2016年01月29日

さっそく、莫迦が勢いづいてるね。

産経ニュース;【甘利氏辞任】民主・枝野幹事長「閣僚辞任で終わらせていいのか」 2016.1.28 20:55

>民主党の枝野幸男幹事長は28日、甘利明経済再生担当相が辞任したことについて「閣僚を続けられないのは当然だ。閣僚辞任で終わらせていいのか疑問がある」と述べた。国会内で記者団に語った。

>甘利氏が説明した金銭授受疑惑に関する調査の中間報告については「疑念が晴れたとはいえない」と指摘した。安倍晋三首相の任命責任には「1週間にわたってかばい続けてきた責任は大きい」と批判した。





我が党の政権下で死語だったのが、説明責任と任命責任… (*´∇`) アハハ





NHKニュース;甘利大臣辞任 政権運営への影響不可避か 1月29日 4時00分

>甘利前経済再生担当大臣は、建設会社の関係者から大臣室などで現金を受け取っていたことを認め、28日、辞任しました。安倍総理大臣は直ちに自民党の石原元幹事長を後任に充てる人事を決め、態勢の立て直しを図りたい考えですが、政権の重要政策を担ってきた甘利氏の辞任で、今後の政権運営への影響は避けられない見通しです。

>甘利前経済再生担当大臣は、みずからの事務所が建設会社から現金を提供されたなどと報じられたことを受けて、28日記者会見し、大臣室や地元事務所で、建設会社の関係者から50万円ずつ、合わせて100万円の現金を受け取っていたことを認め、新年度、平成28年度予算案などの国会審議への影響を避けたいとして、閣僚を辞任しました。

>これを受けて安倍総理大臣は、直ちに自民党の石原元幹事長を後任に充てる人事を決め、今後、新年度予算案の早期成立などを目指して、態勢の立て直しを図りたい考えで、28日夜、「安倍政権にとって、アベノミクスは今、正念場だ。デフレ脱却を確かなものとして、しっかりとした成長軌道に乗せていきたい」と述べました。

>一方、衆議院予算委員会の竹下委員長は、29日に委員会で予定していた新年度予算案の趣旨説明を見送ることを決め、自民・公明両党は週明けの来月1日から予算案の審議に入りたいとしています。

>これに対し、民主党などは「首だけすげ替えて審議入りというのはありえない」として、週明けの審議入りには応じない構えを見せており、今後、夏の参議院選挙もにらんで、安倍総理大臣の任命責任をただしていくほか、甘利氏の国会への参考人招致も検討するなど、国会審議で厳しく追及する方針です。

>このため、与党内からは、今後の国会審議の状況によっては、新年度予算案の年度内の成立がおぼつかなくなるという懸念が出ています。

>また、甘利氏は、安倍政権で経済再生に向けた経済政策や、TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉など、重要政策を担ってきただけに、「『政権の屋台骨』を支えていた甘利氏の抜けた穴を埋めるのは容易ではない」という指摘もあり、安倍総理大臣の今後の政権運営への影響は避けられない見通しです。







突然死の危機に陥る中国と韓国: 悪あがきを繰り返し
突然死の危機に陥る中国と韓国: 悪あがきを繰り返し宮崎正弘 室谷克実

徳間書店 2016-01-29
売り上げランキング : 558

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
今世紀は日本が世界を牽引する 中国壊死-百年変わらない腐敗の末路- 日本人への遺言 世界はこう激変する 米中激突で中国は敗退する―南シナ海での習近平の誤算

posted by kwazz at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

我が党は嫌いだから、民主主義を守ります(きっぱり)!

産経ニュース;「民主党は嫌いだけど、民主主義は守りたい」…民主党が参院選向け新ポスター 支持率低迷の現状踏まえ 「すぐに信じなくていい」とも 2016.1.27 07:56

>民主党が今年夏の参院選に向け作製した新しいポスターの内容が分かった。27日に正式発表する。ポスターは3種類あり、うち1枚は、党の支持率が低迷している現状を踏まえ、「民主党は嫌いだけど、民主主義は守りたい」とアピール。続けて「そんなあなたへ。すぐに信じなくてもいい。野党として、止める役割をやらせてください」と記している。

>他に、安倍晋三首相の“1強”状態を捉え、「一強打破」とだけ太書きしたものと、安倍政権の重要政策「1億総活躍社会の実現」を念頭に「1人ひとりを大切にする国へ〜1人を見捨てる国が1億人を幸せにできるはずがない」と訴えるものを用意した。





選挙の結果すら、民意ではないとノタマウ。

政界レッドチーム… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;【内藤慎二の野党ウオッチ】民主党の社民党化が止まらない…護憲色強め安倍政権を「ナチス」呼ばわり 自らの憲法提言を忘れたのか? 2016.1.25 07:00

>民主党の岡田克也代表は1月15日のBS朝日番組の収録で、自民党が憲法改正草案に盛り込んだ緊急事態条項の新設に関し「ナチスが権力を取る過程だ」と懸念を示した。緊急事態の名のもと、安倍晋三政権が権力を乱用しかねないと訴えたかったようだ。ただ、ナチスを持ち出して危機感をあおるのは「護憲」を掲げる社民党の福島瑞穂氏も好む論法だ。一向に対案を示さず、改憲論議にも後ろ向き…。民主党は“社民党化”しているのだろうか。

>「緊急事態になれば、法律がなくても首相が政令で法律を履行でき、権利を制限できる。恐ろしい話だ。ナチスが権力を取る過程とはそういうことだ」

>岡田氏は収録でこう強調し、終了後は記者団に「ヒトラーは議会を無視して独裁政権を作った。自民党案はそういうふうに思われかねない」と述べた。

>岡田氏が嫌悪する自民党案は、大規模自然災害やテロなどの緊急事態に際して首相が「緊急事態を宣言できる」としている。

>迅速な対処を可能とするため一時的に「内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができる」と明記。一方、国会が宣言解除を議決すれば「速やかに解除しなければならない」とも記し、“行き過ぎ”に歯止めをかけている。

>岡田氏はこうした取り組みに違和感を覚えているようだが、民主党の「常識」は国際社会では「非常識」だと言わざるを得ない。

>昨年秋に深刻なテロ被害に遭ったフランスのオランド大統領は左派だと認知されているが、事件後に「危機に対処できる新憲法が必要だ」として改憲を急ぐ考えを表明した。目的は自民党案と同じく、非常事態下での政府権限の強化だ。

>各国の憲法に詳しい西修・駒沢大学名誉教授によると、1990年以降に制定された103の憲法の全てに緊急事態条項が盛り込まれた。だからといって、それらの国々を「ナチスだ」と決めつける声は聞こえてこない。なぜか。「万が一」に備えるのが国際社会の常識だからだ。

>そもそも民主党は緊急事態条項の必要性を認めていた。平成17年に発表した「憲法提言」では「国家緊急権(緊急事態条項)を憲法上に明示し、非常事態においても、国民主権や基本的人権の尊重などが侵されることなく、憲法秩序が確保されるよう、仕組みを明確にしておく」と高らかに主張している。

>にも関わらず、「仕組みを明確にしておく」ための党内議論は10年以上の月日がたっても大きく進んでいない。政権担当時にあの東日本大震災を経験しているにも関わらず、だ。

>とどのつまり、党内に護憲派と改憲派を抱えているが故に、対立を招きかねない踏み込んだ改憲論議に着手できないのだろう。岡田氏は最近、「立憲主義を軽視する安倍政権下では改憲論議に応じられない」との趣旨の主張を盛んに展開している。しかし、政権が代わったら代わったらで、民主党は議論に応じなくても済む“別の理由”を見つけ出してくるのだろうと半ば確信している。

>19日午前の参院予算委員会で、社民党の福島氏は「(緊急事態条項によって)内閣が法律と同じ効力を持つ政令を出せるようになるなら、ナチスドイツの国家授権法と全く一緒だ。これは許すわけにいかない」と安倍首相を追及した。一部ではやっているのだろうか、岡田氏と似たようなロジックだった。

>「緊急事態条項を設けることのどこがナチスなのか理解できんが、民主党は対案を出して“ナチス色”とやらを薄める責任を果たせばええやないか」

>緊急事態条項の議論に応じる予定のおおさか維新の会の幹部はこう提案するが、日増しに護憲色を強める野党第一党が応じるとは到底思えない。







突然死の危機に陥る中国と韓国: 悪あがきを繰り返し
突然死の危機に陥る中国と韓国: 悪あがきを繰り返し宮崎正弘 室谷克実

徳間書店 2016-01-29
売り上げランキング : 433

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
今世紀は日本が世界を牽引する 日本人への遺言 世界はこう激変する 中国壊死-百年変わらない腐敗の末路- 日米戦争を起こしたのは誰か ルーズベルトの罪状・フーバー大統領回顧録を論ず

posted by kwazz at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

我が党のはしゃぎっぷりが、っぱねぇんだが…w

zakzak;甘利大臣に“新事実”か 文春「第2弾」で辞任秒読み…告発者周辺にも疑問噴出 2016.01.25

>甘利明経済再生担当相(66)の金銭授受疑惑をめぐり、週明けから大きな動きがありそうだ。野党が甘利氏に早期説明を要求しているうえ、疑惑を報じた週刊文春が「第2弾」の掲載準備に入ったようなのだ。甘利氏は先週末に出席したダボス会議(世界経済フォーラム年次総会)でも“釈明”に追われ、本業の「経済政策」に集中できない状況が続いている。「辞任秒読み」という見方も広がってきた。

>「安倍内閣の重要閣僚の1人として、首相にご迷惑をお掛けしているのは忸怩(じくじ)たる思いだ」「もう少し明るい気持ちでここに来たかったが、カメラに囲まれているのは別の意味で囲まれている…」

>甘利氏は23日、スイスでのダボス会議の討論会に出席し、険しい顔でこう語った。司会者の外国人ジャーナリストから質問が出て、答えざるを得なかったのだ。

>時代劇の「悪代官と越後屋」を連想させる、前代未聞、1200万円もの金銭授受疑惑。政府は、甘利氏が28日までに調査結果を報告すると国会に説明し、26〜28日に予定されている衆参両院での代表質問を乗り切りたい考えだ。

>しかし、野党は受け入れていない。

>民主党は「甘利氏が25日中に説明することが予算案の審議入りの前提」との強硬姿勢を見せた。甘利氏や事務所側に現金を渡したと証言した建設会社幹部を、参考人として国会招致することも検討している。同党は25日午前、疑惑調査チームの初会合も開いた。

>注目されるのは、週刊文春が28日発売号で準備しているとされる疑惑報道「第2弾」の新事実だ。27日昼ごろには誌面のコピーが永田町に出回るため、国会審議への影響は避けられない。

>ここにきて、告発者や文春側への疑問も噴出している。

>自民党の高村正彦副総裁は23日、「録音されていたり写真を撮られていたり、罠(わな)を仕掛けられたという感がある」と語った。毎日新聞の山田孝男特別編集委員も25日朝刊のコラム「風知草」で、「告発の意図と手法に疑問がある」と書いた。

>東京地検特捜部などの捜査当局も、告発者周辺に関心を寄せているといい、疑惑の展開が注目されそうだ。





( ´・ω・`)っ旦~ さて、明日発表が予定されてる甘利談話で、どういう落ちが付くか…。





共同通信;甘利氏28日に調査結果公表 民主、首相の任命責任追及 2016年1月26日 11時19分

>安倍晋三首相の施政方針演説など政府4演説に対する各党代表質問が26日午後、衆院本会議で始まる。民主党の岡田克也代表は、甘利明経済再生担当相の金銭授受疑惑について「国民に対するまともな説明は一切なされていない」と批判し、首相の任命責任を追及する。菅義偉官房長官は26日の記者会見で、甘利氏が28日に記者会見して自身の疑惑に関する調査結果を公表するとの見通しを示した。民主党は27日までに説明するよう求め、自民党が努力する考えを伝えていた。

>菅氏は「28日と承知している。甘利氏はきちんと確認して説明されると思っている」と述べた。







護憲派メディアの何が気持ち悪いのか (PHP新書)
護憲派メディアの何が気持ち悪いのか (PHP新書)潮 匡人

PHP研究所 2015-09-16
売り上げランキング : 50665

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
左翼も右翼もウソばかり (新潮新書) 新・沖縄ノート 沖縄よ、甘えるな! (WAC BUNKO 226) 翁長知事と沖縄メディア 「反日・親中」タッグの暴走 九条を読もう! (幻冬舎新書) 崩壊 朝日新聞

posted by kwazz at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

負け惜しみばかりだな、我が党は…w

日テレNEWS24;政権支援の現職再選 政府・与党内に安堵感 2016年1月25日 16:49

>アメリカ軍普天間基地の移設が最大の争点となった沖縄県宜野湾市の市長選挙で、安倍政権の支援を受けた現職の佐喜真淳氏が再選したことを受け、政府・与党内には安堵(あんど)感が広がっている。

>佐喜真氏が再選したことを受け、安倍首相は25日、「良かったですね」と述べた。

>中谷防衛相は「防衛省としては引き続き、普天間飛行場の固定化を避けるために移設建設事業、これを推進のために市長に理解と協力をいただきながら、沖縄県の基地負担軽減のために努力したい」と述べ、普天間基地の辺野古への移設工事をこれまで通り進めていく方針を示した。

>中谷防衛相はまた、移設に向けた護岸工事の着手時期については「地元関係者の生活や、環境等への影響も考慮しながら進めていきたい」と述べた。

>一方、民主党の枝野幹事長は「宜野湾市民の民意の一側面が出ていることは間違いないと思いますが、沖縄県民の民意ということとは直接関係ない」と述べ、宜野湾市長選挙の結果が辺野古移設を巡る沖縄県民の民意とは関係ないとの認識を示した。





アカメディア共犯で、普天間移設が最大の争点とあおり。

負ければ、民意ではないと言い張る、政界レッドチーム… (´▽`*) アハハン♪





BLOGOS;宜野湾市長選挙で報じられない単純な数字。 山本直人 2016年01月25日 12:45

>宜野湾市長選挙の結果が報じられていた。こういうニュースを聞いた時には、まず最終得票数を探すのだが、意外と報道のサイトに載るのが遅かったりする。昨日のNHKなど、両者とも1000票で当確を出していて、そのあとはいわゆる「政局分析」になる。

>官邸の反応や、今後の政治への影響や夏の参院選がどうしたとかなんだけど、どうして票の分析をしないんだろうか。

>これを見ると、今度の選挙が意味することが分かると思うのだ。

>宜野湾市の選管が発表した数字を見てみよう。自公の推した候補は4年前と同一の現職候補だ。一方で野党系は候補が変わっているのだが、99票の増加でほぼ横ばいだ。

>一方で、与党系の候補は6,000票以上増加している。投票率が、63.9%から68.7%に増加したと報じられたが、投票率の増加分がそっくり与党系に流れているようにみえる。

>ただし、これだけではわからないこともある。人口の増減と票の絶対数を見るとどうなるか?

>宜野湾市の有権者数は、この4年で2,600人も増加している。新たな有権者、つまり新成人や市外からの転居者の多くに投票したと推測できるのだ。

>2014年の知事選においても、現職の非与党系の得票は21,995票。つまり宜野湾市における非与党系の票は22,000弱で固定化している。

>一方で前回棄権した人や新有権者が、今回積極的に意思表示をしたのはどういうことか?これは、普天間基地の移転がさらに遅れて、現状が固定化されることへの危機感が高まったということだろう。

>票を見るだけで、そうした宜野湾の状況は十分に推察できるのだが、各新聞社のサイトを見るかぎり、そうした報道分析は今朝の時点では見られなかった。

>それよりも、「現在の移転には反対」「現在の計画を推進」など、投票前からの社論を繰り返すだけになっている。あとは、先にも書いた「政局分析」だ。

>別にむずかしい解析の必要はない。足し算と引き算だけで見えてくるものはいろいろあるのだから、もう少し分析的な記事を見せてもらえれば報道の付加価値もあると思うのだが。







日本を守る沖縄の戦い 日本のジャンヌダルクかく語りき
日本を守る沖縄の戦い 日本のジャンヌダルクかく語りき我那覇 真子

サンクチュアリ出版 2016-01-27
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
オキナワ論 在沖縄海兵隊元幹部の告白 (新潮新書) なぜ私は韓国に勝てたか 朴槿惠政権との500日戦争 翁長知事と沖縄メディア 「反日・親中」タッグの暴走 日米戦争を起こしたのは誰か ルーズベルトの罪状・フーバー大統領回顧録を論ず 新・沖縄ノート 沖縄よ、甘えるな! (WAC BUNKO 226)

posted by kwazz at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

それは、なにかのギャグで云ってるのか…w

NHKニュース;民主・維新 独自調査で甘利大臣を追及へ 1月25日 13時05分

>民主党と維新の党は、甘利経済再生担当大臣の事務所が、建設会社から現金を提供されたなどと報じられたことを受けて、「疑惑追及チーム」を発足させ、今後、関係者らから聞き取りを行うなど独自に調査を進め、国会で追及していく方針を確認しました。

>甘利経済再生担当大臣の事務所が、建設会社から現金を提供されたなどと報じられたことを巡り、甘利大臣は今週中に事実関係を説明する考えを示しています。

>こうしたなか、衆議院で統一会派を結成している民主党と維新の党は、「看過できない重大な問題だ」として、「疑惑追及チーム」を発足させ、25日、国会内で初会合を開きました。この中で、衆議院予算委員会で野党側の筆頭理事を務める山井和則議員は、「あすの衆議院本会議での代表質問が正常な形でできるよう、甘利大臣には、きょう中に説明責任を果たしてもらいたい。それを果たせないのであれば、国民の代表たりえない」と述べました。そして、会合では事実関係を明らかにするため、今後、関係者らから聞き取りを行うなど独自に調査を進め、国会で追及していく方針を確認しました。

>これに関連して、民主党の枝野幹事長は国会内で記者団に対し、「少なくとも、自身が金銭を受け取ったかどうかについては、きちんと報告いただきたい。甘利大臣は政権の屋台骨であり、案件の悪質さという意味でも党を挙げて調査し、国会で追及していかなければならない」と述べました。

>菅官房長官は、午前の記者会見で、「野党の動きに対して、政府として、いちいちコメントすることは、控えたい。甘利経済再生担当大臣は、『1週間以内には、記憶の確認をし、お話ができるのではないか』と発言しているわけで、いずれにしても、甘利大臣がきちんと確認し、説明されると思っている」と述べました。



病の井_001.jpg





すでに時効とはいえ。

我が党のバカは、一切の説明責任も果たさず。

そのまんまスルーか… ( ̄∀ ̄) アヒャ





産経ニュース;【甘利氏疑惑】民主・維新が追及チーム初会合 枝野氏「党を挙げて調査・追及する」 2016.1.25 11:15

>民主党と維新の党は25日午前、甘利明経済再生担当相の金銭授受疑惑を調べる特命チームの初会合を国会内で開いた。週刊文春が報じた甘利氏と秘書の金銭授受や政治資金収支報告書への未記載などの疑惑について検証し、衆院予算委員会の審議でただす方針だ。

>会合には衆院予算委理事を務める民主党の山井和則、維新の柿沢未途両氏らが出席した。講師に招いた元検事の郷原信郎弁護士は、当面は甘利氏側から都市再生機構(UR)に口利きの働き掛けがあったかどうかを重点的に調査すべきだとの考えを示した。

>枝野幸男幹事長は国会内で記者団に対し、特命チーム設置の狙いについて「党を挙げて調査、国会追及をしていかなければならない。外部のさまざまな知恵や情報も最大限生かしていく」と述べた。






産経ニュース;民主・山井氏が資金管理団体に限度額を超える寄付判明 記載漏れも 2016.1.23 21:01

>民主党の山井和則衆院議員(京都6区)が自身の資金管理団体「やまのい和則と日本の未来を創る会」に、個人による寄付の限度額を超える1080万円を寄付したと平成24年の政治資金収支報告書に記載していることが22日、分かった。政治資金規正法の「量的制限」に抵触する可能性があるが、すでに時効(3年)が成立している。

>報告書によると、山井氏は24年2月〜12月にかけ、自身の資金管理団体に対し、計1080万円を13回に分けて寄付していた。

>規正法は資金管理団体への寄付について年間1千万円の総枠制限を設けている。ただ、議員が政党から受けた寄付金を、自身の資金管理団体に再度、寄付する「特定寄付」であれば、制限が適用されないとの例外規定がある。

>産経新聞の取材に対し、山井氏の事務所は当初、「特定寄付にあたるため問題はない」と主張。しかしその後、2回分の計110万円については「貸し付けとして処理するものが事務的ミスで寄付として処理した。指摘を受けるまで気づかなかった」と説明を変え、「早急に報告書の訂正手続きをとる」とした。

>また、山井氏の後援会が24〜26年に開催した会合で、後援会の政治資金収支報告書に「会場使用料」として計約764万円の支出が計上される一方、会費収入計979万円の記載がなかったことも判明した。山井氏側は記載ミスを認め、報告書の訂正を届け出た。







平和の敵 偽りの立憲主義
平和の敵 偽りの立憲主義岩田 温

並木書房 2015-10-30
売り上げランキング : 184325

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日米戦争を起こしたのは誰か ルーズベルトの罪状・フーバー大統領回顧録を論ず 人種差別から読み解く大東亜戦争 崩壊 朝日新聞 「憲法9条信者」が日本を壊す 進化心理学と「破壊衝動」 翁長知事と沖縄メディア 「反日・親中」タッグの暴走

posted by kwazz at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なにか、勘違いしてないかい…w

産経ニュース;【産経・FNN合同世論調査】民主・枝野幹事長「一騎打ち構造への期待だ!」 野党統一候補に49・0%「賛成」受け 2016.1.25 12:49

>民主党の枝野幸男幹事長は25日、産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で、夏の参院選での野党統一候補擁立を49・0%が賛成したことについて「分母には自民党支持者も含まれている。安倍晋三政権の暴走にブレーキをかけたいと思う人の多くは『一騎打ち構造』に期待しているということだ」との見方を示した。国会内で記者団に語った。

>憲法改正をめぐり、国会発議に必要な衆参両院3分の2以上の議席を改憲勢力が占めることについて「望ましいと思わない」が半数を超えたことに関しては、「安倍首相がひとりで『憲法、憲法』と騒いでいることが、いかに空回りしているかということだ」と指摘した。





(ヾノ・∀・`) それって、国民連合政府の支持率、ってわけじゃないんだけど…。





産経ニュース;【産経・FNN合同世論調査】内閣支持率は微増48・5% 「慰安婦」日韓合意を「評価する」59・7% 甘利氏対応「納得できぬ」71・6% 2016.1.25 11:36

>産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は23、24両日に合同世論調査を実施した。安倍晋三内閣の支持率は前回調査(昨年12月13、14両日)に比べ0・7ポイント増の48・5%と堅調だったが、金銭授受疑惑に対する甘利明経済再生担当相の説明に71・6%が「納得できない」と回答しており、今後の政権運営に影響する可能性もある。

>安倍内閣への不支持は40・1%で前回より1・1ポイント減少し、支持と不支持の差は前回の6・6ポイントから8・4ポイントに拡大した。

>政党支持率では、自民党が前回より2・4ポイント減の35・5%となったが、民主党も1・0ポイント減らして8・4%。おおさか維新の会は0・9ポイント増の5・3%。共産党は5・3%で変化がなかった。

>昨年12月の慰安婦問題に関する日韓合意については59・7%が「評価する」と答えた。

>だが、日本政府が元慰安婦支援の財団に拠出する約10億円については「ソウルの在韓国日本大使館前の少女像が撤去されてから拠出すべきだ」との回答が64・1%に上り、「撤去時期にかかわらず拠出」の24・1%を大きく上回った。「慰安婦問題が今後再び日韓間の懸案になると思う」との回答も81・2%に上った。

>一方、憲法改正をめぐり、国会発議に必要な衆参両院3分の2以上の議席を改憲勢力が占めることについて「望ましいと思わない」が58・3%で「望ましい」は32・7%にとどまった。安倍政権の憲法改正に対する姿勢も「評価しない」が58・8%で「評価する」の32・4%を上回っており、憲法改正に対する国民の理解が十分に進んでいないことが浮き彫りとなった。

>また、次期衆院選の時期に関し「夏の参院選との同日選挙が望ましい」は31・7%で、「同日選以外の今年中」と答えた28・1%と合わせると年内の衆院選を求める回答は59・8%に上った。これに対し「来年以降」は33・6%だった。

>軽減税率が「酒と外食を除く飲食料品全般」となったことについては、「賛成」44・7%、「反対」46・9%で拮抗した。軽減税率の財源先送りは60・1%が「納得できない」と回答した。







リベラルの中国認識が日本を滅ぼす 日中関係とプロパガンダ
リベラルの中国認識が日本を滅ぼす 日中関係とプロパガンダ石平 有本香

産経新聞出版 2015-10-30
売り上げランキング : 3855

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
翁長知事と沖縄メディア 「反日・親中」タッグの暴走 「中国の終わり」にいよいよ備え始めた世界 中国・韓国との新・歴史戦に勝つ! 習近平にはなぜもう100%未来がないのか 日米戦争を起こしたのは誰か ルーズベルトの罪状・フーバー大統領回顧録を論ず

posted by kwazz at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

ヒトラー、ナチスの大安売りだな…w

産経ニュース;民主がまた「安倍首相はヒトラー」批判 小川参院幹事長「だんだん似てきた」 市民連合の会合で 2016.1.23 19:14

>民主党の小川敏夫参院幹事長は23日、夏の参院選で野党を支援する市民団体系の組織「市民連合」が都内で開いた会合であいさつし、「安倍晋三首相はだんだんヒトラーに似てきた。中身がなくて、ただ言葉だけ美しい」と首相を批判した。

>小川氏は「ヒトラーといえば、(かつて麻生太郎)財務相が『ナチスの手口を学べ』と言った。全くその手口を学んで、今度は実行している。ひどい話だ」と主張。その上で「ナチスの手口に『どんな嘘やバカなことでも繰り返し繰り返し自信をもって言え。そうすると、だんだん国民がついてくる』というのがある。首相はその手口をまっしぐらに進んでいる。本当に危険を感じる」と訴えた。

>さらに「内閣法制局は傀儡(かいらい)になり、マスコミも日銀もコントロールされている。気がつかないうちに憲法も変えられるのではないか」と続け、参院選での野党への支援を求めた。

>市民連合の会合には他の野党の幹部も駆け付けた。共産党の小池晃政策委員長は「安倍政権を倒し、戦争法(安全保障関連法)を廃止するために頑張ろう」と強調。「安倍政権は立憲主義を破壊するのみならず、憲法そのものを破壊する野望もむき出しにしている」と語り、憲法改正阻止に向けた野党の共闘を呼び掛けた。

>維新の党の初鹿明博国対委員長代理は「今の日本は民主国家ではない。民主主義も憲法も全て否定するような政権は倒さなければならない」と訴え、社民党の吉田忠智党首も参院選の1人区での野党協力を呼び掛けた。





中味のないレッテル貼りでの印象操作こそが、パヨクの手法… ( ´∀`)b





日韓スポーツ;「挑戦」20回連発、安倍首相施政方針演説 2016年1月23日8時29分

>安倍晋三首相は22日、衆院本会議で施政方針演説を行い、「挑戦」という言葉を20回連発、「安倍内閣は挑戦を続け、結果を出していく」とアピールした。

>代名詞として、昨年のラグビーW杯で歴史的3勝を挙げた日本代表に触れ、「世界への挑戦は、日本人に大きな自信と勇気を与えてくれた」と称賛。対照的に、民主党を念頭に「批判だけに明け暮れ、対案を示さず、『どうにかなる』という態度は国民に無責任だ」「ただ反対を唱えるのでは、国民への責任は果たせない」と2度も触れ、批判した。民主党の岡田克也代表は「憲法を無視して臨時国会を開かず、逃げて逃げて逃げまくっていた総理が何を言うか」と、不快感を示した。







そうだ難民しよう! はすみとしこの世界
そうだ難民しよう!  はすみとしこの世界はすみとしこ

青林堂 2015-12-19
売り上げランキング : 144

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
余命三年時事日記 日本が好きでなぜ悪い!  - 拝啓、『日之丸街宣女子』から思いを込めて - (ワニブックスPLUS新書) 日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ) ジャパニズム28 新版 朝鮮カルタ

posted by kwazz at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

例によって、お約束通りのブーメラン。

共同通信;民主・山井議員が上限超える寄付 資金団体に1080万円 2016年1月23日 11時20分

>民主党の山井和則衆院議員(京都6区)が、自身の資金管理団体「やまのい和則と日本の未来を創る会」に、法定の上限を超える1080万円を寄付したと2012年の政治資金収支報告書に記載していたことが23日、分かった。

>山井事務所によると、山井議員本人から寄付があったのは12年2〜12月で、13回に分けていた。寄付額のうち110万円分は貸し付けとして処理すべきだったとして、訂正の手続きを取る。

>政治資金規正法は、政治家本人が資金管理団体に寄付できる上限額を年間1千万円と規定している。

>山井事務所は事務的ミスと説明している。





今国会でも、意味不明の言動で、挙動不審のヤマイダレ議員様。

まぁ、我が党のダークサイドは、報道しない自由で。

全面擁護だろうけどね、アカメディアは… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





産経ニュース;民主・山井氏が資金管理団体に限度額を超える寄付判明 記載漏れも 2016.1.23 21:01

>民主党の山井和則衆院議員(京都6区)が自身の資金管理団体「やまのい和則と日本の未来を創る会」に、個人による寄付の限度額を超える1080万円を寄付したと平成24年の政治資金収支報告書に記載していることが22日、分かった。政治資金規正法の「量的制限」に抵触する可能性があるが、すでに時効(3年)が成立している。

>報告書によると、山井氏は24年2月〜12月にかけ、自身の資金管理団体に対し、計1080万円を13回に分けて寄付していた。

>規正法は資金管理団体への寄付について年間1千万円の総枠制限を設けている。ただ、議員が政党から受けた寄付金を、自身の資金管理団体に再度、寄付する「特定寄付」であれば、制限が適用されないとの例外規定がある。

>産経新聞の取材に対し、山井氏の事務所は当初、「特定寄付にあたるため問題はない」と主張。しかしその後、2回分の計110万円については「貸し付けとして処理するものが事務的ミスで寄付として処理した。指摘を受けるまで気づかなかった」と説明を変え、「早急に報告書の訂正手続きをとる」とした。

>また、山井氏の後援会が24〜26年に開催した会合で、後援会の政治資金収支報告書に「会場使用料」として計約764万円の支出が計上される一方、会費収入計979万円の記載がなかったことも判明した。山井氏側は記載ミスを認め、報告書の訂正を届け出た。







韓国には言うべきことをキッチリ言おう! - いわれなき対日非難「サクサク反論」ガイド - (ワニブックスPLUS新書)
韓国には言うべきことをキッチリ言おう!  - いわれなき対日非難「サクサク反論」ガイド - (ワニブックスPLUS新書)上島 嘉郎

ワニブックス 2016-02-08
売り上げランキング : 154901

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
大東亜戦争「失敗の本質」 中国崩壊後の世界 (小学館新書) 日本と韓国は和解できない 韓国人の品格 ~13歳の子どもに「日本人は死ねばいい」と言わせる祖国へ 日韓“円満

posted by kwazz at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

国会で野次を飛ばすから、野党か…w

時事ドットコム;甘利氏疑惑に野党攻勢=本会議退席、辞職要求も視野

>甘利明経済再生担当相が業者への口利きの見返りに現金を受け取ったと一部週刊誌が報じた問題をめぐり、野党は22日、安倍政権への攻勢を強めた。首相の施政方針演説など政府4演説が行われた衆院本会議は、与野党対立のあおりで開会が1時間遅れた。甘利氏は経済演説の冒頭、「お騒がせし大変申し訳なく思う」と陳謝したが、民主党など野党6党は演説前に本会議を退席した。

>首相らに続いて演説した甘利氏は疑惑を招いたことを陳謝した上で、「必要な調査を行い、事実を確認し国民に疑惑を持たれないようしかるべき時期に説明責任を果たす」と重ねて強調した。

>本会議に先立ち、萩生田光一官房副長官は衆院議院運営委員会理事会で、甘利氏の金銭疑惑について「28日までには報告したい」と理解を求めた。しかし、野党側は「甘利氏から明確な答えがないままでは演説は聴けない」と反発。民主、共産、維新、改革結集、社民、生活の6党が本会議を途中退席した。

>民主党の岡田克也代表は、甘利氏の疑惑に関し「事実だとすれば閣僚としてふさわしくないどころか、法に触れる話で議員としてもふさわしくない」と記者団に述べ、議員辞職を求める可能性に言及した。 

>甘利氏は22日の記者会見で「私は法に反するような行為はしていない」と語り、辞任も重ねて否定。「1週間以内には記憶を確認し、お話しできると思う」と語った。政府・与党は甘利氏の対応を見極める考えで、菅義偉官房長官は記者会見で「甘利氏がきちんと確認、説明されるものと考えている」と指摘。公明党の井上義久幹事長は会見で、甘利氏の進退について「(調査)結果を踏まえて本人が判断されると思う」と語った。

>一方、衆院に続いて4演説が行われた参院本会議で、共産党を除く野党は甘利氏の演説中も退席しなかった。衆参で対応が分かれたことについて民主党参院幹部は、甘利氏が21日の参院決算委員会で調査結果を回答すると約束したことに触れ、「その報告を待つ」と説明した。

(2016/01/22-19:38)





国会に、今の野党は必要ないと、自ら証明したようなもんだわね… ( ゚ ∀ ゚ ) アヒャ





日刊スポーツ;民主岡田代表「国の恥だ」甘利大臣を厳しく断罪 2016年1月22日22時45分

>民主党の岡田克也代表は22日の会見で、甘利明経済財政担当相が来月4日にニュージーランドで行われるTPP署名式への出席に意欲を示していることについて、「それが始まるまで、大臣を続けていられるのか。非常に恥ずかしい話が出ている中で、署名式に出て行くのは、国の恥だ」と切り捨てた。

>甘利氏は、疑惑に関して「記憶を整理する」と話しているが、「覚えていないというのは奇妙だ。本人が思い出せばすむ話。時間をかける意味が分からない」と述べ、「まず事実関係を明らかにするのが先だ」と、繰り返した。週刊文春の報道で、秘書に渡されたとされる500万円のうち、300万円分について、政治資金収支報告書に記載がないことを念頭に「記載ミスとは次元が違う話。記載漏れでは説明できない」とも指摘した。







韓国には言うべきことをキッチリ言おう! - いわれなき対日非難「サクサク反論」ガイド - (ワニブックスPLUS新書)
韓国には言うべきことをキッチリ言おう!  - いわれなき対日非難「サクサク反論」ガイド - (ワニブックスPLUS新書)上島 嘉郎

ワニブックス 2016-02-08
売り上げランキング : 112132

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
大東亜戦争「失敗の本質」 中国崩壊後の世界 (小学館新書) 日本と韓国は和解できない 韓国人の品格 ~13歳の子どもに「日本人は死ねばいい」と言わせる祖国へ 日韓“円満

posted by kwazz at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

典型的な、ミンスの極み、だわね、コイツは…w

産経WEST;民主・山井氏(京都6区)政治資金収支報告書に記載ミス 「会費収入を個人寄付に含めた単純ミス」 2016.1.20 12:00

>民主党の山井和則衆院議員(京都6区)の後援会が、平成24〜26年の政治資金収支報告書に、活動報告会の会場使用料計約764万円に対応する会費収入を記載していないことが20日、分かった。山井事務所はミスを認め、報告書の訂正を届け出る。

>山井事務所や京都府選挙管理委員会によると、「山井和則を囲む会」などの会場使用料として、24年に約255万円、25年に約248万円、26年に約261万円を支出。その際の会費を事業収入として記載していなかった。

>山井氏の事務所は「会費収入を個人からの寄付に含めていた単純ミス。ご迷惑をお掛けして申し訳ない」と説明している。





民主党 山井、で、グーグル先生にお伺いをたてると。

バカ、ってレッテルを貼ってくれるわ… (´▽`*) アハハン♪





ログミー;民主・山井議員「年金運用、ギリシャ国債でもしている」→塩崎大臣「してません」発言部分を書き起こし 2016年1月8日

>「株価下落で年金積立金にも運用損」安倍総理に追求

>山井和則氏(以下、山井):ペラペラペラペラと聞いていないことを話し続けて、同じ話を何回もして、時間稼ぎをして、総理大臣としてもうちょっと落ち着いてください。

>アベノミクスで現役世代や子育て世代の生活が良くなっているのか。実際、世論調査では7割以上の方々が景気回復を実感していないという答えが出ているんです。

>いくら安倍総理がペラペラと「景気良くなってる」って言ったって、実態はみんな苦しんでいるわけですよ。そんな中でただ今、株価も下落しております。この4日連続、株価が下がったのは21年ぶりです。

>そして今も乱高下しておりますが、もし今日も株価が下がったら、1949年の東京証券取引所開設以来、史上初のことになってしまいます。

>今日も株価が下がったら、これは深刻な状況です。中国経済の問題、北朝鮮の核実験の問題、中東情勢、さらに原油安等々、本当に先の見えない状況ですが。昨年7月から9月で、7.9兆円、年金積立金、運用損が出ました。

>これ、過去最大なんですね。今までこんな損が出たことはありません。そこで質問通告もしておりますので、安倍総理にお伺いしたいんですが。この4日間で約7パーセント株が下がりました。

>7月から9月のときに14パーセント下がって、約8兆円年金の運用損が出ております。その約半分がこの4日間で下がったわけですから。これ、質問通告もしておりますが、ということは約4兆円くらいの年金がこの4日間で運用損になっているという可能性があるということですか。

>安倍晋三氏(以下、安倍):(株価は)短期的な結果でありまして、株式市場はその国の経済の実態を表している場合もありますし、ただいまの下落については中国市場の先行き、あるいは中東の状況、サウジとイランの状況等もあります。

>北朝鮮の核実験の要素等々の反映を受けているものであります。短期的なものを見て、日本経済の実態に当てはめるのは間違いだろうということがまず、踏まえておいていただきたいと。

>こう思う次第であります。短期的な結果ではありますが、2015年のどの第2.4四半期の運用状況については、収益率はマイナス約5.6パーセント、収益額は約マイナス7.9兆円となりました。

>その要因は、中国の景気減速懸念などによる、短期的な内外株式市場の悪化や、円高によるものと聞いております。しかしながらですね、こういうことを申し上げたくはないんですが、民主党政権下であった平成21年、9月ですね……。

>山井:結構です! それは!

>安倍:平成21年9月までの累積収益額は、事実だから申し上げておきたいと思います。累積収益額は4.1兆円だったはずでありますが、それ以降の累積収益は、今回のマイナスを含めても33兆円プラスになっているということであります。

>ここを押さえておくことが大切であろうと、こう思います。また、自主運用開始以降の平成13年度から平成27年度、2.4四半期までの収益額の累積は約45.5兆円となっているわけであります。

>なお、お尋ねの2015年の2.4四半期の収益額は過去のいずれの収益額の中でもマイナスが大きいことは事実ではありますが、年金積立金の運用は、長期的な観点から、安定、安全かつ効率的な運用を行っていくことが、重要だと考えているわけであります。

>さきほども申し上げましたように、平成13年から平成27年度の第2.4四半期の収益額の累積は45.5兆円。年率の2.79パーセントでありますから、相当の効率の良い運用ではないかと。こう思う次第であります。

>山井:委員長! なんで安倍総理は質問したことに答えられないんですか? 私の質問はこの4日間で7パーセント下落したら、約4兆円の運用損の可能性がありますねということを、質問通告しているわけです。長々と答弁して、そのことにお答えください。

>安倍:短期的なことについて、いちいちこういう話をしても、これは意味のないことでありますから。正確に、年金というものはどのように運用していくかということについて、ご説明させていただいたところでございます。

>山井:それは結構です! 委員長!

>安倍:そして年金積立金は国内外の株式の組み合わせで運用しているものであります。日経平均株価等の国内株式の仕様がそのまま運用収益に反映されるものではないということは申し上げたいと思います。

>したがって、ご指摘のような質問にお答えすることは困難でございます。このことを申し上げておきたいと(笑)。こう思う次第でございます。で、ありますから先ほど申し上げましたように、年金の積立というのは長期的なものを見ながらしっかりと、どれぐらい収益が上がって、ということでありまして、安倍政権下においては、このマイナスをもってしても33兆円プラスになっていた。との事実を申し上げておきたいと、思った次第でございます。













ヤバイ! 韓国経済 絶望の真実 (別冊宝島 2421)
ヤバイ! 韓国経済 絶望の真実 (別冊宝島 2421)
宝島社 2016-01-12
売り上げランキング : 7159

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
中国バブル崩壊の真実 (別冊宝島 2422) 世界大嫌韓時代 (MSムック) 戦争へ突入する世界 大激変する日本経済: 中国暴走と欧州解体から始まる金融危機 「中国の尻馬」にしがみつく韓国 中国崩壊後の世界 (小学館新書)







posted by kwazz at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

また、レッテル貼り、か…。

産経ニュース;民主・枝野幹事長「安倍政権こそ『左傾化』」 2016.1.20 19:08

>民主党の枝野幸男幹事長は20日の記者会見で、一部メディアが民主党を「左傾化した」と論評していることについて「立憲主義を無視している安倍晋三政権こそ『左傾化』だ」と反論した。「立憲主義は保守思想に基づく考え方だ。立憲主義を守るということで戦ったのだから、『左傾化』といわれる筋合いはない」とも語った。




グーグル先生に、民主党 枝野、って質問すると。

革マル、ってレッテルを貼ってくれるよ… (*´∇`) アハハ





産経ニュース;【阿比留瑠比の極言御免】民主・岡田代表「独裁批判」は鏡を見た方がいい 強権的だったのはどっち? 2016.1.21 01:00

>民主党の岡田克也代表や社民党の福島瑞穂前党首がこのところ、自民党が憲法改正の具体的な項目として例示する緊急事態条項について、ナチス・ドイツの権力獲得過程になぞらえた発言をしている。この人たちは、レッテル貼りのほかにやることはないのかとげんなりし、その論理破綻には開いた口がふさがらない。

>「法律がなくても首相が政令で(国民の)権利を制限できる。恐ろしいことだ。ナチスが権力をとる過程とはそういうことだ」

>岡田氏は15日のBS朝日の番組収録でこう語った。収録後には記者団に「ヒトラーが政権をいったん取った後、議会を無視して権力、独裁政権をつくった」とも指摘したが、緊急事態条項は果たしてそんなに危険なものだろうか。

>西修・駒沢大名誉教授(憲法)によると、1990年以降に制定された102カ国の憲法すべてに緊急事態条項が設けられている。これらの国々はみんな独裁政権の圧制下にあえいでいるとでもいうのか。

>第一、ナチス台頭への深刻な反省から出発したドイツ憲法でも、緊急事態条項は定められている。岡田氏は無理やりなこじつけで、安倍晋三政権への不安や恐怖をあおろうとしているとしか思えない。

>そんなことをつらつら考えていたら、民主党の輿石東参院副議長が今期限りで引退すると表明した記者会見を報じた小さなベタ記事が目についた。日経新聞の18日付朝刊は、こんな輿石氏の言葉を紹介していた。

>「言いたい放題、やりたい放題やらせてもらったので心残りはない」

>これを読み、民主党政権時代のあれこれが走馬燈のように脳裏に浮かんだ。本当に彼らは好き勝手に振る舞っていたなあと−。

>「教育の政治的中立を担保しつつ、これからも子供たちのための運動を続けていく」

>18日付の山梨日日新聞朝刊には、輿石氏の記者会見に同席した山梨県教職員組合(山教組)の梶原貴委員長のこんなコメントが載っていた。山教組は輿石氏の出身母体だが、梶原氏の言葉はまるでウケ狙いのギャグのようだ。

>特定政党の議員の記者会見に同席している時点ですでに政治的に中立とは言えないし、輿石氏は平成21年1月にはこう発言しているからである。

>「日教組は政権交代にも手を貸す。教育の政治的中立などといわれても、そんなものはありえない」

>輿石氏は民主党幹事長当時の24年2月には、気に染まぬ報道をしたテレビ各社の記者を次のように恫喝もしている。

>「そんなことをやっていると電波を止めるよ。政府は電波を止めることもできる。そうなったらみんな給料ももらえなくなって歳費削減どころじゃないぞ」

>輿石氏は報道機関の幹部を国会に呼びつけて事情聴取を行うなど、言論統制の意図を隠そうともしなかったが、民主党から反省の弁を聞いたことがない。それどころか、岡田氏は輿石氏に次期参院選への出馬要請すら行ったとされる。

>このほか、民主党政権では「民主主義は期限を区切った独裁」と言い放ち、閣僚が国会で虚偽答弁をしても必ずしも政治的・道義的責任は問われないと閣議決定した菅直人元首相、自身の発言について「書いたらその社は終わりだ」と脅かした松本龍・元復興相…と強権的な言動は枚挙にいとまがない。岡田氏はまず、鏡を見た方がいい。

(論説委員兼政治部編集委員)







そうだ難民しよう! はすみとしこの世界
そうだ難民しよう!  はすみとしこの世界はすみとしこ

青林堂 2015-12-19
売り上げランキング : 96

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
余命三年時事日記 日本が好きでなぜ悪い!  - 拝啓、『日之丸街宣女子』から思いを込めて - (ワニブックスPLUS新書) 日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ) ジャパニズム28 新版 朝鮮カルタ







posted by kwazz at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

SMAPでブーメラン、キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

産経ニュース;【SMAP解散協議】安倍首相「存続してよかった」 2016.1.19 09:54

>安倍晋三首相は19日午前の参院予算委員会で、分裂・解散危機が報じられていた人気グループ、SMAPが活動を継続する意向を表明したことについて「政治の世界もそうだが、同じグループが長年続いていく上においては、さまざまな課題もある。しかし、多くのファンの方々の期待に、また願いに応えてグループが存続するのは良かった」と述べ、歓迎した。

>民主党の斎藤嘉隆氏の質問に答えた。





存在感はジャニーズ以下の、我が党… ( ゚ ∀ ゚ ) アヒャ





【SMAP解散協議】民主党幹部「地元で『民主党は解散したほうがいい』といわれた…」 2016.1.19 19:52

>アイドルグループ「SMAP」が存続する意向を表明したことを受け、民主党幹部は17日、国会内で記者団に「地元で『SMAPは解散しないほうがいいけど、民主党は解散したほうがいい』といわれた。返す言葉がなかった」と感想を漏らした。

>一方、民主党の枝野幸男幹事長は同日、「SMAPには、平成に入って唯一の国民的ヒット曲とも言える『世界に一つだけの花』『Triangle』といった大変な名曲がある。これを5人で歌い続けてもらえることは歓迎したい」と国会内で記者団に語った。






ブーメラン_001







余命三年時事日記
余命三年時事日記余命プロジェクトチーム

青林堂 2015-12-17
売り上げランキング : 13

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
そうだ難民しよう!  はすみとしこの世界 日本が好きでなぜ悪い!  - 拝啓、『日之丸街宣女子』から思いを込めて - (ワニブックスPLUS新書) 日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ) 在日の地図 新装改訂版 コリアタウン探訪記 新版 朝鮮カルタ

posted by kwazz at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それでも、相変らずの低空飛行…w

産経ニュース;民主、共産“無視”で着々公認 参院選1人区 協力協議拒否で「自主降板」圧力 2016.1.19 19:53

>民主党は19日の常任幹事会で、夏の参院選の1人区で新たに2人の公認を内定した。1人区の公認計12人は全て共産党と競合し、共産党が選挙協力に関する協議を呼びかけているのを無視するかのようだ。着々と擁立作業を進めるのは、共産党が自主的に候補を降ろすよう仕向けるための「圧力」ともいえそうだ。

>常任幹事会では無所属候補1人の推薦も決めた。推薦は計7人で、これも全て共産党公認候補と競合する。擁立作業が遅れていた民主党は30日の党大会までにさらに複数の公認候補を内定する予定で、競合が拡大するのは確実だ。対照的に、両党が無所属候補の支援で合意しているのは熊本選挙区だけにとどまる。

>安全保障関連法の廃止で一致する両党だが、具体的な選挙協力となると、民主党の各県連では共産党との連携に難色を示すケースが目立つ。共産党の志位和夫委員長が党本部レベルでの「政党と政党の真剣な協議」を強く求めているのもこのためだ。

>共産党の山下芳生書記局長は18日の記者会見で、民主党に「前提条件なしの協議入り」を打診したことを表明。安保関連法廃止のための「国民連合政府」構想を選挙協力の前提としないことも示唆したが、民主党側に応じる気配はない。

>枝野幸男幹事長は19日、「永田町の中のどこかの党とどこかの党という話ではなく、幅広い国民の皆さんとの連携が大事だ。そのことを努力していきたい」と記者団に語り、政党間協議は不要との認識を示した。

>民主党としては共産党の“自主的降板”に期待したいのが本音だ。共産党よりも地力があるとの自信があり、同党が候補を降ろさなければ野党共闘を崩した“戦犯”になるとの計算も働く。

>民主党幹部は共産党が候補を降ろさない場合を想定し、こうほくそ笑んだ。

>「共産党は自民党を利する勢力ということになる」

     ◇

>民主党常任幹事会で決まった内定者は次の通り。(敬称略)

>【公認】長野=杉尾秀哉▽岡山=黒石健太郎【推薦】鳥取・島根=福島浩彦





パヨクお得意の内ゲバで。

始まる前から終わってる、国民連合政府… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;民主・岡田代表就任1年 続く「低安定」 参院選大敗なら責任問題も 2016.1.18 20:48

>民主党の岡田克也代表が就任して18日で丸1年を迎えた。就任時に掲げた「オール民主」の実現に手応えを感じている岡田氏だが、目立った成果といえば「バラバラ感」の沈静化ぐらい。「3月末」と期限を切った維新の党との新党結成の可否や夏の参院選を控える中、正念場を迎える2年目となる。

>岡田氏は18日の役員会で「半年後に参院選がある。非常に重要な年だ。私自身、先頭に立つ。一緒に先頭に立ってやってほしい」と結束を呼び掛けた。15日の記者会見では「『オール民主』の形はだいたいできている」と胸を張った。

>岡田氏就任後の民主党は「低安定」状態にある。原則毎月行っている産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査によると、民主党の支持率は昨年1年間平均で10・0%。海江田万里前代表時の26年(7・2%)、25年(6・1%)よりは上向いている。ただ、昨年の平均が37・2%だった自民党とは大きな差があり、「政権交代可能な政治」(岡田氏)には程遠い。

>確かに、民主党のお家芸と揶揄されるバラバラ感が顕在化する場面は少なくなった。岡田氏の「愚直に腰を据えて政権奪還を目指す姿勢」(党幹部)が一定の求心力を保持していることは否定できない。

>ただ、対立の火種になる問題を巧みに避けているのが実相だ。安全保障の党見解では「安倍晋三政権の進める集団的自衛権の行使は容認しない」と集団的自衛権自体への判断をあいまいにし、党内のリベラルと保守双方の顔を立てた。党内で維新との新党結成を求める声が上がると統一会派結成を決断し、一時的に「新党圧力」は収まっている。

>昨年は国政選がなかったが、今年は4月に衆院北海道5区補選、夏に参院選がある。岡田氏は野党共闘のかぎを握る1人区で共産党の自主的な候補取り下げに期待するばかりで、明確な戦略は見えない。民主党の参院選の改選数は42で、3年前の参院選の獲得議席が17にとどまったことを踏まえると、現状維持すら極めて困難だが、大敗すれば岡田氏の責任問題への発展は避けられそうもない。






日テレNEWS24;安倍内閣支持率45.8% NNN世論調査 2016年1月17日 19:50

>1月15日〜17日に行われたNNNの世論調査で、安倍内閣を「支持する」と答えた人は「支持しない」を上回り、45.8%だった。

>安倍内閣を「支持する」と答えた人は、前月比4.9ポイント増の45.8%、「支持しない」は同5.9ポイント減の36.4%だった。

>また、低所得の高齢者に対する臨時給付金について、64.0%の人が「支持しない」と答えた。「支持する」は25.2%だった。

>いわゆる従軍慰安婦問題をめぐる日韓両政府の合意については、「支持する」が49.0%で、「支持しない」が33.9%だった。この合意で問題が最終的に解決したと思うかたずねたところ、「思わない」との答えが58.0%に達し、「思う」は25.4%だった。

>また、合意に基づいて元慰安婦を支援する基金に日本側が寄付する10億円について、46.2%の人が、まずは大使館前にある慰安婦を象徴する少女の像を撤去した上で寄付すべきと答えた。23.0%の人が、どちらが先かこだわらないと答えた。





日本テレビ世論調査

>[ 問4]

>あなたの支持している政党を教えて下さい。(支持政党がないとき→強いて挙げればどの政党ですか?)

(1)自由民主党43.3%
(2)民主党11.0%
(3)公明党3.0%
(4)日本共産党3.3%
(5)維新の党0.8%
(6)おおさか維新の会1.1%
(7)社会民主党0.5%
(8)生活の党と山本太郎となかまたち0.4%
(9)改革結集の会0.0%
(10)日本のこころを大切にする党(旧次世代の党)0.3%
(11)新党改革0.3%
(12)その他0.1%
(13)支持政党なし32.8%
(14)わからない、答えない3.3%







そうだ難民しよう! はすみとしこの世界
そうだ難民しよう!  はすみとしこの世界はすみとしこ

青林堂 2015-12-19
売り上げランキング : 66

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
余命三年時事日記 日本が好きでなぜ悪い!  - 拝啓、『日之丸街宣女子』から思いを込めて - (ワニブックスPLUS新書) 日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ) ジャパニズム28 新版 朝鮮カルタ







posted by kwazz at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

何を云っても、ブーメラン…w

時事ドットコム;株安、一過性でない=枝野民主幹事長

>民主党の枝野幸男幹事長は18日、日経平均株価の下落について国会内で記者団に、「一過性の『上がる』『下がる』を超えている。株価と外需に依存した経済運営のつけが出てくることを危惧している」と指摘した。「内需を押し上げるためには格差問題を正面から受け止めなければいけない。今後の国会論戦を通じて強く求めていく」とも語った。

(2016/01/18-11:38)





( ´・ω・`)っ旦~ まぁ、それでも、我が党政権時の株価の二倍なんだが…。






戦争へ突入する世界 大激変する日本経済: 中国暴走と欧州解体から始まる金融危機
戦争へ突入する世界 大激変する日本経済: 中国暴走と欧州解体から始まる金融危機渡邉 哲也

徳間書店 2015-12-24
売り上げランキング : 1007

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
これからヤバイ世界経済-2016年を読み解く5つのポイント- 余命半年の中国経済 これから中国はどうなるのか ヨーロッパから民主主義が消える (PHP新書) 余命三年時事日記 2016年 中国・ユーロ同時破綻で瓦解する世界経済 勝ち抜ける日本

posted by kwazz at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

それって、ヘイトスピーチなんじゃ…。

読売新聞;岡田代表、ナチス引き合いに自民の改憲案を批判 2016年01月15日 23時17分

>民主党の岡田代表は15日、BS朝日の番組収録で、自民党が憲法改正の具体的な項目として挙げる緊急事態条項について、「法律がなくても首相が政令で(国民の)権利を制限できる。これは恐ろしい話だ。ナチスが権力をとる過程とはそういうことだ」と述べ、第2次世界大戦前のドイツのナチス政権を引き合いに批判した。

>自民党は党憲法改正草案に、武力攻撃やテロ、大規模災害時に首相に一時的に強力な権限を付与する緊急事態条項の創設を掲げている。同党は「不測の事態に備えることは与野党共通の課題」として、憲法改正の具体的項目として野党に理解を求めることを検討している。

>岡田氏は憲法改正の必要性を認めつつ、安倍首相の下では憲法改正議論に応じないとしている。ただ、緊急事態条項については、民主党の保守系議員から「議論を進めるべきだ」との声も上がっている。岡田氏の発言は、自民党主導の憲法改正の動きへのけん制の意味合いもありそうだ。





法案の本質的な論議よりも。

いまだ、レッテル貼りで印象操作ばかりの、我が党… (´▽`*) アハハン♪





時事ドットコム;内閣支持45.2%に=4ポイント増、日韓合意評価−時事世論調査

>時事通信が8〜11日に実施した1月の世論調査によると、安倍内閣の支持率は前月比4.0ポイント増の45.2%で、4カ月連続の上昇となった。不支持率は同4.2ポイント減の31.5%。慰安婦問題を「最終的、不可逆的」に解決するとした昨年末の日韓合意への評価などが支持率の上昇につながったとみられる。

>今夏の参院選で野党が統一候補擁立を模索していることについて聞いたところ、「できるだけ統一候補で臨むべきだ」は40.4%、「各党がそれぞれ候補を立てるべきだ」は38.5%で、賛否がほぼ拮抗(きっこう)した。

>衆院小選挙区の「1票の格差」の是正については、「時間をかけてでも各党が納得する策とすべきだ」が47.0%となり、「速やかに策をまとめ次の選挙に間に合わせるべきだ」の37.1%を上回った。

>内閣を支持する理由(複数回答)では、「他に適当な人がいない」が19.2%と最も多く、「リーダーシップがある」14.8%、「首相を信頼する」11.3%が続いた。支持しない理由(同)は、「期待が持てない」14.7%、「政策が駄目」14.5%、「首相を信頼できない」11.9%などだった。

>政党支持率は、自民党が前月比2.5ポイント増の25.6%、民主党が同0.7ポイント増の4.8%。以下、公明党3.8%、共産党1.4%などの順。おおさか維新の会は1.4%となる一方、維新の党は0.2%と低迷した。

>調査は全国の成年男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は64.2%。

(2016/01/15-15:02)







余命三年時事日記
余命三年時事日記余命プロジェクトチーム

青林堂 2015-12-17
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
そうだ難民しよう!  はすみとしこの世界 日本が好きでなぜ悪い!  - 拝啓、『日之丸街宣女子』から思いを込めて - (ワニブックスPLUS新書) 日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ) 在日の地図 新装改訂版 コリアタウン探訪記 新版 朝鮮カルタ

posted by kwazz at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

天に向かってブーメラン、キタ━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━ッ!!!

産経ニュース;民主・緒方氏の質問は「全くの嘘」 熊本の講演会で被害者家族らが批判 2016.1.15 07:10

>12日の衆院予算委員会で民主党の緒方林太郎氏(比例九州)が「首相は拉致を使ってのし上がったのか」と発言したことが、拉致被害者の早期帰国を求める家族らに波紋を広げている。熊本市で13日夜に開かれた講演会では、特定失踪者問題調査会の荒木和博代表や拉致被害者家族が、緒方氏の発言を批判し、解決への期待を改めて示した。

>緒方氏は予算委において、拉致被害者の蓮池薫氏の兄で、家族会元事務局長の透氏による著書「拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々」(講談社)を引用した。特に、平成14年の拉致被害者5人の帰国に際して、当時官房副長官だった安倍首相が、5人が北朝鮮に戻ることを止めようとはしなかった、などとする記述があることを紹介した。蓮池透氏について家族会は22年3月、退会を決めた。

>講演会で荒木氏は「緒方氏の質問で出たことは全くの嘘。平成14年に一時帰国した5人を、安倍首相と内閣参与だった中山恭子氏の2人が『北朝鮮に帰さない』と主張してブレーキがかかったのが事実だ。北朝鮮に戻そうと躍起になっていたのは、緒方氏の出身である外務省だった。緒方氏はまさに自分で自分に唾を吐いた格好だ」と批判した。

>一方で荒木氏は、拉致被害問題を再調査するとした26年5月のストックホルム合意から1年半が経過した現在も、進展がない状況についても憤った。「(政府は)具体的に交渉を進めていないことは反省してほしい。政治家は拉致でのし上がってもよい。被害者を救出してくれたら、それで十分だ」と訴えた。

>昭和53年8月に鹿児島県から北朝鮮に連れ去られた増元るみ子さん(62)=拉致当時(24)=の姉、平野フミ子さん(65)は、14年9月に外務省を通じて拉致被害者の「死亡確認」が伝達された際のエピソードを披露した。

>「(伝達の)翌朝8時ぐらいに安倍さんがいらして『あの死亡という報告は北朝鮮からの一方的な報告で、(日本政府として)何も確認してない』と、わざわざ知らせに来てくれた。日本の政治家にもこんな人がいるんだ、と家族会みんなが思った。そこから新たな闘いが始まった」と述懐した。「安倍さんは拉致で首相になった、でよい。ただ、私たちを裏切らず、結果を出してほしい」と述べた。

>講演会は、拉致被害者救出に向けた活動を続ける予備自衛官や自衛官OBの民間団体「予備役ブルーリボンの会」が主催し、「拉致被害者救出と自衛隊」をテーマに開いた。





嘘、大袈裟、紛らわしい。

国会質疑ですら、週刊誌の記事以下のレベルの我が党… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;「『あんたに言われたくない』が本音」 日本のこころの中野正志幹事長、拉致問題で首相追及の民主・緒方氏を批判 2016.1.13 17:15

>日本のこころを大切にする党の中野正志幹事長は13日の記者会見で、衆院予算委員会で安倍晋三首相に「拉致を使ってのし上がったのか」と質問した民主党の緒方林太郎氏を批判した。「国会内での発言は自由だ」と指摘した上で、「あのような質問の仕方はない。(表現の善悪は)議員の良識にかかっている」と述べた。

>また、過去の拉致問題関係の会合などで緒方氏とは顔を合わせたことがないとも強調。その上で、「『あんたに言われたくない』が本音だと思う」と述べ、安倍首相や日本のこころの中山恭子代表ら拉致問題に深く関わってきた国会議員の思いを忖度した。

>緒方氏は12日の予算委で拉致被害者の蓮池薫さんの兄で、家族会元事務局長の蓮池透さんの著書を引用。「拉致問題はこれでもかというほど政治利用されてきた。その典型例は安倍首相だ」との一節を紹介しながら質問した。













余命三年時事日記
余命三年時事日記余命プロジェクトチーム

青林堂 2015-12-17
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
そうだ難民しよう!  はすみとしこの世界 日本が好きでなぜ悪い!  - 拝啓、『日之丸街宣女子』から思いを込めて - (ワニブックスPLUS新書) 日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ) 在日の地図 新装改訂版 コリアタウン探訪記 新版 朝鮮カルタ

posted by kwazz at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

何を云っても、ブーメランだな…w

時事ドットコム;首相答弁「政治の劣化」=枝野民主幹事長

>民主党の枝野幸男幹事長は13日の記者会見で、衆院予算委員会での安倍晋三首相の答弁について、「基本的に民主党政権の批判と悪口だ」と強い不快感を示した。その上で、「政府として聞かれたことに真摯(しんし)に答えずに、過去の政権の批判を繰り返す。政治の劣化ぶりは大変深刻だ」と非難した。

>共産党の穀田恵二国対委員長も、首相の姿勢を「非常に居直った形で不誠実だった」と断じた。

(2016/01/13-18:13)





ろくな政策論議もせずに、政権批判の揚げ足取りばかりやってりゃ済む。

簡単なお仕事の、国民連合政府… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;衆院予算委はまるで“ブーメラン”の見本市… 安倍首相、民主政権を引き合いに反論 2016.1.13 22:26

>衆院予算委員会での13日までの3日間の国会論戦は「憲法違反」「バラマキ」などと安倍晋三政権を追及する民主党に対し、首相が民主党政権時代などを引き合いに、返り討ちにする場面が目立った。夏の参院選に向けて見せ場をつくりたかった民主党だが、次々と反論され、ブーメランの“見本市”の様相を呈した。

>民主党の山尾志桜里氏は13日の衆院予算委で、首相が景気回復の結果、働き始めた主婦がパート勤務で月収25万円を得ることができると8日に答弁したとして「感覚がズレている」と指摘した。首相は「『パート勤務で』とは言っていない」と反論した。

>山尾氏が「景気がいいからではなく、家計を支えないといけないから働く主婦が多い」と続けると、首相は「景気が悪いと働きたくても職がない。その認識がなければ経済は語れない。民主党政権よりも安倍政権で有効求人倍率は改善している。倒産件数も減った」と応酬し、こう皮肉った。

>「枝葉末節の議論を続けても、『民主党の支持率は上がらないのでは…』と心配している」

>民主党は、長妻昭氏が安保関連法について「首相が国民の理解が進んでいないと言った2時間後に強行採決した」と批判し、大串博志氏も「憲法上の要請をしたのに臨時国会は開かれなかった」と首相の姿勢を批判した。これには「与党でも野党でもない」とする、おおさか維新の会が首相を援護射撃。同党の足立康史氏は13日、民主党がおおさか維新の質問時間を不当に減らしたとして「憲法違反は民主党だ」と断じた。

>さらに、安保関連法採決時の民主党の対応を「プラカードを掲げ、暴力をふるう野党は55年体制の亡霊だ。早くとどめを刺す必要がある」と指弾した。

>臨時給付金をめぐっても8日の予算委で民主党の山井和則氏らが「バラマキ選挙対策」と批判したが、13日の論戦では具体的な質問は出なかった。

>首相は、平成26年衆院選の際に民主党代表だった海江田万里氏が同様の給付金を支持していたことを理由に「民主党は天に向かってブーメランを投げている」と繰り返しており、自民党国対関係者は「効いているのでは」とほくそ笑んだ。

>民主党の枝野幸男幹事長は13日の記者会見で「首相の答弁は基本的には民主党政権の批判と悪口だ」と批判したが、同党の信頼回復への道のりは険しい。







なぜ私は韓国に勝てたか 朴槿惠政権との500日戦争
なぜ私は韓国に勝てたか 朴槿惠政権との500日戦争加藤達也

産経新聞出版 2016-01-29
売り上げランキング : 2383

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
翁長知事と沖縄メディア 「反日・親中」タッグの暴走 日韓 悲劇の深層 (祥伝社新書) 韓国人による震韓論 (扶桑社新書) 日本に惨敗し ついに終わる中国と韓国

posted by kwazz at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

暴走が止まんないよね。国民連合政府の…。

読売新聞;おおさか維新、質問時間短縮は「民主のいじめ」 2016年01月13日 07時57分

>おおさか維新の会の下地幹郎衆院議員は12日の衆院予算委員会で、質問時間の配分が民主党によって削られたとして、質問時間の大半を民主党への抗議に充てた。

>おおさか維新の質問時間は、民主党が「おおさか維新は野党ではない」と与党の質問時間を使うよう求めたことから、与野党から割り当てられた。

>質問に立った下地氏は、本来なら1時間5分だった質問時間が民主党の対応で24分に短縮されたと主張。「私たちが提案型の野党になりたいのははっきりしている。民主党が質問時間を剥奪するのは、いじめそのものだ」と批判した。

>憲法改正を巡っておおさか維新の協力に期待感を示した安倍首相は、「おおさか維新が与党でないことは確かだ。野党の皆さんで公平に(質問時間を)分配すればいいだけの話だ」と援護射撃した。





兎にも角にも、政府、与党に何でも反対してりゃ済む。

簡単なお仕事ですからね、野党というのは… (´▽`*) アハハン♪





BLOGOS;国会冒頭に民主党が掘った“世紀の墓穴” − 責任野党の“筆頭”担う「おおさか維新」 − 足立康史 2016年01月11日 14:30

>衆院予算委員会に臨むに当たって、野党第一党の責任を果たそうとしない民主党のことを「55年体制の亡霊」と呼び「最期は近い」と書いたら、ブロゴスでの支持数が一日で100を超えた。三桁支持をいただくのは5度目だが、国会で厳しい闘いに臨んでいる最中だけに、とても勇気づけられた。感謝申し上げたい。

>賢明なる読者の皆様は、今回の民主党の横暴が意味するところを十分に理解下さっているとは思うが、いま国会で「与党」だ、「野党」だ、いや「ゆ党」だ、と騒いでいるのは、世間一般に考えられているよりも、ずっと重要なテーマであると思うので、改めて指摘をしておきたい。

>1.「野党」像を巡る“闘争”

>私たち「おおさか維新の会」が、初陣となった通常国会冒頭の代表質問において「与党でもない、野党でもない」「対案提示型責任政党を目指す」と宣言したのは、思い付きで言っているのではなく、政治を取り巻く環境変化を踏まえた上で、未来への責任を果たしていくために大事な局面だと確信している故のことだ。

>55年体制下の「野党」であれば(反対のための)反対だけをしていればよかったかもしれないが、94年に小選挙区制が導入され二大政党が政権を争うことが期待されるようになった現在、政権を獲得した際にどのような政策を実行に移すのかを示す、いわゆる「対案」を提示することは「野党」第一党の責務である。

>ところが、かつての社会党の系譜を継ぐ議員が少なくないからだろうか、野党第一党の民主党は、国会で対案をほとんど示さず、反対のための反対に終始している。1月6日の代表質問でも、おおさか維新は8つの対案を紹介したが、民主党は0、維新の党も0だった。まさに民主党は「55年体制の亡霊」なのである。

>私たち「おおさか維新の会」が「与党ではない」のは当然だが、「野党でもない」と殊更に強調しているのは、そうした「反対のための反対」に終始する民主党=無責任「野党」と一線を画するためだ。地方の再生と未来への責任を果たす「対案提示型責任政党」こそ新しい時代の責任「野党」のあるべき姿なのである。

>2.民主党が自ら掘った“墓穴”

>6日の代表質問で馬場幹事長が「おおさか維新」は「与党でもない、野党でもない」と宣言したら、民主党が、「野党でない」なら質問時間を渡さない、と“いじめ”てきた。これまでの「慣例」では野党第一党の民主党が野党の持ち時間全体を配分する責任者だからそうなるのだが、単なるアホで、恥ずかしい限りだ。

>国会は、言論の府であり国権の最高機関。そこでの発言機会は、別に民主党様から頂戴しているのではなく、すべての政党と国会議員が主権者たる国民から頂戴している「権利」であり「責務」である。ところがとち狂ったか民主党は、野党の質問時間は、野党第一党の民主党のものであり、おおさか維新には配分してやらない、という暴挙に出た。

>民主党が本来は国民のものを立場を得たとたんに自分のものと勘違いするのは今に始まったことではない。かつて国民を騙して政権を獲得した際にも、権力は自分たちの“もの”だと勘違いし、とんでもない失政を招いた。今回の横暴は、彼らが失敗を経てもなお微塵の反省もしていないことを白日の下に晒すことになった。

>沖縄の基地問題を例に挙げるまでもなく、政権交代時の民主党の失政は、取り返しのつかない負の遺産を今に引き継いでいるが、今回の野党第一党としての横暴も、2016年の国会冒頭に自ら掘った“墓穴”であり、今後の国会運営、予算委のみならず全ての委員会の運営に負の影響を与えることは、免れないだろう。

>3.“野党”と闘う「おおさか維新」

>野党第一党である民主党が国会運営に当たっては「野党筆頭」として権力を行使してきたのは既に述べた通りだが、今回の“事件”を通じて民主党は、自ら「反対のための反対」に終始する「無責任野党」と対案提示型の「責任野党」とを区別して、後者は“野党”ではない、と言い出したのだ。

>これを機に国会運営を与党筆頭と野党筆頭の二者協議中心の運営から、与党筆頭と「無責任野党」筆頭そして「責任野党」筆頭の三者協議中心に切り替えていくべきだ。もちろん「責任野党」の“筆頭”は私たち「おおさか維新の会」であり、小所帯ながら国会運営においてキャスティングボートを握っていくことになる。

>読者の皆様にご理解いただきたいのは、こうした民主党の横暴は、憲政史上はじめてのことであり、“絶句もの”だということだ。そして国会から時代遅れの“無責任政党”を駆逐する機会は「選挙」だけであり、来る7月の国政選挙は、そのための数少ないチャンス。これは学生さんにも是非ご理解をいただきたい点である。

>民主党の悪口を書くと、決まって「野党同士で喧嘩するのはみっともない」とのご批判をいただく。しかし、国会から自公政権を追い出すよりも、国会から無責任政党を追い出すことの方が日本のためになるのは明らかである。対案提示型の責任政党「おおさか維新の会」は、与党のみならず“野党”とも闘っているのである。













日本が好きでなぜ悪い! - 拝啓、『日之丸街宣女子』から思いを込めて - (ワニブックスPLUS新書)
日本が好きでなぜ悪い!  - 拝啓、『日之丸街宣女子』から思いを込めて - (ワニブックスPLUS新書)富田 安紀子

ワニブックス 2015-12-09
売り上げランキング : 2082

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
そうだ難民しよう!  はすみとしこの世界 日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ) 余命三年時事日記 ジャパニズム28 新版 朝鮮カルタ

posted by kwazz at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

何を云っても、ブーメランだよな…w

BLOGOS;「安倍総理の答弁は品がない。誠意がない。謙虚さがない」蓮舫代表代行 民主党 2016年01月07日 17:44

>蓮舫代表代行は7日午後、定例記者会見を国会内で開き、同日の参院本会議での民主党の前川清成議員、大野元裕議員らの代表質問に対する安倍総理の答弁について「品がない。誠意がない。謙虚さがない」と切り捨てた。

>「良いことがあったときは自分のおかげ。自分にとって都合の悪いことは民主党と他者の責任にしている」と安倍総理の答弁に一貫する特徴を指摘。その一例として「参院選直前の5月、6月に、なぜ1100万人の高齢者に(1人当たり)3万円を1回だけ配るのかという質問に対して、総理は『民主党もそうではないか』とよく批判する。しかし党首討論で海江田前代表は、国民年金だけで生活している高齢者に対して、消費税率を10%に上げることで生まれる安定財源によって毎月5千円を継続的に給付するという民自公の3党合意が実際に行われるのかを問うたのだ」と反論し、総理の指摘はまったく当たらないと述べた。さらに「(民主党が主張した)低所得者層に対して継続的に支援をする政策を先送りし、票を買うようなバラマキを行うのは、まったく説得力、納得できるものではなかった」と強く批判した。

>岡田代表が6日に維新の党との新党結成についての見通しを語ったことについて記者から受け止めを問われると、「一強他弱を止めていく手段は、統一会派や選挙協力などいろいろある。代表はその選択肢の一つに新党があることを否定しなかったということだと思う」と述べた。維新の党と日本を元気にする会とが参院で統一会派を結成したことについては、「維新の党が参院で新たな方たちと会派を組むというのは一義的には維新が考えること」との見解を示した。そのうえで、元気会と統一会派を組んだ維新の党が今後、民主党と統一会派を組むためには、「安保法制への賛否や党議拘束の問題を問われ、全員が無条件で私たちと統一会派を組めるわけではない」と明言した。

>岡田代表が5日の年頭記者会見で、被選挙権年齢の引き下げ法案を今国会に提出する意向を示したことについて感想を問われ、「代表らしいと思った。代表は『若者、若者、若者』と次の世代に光を当てる。特に(若い世代の)人口が少なくなり、投票率が上がっても絶対的に人生の先輩層より薄い人たちの声を代弁していきたいという思いが被選挙権年齢の引き下げにも表れたのだと思う」と述べた。





ろくに対案も出せず、アベガー! ジミンガー! で。

政権批判しかできない、無能野党… (*´∇`) アハハ





産経ニュース;「あり得ない」維新と元気の参院統一会派に民主が反発 2016.1.7 11:34

>維新の党と日本を元気にする会は7日、参院の統一会派「維新・元気の会」の結成を参院事務局に届け出た。新会派の勢力は維新5人、元気会4人の計9人。元気会の会派に参加していた無所属の行田邦子、田中茂両氏は参加しなかった。

>その後、会派の共同代表に就いた維新の寺田典城参院議員会長と元気の松田公太代表は国会内でそろって記者会見し、「議会活動の場を広げたい」「統一会派結成は政治的な実利をとった」と強調した。

>維新は衆院で民主党と統一会派を結成した。参院での民主、維新両党による統一会派結成について寺田氏は「否定しない」と述べた。ただ、当面は衆参両院で会派を組む相手が異なる「ねじれ」が生じる事態となり、民主党は7日の党参院議員総会で「あり得ない」と反発する意見が続出した。







超日本人の時代 お花畑からの脱却
超日本人の時代 お花畑からの脱却KAZUYA

サンクチュアリ出版 2015-11-27
売り上げランキング : 2004

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本人が知っておくべき「戦争」の話 バカの国 ~国民がバカだと国家もバカになる~ マンガ 海の武士道 日本一わかりやすい保守の本-KAZUYA CHANNEL (SEIRINDO BOOKS) 韓国は未来に存続できるのか?−7つのヤバイ問題−

posted by kwazz at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい加減、空気読めよ…w

NHKニュース;民主の活動方針案 野党各党や市民との連携強化 1月7日 8時35分

>民主党のことし1年の活動方針案が明らかになり、夏の参議院選挙に合わせて衆議院の解散・総選挙を行う、衆参同日選挙も視野に、「安倍政権を打ち負かす大きな力の結集を図る」として、野党各党や幅広い市民との連携の強化を打ち出しています。

>民主党の活動方針案によりますと、夏の参議院選挙での勝利を最大の目標に掲げたうえで、参議院選挙に合わせて衆議院の解散・総選挙を行う、衆参同日選挙も視野に、「安倍政権を打ち負かす大きな力の結集を図る」としています。

>そして、「看板のかけ替えや数合わせではない、民主党の結束を基軸とした、幅広い国民の結集に積極的に取り組む」として、衆議院で統一会派を結成した維新の党をはじめとする野党各党との連携や調整を最大限追求するとともに、安全保障関連法に反対するグループなど幅広い市民との連携の強化を打ち出しています。

>また、民主党が目指す、「すべての人に居場所と出番がある共生社会」の具体像や、党独自の安全保障法制を提示するなどして、政権を担うにふさわしい政党であることを、国民にアピールするとしています。

>民主党は、今月30日の定期党大会で活動方針を正式に決定し、参議院選挙に向けて、安倍政権との対決姿勢を強めていく方針です。





この期に及んで、なおも、安保法制反対とか… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;【北朝鮮核実験】公明党の山口代表が共産党糾弾 「『北朝鮮は脅威ではない』との認識、妥当か問い返す」 2016.1.7 11:39

>公明党の山口那津男代表は7日午前の党会合で、北朝鮮を改めて非難する一方、共産党にも批判の矛先を向けた。「共産党は、かねて『北朝鮮は脅威ではない』と吹聴していたが、今の現実から見て妥当な認識なのか。改めて問い返さなければならない」と糾弾し、所属議員に「われわれは毅然(きぜん)たる対応を図っていこう」と呼びかけた。

>共産党の志位和夫委員長は昨年11月7日のテレビ東京番組で、当時から核・ミサイル開発を進めていた北朝鮮について「リアルな危険があるのではない」と発言していた。






産経ニュース;【サウジ・イラン断交】ホルムズ海峡封鎖に現実味 政府・与党は安保関連法視野に対応検討、野党は先見性のなさ露呈 2016.1.5 22:40

>サウジアラビアなどとイランとの国交断絶は、中東のエネルギーに依存する日本に深刻な脅威をもたらしかねない。菅義偉(すがよしひで)官房長官は5日の記者会見で、中東情勢の緊迫化に「懸念」を表明、事態沈静化を呼びかけた。だが、サウジとイランに囲まれたペルシャ湾のホルムズ海峡が封鎖された場合、日本の存立に関わる事態に発展しかねないことから、安倍晋三政権は3月に施行される安全保障関連法の発動も視野に入れた危機管理態勢に入っている。

>ホルムズ海峡は、世界最高のチョークポイント(重要な交通路)とされ、日本が輸入する原油の85%が通過する。ただ、最も狭い部分は幅33キロ、水深も100メートルと浅く、容易に封鎖される懸念がある。サウジ、イラン両国間で軍事的脅威が生じた場合、海峡が封鎖され、日本へのエネルギー輸入が途絶える懸念がある。

>「中東地域の安定のため、全ての当事者が自制して対話を通じて事態を沈静化し、平和的に問題を解決することを求めたい」

>菅氏は5日の記者会見で、国際社会と協調して中東の安定を呼びかけていく考えを示した。しかし、最悪の事態を想定しないわけにいかない。政府は国家安全保障局などを中心に対応を検討し始めた。

>最も懸念されるのが、機雷の敷設による海峡封鎖だ。歴代政権は機雷除去を戦闘行為停止後の「遺棄機雷」に限定してきた。戦闘前や戦闘中の段階で機雷を除去すれば、憲法9条によって行使できないとされてきた集団的自衛権に抵触するとの解釈からだ。しかし、安倍首相は平成26年7月にこの解釈を改め、それに基づき27年9月に安全保障関連法を成立させた。

>同法が施行されれば、ホルムズ海峡に敷設された機雷も除去できるようになる。日本が直接的な武力攻撃を受けていなくても、集団的自衛権を行使できる「存立危機事態」に該当すれば、機雷除去のために自衛隊を派遣できるからだ。

>しかし、昨年の同法の審議で野党の民主党や共産党、社民党などは同法に反対してきた。

>「イランの核問題に前進が見られた状況を踏まえれば、ホルムズ海峡の事例は『立法事実』にならないのではないか」

>昨年7月の参院本会議で、民主党の北沢俊美元防衛相はこう疑念を呈した。イランの核開発問題が米欧などとの合意が成立していたことを踏まえ、法律を作る理由がなくなったというわけだ。しかし、今回の事態はこの主張に先見性がなかったことを露呈した。

>同法をめぐってはいまだに野党が「廃止」を求めているが、ホルムズ海峡が封鎖された場合もそう言えるか。安倍政権は「あらゆる事態に万全の備えを整備していく」(政府筋)方針だ。







戦争へ突入する世界 大激変する日本経済: 中国暴走と欧州解体から始まる金融危機
戦争へ突入する世界 大激変する日本経済: 中国暴走と欧州解体から始まる金融危機渡邉 哲也

徳間書店 2015-12-24
売り上げランキング : 486

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
これからヤバイ世界経済-2016年を読み解く5つのポイント- 余命半年の中国経済 これから中国はどうなるのか 余命三年時事日記 嘘だらけの日英近現代史 (扶桑社新書) ヨーロッパから民主主義が消える (PHP新書)







posted by kwazz at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする