2020年01月12日

蔡にゃん再選、キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!!!!

時事ドットコム;台湾総統選、蔡英文氏が再選 過去最多得票で韓氏に圧勝―「一国二制度」拒絶 2020年01月12日00時27分

>【台北時事】台湾総統選は11日投開票された。再選を目指した与党・民進党の蔡英文総統(63)は、800万票を超える総統選での過去最多得票を記録し、再選を果たした。焦点となった対中国関係をめぐり強硬な姿勢で臨んだ蔡氏に絶大な支持が集まり、対中融和路線の最大野党・国民党の韓国瑜・高雄市長(62)に圧勝した。同時に行われた立法院(国会、定例113)選でも民進党は過半数を確保した。

>蔡氏は同日夜の記者会見で、「過去4年の政策とその方向性が評価された結果だ」と勝利宣言。その上で、中国が打ち出す「一国二制度」による中台統一を改めて拒絶するとともに、台湾への武力行使を断念するよう中国共産党・政府に呼び掛けた。

>1996年に初の台湾総統選が行われて以降の最多得票は、2008年に馬英九氏が獲得した765万票。中央選挙委員会の確定値によると、蔡氏は817万票を獲得し、韓氏は552万票だった。韓氏は敗北を宣言した。国民党の呉敦義主席は、敗北の責任を取って辞任すると表明した。投票率は74.9%で前回の66%を上回った。

>台湾総統選は、反政府抗議デモで混乱する香港情勢を背景に、対中関係をめぐり有権者がどう判断を下すかが最大の争点となった。蔡、韓両氏による事実上の一騎打ちとなる中、蔡氏が選挙戦を終始リードした。

>蔡氏は選挙戦で、「台湾の主権と民主主義を守ろう」と繰り返し訴えた。香港問題や米中貿易摩擦といった国際情勢が追い風になり、中国への警戒感を強めた若者を中心とした有権者の支持を広げた。

>一方の韓氏は、民進党批判を強め局面打開を試みた。対中政策では「中国と関係を改善すれば、台湾は安全になり、みんな金持ちになれる」と訴えたが、香港情勢を受け「親中派」イメージが不利に働き、若者の支持低迷に苦しんだ。

>総統選には野党・親民党の宋楚瑜主席(77)も出馬。無党派層の受け皿を狙ったが、蔡、韓両氏に注目が集まる選挙戦に埋もれた。

>立法院選は、中央選挙委の集計によると、民進党は61議席(現有68)と減らしたものの、過半数を確保した。国民党は38議席(同35)。柯文哲・台北市長が昨年立ち上げた新党「台湾民衆党」は比例代表で5議席を獲得した。





一番の蔡サポで、アシストしたのはキンペーだったわけだ… ( ̄∀ ̄) アヒャ





zakzak;「中国の圧力」跳ね除け…台湾総統選、蔡氏が史上最多得票で圧勝! 習近平主席“大誤算”で遠のく中台統一 2020.1.12

>台湾で11日に投開票された総統選で、民主進歩党の蔡英文総統が史上最多817万票超で圧勝した。「中国の圧力」に対抗した政治姿勢が、台湾国民の共感を呼んだとみられる。中国による統一の試みを拒絶したことで、中国の習近平国家主席が目指す「中華民族の偉大な復興という中国の夢」はつまずき、大きな痛手になったことは確実だ。

     ◇

>蔡氏は11日夜の記者会見で「今回の選挙結果は、民主的な台湾が武力による脅威に屈しないことを証明した」と高らかに宣言した。

>昨年1月2日、習氏が「一国二制度」による台湾統一策に言及すると、蔡氏は直後に「絶対に受け入れない」と表明。一国二制度拒否は野党の中国国民党も同じ方針だが、蔡氏の決然とした態度は称賛を受けた。

>蔡氏は2016年5月の就任当初、中国が主張する「一つの中国」に配慮し、中国当局を「北京」や「対岸」と表現していたが、昨年10月の演説では「中国はわれわれを威嚇し、地域の平和と安定に挑戦している」と断じた。

>さらに19年6月以降、香港で「逃亡犯条例」改正案をきっかけとした抗議活動が本格化。一国二制度が形骸化して自由や自治を失いつつある香港の現状は、将来の台湾の姿と受け止められた。

>習指導部は今後、蔡政権に対する全方位的な圧力を強める構えだが、台湾の統一に向けた道筋を描くのは極めて難しくなった。対中強硬派の声が強まる米国が台湾に接近することも警戒しており、北京の共産党筋は「国内外の情勢は複雑さを増し、中国の台湾政策はより慎重にならざるを得ない」と指摘した。






Share News Japan;石平氏「どこかの独裁制よりも、蔡総統をこそ国賓として招くべき」 2020-01-12

>石平太郎さんのツイート

蔡英文総統の圧勝は、日本にも大きな問題を突きつけた。この世界一の親日国家、立派な民主主義国家台湾を,日本は本当に大事にしているのか。

日本はかつて、中共と国交を結ぶために台湾を切り捨てた。

この過ちをいつまで続けるのか。

どこかの独裁制よりも、蔡総統をこそ国賓として招くべきではないか。

(略)

>▼ネット上のコメント

・台湾は 更に進歩した 良い意味での 成人式です。おめでとう! ですね。

・朝からテレビで全く取り上げてないことが、薄気味悪い。かえって日本では中共の影を感じてしまうのは自分だけかな?

・チャイナマネーやハニトラまみれの日本の政治家や外務省が健在な限り、そうならない未来しか見えないのが、日本の不幸です(´・_・`)

・習近平に替えて蔡英文総統を主賓に!さらには国家と認めて国交樹立を!米国やインドなどと連携して進めてもらいたい。

・国会議員は韓国に行くのではなく台湾に行くべきだと思います。タンカールートにある台湾は韓国より日本にとって大切であり友好国です。

・全くその通りです。東アジアで唯一信頼出来る国なんですから。

・離中、離韓をすすめつつ、台湾との正式な国交樹立ですね。






Share News Japan;【話題】『蔡英文総統再選に残念そうな人たち…』 2020-01-12

>hiropon_z33さんのツイート

蔡英文総統再選に残念そうな人たち

関口
「僕には大差と思えなかった。中国を頼りにしたい人も多い」

姜尚中
「現状維持がズルズル続いていく。中国も大きなアクションを起こせない。大きな変化をもたらすものではない。」

(略)

>▼ネット上のコメント

・凄い発言。

・日本のメディアの立ち位置が完全に中朝だな

・ひどいっすよね…😵

・番組は「幸いにも」観ていませんでしたが、観てたら胸糞悪くなっていただろうなぁ〜。

・長年番組やっていれば、大陸ビジネスで痛い目にあった企業の話に触れる機会はあっただろうに、こういうこと言っちゃうのがねえ

・この番組の真のスポンサーが誰なのか、もうみなさんお分かりになりましたね?( ̄▽ ̄)

・蔡英文総統再選にお通夜状態のスタジオwww 恨み節にしか聞こえないコメントwww






さいにゃん_001.jpg














posted by kwazz at 18:10| Comment(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聞け万国の労働者!

静岡新聞アットエス;投票先政党最多は「自民」 19年参院選、連合静岡の組合員調査 2020/1/11 07:52

>連合静岡は10日、昨夏の参院選に関し組合員を対象に実施したアンケート結果を公表した。比例代表の投票先に政党名を書いた人のうちの45%は「自民党」で、最多だった。連合静岡は参院選で国民民主党と立憲民主党の候補者を推薦したが、政党名の投票者は自民を下回った。政治への関心が「あまりない」「まったくない」と答えた人は3割を占めた。

>比例代表は78%が候補者名で投票したとし、20%が政党名だった。政党名とした人の投票先は国民が21%、立民17%、日本維新の会5%だった。

>政治への関心が「ある程度ある」は58%を占めた。「あまりない」は26%、「まったくない」は5%だった。今後期待する政策では「経済成長」が最多で31%、「年金」(22・9%)、「子育て」(13・2%)と続いた。

>アンケートは組合員2200人を対象に行い、1951人(回収率88・6%)から回答を得た。同日、静岡市内で行われた推薦議員との議員団会議で示された。

>分析した連合静岡沼駿三田地域協議会の村田康文議長は「野党への政治不信や、自民が労働者を守る政策も打ち出していることなどが投票先として自民が多い一因」との見方を示した。その上で「連合静岡が『反自民』の立場で政治活動している理由を組合員にしっかり説明する必要がある。野党は信頼される政治を行ってほしい」と指摘した。

>新春賀詞交歓会も開かれ、中西清文会長や川勝平太知事ら約300人が出席した。





特に日本の労組、左派政党は。

勤労者の生活よりも、イデオロギー闘争の方が重要だからね… (´▽`*) アハハン♪





zakzak;「何も合意していない…」国民・玉木氏“安易な合流”踏みとどまる 左派色を強める立民には染まらず? 2020.1.12

>国民民主党の玉木雄一郎代表が、立憲民主党の枝野幸男代表との合流協議で踏ん張っている。10日の党首会談でも枝野氏に取り込まれず、押し返したようだ。国民民主党はあくまで「現実的な安全保障政策」を目指し、原発政策でも立憲民主党と一線を画してきた。左派色を強める立憲民主党に、玉木氏はストップをかけられるか。

>「何も合意していない…」

>玉木氏は会談後、厳しい表情でこう語った。

>前日の9日、名古屋市での労働組合会合では、「選挙目当ての数合わせや『大義』のない結集では国民に響かない」と語っていた。合流協議ではかねて「立憲民主党を中道路線に戻す」との「大義」にこだわってきた。

>枝野氏とは7日も9日も非公式で協議し、10日も国会内で約3時間、会談したが、会談の決着を見ずに、会談後は記者団の質問にも応じなかった。

>立憲民主党は、安全保障や憲法改正問題でかたくなに安倍晋三政権の路線に反対してきたが、国民民主党は「提案型の健全野党」「対決より解決」として一定の理解を示してきた。

>原発対策も違う。

>立憲民主党は「1日も早い原発ゼロ実現」を掲げ、再稼働は認めないが、国民民主党は「2030年代での原発ゼロ」を目指しつつも、東日本大震災後の新たな安全基準を満たすなどの条件付きで認める立場だ。

>国民民主党関係者は「原発即時ゼロは無責任だ。原発の資産価値がなくなり、電力各社が倒産しかねない。日本が原油を依存する中東情勢が緊迫化するなか、ここは日本のエネルギー安全保障の観点から再稼働の議論も進めるべきではないか」と語る。

>立憲民主党との合流には、旧民主党結成時に「極左過ぎる」として外された社民党も前向きだ。枝野氏が社民党と組み、共産党との連携もいとわなければ、旧民主党政権時より左派色は強まる。

>政治評論家の伊藤達美氏は「そもそも、安保政策などで意見を異にし、民主党は分裂した。元の鞘に収まるのは無理だ。玉木氏が将来の政権奪取を狙うならば、このまま『穏健保守路線』を貫けば必ず、心ある人は集まる。安易に妥協すべきではない」と語っている。






ika_013.jpg














posted by kwazz at 13:23| Comment(0) | 労働組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

コピー用紙、めぐんでおくれよ…w

KSL-Live!;立憲・堀越けいにん議員「コピー用紙1万枚下さい!」違法な寄付にあたるとの指摘に苦しい釈明、懸念拭えず 2020.01.11

>立憲民主党の堀越啓仁衆院議員が9日、大量のコピー用紙を事務所に提供するようSNSで呼びかけ、支持者から「使途や意図が不明」と指摘されていた問題。

>10日午前、この募集が選挙応援のためである旨を堀越氏がSNSで説明したが、無償提供であっても政治資金規正法では「寄付」として収支報告書に記載する必要が発生し、寄付に制限がある外国人や団体からの提供であれば違法となる可能性が高い。

(以下略)





何がやりたいんだか… (*´∇`) アハハ





アノニマスポスト;立憲民主党・堀越啓仁「A4コピー用紙を下さい!1万枚目指してます!選挙には多くのお金がかかります』〜ネットの反応「未使用のコピー用紙をシュレッダーにかけてた黒岩にわけてもらえ」「着払いでええの?」 1月 11, 2020

>堀越けいにん 衆議院議員 立憲民主党

★A4コピー用紙を下さい!(真剣です)
安い物で構いません!
量販店で売ってるような!

1万枚を目指しています!

持ち込み郵送、大歓迎です!
受け入れ先は、堀越けいにん事務所https://cdp-japan.jp/member/16
です!

(略)

>ネットの反応

・次はコピー機を送ってください

・着払いで1枚送ってやれ

・どんだけ恥知らずなの乞食パヨクw

・1万枚の未使用コピー用紙をシュレッダーにかけるつもりか!?

・>A4コピー用紙を下さい!(真剣です)
 
遊びにしか見えないんだが

・まさかとは思うけど1万枚の紙をどれくらいの時間で処理できるか実験するんじゃないだろうな
そんなもん機械が一度に飲み込める枚数分を2回くらいやって掛け算しとけや

・特定野党のみなさんはこんなのばっかりだなw

・シュレッダーにかけるの?

・着払いでええの?






kino_001.jpg














posted by kwazz at 14:24| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お約束の様式美、もしくは単なるリップサービスとか…w

デイリースポーツ online;二階幹事長の「千人で訪韓」計画にツッコミ殺到「YOUは何しに韓国へ?」 2020.01.10

>高須クリニックの高須克弥院長が10日、ツイッターで、自民党の二階俊博幹事長が、1000人規模での韓国訪問プランを韓国議員に示したと報じられていることに、「選挙の後にすればよいのに…自民党に逆風が吹く」とツッコミを入れた。

>1000人訪韓は日韓関係改善のためとされるが、ネットではこの日「何しに行くの?」「何を考えているんでしょうね!」「YOUは何しに韓国へ?」「税金はいくら使うのかな?」とツッコミが入りまくっている。





御老公様は、その1000人規模の御供を引き連れてのベトナム漫遊。

この後、半島にも行くのか? … ┐(´ー`)┌ フッ





聨合ニュース;二階氏が1000人規模の訪韓計画 韓日議連会長に明かす 2020.01.09 21:18

>【東京聯合ニュース】超党派でつくる韓日議員連盟の姜昌一(カン・チャンイル)会長(与党・共に民主党)は9日、東京都内で自民党の二階俊博幹事長と面会し、韓日関係の改善策などについて意見交換した。日韓議員連盟の河村建夫幹事長(自民党)も同席した。姜氏は二階氏らとの面会後、聯合ニュースの取材に対し「二階幹事長は、未来の世代のためにも韓日関係をうまく解決していこうと話し、私も共にうまくやっていこうと応じた」と伝えた。二階氏は近く、1000人規模で韓国を訪問すると話したという。

>二階氏を巡っては、韓日議会外交フォーラム会長を務める徐清源(ソ・チョンウォン)議員(無所属)ら韓国国会代表団10人が昨年7月31日〜8月1日に訪日した際、同氏との面会が2回延期された末に中止となり、韓国の代表団が日本で冷遇されたとの指摘も出た。当時は日本の対韓輸出規制強化などで韓日関係が今よりも険悪だった。

>姜氏は「二階幹事長との面会が実現したこと自体が(両国間の)雰囲気が良くなった証し」と評価した。二階氏は2015年、韓日国交正常化50年を記念し、日本の観光業界関係者ら約1400人を率いて韓国を訪れるなど、両国の友好に尽力してきた。

>姜氏は訪日初日の8日、日韓議員連盟の額賀福志郎会長との夕食会に出席し、強制徴用問題など両国の懸案について意見交換した。

>姜氏はこの席で、徴用被害者を支援する両国の弁護士らが同問題の解決策として協議会設置を提案したことや、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長らが徴用問題解決に向けた法案を国会に提出したことなど、韓国側の取り組みについて説明した。

>姜氏は河村氏とも9日に個別の夕食会を行い、韓日関係の懸案について意見交換した。

>姜氏をはじめとする韓日議員連盟所属の与野党の国会議員5人は10日、在日本大韓民国民団(民団)の新年会に出席した後、韓日・日韓議連の昼食会に出席する。






NHK NEWS WEB;自民 二階幹事長 ベトナム訪問へ 経済界など約1000人同行 2020年1月11日 5時08分

>自民党の二階幹事長は、11日からベトナムを訪れ、フック首相らと会談することにしていて、両国の関係強化につなげたい考えです。

>自民党の二階幹事長は、11日から14日までの日程で、ベトナム中部のダナンとホイアンを訪れることにしています。

>滞在中、二階氏は、フック首相らと会談する予定で、人的交流の拡大など、今後の協力の在り方をめぐって、意見を交わし、両国の関係強化につなげたい考えです。

>また、経済界や地方自治体の関係者など、およそ1000人が同行し、観光や投資の促進などに向けたシンポジウムやセミナーを現地で開くことにしています。

>今回の訪問について、二階氏は「ベトナムが日本に対し具体的に何を期待しているのかよく見極めて、外交の一助にしたい」と話しています。






shamiko_001.jpg














posted by kwazz at 12:30| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オザーさんも、ブーメランかよ…w

日刊スポーツ;小沢一郎氏、合流できなければ「国民への裏切り」 2020年1月10日22時12分

>国民民主党の小沢一郎衆院議員は10日夜、国会内で取材に応じ、この日行われた国民と立憲民主両党の代表による合流協議がまとまらなかったことについて「うまく(合流協議が)成就できないということになれば、国民に対する裏切り行為だ」と、厳しく指摘した。国民は、自民党に代わる受け皿となる政党の誕生を望んでいるとして、語った。

>小沢氏は「(昨年末から)幹事長同士が毎日詰めて、お互いの歩み寄りで、良い結果が出ていたと聞いていた」とした上で「それだけに今日の党首会談が実らなかったことは、本当に残念だと思っている」と指摘。「我々はなんとしても恩讐(おんしゅう)を乗り越え、1つのグループとして、政権をいつでも取れる、そんな態勢を早くつくりあげたい」と、合意への期待を示した。

>玉木氏に対しては「責任をまっとうし、党内の議員や有権者、国民の声を聴き、もう1度党首会談をやるなりして、最後の努力をしていくべきだと思う」と、注文をつけた。

>小沢氏は1日に私邸で開いた新年会のあいさつで、両党の合流協議は、早期の合意が必要だと強調。国会召集が1月20日に迫っていることから「6日の週には党首同士の合意を経て、手続きすることにしないといけない」と述べ、今週の早い段階で両党首間で合意することが必要との認識を示していた。





政権交代という、ふわっとした民意すらをも裏切り続けた。

旧悪夢党へ先祖がえりするだけの、野合の野党合流… ( ̄∀ ̄) アヒャ





産経ニュース;小沢一郎氏「不調残念、ぜひ合意を」 野党合流 2020.1.10 21:59

>国民民主党の小沢一郎衆院議員は10日、国会内で記者会見し、立憲民主党との政党合流をめぐる協議が合意に至らなかったことを受け、「不調に終わったのはとても残念だ。両党で協議を続け、ぜひ合意に達してもらいたい」と述べ、20日召集の通常国会前の合意に期待を示した。

>小沢氏は「今日の政権与党の腐敗ぶりを見て、国民が自民党に代わる受け皿の政党の誕生を望んでいるのは本当だ」と指摘。その上で「うまく成就できないことは国民に対する裏切り行為。恩讐(おんしゅう)を乗り越え、一つのグループとして政権をいつでも取れる態勢を早く作り上げたい」と強調した。

>国民の玉木雄一郎代表が今後も代表として協議に臨むべきか問われると、「公党の代表なので嫌だと言って投げ出すこともいけない。もう一度、党首会談を開くなど最終の努力をすべきだ」と話した。

>国民の規約には、代表解任を求められるリコール規定があり、党内で合流推進派を中心に玉木氏の辞任を求める声が今後強まる可能性もあるが、小沢氏は「現時点で辞任する、しないということを口にする必要はない。最後まで皆で合意を求めて努力することが正道だ」と述べた。






NHK NEWS WEB;立民・国民の合流協議 来週党内で対応を議論 2020年1月11日 5時09分

>合流協議を続ける立憲民主党と国民民主党は、10日党首会談で合意には至りませんでした。両党は、来週、それぞれこれまでの状況を党内に説明し議論することにしています。

>合流協議を続ける立憲民主党と国民民主党は10日、枝野代表と玉木代表による党首会談を行いましたが合意には至らず、いったん、それぞれの党で議論を行うことになりました。

>立憲民主党は、連休明けの14日に役員会や常任幹事会を開いて状況を説明し、対応を協議することにしています。

>幹部からは「玉木氏には合流の意思がないのではないか」などの声が聞かれるほか、合流できない場合でも入党を希望する国民民主党の議員は個別に受け入れるべきだという意見も出ています。

>国民民主党は、来週15日に衆参両院議員が参加する会合や、地方組織の代表者を集めた会議を開いて議論することにしています。

>玉木氏は「立憲民主党が党名や基本政策などで譲歩しない中では協議は続けられず合意できない」として、時間をかけて協議する姿勢を崩していません。

>一方、小沢一郎衆議院議員は、10日夜、通常国会が召集される今月20日までの合流実現に期待を示し、合流を求める中堅・若手議員も15日の会合で、玉木氏に早期決断を迫りたい考えです。






詐欺フェスト_001.jpeg














posted by kwazz at 09:35| Comment(0) | 政界再編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

そもそも、何のための合流なんだか…w

産経ニュース;立民と国民合流 合意至らず 党内に交渉の経緯報告へ 2020.1.10 14:14

>合流を目指す立憲民主党の枝野幸男、国民民主党の玉木雄一郎両代表が10日、国会内で会談したが、合意には至らなかった。終了後、枝野氏は記者団に「(交渉の)経緯を党内の議論に付すことになった」と述べた。国民は対等な立場での新党結成を主張し、国民を吸収する形にこだわる立民との間で調整が続いていた。




数合わせ以外に、大儀があるのかと… (*´∇`) アハハ





NHK NEWS WEB;立民と国民の合流 党首会談も合意に至らず それぞれ党内議論へ 2020年1月10日 16時08分

>立憲民主党と国民民主党の合流をめぐり、両党の党首が国会内で会談し、課題となっている政策のすり合わせや党名などをめぐって意見を交わしましたが合意には至らず、いったんそれぞれの党で議論を行うことになりました。

>立憲民主党の枝野代表と国民民主党の玉木代表の会談は、両党の幹事長も同席しておよそ3時間にわたって行われました。

>会談では課題となっている政策のすり合わせや党名、人事、合流の方法などをめぐって意見を交わしましたが、合意には至りませんでした。

>そして、今月召集される通常国会に向けて、いったん、それぞれの党で議論を行うことになりました。

>両党の合流をめぐっては、先月末、幹事長レベルでは合流させる方向で一致しましたが、ことしに入ってから枝野氏と玉木氏の間で意見の違いが表面化し、9日夜も両氏が非公式におよそ4時間会談するなど調整を続けてきました。

>会談のあと、枝野氏は玉木氏と並んで取材に応じ、「腹を割っていろいろな話をした。この間の経緯や議論について、それぞれの党内で議論することで一致した」と述べました。

>一方で枝野氏は、「中身の詳細については申し上げない」と述べるにとどめ、両氏は記者団の質問には答えませんでした。






J-CASTニュース;玉木氏が「立憲主導」人事発言に不快感 「あまり見下ろす感じではなくてですね...」 2020/1/ 8 18:28

>国民民主党の玉木雄一郎代表は2020年1月8日の定例会見で、立憲民主党の枝野幸男代表と行った党首会談について、「中身についてはコメントは差し控えたい」などと繰り返した。

>立憲側が呼びかけている合流に向けて詰めの協議が行われたとみられるが、発言が協議に影響することを警戒したとみられる。ただ、合流後の玉木氏の人事に言及した立憲側の発言には「あまり見下ろす感じではなくてですね...」と不快感を隠さず、合流協議によって「追及が弱くなったり、刀の切れが悪くなってはならない」と慎重姿勢も見せた。

>野党連携に注力しすぎて「追及が弱くなったり、刀の切れが悪くなってはならない」

>党首会談は1月7日に都内のホテルで行われ、立憲の福山哲郎、国民の平野博文両幹事長も同席した。玉木氏は(1)衆参一体となって取り組む(2)それぞれ独立した政党・公党なので、対等な立場で交渉・協議していく(3)前提として参院で信頼醸成の努力をする、の3点を求めている。玉木氏は、この3つの方針は「両院議員総会でも説明した方針」だとして、

>「授権された方針に従って、協議・交渉を進めていきたいと思っているし、進めているという認識」

>などと従来通りの立場を繰り返した。通常国会開会までの合流を求める立憲側の意向を念頭に置いた、

>「国会の開会が(1月)20日と言われている中で、その前までに(枝野氏と再び)会う意思はあるのか」

>という質問には「今のところ未定です」。さらに、野党連携や合流協議に注力しすぎることへのデメリットにも言及。拙速な合流への警戒感を改めて示した。

>「野党、我々が力合わせをどのようにできるかを協議しているが、そのことがかえって野党間の連携を弱めたり、対立を強めたりしては本末転倒」
「野党間の連携強化も大事だが、そのことによって本来やるべき、いま(質問した記者が)おっしゃられたような追及が弱くなったり、刀の切れが悪くなってはならない、ということは、しっかり肝に銘じてやっていきたい」

>「もちろん立憲民主党より数が少ないということはあるが」

>立憲側の発言に不快感も示した。立憲の赤松広隆衆院副議長は1月5日に名古屋市内で開かれた会合のあいさつで、「立憲民主党」という党名や基本政策、骨格人事は立憲主導で合流協議に臨むように枝野氏に伝えたことを披露した。朝日新聞によると、玉木氏の人事についても次のように言及したという。

>「ただ、向こうも何もないとかわいそうですから、(国民代表の)玉木(雄一郎)も代表代行ぐらいで、ちょっと横に置くぐらいの形で最後は決着をつけたらどうかときつく言っておきました」

>この発言に対する見解を問われた玉木氏は、一度は「特段コメントするものではないと思うが...」と切り出したものの、反論せずにはいられなくなったようだ。

>「あまり見下ろす感じではなくてですね、ぜひ、対話は対等にしていくということで進めているので、是非そこは、私も...もちろん立憲民主党より数が少ないということはあるが、党所属の国会議員や支援いただいている団体や皆さんの思いを受けてやっているので、そこについては是非ご理解いただきたいな、そう思います」






blanket_001.jpg














posted by kwazz at 17:54| Comment(0) | 政界再編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おまエラも、まっとうに仕事をしろよな…w

NHK NEWS WEB;安倍首相 予定どおり中東3か国訪問へ 2020年1月9日 17時12分

>イラン情勢をめぐる緊張が続く中、安倍総理大臣は今週末から予定していた中東3か国への歴訪について、アメリカ、イラン双方が事態の悪化を避けたいという姿勢を示していることを踏まえ、予定どおり実施する意向を固めました。

>安倍総理大臣は、今週末からサウジアラビア、UAE=アラブ首長国連邦、オマーンの3か国を訪問する予定で調整を進めていました。

>しかし、アメリカ軍によるイランの司令官殺害や、それに対するイランのミサイル攻撃などを受け、政府内では訪問を延期すべきだという意見も出ていたため、慎重に情勢を見極めてきました。

>そして安倍総理大臣は、アメリカのトランプ大統領が、これ以上の事態悪化は避けたいという姿勢を明確にしたことに加え、イランも同様の考えを示していることなどを踏まえ、当初の予定どおり3か国を訪問する意向を固めました。

>これについて外務省幹部も、9日午後記者団に「情勢が急変しないかぎり、当初の日程に変更はない」と述べました。

>安倍総理大臣としては、今回の歴訪で3か国をはじめとする関係国に、事態の安定化に向けた外交努力を尽くすとする日本の立場を明確に示すとともに、中東地域への自衛隊派遣の目的も丁寧に説明して理解を求めたい考えです。





フェイクニュースに釣られたパヨチン、涙目… (´▽`*) アハハン♪





NHK NEWS WEB;イランから日本に連絡「事態エスカレートさせるつもりない」 2020年1月9日 22時36分

>イラン情勢の緊張が続く中、日本時間の8日夜、イラン政府から日本政府に対し、イラク駐留アメリカ軍へのミサイル攻撃によって報復措置は完了したとしたうえで、「事態をエスカレートさせるつもりはない」という意向が伝えられていたことが分かりました。

>日本政府関係者によりますと、イランによるイラク駐留アメリカ軍へのミサイル攻撃で緊張が高まっていた日本時間の8日夜、イラン政府の高官から日本政府の高官に対し「報復措置は完了した。イラン側から事態をエスカレートさせるつもりはない」という連絡があったということです。

>イラン情勢をめぐって、日本政府はすべての関係国に対し、緊張緩和のための外交努力を呼びかける姿勢を内外に示し、アメリカとイランの双方にも自制するよう働きかけを続けてきました。

>安倍総理大臣としては、イラン側の意向を重視するとともに、同じく事態のさらなる悪化は避けたいとするトランプ大統領の演説も踏まえ、今週末から予定どおり中東3か国を訪問することにしたとみられます。






共同通信;安倍首相の中東訪問延期 2020/1/8 11:45

>日本政府関係者は8日、安倍晋三首相が11日から予定していたサウジアラビアやアラブ首長国連邦(UAE)などへの中東訪問を延期すると明らかにした。





Share News Japan;立憲・蓮舫議員「安倍総理は、今週末からの中東訪問を取りやめた。自衛隊派遣も止めるべき」 2020-01-09

>蓮舫議員のツイート

安倍総理は、自身の今週末からの中東訪問を取りやめました。

自衛隊派遣も止めるべきです。

(略)

>▼ネット上のコメント

・安心の野党の声を聞きました

・タンカーを守れなければ冬を越せず凍死する人が大量に出かねない。

・では民間のタンカーも止めましょう。真冬で極寒の日本のエネルギーをどうするか具体策をお願いします

・民間の石油タンカーは良いが自衛隊はダメ、パチンコは良いがカジノはダメ。全く理解できません。

・その危険海域を通る日本国籍のタンカーを警護するために自衛隊が行くわけで。そのタンカーになにかあったら蓮舫さんは責任取れるの?って話。

・問題を大きくするだけで、派遣は中止すべきだ。

・自衛隊は行かせないが、民間の石油輸送タンカーは行かせるのか?






Share News Japan;【自衛隊中東派遣】東京新聞・望月氏「安倍首相は先陣切って中東歴訪すればいい。首相歴訪は中止しながら、何故、自衛官だけ、緊張が高まる中東地域に行かせるのか」 2020-01-08

>望月衣塑子さんのツイート

イランの米軍基地への弾頭ミサイル発射を受けても、今週土曜日からの自衛隊の中東派遣について菅義偉官房長官「変更なし」ならば安倍首相は先陣切って中東歴訪すればいい。

首相歴訪は中止しながら、何故、自衛官だけ、緊張が高まる中東地域に行かせるのか

(略)

>▼ネット上のコメント

・派遣した責任はあるけれど指揮はしていないので現地での出来事に責任は無いとでも言いそうだな。

・リスクを取らない、自己愛の政治家。

・それって、現場に足を運んで取材もせずに記事を書いたり、他人の記事を元に質問したりする人に言うべき事ですね。

・だったら東京新聞は社長が新聞配達をするべきですね。

・こういう事言う人って、ホント周りが見えてないですね。( ´Д`)y━・~~

・東京新聞は社長が新聞配達してるのか、ってコメントに爆笑

・ガソリン1リッター200円になって文句を言うなよ❗






yasuna_003.jpg














posted by kwazz at 04:45| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

こんな時に、合流会談かよ…w

NHK NEWS WEB;立民 国民 合流に向けて両党首が非公式に会談 2020年1月8日 4時54分

>合流に向けた話し合いを続けている立憲民主党と国民民主党の党首が、7日夜、非公式に会談しました。党首間で意見の違いが表面化している合流の方法などをめぐって意見を交わしたものとみられます。

>立憲民主党と国民民主党は、先月末、両党の幹事長が、党を合流させる方向で一致しましたが、ことしに入ってから、合流の方法をめぐり枝野代表と玉木代表の間で意見の違いが表面化しています。

>こうした中、枝野氏と玉木氏は7日夜、東京都内のホテルで両党の幹事長らを交えて、およそ3時間半、非公式に会談しました。会談では、幹事長どうしの話し合いで調整がつかなかった政策や党名、人事、合流の方法などをめぐって意見を交わしたものとみられます。

>通常国会が召集される見通しの今月20日まで2週間を切る中、枝野氏は速やかに合意して政権に対じする体制を整えたいとしているのに対し、玉木氏は、期限を区切らず丁寧に話し合いを進めたい考えで、調整が続く見通しです。





アベガー、ジミンガーの簡単なお仕事なんですけどね… ( ̄∀ ̄) アヒャ





共同通信;野党、海自の中東派遣再考求める 自民会合では賛同相次ぐ 2020/1/9 13:06

>立憲民主党などの野党各党は9日、海上自衛隊の中東派遣について政府側の見解を聴取する会合を国会内で開いた。イランによる米軍への報復攻撃を踏まえ、野党は中東派遣中止を求める方針を決めている。国民民主党の渡辺周元防衛副大臣は「生半可な根拠で行くべきではない。派遣は考え直すべきだ」と強調した。自民党も党本部で外交部会や国防部会などの合同会議を開き、中東情勢について協議した。出席議員からは海自派遣に賛同する意見が相次いだ。

>野党会合で外務省の担当者は、米国によるイラン司令官殺害について「米国は自衛権の行使だと言っている」と説明した。






NHK NEWS WEB;自衛隊の中東派遣 安全確保の徹底を政府に要求へ 自民 2020年1月9日 12時54分

>中東の緊張が高まっていることから、自民党は会合を開いて、自衛隊派遣をめぐって協議し「現在は、先月の閣議決定の時とは緊張感が異なっている」として自衛隊員の安全確保の徹底を政府に求めていくことになりました。

>会合の冒頭、自民党の岸田政務調査会長は「被害がエスカレートしないことを期待しつつ、推移を慎重に見極めたい。外交上の対応、邦人や日本船舶の安全確保、原油価格と日本経済に対する影響への対応などが求められる」と述べました。

>そして、中東地域への自衛隊派遣をめぐって協議し「こうした状況だからこそ、情報収集のための自衛隊派遣は行うべきだ」などといった意見が相次ぎました。

>一方で「現在は、先月の閣議決定の時とは緊張感がかなり異なっていて、自衛隊員が無事に任務を遂行できるようにすべきだ」として、自衛隊員の安全確保の徹底を政府に求めていくことになりました。






アノニマスポスト;立憲民主党・塩村あやか「イラクとアメリカ、両国は冷静になり踏み止まってもらいたい」⇒吉田康一郎氏「イランとイラクの区別がつかない。これが立憲民主党の国会議員のレベル」 1月 9, 2020

>塩村あやか 参議院議員(りっけん)

まずは両国に冷静になり踏み止まってもらいたい。イラクはアメリカ相手の正面衝突は軍事力の差からもないかも知れないが、テロという報復に出る可能性は否定できない。自衛隊員も、オリパラを控える東京も心配だ。米国と共同歩調かつ、今週の自衛隊中東派遣は刺激になり兼ねない。まずは延期でもいい。

(略)

>ネットの反応

・無知でも議員は務まるんだ(´・ω・`)日本すげぇわ。

・このツイートで自ら恥をさらしている。
低い支持率をさらに下げようとしている。

・イランとイラクの区別も付かない人間が議員ですか?
イランが中東で何やっているかちゃんと理解した上でコメントしたら?
無知なタレントを議員にした結果。
有権者はもう少し賢くならんとダメだね。
バカを議員にするのはやめよう。

・どこまでもアホなんだなぁ

・おい、大丈夫か?

・冷笑と侮蔑を受けるだけの君の様な愚かな存在が参議院議員には多い 参議院廃止を検討せざるを得ない 民主主義のコストとは言い切れぬ

・正 イラン
誤 イラク
 
・とりあえず、0点落第

・議員の資質に欠けるこんな人達に、税金を使って多額の歳費が払われていると思うと本当に腹が立つ。

・マジで言ってんのか。ツイートする前に秘書さんに確認してもらえや。

・立憲民主党はまっとうな政治と宣うが、立憲民主党にまっとうな政治家がいない件。。

・分かってないことを偉そうに語りなさんな

・立憲民主党のレベルの低さ露呈www

・これ与党議員の発言だったらあんたら野党は嬉々として国会の時間を割いて攻め立てる事案ですよねw

・それ以前に自分が落ちついて議員辞職したほうがいい。

・たいして興味ないんだろうな

・安定の立憲クオリティ






oni_001.jpg














posted by kwazz at 14:03| Comment(0) | 政界再編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

ガソリンは、ブールに備蓄するんだよね…w

NHK NEWS WEB;中東への自衛隊派遣 野党4党 閣議決定撤回を要求へ 2020年1月8日 12時11分

>中東の緊張が高まっていることを受けて、野党側は中東地域に自衛隊を派遣する閣議決定を撤回するよう政府に求めることを決めました。

>立憲民主党、国民民主党、共産党、社民党の野党4党の国会対策委員長らが会談し、今月20日召集される見通しの通常国会への対応を協議しました。

>この中で、アメリカ軍によるイランの司令官殺害や、イランによるアメリカ軍などに対しての弾道ミサイルの発射によって、緊張が一層高まっているとして、中東地域に自衛隊を派遣する閣議決定を撤回するよう政府に求めることを決めました。

>そのうえで、今月17日に予定されている閉会中審査や通常国会での委員会審議などを通じて、政府の対応をただす方針で一致しました。

>また、IR=統合型リゾート施設の事業をめぐる汚職事件を受けて、国会の冒頭でIRを廃止する法案を共同提出するほか、総理大臣主催の「桜を見る会」についても、引き続き安倍総理大臣に説明を求めることを確認しました。

>立憲民主党の安住国会対策委員長は、記者団に対し、「自衛隊の派遣は日本の中立的な外交スタンスから逸脱する行為で、安倍総理大臣の判断は間違っている。IR、桜を見る会、中東情勢の三本柱が、通常国会の大きな課題になる」と述べました。





自衛隊も政治利用の、何でも反対で。

エネルギー政策も、ノープラン… ( ´∀`)b ネッ!





zakzak;イラン、米軍基地にミサイル数十発を発射! 中東は日本の“生命線”…海峡封鎖なら被害甚大 専門家「ガソリンの配給制、計画停電もありえる」 2020.1.8

(略)

>米軍が「テロの首謀者」として、イラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」のガーセム・ソレイマニ司令官を殺害したことで、軍事的緊張が高まっている。中東にエネルギー資源を依存している日本としては、同地域で紛争が起きれば大打撃を受けかねない。日本船舶の安全航行のため、海上自衛隊部隊の中東派遣も決まっている。中東は日本経済や社会にとって、どれほど重要なのか。

>「(ソレイマニ氏は多数の米国人を殺した)化け物だった」「(近く、米側などへの)大規模な攻撃を計画していた」

>ドナルド・トランプ米大統領は7日、ホワイトハウスで記者団にこう語った。

>マーク・エスパー国防長官も同日の記者会見で、攻撃は「数日以内」に実行される計画だったと強調した。

>これに対し、イラン国会は同日、米国防総省を「テロ組織」に指定する法案を可決。コッズ部隊に追加予算として2億ユーロ(約240億円)を割り当てることも決定した。

>両国の緊張激化を受け、菅義偉官房長官は7日の記者会見で、「関係諸国や国際機関と連携し、中東地域の緊張緩和と情勢の安定化に向けて、外交努力をしっかり続けていきたい」と語った。

>石油連盟刊行の「今日の石油産業2019」によると、日本は原油のほぼ全てを海外から輸入している。輸入先のほとんどは中東だ。

>特に、ペルシャ湾とオマーン湾の間にあるホルムズ海峡は海上交通の要衝であり、日本船舶協会によると、原油や液化天然ガス(LNG)を運搬する日本関連のタンカーは年間に約3800隻が行き交う。1日約10隻の計算だ。

>同海峡は、船舶が出入りできる幅が3キロずつ程度しかないため、タンカーは安全航行に腐心している。イラン寄りでないルートを選び、通常は14ノット(時速約25キロ)で航行するが、16〜17ノット(時速約30キロ)にスピードを上げ、沿岸部から狙われないようにしている。

>エネルギー問題に詳しい経済・環境ジャーナリストの石井孝明氏は「万が一、米国とイランとが戦端を開き、同海峡が封鎖されると、たちまち石油価格は急騰する。日本には石油の備蓄(18年度末で222日分)もあるが、状況次第で、ガソリンは配給制になり、計画停電もあり得る。日本経済にも、国民の社会生活にも大ダメージとなる」と指摘する。

>こうした事態に備えて、日本では火力発電と水力発電、原子力発電、再生可能エネルギーによる発電をバランスよく組み合わせた「エネルギーミックス」を進めてきた。

>だが、11年の東日本大震災に伴う福島第1原発事故を受け、全国の原発は稼働停止となった。現在、再稼働は33基(建設中など除く)中の9基にとどまり、火力発電が約8割となっている。中東での緊張が続けば、日本のエネルギーは危機的事態を迎えかねない。

>前出の石井氏は「日本の原発は、1980年代を中心に『エネルギーを中東に依存しない』目的でつくられた。中東危機が迫るなか、政府は安全保障の観点からも、震災後の新たな安全基準に適合した原発は稼働させるべきではないか」と語っている。






Share News Japan;野党、中東への海自派遣閣議決定の撤回要求へ → 立憲・安住議員「今の状態で海自を派遣すべきではない」 2020-01-08

>▼記事によると…

・立憲民主、国民民主、共産など主要野党は8日、国会内で国対委員長会談を開き、政府が先月閣議決定した情報収集強化を目的とする海上自衛隊の中東海域への派遣の撤回を求めることで一致。

10日に予定されている与野党国対委員長会談で、与党側に伝える考え。

立民の安住淳国対委員長はイランによるイラク国内の米軍駐留基地への攻撃を踏まえ、「今の状態で海上自衛隊を現地に派遣すべきではない。閣議決定そのものを白紙に戻す、撤回することの方が正しいのではないか」と述べた。

2020.1.8 11:43
https://www.sankei.com/politics/news/200108/plt2001080012-n1.html

(略)

>▼ネット上のコメント

・石油はどうすんだって話。

・むしろ警護の必要性が増してるじゃん。

・そんな危ない中東地域に命を張って石油を取りに行って下さってる方々を守りに行くのだから撤回したら余計に日本国民の命を危機にさらすのでは?

・日本のタンカーを守る責任の放棄にしか見えない。野党は現実を直視しないから信用ならない。

・野党の皆さん、日本が使う原油の80%を運ぶ、中東から日本へのタンカーも、運航中止にしますか?

・反対しか言わないね。

・ではどうやって原油の確保をするのか説明頂きたい。






oi_001.jpg














posted by kwazz at 16:09| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

9条バリアがあるから、ヘーキヘーキ…w

産経ニュース;首相、中東情勢「深く憂慮」 派遣方針は変えず 年頭会見 2020.1.6 14:45

>安倍晋三首相は6日午後、三重県伊勢市の伊勢神宮で年頭記者会見を行い、緊迫化している中東情勢について「現状を深く憂慮している。事態のさらなるエスカレーションは避けるべきであり、全ての関係者に緊張緩和のための外交努力を尽くすことを求める」と述べた。

>首相は先月のイランのロウハニ大統領の訪日に触れ「この地域の緊張緩和と情勢の安定化のために、これからも日本ならではの外交を粘り強く展開する」と強調した。さらに、海上自衛隊の中東派遣について「日本関係船舶の航行の安全を確保する」と述べ、派遣方針に変更はないとの認識を示した。





例によって、何でも反対の特定野党。

なお、具体的な対案はない模様… ( ̄∀ ̄) アヒャ





zakzak;トランプ大統領“イラン大打撃”宣言! 緊迫する中東情勢、海自派遣の中止求める左派野党…タンカーの安全確保はどうする 2020.1.6

>米国とイランが一触即発の状況だ。米軍が「テロの首謀者」として、イラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」のガーセム・ソレイマニ司令官を殺害したことを受け、イラン側は軍事的報復を明言した。これに対し、ドナルド・トランプ米大統領は「(米国に報復した場合)最新鋭の軍事装備品を投入する」「大きな打撃を与える」と警告している。世界経済への影響も懸念されるなか、日本政府が昨年末に閣議決定した中東への海上自衛隊派遣に、左派野党やメディアが反対論を強めている。ただ、原油の9割近くを中東に依存する日本が、同海域での安全航行から逃げていいのか。丸腰の民間タンカーを放置するのか。

(略)
 
>「世界の火薬庫」となった中東の情勢をめぐり、世界各国は懸念を強めている。

>国連のアントニオ・グテレス事務総長は声明で「世界にはペルシャ湾岸での新たな戦争に対応する余裕はない」と警告。各国指導者らに「最大限の自制を働かせる」よう求めた。

>こうしたなか、日本政府が昨年12月27日に閣議決定した、中東海域への海上自衛隊派遣が注目されている。

>中東情勢の悪化を踏まえ、日本関係船舶の安全確保に向けた情報収集を行うのが目的で、2月上旬に護衛艦1隻を送り、アフリカ・ソマリア沖での海賊対処活動に当たるP3C哨戒機を活用する。規模は260人程度。哨戒機は1月中に活動を開始する。活動中に不測の事態が生じた場合は、武器を使用できる海上警備行動を発令する。

>海自派遣が、ソレイマニ氏殺害前の閣議決定で決まったため、左派野党が問題視している。

>立憲民主党の枝野幸男代表は4日、三重県伊勢市での記者会見で、「(米軍の攻撃は)国際法上、正当化できるのか疑問だ」「中東の安定を損なうリスクが非常に高い」と指摘したうえで、「そんな中東に国会審議もなく自衛隊を送り出すのは、自衛官の安全を含めて大変由々しき事態だ」と批判した。

>共産党の志位和夫委員長も同日、党本部の旗開きで、米軍の攻撃を「国連憲章を無視した先制攻撃、軍事的挑発行為だ」と非難した。党のHPには、「自衛隊の中東沖への派兵は、いっそう無謀で、危険極まりないものとなった」「自衛隊派兵の閣議決定をただちに撤回することを強く求める」との声明が掲載された。

>ただ、日本は原油の9割近くを中東に依存している。タンカーの安全確保は、日本経済や日本社会を支えるエネルギー供給の生命線に関わる。加えて、イランの在留邦人678人(外務省、2016年10月)をはじめ、中東には多数の日本人が暮らしている。自衛隊派遣には邦人保護という視点も必要ではないか。

>日本政府は現時点で、海自の中東派遣方針に変わりはないようだ。

>自民党の中山泰秀外交部会長は「日本の安全保障政策を、地球儀を俯瞰(ふかん)しながら考えることが重要だ。経済大国の日本が、自国船舶の航行の安全を自国で確保することは、世界の安定にもつながる。いつまでも他力本願で『日本の船を助けてください』と言えますか? 国際法上も、世界の常識でも『自分の船は自分で守る』のは当然。野党幹部の発言は的外れだ。厳しい中東情勢の下、現地に派遣される自衛隊員に『何ら憂えることなく、頑張ってほしい』と送り出す条件を整えることこそが、国益上も大切だ」と語っている。






Share News Japan;立憲・枝野代表「中東地域に自衛隊を行かせて良いのか」→ 門田隆将氏「他国に日本船を守らせて通用すると思う根拠をまず示せ」 2020-01-06

>門田隆将さんのツイート

立憲枝野氏が「(危険な)中東に自衛隊を行かせて良いのか」と会見。

それを言うなら「それ程危険な地域に石油タンカーを行かせていいのか」ではないか。ついでに「石油に頼らず日本は石器時代の暮しに戻れ」と言いなさい。

他国に日本船を守らせて通用すると思う根拠をまず示せ。

(略)

>▼ネット上のコメント

・門田さん、ごもっとも

・本当にそれ!アメリカの為にとかじゃなく日本事なのに……

・「それ程危険な地域に石油タンカーを行かせていいのか」まさに正論。原発はとめるでエネルギーはどうする。

・自衛隊のための安全ではなく、安全のために自衛隊があるんだ。

・自衛隊でも危ないのにタンカー行かせるって、ロジック破綻してますね。

・自国の資源は自国で守る。当たり前のことだ。

・石油を運ぶ人も、それを守る人も日本には必要です。






yuri_001.jpg














posted by kwazz at 18:01| Comment(0) | 国防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする