2020年03月05日

ネットに無縁の、じじばばも…w

zakzak;SNSでトイレットペーパー不足を煽った奴は誰だ! テレビも同罪 世の中には想像もつかないほどのバカが多い−中川淳一郎 2020.3.4

>コロナウィルスの影響とそれに伴うデマや妙な危機感から各所で紙製品が軒並み品切れとなっている。マスク、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、オムツ、キッチンペーパー、生理用品などだ。

>また、食品にしてもスーパーでは軒並み売り切れが続いている。2月29日と3月1日の週末は各地の小売店が大混雑となったがその翌朝である3月2日早朝5時、24時間業務用スーパーへ行ったところ、惨憺たる状況だった。

(略)

>今回のトイレットペーパー騒動にしても、たまたまトイレットペーパーの在庫があと2ロール、といったご家庭にとっては本当に気の毒だったとは思うものの、あと12ロールあるような家のバカでさえ行列を作ってしまったからこんな事態になった。

>トイレットペーパーに殺到する様をバカ民放テレビもしきりと報道し、飢餓感を煽り続ける。あのさ、お前らは製紙工場に併設された倉庫に大量に備蓄されたトイレットペーパーの映像を流すことこそやれよボケ、と正直思う。

>とはいっても令和の今、いくらマスメディアがガセネタを出さないようにしようとしても、SNSが発展した今、匿名の無責任な人々がいくらでもガセネタを出し、社会を混乱に持っていくことが可能だ。事実、今回のトイレットペーパー騒動でも、すでに某SNSユーザーが特定されている。





ネットのデマを、さらに煽っているのが。

オールドメディアのテレビ、ワイドショー界隈… (´▽`*) アハハン♪





Share News Japan;【新型コロナ】櫻井よしこ「皆ケチばかりつけるが目標はこの危機を乗り越える事。何もしなくても口開けてたら平和が来るから文句ばかり言う。これは異常」 2020-03-05

>ちぢれ麺さんのツイート

櫻井よしこ
「私達はこの事で気が付かないといけない。安倍総理が一斉休校にした事に対して、今国難だから皆で力を合わせて危機を乗り越えようと論説を書いた新聞があったか?皆ケチばかりつけるが目標はこの危機を乗り越える事。何もしなくても口開けてたら平和が来るから文句ばかり言う。これは異常」

(略)

>▼ネット上のコメント

・メディアは野党だと今回のことでよく分かりました。報道次第で国民はもっとまとまれるのに。保守メディアがないことが問題。

・全くその通り。今ある国難、世界規模での災難の現状から脱するためには国が一つにならなきゃ。うだうだ文句言っても仕方がないんだし。野党も相変わらず文句だけで対案もないし。(´・ω・`)

・異常ですね。新聞、マスコミが異常ですから、そうなりますよね。

・本当にそうですね。批判ばかりでウンザリします。桜井さんの様な考えの人が増えるといいのに‥

・新聞だけではありません。テレビも同じです。どのチャンネルを見ても批判ばかりでこの国難を一緒に乗り切ろうと言った局は一社もありません。マスメディアの質の劣化に驚くだけです。

・裏を返せば、マスコミや特定野党は、政権を堕とせるなら、国民に犠牲になってもらおうということですね。被害が拡大し、国民による政権への批判が強まることを期待しているんじゃないでしょうか。捻くれた考えですが、マスコミや特定野党の対応を見ていると、そうとしか思えなくなってきました。

・ほんまにその通り!平和ボケしすぎて自分の事しか考えられなくなってる。生きるか死ぬかという危機的状況に会ったことないから文句ばかり。自分の環境に感謝する心を忘れている。






Share News Japan;小野田紀美議員「マスコミはNHKを筆頭に事実と違う報道で不安を煽ってる」「NHKは海外に情報発信し日本への風評被害にもなる。罰則などの検討を」 2020-03-05

>Dappiさんのツイート

小野田紀美
「TVが『トイレット紙がない!』と何度も放送したり、世界はクルーズ船と日本国内の感染者は別カウントなのに、マスコミはNHKを筆頭に“国内感染者1000人超え”と事実と違う報道で不安を煽ってる。NHKは海外に情報発信し日本への風評被害にもなる。罰則などの検討を」

よく言った!

(略)

>▼ネット上のコメント

・日本国民必見❗これが本物の国会議員です。

・小野田議員、素晴らしい❗️

・というか、マスコミにはいい加減、法に基づき罰則与えるべき。言論弾圧だ!と叫べば何をしても罰せられないと勘違いしているとしか思えない!

・小野田さんきっぱりありがとうございます

・国民の代弁者とはこういう人の事を云う。

・NHKのような売国プロパガンダ機関を、いつまでも放置してはいけません。すぐにでも罰則を。

・マスゴミにビビらない小野田さんかっこいい






アノニマスポスト;自民党・小野田紀美「買い占めを煽るデマはネットが原因と思われがちだが、テレビで『トイレットペーパーがこんなにありません』という状況を何度も放送されるとみんな不安になる」「国内感染者数が1千人を超えたと、クルーズ船を含めた嘘の報道をマスコミがやっている」 3月 5, 2020

(略)

>ネットの反応

・そしてこの部分は絶対にテレビニュースでは報道されないと…。
小野田さん応援してます

・そういう事ですマスクをした顔

・まああれですね。
#モーニングショー や #ミヤネ屋 あたりは放送中に「この番組はフィクションです」とテロップを入れておいてくれればOKです。

・まったくその通りです。
偽善者の顔してフェイクニュースを拡散しているところが更に質が悪い。
まさに「ないない詐欺」。

・その通りなんです。
それを言ってるんです。だからデマだと分かった時点で、こんどは、「皆さん、心配しなくてもトイレットペーパーはこれだけあるんですよ」っていう映像を流し、報道すべきなんです。

・報道の自由の侵害!とか言論統制だ!とか言い出す奴が多分出るだろうな。
どちらにせよ、事実と異なる報道を意図的にやっているマスゴミは

・徳永エリが馬鹿にしたように笑っているのはなんなんでしょうねぇ。




















posted by kwazz at 13:40| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デマを広げなイカ?

産経ニュース;元朝日記者の慰安婦記事訴訟、東京高裁も控訴棄却 2020.3.3 15:05

>「慰安婦記事を捏造(ねつぞう)した」などと指摘する記事や論文で名誉を傷つけられたとして、元朝日新聞記者の植村隆氏(61)が、文芸春秋と麗澤大学の西岡力客員教授(63)に計2750万円の損害賠償と謝罪記事の掲載などを求めた訴訟の控訴審判決が3日、東京高裁であった。白石史子裁判長は、植村氏の請求を棄却した1審東京地裁判決を支持し、植村氏側の控訴を棄却した。植村氏側は上告する方針。

>朝日新聞記者だった植村氏は平成3年8月、韓国人元慰安婦とされる女性の証言を初めて掲載した。西岡氏は記事について「意図的に事実を捏造した」と批判する論文を発表し、26年の雑誌「週刊文春」では「“慰安婦捏造”朝日新聞記者がお嬢様女子大教授に」との見出しを付けた記事で同趣旨の指摘をした。

>白石裁判長は判決理由で「記事の表現は植村氏の社会的評価を低下させる名誉棄損に該当する」とする一方、「大学教授としての適格性などについて問題提起すること自体は、表現の自由の正当な行使の範囲内」と指摘。法的利益を侵害する不法行為には当たらないと判断した。

>判決後に会見した植村氏は「極めて不当な判決だ。法廷では負けたが、負けた理由に納得できない」と話した。文芸春秋は「当然の判決と受け止めている」、西岡氏は「公正な判断が下されたと考える。司法でなく言論の場で議論していくことを強く望む」とそれぞれコメントした。





フェイクニュースの温床は、むしろオールドメディアの方でゲソ… くコ:彡





Share News Japan;朝日新聞『デマを広げない力』 2020-03-04

>デマを広げない力 トイレ紙は十分、27度の湯は無意味

▼記事によると…

・新型コロナウイルスへの不安が広がる中、SNSなどを介し、日用品の在庫や感染の予防法などに関して、誤った情報が飛び交っている。間違った情報をSNSで広げてしまうと、感染を広げることにもつながりかねない。どんな情報を疑うべきなのか。自分が広げないためには、どうすればよいのか。インターネットや感染症の専門家に聞いた。

(略)

2020年3月2日 17時00分
https://www.asahi.com/articles/ASN32571ZN32PLBJ001.html

(略)

>▼ネット上のコメント

・フェイクニュース(従軍慰安婦、福島原発の職員逃亡の捏造等)の発信共のお前が言うな💢

・おまえだよ!

・デマという言葉は朝日新聞こと朝日情報提供社のためにありますからね。

・ツッコミ待ち。 #朝日新聞

・デマや捏造の朝日新聞がよく言うよ。

・え〜と…コレ、爆笑させるためなんでしょうかね?( ^∀^)ゲラゲラ

・鼻水吹いたわw






ika_001.jpg














posted by kwazz at 05:37| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

この次も、サービスサービスぅ♪

zakzak;麻生太郎氏、新型コロナで中国・英国をバッサリ! 「船籍は英国だが何一つ発言しない…割を食っているのは日本じゃねえか」歯に衣着せぬ“麻生節”炸裂 2020.2.29

>中国発の新型コロナウイルスをめぐり、麻生太郎副総理兼財務相が核心を突くような「麻生節」を炸裂(さくれつ)させて注目されている。中国当局の情報発信に疑問を投げかけ、集団感染が発生したクルーズ船の船籍がある英国にも怒りを込めた。ネット上では拍手喝采が送られている。

>「あの国の言っている数字はよく分からない。どれくらいコントロールできているのか、分からないのが正直なところだ」「(中国代表は)当然、『大丈夫』と言うが、そのまま信用するほど皆、人は良くない」

>麻生氏は23日、サウジアラビアの首都リヤドで開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議後の記者会見で、こう語った。

>中国当局が公表する感染者や死者の数とともに、ウイルスの感染拡大阻止に向けた取り組みについて、疑義を投げかけたのだ。

>帰国後、25日の衆院財務金融委員会では、横浜港に停泊する大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に言及した。

>前出のG20について質問された流れで、「この船の船籍は英国、船長も英国人(=本当はイタリア人)だが、英国は何一つ、発言しません。『もともと責任はお前らじゃないの』って、皆、お腹ん中では言っているが、オフィシャルでは言わないのがこの世界の常識なのかねと思いながら、日本は対応に追われている。割を食っているのは日本じゃねえか」と、べらんめえ調で答弁したのだ。

>日本は犠牲的精神で、乗員乗客約3700人という船を受け入れたのに、世界各国から批判が寄せられたことに、我慢ならなかったようだ。

>麻生氏といえば、毒舌や失言で知られるが、今回の発言には、ネット上でも、《その通り! 公の場でよく言ってくれた、麻生さん!》《麻生閣下! 国民の声を分かっておられます》などと、好意的な反応が数多く見られた。

>ジャーナリストで作家の門田隆将氏は「麻生氏は、平和ボケした風潮に同調しない、歯に衣(きぬ)着せぬ発言に人気がある。今回の中国や英国への発言も良かった。中国は官製メディアが、ウイルスを世界にバラまいた責任を小さくしようとする報道をしている。麻生氏が国際会議などで発信することは、日本や世界のために意義がある」と語っている。





切り貼り偏向報道で、印象操作のデマスゴミと。

脊髄反射のように、それに釣られる特定野党の、お馴染みの面々… ( ̄∀ ̄) アヒャ





Share News Japan;毎日新聞「麻生財務相 休校中の学童保育負担『つまんないこと聞く』」→ 記者とのやりとりがこちら… 2020-02-28

>麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

▼記事によると…

・麻生太郎財務相は28日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた小中高校などの臨時休校を巡り、共働き家庭などで生じる学童保育などの費用負担について質問した記者に対して、「つまんないこと」と発言した。

▼会話の流れ

記者
「出費について政府が臨時の支出をすることも具体的に考えているか」



麻生氏
「(休校などの)要請をして費用がかかる場合は、政府が払うのは当然のことなんじゃないですか」
「つまんないこと聞くねえ」



記者
「国民の関心事ですよ」



麻生氏
「上から(上司から)言われて聞いているの? 可哀そうにねえ」

2020年2月28日 11時56分
https://mainichi.jp/articles/20200228/k00/00m/010/121000c

(略)

>▼ネット上のコメント

・つまらんデマですね。

・読解力もなければ、正確な解釈もできない 低レベルな記者を使うなよ…

・質問が つまらない のだよ。日本語大丈夫かねぇ

・すぐバレる嘘をつく毎日新聞記者 時代錯誤甚だしい

・日テレの動画を見ると何回か同じ質問したような感じですね。それで最後につまんないこと聞くねぇって言ったのかもしれないですね!いかにも出さないと言ってる!って誘導してるような偏向報道。

・これを拡散して便乗してる議員とかいます、大丈夫ですかこれ。誰が相手でもこのミスリードのタイトルは問題にするべきだと思います

・毎日と朝日の記事の逆を考えれば正解






konata_kagami_001.jpg














posted by kwazz at 14:37| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

おまエラの初動は、桜だったけどな…w

時事ドットコム;政府の肺炎対応「後手」 与党は「検証必要」―野党 2020年02月23日11時43分

>与野党の政策責任者は23日のNHK番組で、新型コロナウイルスによる肺炎の問題をめぐり議論した。野党は水際対策をはじめとする一連の政府対応を批判。一方、与党側は検証が必要との認識を示した。

>野党からは集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」への政府対応に指摘が集中。立憲民主党の逢坂誠二政調会長は「非常に後手に回っている」と述べ、国民民主党の泉健太政調会長も「(水際対策は)成功とは言えない」と苦言を呈した。





すでに限界を突破しちゃってる、特定野党の支持率… ( ̄∀ ̄) アヒャ





NHK NEWS WEB;国民が党大会 玉木代表「安倍政権 限界が近づいている」 2020年2月22日 16時46分

>国民民主党の党大会が開かれ、玉木代表は「安倍政権は長期政権の緩みが際立ち、限界が近づいている」と批判したうえで、理念と基本政策を堅持しながら、ほかの野党と最大限の協力を図り、政権奪取を目指す決意を強調しました。

>国民民主党は22日、党本部で党大会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、出席者を国会議員と地方組織の代表などに絞り、来賓のあいさつはビデオメッセージで紹介するといった対応がとられました。

>玉木代表はスピーチの中で安倍政権について、「おごりや長期政権の緩みが際立っている。政策的にも行き詰まりつつあり、限界が近づいている」と批判しました。

>そのうえで、「安倍政権に代わる信頼できる政権の受け皿を作り上げなければならない。衆議院選挙に向けて、野党の大きなかたまりを作り、理念、基本政策を堅持しながら最大限の協力を図る。近い将来、必ずや政権の一翼を担う」と述べ、ほかの野党と連携し、政権奪取を目指す決意を強調しました。

>また、「党の運営体制を含めた執行部の再構築を図る」と述べ、党の活性化に向けて、今後、役員人事を行う考えを示しました。

>このあと、党大会では「穏健保守からリベラルまでを包摂する改革中道政党として、単に批判や反対にとどまらず、現実的な提案によって国民生活を一歩でも前に進める」という党の立場を改めて盛り込んだ活動方針を決定しました。






日本経済新聞;内閣支持46%、不支持47%で拮抗 日経世論調査 2020/2/23 19:30

>日本経済新聞社とテレビ東京による21〜23日の世論調査で安倍内閣の支持率は46%で、1月の前回調査の48%からほぼ横ばいだった。不支持率も前回の45%からほぼ横ばいの47%で支持・不支持が拮抗した。不支持率が支持率を上回ったのは2018年7月以来、1年7カ月ぶりになる。

>安倍内閣を「支持する」と答えた人を世代別で見ると18〜39歳が52%、40〜50歳代は47%、60歳以上は43%で、若い世代ほど支持が多かった。男女別に見ると男性は前回から4ポイント減って50%、女性は前回と横ばいの39%だった。

(略)

>どの政党を支持するかを聞くと、自民党と答えた人が最も多い39%だった。前回調査からは6ポイント減った。野党第1党の立憲民主党は前回の10%から横ばいの9%で続いた。特定の支持政党を持たない無党派層は4ポイント増の34%だった。




















posted by kwazz at 10:28| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

あれ? 正体、バレちゃった?

Share News Japan;クルーズ船乗客、苛立つ…「乗員から何の説明もなく(薬を)渡された。待たせたことに対する説明もない」 2020-02-11

>広がる感染、「笑えない状況」 クルーズ船滞在長期化、いら立つ乗客 新型肺炎

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの集団感染が続くクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で10日、新たに65人の感染が判明した。

・「笑えない状況だ」。船内の感染者が130人を超え、長期にわたり船室に滞在を余儀なくされる乗客のいら立ちは日に日に強まっている。

・切らしていた持病薬がようやく届いたという平沢保人さん(64)は「乗員から何の説明もなく(薬を)渡された。待たせたことに対する説明もない」といら立ちをあらわにした。

2/10(月) 20:34配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00000090-jij-soci

(略)

>▼ネット上のコメント

・待たせたことに対する説明がない、って…船員の責任ではないでしょう。この非常時に「お客様は神様です」目線はやめた方がいいと思う。

・乗船客はまだ自分がお客さんという意識が強いようだ。気の毒なのは「お客さん」を世話している乗務員だ。想像するにもっと劣悪な環境なんだろう。乗船客は乗務員と力を合わせて難局を乗り切ってほしい。

・陸に下ろしたら、必ず検査もせずに勝手に帰っちゃう人出るでしょ?ただでさえ、自分は特別と思ってる高齢金持ちの集まりなんだし。だから、悪いけど容易に下ろさないってのは譲るべきじゃないと思うんだよな。それに、金持なのにって思いもあって、イラつくのは分かるが、武漢に籠城してるよりはずっとマシだぜ。

・今回の船旅の報道で一番驚いたのが、持病を持ちながら航海していたこと。飛行機や列車の旅と違って、外界と遮断されるリスクは大きいはず。とても、勇気のある高齢者の方々に軽蔑の目しかない。😰

・台風が近づいているのに河原でBBQして孤立してるDQNを思い出す。

・マスクをして帽子をふかーーくかぶってる。これ沖縄でよく見る奴らじゃねーの?

・薬を届けてくれたことに対する感謝は?





煽るノイジーマイノリティと、それに乗っかるデマスゴミ。

これまた、お馴染み、お約束の図式か? … (´▽`*) アハハン♪





Share News Japan;ミヤネ屋の取材に応じたクルーズ船の乗客「大変だけど仕方ない」「みんながよくやってくださる」→ 不満げな表情のコメンテーターが間髪入れずに政府批判 2020-02-11

>雨雲さんのツイート

ミヤネ屋で電話取材に応じてたクルーズ船の乗客(70歳男性)が

「食事はおいしい」
「情報も得られてる」
「大変だけど仕方ない」
「みんながよくやってくださる」

などと率直に語ってたんだけど、不満げな表情のコメンテーターが間髪入れずに政府批判始めてすごい違和感。

(略)

>▼ネット上のコメント

・連帯ユニオン関係者が乗船しててマスコミを煽ってるらしい

・私も見ました。あのコメンテーターは酷かった。男性は「窓がない部屋の乗客を先に船外へ」と仰っていて素晴らしい方でした。

・どんな場合も批判する人は、感謝している人の数倍大きな声を上げるようですね。だいたい、誰も中国政府を批判しないのが不自然です。

・どうせどこのワイドショーも政権批判ばっかりしてるんだろうなぁ、と見てなかったんですが、相変わらずマスコミは下衆ですね😡💢常識的な受け答えをしてくださったこの方に感謝😊

・コメンテーターは、視聴者向けに言葉を発してない。スポンサー、テレビ局が喜ぶことを言うと、テレビで使ってくれて、金が儲かる。テレビには、真実、正義はない。みんな、金に群がってる!

・感染症で隔離されるのは、当然不便だってマスコミはわかってないよね それともわかってて騒いでるのか? これが、結核だったら皆んな下船させろとか騒がないよね?

・昨日、他局にでていたオッサンは不満と要求ばかりしていたけど今日出たひとは真逆で気遣いの人で良い人の様な気がする。






togetter;ダイヤモンド・プリンセス号の乗客・大阪市生野区の団体役員平沢保人さん(64)

>あちこちの新聞で取り上げられているようです。

(以下略)






umr_004.jpg














posted by kwazz at 05:23| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

テレビだけじゃ、判らないよね…w

産経ニュース;予算委に野党女性議員ズラリ…「桜」の立民、新型肺炎の国民で温度差 2020.1.29 21:09

>野党は29日の参院予算委員会に、立憲民主党の蓮舫副代表や国民民主党の森裕子参院議員ら5人の女性議員を投入した。立民は安倍晋三首相主催の「桜を見る会」などスキャンダルを中心に問いただしたが、国民は中国発の新型肺炎対策や外交・安全保障などを追及し、合流構想が破綻した両党の立ち位置の違いが浮き彫りとなった。

>蓮舫氏「結果として功労、功績がない方を国家行事で慰労してしまったという認識はあるか」

>首相「一般論として申し上げれば、桜を見る会が企業や個人の違法不当な活動に利用されることは決して容認できない」

>トップバッターとして質問に立った蓮舫氏は、桜を見る会に預託商法などが問題視された「ジャパンライフ」元会長が招待されたことや公文書管理について首相を激しく追及した。

>しかし、決定的な答弁は引き出せず、「いとも簡単に廃棄、疑惑に蓋、揚げ句に(桜を見る会を)中止。私は非常に恥ずかしい」と質疑を締めくくった。

>主要野党の国対委員長は29日、新型肺炎に関する野党合同の対策本部を立ち上げることを決定。立民の安住淳国対委員長は「政府の対応が非常に遅れている」と記者団に語り、政府を批判した。だが、蓮舫氏は質疑直前、中国・武漢市を含む湖北省に在留する邦人がチャーター機で帰国していたにもかかわらず、持ち時間のほぼ全てを疑惑の追及に費やした。

>こうした立民幹部の姿勢に、自民党の世耕弘成参院幹事長はツイッターで「野党の質問が始まって40分経過したが、(略)責任者が列席しているシチュエーションで感染症について質問をしない感覚に驚いています」と皮肉った。

>昨年夏の参院選で初当選し、初めて予算委の質問に臨んだ立民の石垣のり子氏も「桜」関連に特化。「本来であれば新型肺炎、自衛隊の中東派遣などを質疑したいところだが、わが国の安全の最大の障壁となっている公文書管理や公金管理のずさんさをたださなくてはならない」と訴えた。

>対照的に、国民の徳永エリ氏は冒頭から新型肺炎について詳細な説明を求め、首相や加藤勝信厚生労働相から丁寧な答弁を引き出していた。同党の森氏もこの日はスキャンダルとは一線を画し、新型肺炎、北朝鮮の拉致問題、日銀による金融緩和政策などを取り上げた。

>国民の玉木雄一郎代表は29日の記者会見で、新型肺炎に関し、感染の恐れのある外国人の入国拒否などを盛り込んだ提言をまとめ、近く政府に申し入れる考えを示した。統一会派を組む立民とは異なる「提案型」政党を打ち出し、存在感を高める狙いがある。

>与党議員は国民の姿勢を高く評価した上で野党第一党である立民女性議員の質問の在り方をこう嘆いた。

>「新型肺炎について聞かなければ政権担当能力を示すことはできない。『桜』ばかり質問してくれるので与党としては楽だが、本当にこれでいいのかね」





テレビニュースでも、国会は桜一色ですやん… (´▽`*) アハハン♪





KSL-Live!;武漢からのチャーター便が到着→蓮舫の第一声「桜を見る会がー!」予算委員会で一言も触れず 2020.01.29

>新型コロナウイルスの拡大で混乱が続く中国・湖北省武漢からの帰国を希望した邦人を乗せたチャーター便が29日8時40分に羽田空港に到着した。

>同時刻に始まった参議院予算委員会の質疑でトップバッターを務めた立憲民主党の蓮舫副代表は、質疑冒頭から桜を見る会の追及をはじめ、午前9時から1時間半の質疑時間を費やしながら一度もコロナウイルスへの対応について触れることはなかった。

(略)






KSL-Live!;立憲民主党・石垣のりこ議員「新型肺炎ウイルスより先に桜を見る会を正さなければならない!」予算委員会で堂々宣言 2020.01.29

>29日の参議院予算員会の質問に立った立憲民主党の石垣のりこ議員が、中国で拡大する新型肺炎ウイルスの問題よりも「桜を見る会の質疑を優先する」という趣旨の発言を行い物議を醸している。

>本来であれば新型肺炎ウイルスの件、また自衛隊の中東派遣など、わが国において、我が国に住む人の生命と財産、そこに直結する問題を質疑したいところではございますけども、わが国の安全の最大の障壁となっているこの政権の公文書管理及び公金管理の杜撰さ、責任感の無さを正さなくてはならないと思います。そのために、この政権の堕落の象徴とも言える桜を見る会について主に質疑をさせていただきます。

>この国民の安全を軽視した発言に拍手をしているのは福島瑞穂議員と石川大我議員だけである。

(略)






アノニマスポスト;【国会中継】参院・予算員会 質問者・蓮舫 いきなり『桜がー』→ 新型コロナウイルス感染症についての質問はゼロ…〜ネットの反応「野党は本気で日本人の感染拡大を望んでいるんじゃねーの?対応失敗を待っている状態だろ」 1月 29, 2020

(略)

>ネットの反応

・ウィルス対策の邪魔をする作戦だから

・いいじゃんこのままやっててもらおうや
ただちょっと気になるのは、コロナウィルスのせいで習近平国賓来日が多分、中止じゃなくて「延期」になるんよな
そうすると衆議院解散が五輪終わってからになってしまうのよね
その間国会じゃ何も進展しないわけだから、国民のフラストレーションが凄いことになると思うのよ

・この調子だと東京五輪もなくなるよ

・この大事なときにこんな下らんことで指導者の時間と労力を割こうとするのは、もはや国家的犯罪ではないのか?

・野党は中国の話は絶対にしません

・言うてる場合か!

・もう年中桜を見るってやるつもりかよ野党は。
もっと大事な事有るけど。
これじゃ支持率アップは無理じゃね。

・野党は大事な事なんてどうでも良いんだよ。
さらに言えば桜で追い込めるかどうかもどうでも良い。ただのアリバイ作りだし。

・もっとタイムリーな題材で他に質問することあるんじゃないですかねえ…

・蓮舫は武漢に行ってボランティアでもしてこい

・野党はアホ・バカ

・緊急性のある大事な事と後でも良い事の区別がつかないあほな野党

・中国から目線を逸らしたくて必死だな

・野党は本気で日本人の感染拡大を望んでいるんじゃねーの?対応失敗や失言を待っている状態だろ

・なんで襟立ててないんだよ

・くだらねー事を追求して税金パクパク野党

・スキャンダル追求以外の議論をすると支持者から怒られるから仕方ない

・1月29日(水)
 
参議院
 
08:45 予算委員会  会議に付する案件
 
質疑者 ※総括質疑方式、[]内は割当時間
 
09:00-10:02 [25分] 蓮舫(立憲・国民.新緑風会・社民)
10:02-11:17 [30分] 徳永 エリ(立憲・国民.新緑風会・社民)
11:17-11:42 [10分] 石垣 のりこ(立憲・国民.新緑風会・社民)
11:42-11:54 [17分] 杉尾 秀哉(立憲・国民.新緑風会・社民)
  (休憩)
13:00-13:31     杉尾 秀哉(立憲・国民.新緑風会・社民)
13:31-14:08 [15分] 福島 みずほ(立憲・国民.新緑風会・社民)
14:08-14:53 [18分] 森 ゆうこ(立憲・国民.新緑風会・社民)
14:53-16:23 [36分] 藤井 基之(自由民主党・国民の声)
16:23-17:00 [36分] 三宅 伸吾(自由民主党・国民の声)

・クソみたいなプログラムだなw

・オール桜きたな

・まだやってんの?桜の話。
どれだけ暇なのよ。

・しかし日本を代表する新聞の毎日も
今朝の朝刊ではウイルスより桜の方が記事が大きかったぞ

・「さて次は桜の会の問題ですが…」
昨日の報ステと同じやなw

・国民の方全く見ないって凄いな
ダメだこりゃ

・やらせておけばいいんじゃないの
いかに野党がズレているかがよくわかるし

・野党にとって桜は最優先課題なんだなぁ
こんなの国民の生活に無関係なのに必死になってやればやるほど支持落ちるわな

・こんな状況で桜かよ!ってなったわw
空気読めw

・レンホーは批判する能力しかないからな

・ここまでくると、自らの支持率落とす為にやってるとしか思えない






アノニマスポスト;<国会>自民党・世耕弘成参院幹事長、野党が新型肺炎について質問をしないことに驚く 「このシチュエーションで感染症について質問をしない感覚に驚いています」〜ネットの反応「そんな能力はありませんのでご心配なく」「被害者が日本人だからどうでもいいんだよ」 1月 29, 2020

>世耕弘成 Hiroshige SEKO
@SekoHiroshige

今、参議院内の幹事長室で予算委員会を見ています。野党の質問が始まって40分経過しましたが、
先刻武漢からの飛行機が到着し、目の前に総理や厚労大臣等、新型コロナウイルス感染症に対応している責任者が列席している。
このシチュエーションで感染症について質問をしない感覚に驚いています。


>ネットの反応

・そんな能力はありませんのでご心配なく

・だって中国共産党に嫌われたら困る人達だし

・ここで 一句
バカ野党 年中あたまに 桜咲く
お粗末

・世耕さんあんたは間違えているww
 
野党は配慮してくれているのだよww
今うかつに彼らが動いたら足を引っ張るだけだから。
マジで彼らが動くと厚生労働省の人が拘束されるからな。
貴重な人材がつるし上げを食らうのだからww
野党に感謝しろよww

・次の選挙
「新型肺炎ウィルスに協力姿勢を見せず何も質問をしてこなかった野党を皆さんは信用できますか?」
この一言で今の野党は撃沈

・これまじそう思う

・被害者が日本人だからどうでもいいんだよ

・質問する能力ないしw

・日本の足を引っ張ることしか考えてない
政権をとる気もない
反日活動組織

・野党は日本潰しに躍起だから新型肺炎なんかどうでも良い

・ほんと頭どうかしてるよな。
これが出来れば評価されるって事を全くしないで批判だけはするっていう

・これほんと不思議
なんで政府の中国人優先の対応を叩かないのか

・桜を見る会疑惑がなかったら、コロナウイルスは発生しなかったとも思っているんだろうな。

・大半の国民は驚いてないぞ
だって野党だもん






haruhi_010.jpg














posted by kwazz at 09:30| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

また、共同のフェイクニュースか?

共同通信;伊方原発、ほぼ全ての電源が数秒間喪失 2020/1/25 23:06

>四国電力によると、伊方原発内のほぼ全ての電源が数秒間、喪失した。




例によって、まっとうな検証もないままに。

新聞の下請けで、仕事をしている振りの特定野党… (´▽`*) アハハン♪





KSL-Live!;デマ検証!東京新聞「伊方原発一時全電源喪失」→全電源喪失の事実なし、原子力規制庁へは停電の可能性を事前連絡 2020.01.26

>愛媛県伊方町の伊方原子力発電所で25日、数秒間の停電が発生するトラブルが発生した。呼び系統の送電線と非常用ディーゼル発電機が作動し数秒で受電は復旧し全電源喪失には至らなかった。

>初報の共同通信が「ほぼ全ての電源が数秒間喪失」(四国電力会見発言と思われる)と曖昧な表現を用いてネット上で物議を醸しているが、追随する各社は「停電トラブル」か、一部の給電が停止する「電源喪失」という表現にとどめている。これは四国電力の発表からはトラブルの程度が把握できない状況であることが混乱の原因と思われるが、26日の東京新聞では「一時全電源喪失」、愛媛新聞では「一時、全交流電源を喪失」と断定的に伝えている。

>現時点での正しい表現は「停電トラブル」か「一時、受電停止」である。四国電力の発表を見る限り予備系統どころかバックアップの蓄電(直流)からも受電不能となる「全電源喪失」が起きたという事実は無く、愛媛新聞が使用した「全交流電源喪失」というタイトルも、予備系統から受電可能でであったことから不正確な表現と思われる。

(以下略)






共同通信;枝野氏、伊方3号機運転見送りを 停電トラブル受け、現地で 2020/1/26 16:24

>立憲民主党の枝野幸男代表は26日、停電トラブルを起こした四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)3号機の運転を再開しないよう求めた。伊方町で記者団に、制御棒を誤って引き抜いたトラブルが起きたことも挙げ「重大な事故につながりかねない問題を相次いで起こし、安全への説得力が失われている。停止すべきだ」と述べた。

>立民の長妻昭選対委員長が言及した、東京都知事選にれいわ新選組の山本太郎代表を擁立する可能性に関しては「今の時点で固有名詞を挙げて検討していることはない」と述べるにとどめた。

>伊方町には農業の視察で訪れた。






maid_008.jpg














posted by kwazz at 18:04| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

お前が言うなよ、状態だな…w

共同通信;偽情報対策「政府関与は慎重に」 日本新聞協会、意見書を提出 2020/1/21 12:48

>インターネット上の「フェイク(偽)ニュース」対策を検討する総務省の有識者会議が昨年12月にまとめた報告書案について、日本新聞協会は21日までに、同省に意見書を提出した。報告書案でIT企業の自主的な対策が適当とされた点を評価。一方で表現の自由の観点から、政府の関与は慎重にすべきだとしている。

>報告書案は「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業の自主的な取り組みが望ましいと指摘。取り組みに効果がない場合、政府が対応状況の報告を求めるなど、一定の関与も考えられるとしていた。





オールドメディアのフェイクニュースが。

ネットで検証されてるんですが、それは? … ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





アノニマスポスト;共同通信、小泉環境相が石炭火力発電自体に反対しているかのように印象操作→ 「小泉環境相、石炭火力に反対表明 ベトナム建設計画、温暖化批判で」→実際の会見発言は→「ベトナムの石炭火力発電所で、日本がお金を出して、作るのは中国。こういう実態はおかしい」 1月 21, 2020

>■問題のニュース記事

小泉環境相、石炭火力に反対表明
ベトナム建設計画、温暖化批判で

小泉進次郎環境相は21日の閣議後記者会見で、三菱商事が関わるベトナムの石炭火力発電所の建設計画に反対の立場を表明した。事業を止める権限はないが、地球温暖化対策を妨げるとして問題視されていることを踏まえ「国際社会から批判を浴びながらこのような実態があるのはおかしい。国民、国際社会の理解は得られない」と述べた。

政府は、最新鋭の発電設備導入など一定の要件を満たせば発展途上国の石炭火力発電所建設を支援する方針だが、これに一石を投じた形。
閣内不一致との指摘が出る可能性もある。小泉氏は今後、関係省庁と支援の在り方を議論したい意向も示した。

https://this.kiji.is/592283846713754721

■実際の会見動画 2分程度から



■別ソース記事

「出資は日本、建設は中国。おかしい」小泉環境相が海外支援案件に異論

小泉進次郎環境相は21日の記者会見で、日本企業が出資し、中国企業などが建設を担当するベトナムの石炭火力発電所をめぐり「日本がお金を出して、作るのは中国。こういう実態はおかしい」と述べ、計画の見直しに向けて議論すべきだとの考えを示した。

ベトナム中部の石炭火力発電所「ブンアン2」は三菱商事の子会社が建設を計画している。小泉氏によれば、日本の国際協力銀行(JBIC)が融資するが、建設は中国や米国のプラントメーカーが行う予定という。

政府は、海外での石炭火力発電所の導入支援に関して、平成30年7月に閣議決定したエネルギー基本計画で「相手国からわが国の高効率石炭火力発電への要請があった場合」などに限定している。

小泉氏は中国企業が建設を担う「ブンアン2」は、この要件に該当しないとの考えを示し、「各省ともこれをおかしいか、おかしくないか、議論すればいい」と語った。

https://www.sankei.com/politics/news/200121/plt2001210032-n1.html


>ネットの反応

・共同通信のフェイクニュース病は治らないね

・俺も共同の記事釣られたが、流石に小泉進次郎が可哀想過ぎる

・全然違うじゃねぇか

・またフェイク記事の共同通信か

・小泉よ叩いてすまんかった
言ってることは正論過ぎるじゃねえかよ
氏ねフェイクの共同通信

・通信社なのに内容を個人思想に沿ってねじ曲げたら通信の意味がないだろ

・まーた共同フェイク通信か

・ぜんぜん違うじゃねえか共同!

・一週間に最低一つはフェイクニュース作るノルマでもあんのか?






tanya_007.jpg














posted by kwazz at 04:54| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

ヲイ! ネタじゃなかったんかいっ!?

産経ニュース;現金引き出し認める NHK契約者名簿基に 2020.1.20 11:15

>NHKの契約者名簿を基に高齢者からキャッシュカードを盗み、現金を引き出したとして、窃盗罪に問われた愛知県長久手市の無職、大浦悟被告(21)の初公判が20日、名古屋地裁(西沢恵理裁判官)で開かれ、大浦被告は「間違いない」と起訴内容を認めた。大浦被告と共謀したとして、受信料の集金業務を受託していた会社の社長、藤井亮佑被告(29)も同罪に問われ公判中。

>検察側は冒頭陳述で、昨年9月上旬ごろから特殊詐欺の「受け子」として活動していた大浦被告は報酬が少ないと感じ、同月中旬、知人の藤井被告に契約者の情報入手を持ち掛けたほか、窃盗の実行行為も担ったと指摘した。弁護側は争わない姿勢を示した。

>起訴状によると、2人は共謀、警察官を装った大浦被告が昨年9月、名古屋市や同県春日井市の70〜80代の女性3人の自宅を訪ね、カード計4枚を盗み、現金計約250万円を引き出したとしている。





反社勢力とズブズブの、公共放送局… ( ̄∀ ̄) アヒャ





産経ニュース;N国・立花氏がNHK出演 「反社とのつながり」問題視 2020.1.12 16:06

>NHKから国民を守る党の立花孝志党首は12日放送のNHK番組「日曜討論」に出演し「NHKと反社会勢力とのつながり(の問題)を解決することを今年の最重要課題として取り組む」と主張した。

>20日召集の通常国会については「NHKが出してくる予算が、本当のことを国会に提出しているのか徹底的に分析したい」とも語った。

>立花氏は昨年7月の参院選で初当選したが、同年10月の参院埼玉選挙区補欠選挙に出馬し自動失職、補選にも敗れた。一方で「日曜討論などの番組に出たい」と語っていた。






共同通信;「NHK集金人に暴力団関係者」 N国・立花党首 2019/8/2 00:23

>NHKから国民を守る党の立花孝志党首は1日夜のインターネットテレビ番組で、NHKの受信料を徴収する訪問員について「集金人がどれだけ怖いか。(彼らは)むちゃくちゃする。全員ではないが暴力団関係者を普通に使っている」と述べた。

>立花氏は元NHK職員。N国党は、受信料を払った人だけがNHKを視聴できる「スクランブル放送」の実現を訴えている。






kanna_maid_001.jpg














ラベル:反社勢力 NHK N国
posted by kwazz at 17:27| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

却って、支持率、減らしとりますやん…w

Yahoo!ニュース;IR疑獄と「桜」で安倍政権を追い込む! 立憲民主党代表・枝野幸男を直撃 1/13(月) 8:34

>野党“合流”協議の真っ只中に立憲民主党代表・枝野幸男を直撃

>’20年は解散総選挙の年。永田町ではそう囁かれている。本命は東京五輪の余勢を駆っての秋解散だが、6月解散で東京都知事選とのW選挙に持ち込む、という見立ても。これに対して「2月解散」の可能性を指摘しているのが、立憲民主党の枝野幸男代表だ。「桜を見る会」問題に加え、秋元司・元国交副大臣の逮捕で幕を開けたIR疑獄に揺れる自民党をいかにして追い詰めるのか? 野党合流協議真っ只中の12月25日に枝野代表を直撃した。

(略)

>「ブーメラン」という指摘は見当違い

>――桜問題では安倍後援会の前夜祭がホテルニューオータニで会費5000円だったと問題視されたが、その後、立憲民主の海江田万里議員も同じホテルで一人5000円程度のパーティを開催していたと報じられ、「ブーメラン」と話題になった。

>枝野:その指摘は見当違いです。なぜなら、政治資金パーティは「来ない人がたくさんいる」ことを想定しているもの。パーティ券代の購入者数に対して参加者は何分の一という数になるのでホテルへの支出は減り、パーティ券の購入者数で支出を割ると、一人当たりの負担が小さくなってしまうのです。しかし、「前夜祭」はあらかじめ参加者が確定しているもの。同じ5000円でも、比較対象にはなりません。

>支持は派手ではないが着実に広がっている

>――ただ、桜問題が注目を浴びても、立憲民主の支持率は伸びていない。

>枝野:それも間違いです。常に世論調査の結果を分析している専門家の計算では桜問題以降、我々の党の支持率は平均1ポイント近く伸びています。顕著な上がり方ではありませんが、それは当然のこと。選挙になって初めて、大多数を占める無党派層が支持政党を決めるようになり、各党の支持率が大きく上昇するからです。だから、選挙の際にいかに無党派層から選ばれるかが重要。その点、私は手応えを感じています。大宮の駅頭に27年間立っていますが、町の反応が「次こそ野党、頑張れよ」となってきています。

>――支持が広がっていると感じられるようになった背景とは?

>枝野:それは共同会派の成果でしょう。基本的に国会は会派主義です。会派ごとに質疑の時間が配分されるため、以前は各会派がバラバラのテーマで、時に重複した質問をするようなこともありました。しかし、共同会派を結成してからは、テーマを絞り込んで追及することができました。桜問題の火つけ役は共産党でしたが、共同会派という形で窓口を1つにすることで、共産党との情報交換もスムーズになり、役割分担も明確になった。議員が多い我々の党は安倍首相の地元である山口まで行って聞き取り調査を行い、共産党は新たな事実の調査に注力してもらうという具合です。

(略)





内閣支持率は、上昇に転じてるんだけど… ( ̄∀ ̄) アヒャ





産経ニュース;【産経・FNN合同世論調査】自衛隊の中東派遣、5割が支持 内閣支持率横ばい ゴーン被告主張は「納得できない」9割 2020.1.13 11:55

>産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は11、12両日に合同世論調査を実施した。米国とイランの対立で緊張が高まる中、中東海域の情報収集強化を目的とした海上自衛隊の派遣について尋ねたところ「賛成」は49%に上り、「反対」の35・3%を上回った。米国とイランをめぐる日本の外交姿勢については、「両国との関係を維持する外交をすべき」との回答が81・7%に達した。

>憲法改正について「賛成」は44・8%で、前回(12月14、15両日)と比べて2・2ポイント増えた。「反対」は40・8%だった。ただ、首相が在任中に改憲を成し遂げたい意向を示していることを「評価する」との回答は36・1%にとどまり、「評価しない」が51・3%だった。

>立憲民主党や国民民主党、社民党の3党に合流を目指す動きがあるが、野党のあり方について訪ねたところ、「3党それぞれが独立の政党として協力」するのが望ましいとの回答が43・5%で最も多く、「3党の合流」は24・1%にとどまった。3党が目指す合流に「大義があると思うか」との質問に「思う」との回答は26・4%で、「思わない」は54・1%を占めた。

>安倍晋三内閣の支持率は前回調査(12月14、15両日)と比べ1・4ポイント増の44・6%でほぼ横ばい。不支持率は1・4ポイント減らし38・9%で、1カ月ぶりに40%を下回った。

>政党支持率は、自民党が前回比1・4ポイント増の39・3%。逆に野党第一党の立憲民主党は5・9%と前回より3・0ポイント減らした。無党派層に相当する「支持する政党はない」は39・7%で3・7ポイント増やした。

>昨年10月の消費税率引き上げ後、買い物を「控えていない」と答えた人は71・1%を占め、「控えている」の26・8%を上回った。

>日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が逃亡先のレバノンで日本の司法制度などを批判した主張については、91%が「納得できない」と回答した。






TBS NEWS;JNN世論調査、IR「進めるべきだと思わない」約6割

>政府がカジノを含むIR=統合型リゾート施設の2020年代半ばの開業を目指していることについて「予定通り進めるべきだと思わない」と答えた人が、およそ6割に上ることがJNNの世論調査で分かりました。

>安倍内閣を支持できるという人は、先月の調査結果より3.0ポイント増えて52.1%でした。一方、支持できないという人は3.0ポイント減って44.7%でした。

>秋元司衆議院議員はカジノを含むIR=統合型リゾートをめぐる汚職事件で逮捕されました。この事件によってIRに対するイメージが悪くなったか聞いたところ、「悪くなった」と答えた人が45%、「変わらない」は46%でした。また、政府がIR施設の2020年代半ばの開業を目指していることについて、整備を「予定通り進めるべきだと思わない」が59%に上り、「予定通り進めるべき」の28%を大きく上回りました。

>総理主催の「桜を見る会」をめぐり、安倍総理による一連の説明について納得しているか聞いたところ、「納得していない」は68%に達しました。

>政府による海上自衛隊の中東海域への派遣については「賛成」が35%、「反対」は52%でした。






siji_2001.jpg














posted by kwazz at 13:43| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

おまエラも、まっとうに仕事をしろよな…w

NHK NEWS WEB;安倍首相 予定どおり中東3か国訪問へ 2020年1月9日 17時12分

>イラン情勢をめぐる緊張が続く中、安倍総理大臣は今週末から予定していた中東3か国への歴訪について、アメリカ、イラン双方が事態の悪化を避けたいという姿勢を示していることを踏まえ、予定どおり実施する意向を固めました。

>安倍総理大臣は、今週末からサウジアラビア、UAE=アラブ首長国連邦、オマーンの3か国を訪問する予定で調整を進めていました。

>しかし、アメリカ軍によるイランの司令官殺害や、それに対するイランのミサイル攻撃などを受け、政府内では訪問を延期すべきだという意見も出ていたため、慎重に情勢を見極めてきました。

>そして安倍総理大臣は、アメリカのトランプ大統領が、これ以上の事態悪化は避けたいという姿勢を明確にしたことに加え、イランも同様の考えを示していることなどを踏まえ、当初の予定どおり3か国を訪問する意向を固めました。

>これについて外務省幹部も、9日午後記者団に「情勢が急変しないかぎり、当初の日程に変更はない」と述べました。

>安倍総理大臣としては、今回の歴訪で3か国をはじめとする関係国に、事態の安定化に向けた外交努力を尽くすとする日本の立場を明確に示すとともに、中東地域への自衛隊派遣の目的も丁寧に説明して理解を求めたい考えです。





フェイクニュースに釣られたパヨチン、涙目… (´▽`*) アハハン♪





NHK NEWS WEB;イランから日本に連絡「事態エスカレートさせるつもりない」 2020年1月9日 22時36分

>イラン情勢の緊張が続く中、日本時間の8日夜、イラン政府から日本政府に対し、イラク駐留アメリカ軍へのミサイル攻撃によって報復措置は完了したとしたうえで、「事態をエスカレートさせるつもりはない」という意向が伝えられていたことが分かりました。

>日本政府関係者によりますと、イランによるイラク駐留アメリカ軍へのミサイル攻撃で緊張が高まっていた日本時間の8日夜、イラン政府の高官から日本政府の高官に対し「報復措置は完了した。イラン側から事態をエスカレートさせるつもりはない」という連絡があったということです。

>イラン情勢をめぐって、日本政府はすべての関係国に対し、緊張緩和のための外交努力を呼びかける姿勢を内外に示し、アメリカとイランの双方にも自制するよう働きかけを続けてきました。

>安倍総理大臣としては、イラン側の意向を重視するとともに、同じく事態のさらなる悪化は避けたいとするトランプ大統領の演説も踏まえ、今週末から予定どおり中東3か国を訪問することにしたとみられます。






共同通信;安倍首相の中東訪問延期 2020/1/8 11:45

>日本政府関係者は8日、安倍晋三首相が11日から予定していたサウジアラビアやアラブ首長国連邦(UAE)などへの中東訪問を延期すると明らかにした。





Share News Japan;立憲・蓮舫議員「安倍総理は、今週末からの中東訪問を取りやめた。自衛隊派遣も止めるべき」 2020-01-09

>蓮舫議員のツイート

安倍総理は、自身の今週末からの中東訪問を取りやめました。

自衛隊派遣も止めるべきです。

(略)

>▼ネット上のコメント

・安心の野党の声を聞きました

・タンカーを守れなければ冬を越せず凍死する人が大量に出かねない。

・では民間のタンカーも止めましょう。真冬で極寒の日本のエネルギーをどうするか具体策をお願いします

・民間の石油タンカーは良いが自衛隊はダメ、パチンコは良いがカジノはダメ。全く理解できません。

・その危険海域を通る日本国籍のタンカーを警護するために自衛隊が行くわけで。そのタンカーになにかあったら蓮舫さんは責任取れるの?って話。

・問題を大きくするだけで、派遣は中止すべきだ。

・自衛隊は行かせないが、民間の石油輸送タンカーは行かせるのか?






Share News Japan;【自衛隊中東派遣】東京新聞・望月氏「安倍首相は先陣切って中東歴訪すればいい。首相歴訪は中止しながら、何故、自衛官だけ、緊張が高まる中東地域に行かせるのか」 2020-01-08

>望月衣塑子さんのツイート

イランの米軍基地への弾頭ミサイル発射を受けても、今週土曜日からの自衛隊の中東派遣について菅義偉官房長官「変更なし」ならば安倍首相は先陣切って中東歴訪すればいい。

首相歴訪は中止しながら、何故、自衛官だけ、緊張が高まる中東地域に行かせるのか

(略)

>▼ネット上のコメント

・派遣した責任はあるけれど指揮はしていないので現地での出来事に責任は無いとでも言いそうだな。

・リスクを取らない、自己愛の政治家。

・それって、現場に足を運んで取材もせずに記事を書いたり、他人の記事を元に質問したりする人に言うべき事ですね。

・だったら東京新聞は社長が新聞配達をするべきですね。

・こういう事言う人って、ホント周りが見えてないですね。( ´Д`)y━・~~

・東京新聞は社長が新聞配達してるのか、ってコメントに爆笑

・ガソリン1リッター200円になって文句を言うなよ❗






yasuna_003.jpg














posted by kwazz at 04:45| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

既得権益をぶっ壊せ!

デイリー新潮;「NHK」職員年収は1千万円、3千億円も貯めこむなら受信料を下げよ 週刊新潮 2019年12月26日号掲載

>来年早々、新会長が誕生するNHK。「ネット常時同時配信」に“待った”をかけられるなど課題は山積みだが、まず為すべきは受信料の値下げであろう。厳しい取り立てによって収入は大幅増。実に3千億円近くを「内部留保」として貯めこんでいるのだから。

>妻に家計を管理される夫。懐は決して温かくはないのに、毎月毎月、「必要だから!」とそれなりの額の生活費を天引きされる。ホントにそんなに必要なの? 家計簿を見ると、妻は知らぬ間にごちそうばかり食べていたし、高級ジムに通っていたこともわかった。それでもお金は余って結構な額の“へそくり”まであるじゃないか……。思い余って支払いを拒否すると、無理やり財布を奪われた……。

>今の受信料を巡る状況を、NHKを妻、視聴者を夫に例えるとこういった格好になるだろうか。

>受信料収入は近年、右肩上がり。膨張したその収入を番組制作費や職員の給与に投じ、その上で、さらに余った金を“塩漬け”にしているのだから……。

>「公開されている財務諸表を見て、その金の余り具合に驚きました」

>とは、NHKの財務を分析した、金融ジャーナリストの伊藤歩さんである。

>NHKの最新、2018年度の受信料収入は、7235億円に上る。これは過去最高の値。しかも5年続けて最高値を更新中という。これはもちろん、

>「8年前から、未契約世帯を裁判に訴えてまで徴収を強化した結果です。ビジネスホテルの一室一室のテレビにまで徴収するようにした。2年前には、NHKとの受信契約の義務付けを、最高裁が合憲と判断した。これで追い風が吹いた」(経済誌記者)

>全国の支払い率はここ10年で10%上がり、昨年度は過去最高の81%に上っている。

>では、こうして得た7200億円は、一体何に使われているのだろうか。

>「注目されるのは、事業キャッシュフローの額です」

>と伊藤さんが続ける。

>「これは1年間を通じて、手元に残るお金のこと。昨年度は1216億円に上りました。つまりNHKは、集めた7200億円を人件費や番組制作費などに使ってなお1200億円も余らせています」

>NHKはこのうちの多くを老朽化した地方局の改修や放送設備の更新などに使い、それを差し引いた約600億円を国債や地方債といった有価証券の購入に使っている。

>伊藤さんが続ける。

>「この傾向は数年続いています。結果NHKの資産には、現金や有価証券が貯まっている。約1兆2千億円の総資産のうち、半分を超える約6500億円が現金や有価証券です。これらの多くの部分は放送業務に使われていない、ただ貯めているだけの金となっている。これは大変な問題だと思います」

>こんな調子だから、いわゆる「内部留保」に当たる「剰余金」も貯まる一方。その額は03年度に約500億だったものが、昨年度は約3千億と6倍にもなっているのだから驚くほかあるまい。

>「上場企業なら株主が黙っていない額ですね」(同)

>“まだわかんねえ”

>「NHKをぶっ壊す!」。先の参院選挙でイロモノと見られていた「NHKから国民を守る党」が議席を獲得した衝撃は記憶に新しいが、こうした現状への不満が背景にあったのか。

>そもそも、NHKの受信料は特別な方式で決められている。放送ジャーナリストの小田桐誠氏によると、

>「総括原価方式と言われます。まず1年間の事業運営にこれだけの経費が必要、という数字を出す。そして、それに見合うような受信料が算出されるのです」

>本来は収支均衡で運営されるのが大原則。余った分の金は、はじめから徴収する必要がないのである。

>例えば、毎年の営業キャッシュフローのうち、有価証券に換えてしまっている前出の600億円。この余り金を視聴者に還元するだけで、現時点でさえ、8%の値下げが出来るのだ。

>「番組制作でもかなり潤沢な予算がついていました」

>と言うのは、元NHK職員で次世代メディア研究所の鈴木祐司所長。

>NHKの昨年度の番組制作費は約3500億円。これに対し、民放キー局5社の合計額が約4千億円だから、いかに膨大かわかろうというものだ。

>「例えば、NHKスペシャルの『深海の超巨大イカ』。これは科学者やエンジニアを何十人も集め、最新鋭の潜水艇を100回近く潜らせて作っている。これだけで1本作るのに億単位の制作費がかかっています」(同)

>番組制作費は10年前より500億円以上も増加。当時の水準に戻すだけで受信料は7%もカットできる。

>さらに、

>「人件費も気になります」

>とは、前出・小田桐氏。

>NHK職員の年収の平均額は昨年度で1098万円。他のキー局よりは劣るものの、公共放送の職員を「公務員」に近いもの、と考えればどうだろうか。国家公務員の平均年収は680万円程度。NHKにもさらなる削減を期待しても罰は当たるまい。

>「これに加えて、諸々の手当てやOBの年金も充実しています」(同)

>大ナタを振るって給与を3割削減したとすれば、受信料は4%下げられる。

>これらの点にメスを入れれば、20%程度の受信料の値下げは決して不可能とは言えないのである。

>「本体」の収入に加え、NHKは関連団体を25も抱える。本体近くのあちこちにオフィスを借り、今や渋谷区神南周辺はNHK村の状態だ。この売上高も1年で3千億円超えと、拡大・膨張を続けるNHK。が、それでもなお、あくなき商魂を見せているのは周知のとおりで、前出の経済誌記者によれば、

>「近年、若年層はテレビを見ない、持たない人も増えている。このままでは受信料が先細りになるのは目に見えています。で、パソコンやスマホでもテレビを視聴できるようにし、支払い対象者をさらに増やしたい」

>それを実現すべく、今年は放送法の改正で、テレビとネットの常時同時配信を勝ち取った。もっとも、

>「この11月、実施の段になって、高市総務相に“待った”をかけられた。それをやるなら、受信料の改革が先、と指摘されたのです」(同)

>そんな折、今月で任期が切れる現・上田良一会長に代わって白羽の矢が立ったのが前田晃伸氏。みずほ銀行の初代社長で、後に会長も務めた人物である。朝、自宅から散歩に出てきたところで声をかけると、

>「まだ何もわかんねえんだよ……」

>と苦い顔をする。

>――受信料の値下げというお考えは?

>「それはいろいろ考えなきゃいけないけど、まだ何も知らない」

>――制作費や人件費の削減は?

>「そこまではホントにわかんねえんだ。これからだから。よろしく」

>当のNHKは、大要、

>「有価証券は今後発生する支払いに充てるための資金であり、余剰資金ではありません。職員の給与は適切な水準を維持するよう努めていく考えです。番組制作費は必要かつ適正な支出規模と考えます」

>と回答するが、NHKを研究して50年、元日経新聞編集委員の松田浩氏は言う。

>「今のNHKは公共放送としての本分を忘れてしまい、お金を稼ぐことだけに注力しているように見えます」

>「みなさま」というよりすっかり「オレ様」化したかに見えるNHK。乗り込む新会長の手腕はいかに。





公共放送のありようが、こうして話題に上るようになった。

ってことは、N国の功績でもあるんでしょうが… (´▽`*) アハハン♪





Share News Japan;N国・立花党首が過激路線を封印宣言「これ以上目立つ必要がなくなった」 2020-01-02

>【野党ウオッチ】N国・立花党首が過激路線を封印宣言 いったい何が

▼記事によると…

・N国党の立花孝志氏が2019年12月17日、「過激路線」を封印すると表明した

・あえて炎上するようにしていたが「これ以上目立つ必要がなくなった」と説明

・また、最近の選挙結果を見ていると「こんなに早く支持を失うのか」と語った

2020年1月2日 1時1分
https://news.livedoor.com/article/detail/17609399/

(略)

>▼ネット上のコメント

・YouTubeからの収益が0になったので再生数を稼ぐ手段としての炎上商法をやる意味が無くなったからだと思います。

・真面目にNHKのコトだけやってれば良かったのにー

・結局何がしたいのか解らない

・策士、策に溺れる。立花氏は正にこれだと思う(´-ω-`)

・やることに品位がないから支持を失うんです。

・まったくもって、保身政策じゃそうなるわ、、

・あのフザケた政見放送を見るだけで党としての本質が判るというもの。まともじゃない。






yasuna_sonya_006.jpg














posted by kwazz at 04:42| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

あけおめ〜♪

zakzak;【新春特別寄稿】作家・ジャーナリスト、門田隆将氏 2020年はメディア“破綻元年”となるか!? 国民の目を真実から逸らせてきた“オールドメディア”の大罪 2020.1.1

>安全保障環境は厳しさを増し、内政の課題も山積。そんななか、令和元年の国会論戦はお粗末で、機能したなどとはとても言えず、メディアのあり方も大きく問われた。『新聞という病』(産経新聞出版)がベストセラーとなった作家でジャーナリストの門田隆将氏は2020年のメディア界をどう見るのか。気鋭の論客による新春特別寄稿−。

     ◇

>■見放された野党 五輪後重大局面

>野党各党が“桜”追及に狂奔した臨時国会を見ながら、私の周りでは「現実野党が成長しなければ、日本は終わりだ」という声が多かった。ケチをつけ、足を引っ張るだけが目的の野党に、建設的な提言を期待する国民はほとんどいなくなったと言って良いだろう。

>2019年は世界で初めて日本が「人種差別撤廃」を訴えてから「100年」の記念すべき年だった。それだけに、取るに足らない話を延々と“追及”し、政権の支持率低下しか頭にない野党にはあきれ果てた。100年前の1919年、ベルサイユ会議で堂々と人種差別撤廃を訴えた日本に、世界中で植民地を保有する欧米列強は反発し、その後の日本が悲惨な道をたどったのは周知の通りだ。

>だが、100年後に顕在化したのは欧米ではなく、肥大化した中国によるチベット、ウイグル、香港などに対する弾圧と強権支配だった。しかし、日本は政府も国会も、この問題を素通りし、非難声明を出して抗議した欧米各国とは異なる情けない姿を曝(さら)け出した。

>原因はマスコミにある。日中友好絶対主義にどっぷり浸(つ)かった日本のメディアに中国非難はタブーであり、マスコミに取り上げられないようなネタをやる国会議員などいなかったからだ。ネットで“オールドメディア”と称されるそんな新聞・テレビが多くの国民の支持を失ったのは、当然だろう。

>2019年は、自らの主義主張に沿って真実をねじ曲げるオールドメディアの姿がより明確になった年だった。国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」では、昭和天皇の肖像を焼き、燃え残りを足で踏みつけるなどの作品群を報じず、国民の目を真実から逸(そ)らせる役割を担った。

>“桜国会”報道もひどかった。野党に悉(ことごと)く突き刺さったブーメラン情報を一切、報じることがなかったのだ。「後援者を招いた」との批判も、民主党時代、議員1人当たり8人の後援者を招くとして《後援者の方等をご夫妻でご招待いただく絶好の機会》との文書を配布し、計3200人の後援者を呼ぶ計画だったことが明らかになり、前夜の宴会費が5000円だったことも問題視されたが、野党幹部が1700円でやっていたと分かった。

>ジャパンライフ元会長が招待されていたのも「民主党時代も招待されていた」と判明した。同社顧問として広告塔を集めたのは朝日新聞元政治部長だったことも明らかになったのに、ネット以外では全て伏せられた。

>私は2年間続いた「モリ・カケ」騒動を思い出した。学校法人「森友学園」が手に入れた豊中市の土地は、大阪空港騒音訴訟の現場で、建物の高さ制限もあり、国ができるだけ早く手放したかった物件だ。隣の土地(現在の野田中央公園)は民主党政権時代に補助金が投入され、実質98・5%の値下げになっていたことも報じられなかった。

>加計問題でも、当事者である加戸守行元愛媛県知事が「歪(ゆが)められた行政が正された。今治選出の議員と加計学園の事務局長がお友達だったから、この話が繋(つな)がった。加計ありきではありません」と国会で証言したが、ほとんど報じられなかった。つまり、それがオールドメディアの誘導手法なのだ。

>■時代の転換点に気付いていない

>「真実を知るのはネットで」というのは、今では常識だ。膨大な情報の中から、メディアリテラシーに基づいて真実を知るネット世代に、オールドメディアは全く対応できない。いや、マスコミのレベルが低下し、情報の受け取り手に能力的にも完全に逆転されてしまったのだ。

>では、2020(令和2)年は一体どんな年になるのか。私は、東京五輪・パラリンピックの祝祭が終わった後、マスコミの崩壊が現実化するとみている。既に地上波からBSに、BSからネットにと、多様化する価値観に基づき国民の志向は特徴ある媒体に分散しつつある。次々と旗揚げするネットの専門チャンネルは、その先取りだ。

>テレビも新聞も出版も業績悪化の数字が並び、体力のない企業から破綻する。その崩壊元年が2020年だ。そもそも真実を伝えない媒体が生き残れるはずはなく、時代の転換点に気付かない者が消え去る運命にあっただけなのである。





さて、今年も、特定野党、デマスゴミの、アベガーの一年になるのか… ( ̄∀ ̄) アヒャ





AERA dot.;年末年始の特番が激変! カンニング竹山「ドラマ再放送人気の裏で進むテレビ業界“衰退”」 2020.1.1 11:30

(略)

>あけましておめでとうございます。今年の年末年始のテレビは、再放送が多いなと感じませんか。ドラマの再放送とかバラエティ番組の総集編とか……。かつては、50人ぐらいの芸人がワイワイとロケをしていたり、各局が歌番組をやっていたり、この時期でももっと特番を制作していたんですよね。それが減ったのは、やはりテレビ局に金がないということが理由です。仕方なく、人気ドラマを一挙放送ということになったのかもしれませんが、意外と視聴者は喜んでいるという……。

>「また再放送かよ!」っていう声も聞かないし、何ならそこそこの視聴率を取っている。これが視聴者が一番望んでいた形だったのかもしれません。

>テレビ局にいよいよ金がなくなってくると、制作費がカットされ、大御所を使うよりギャラの安い人を使いたいと考えるようになってくるので、番組の内容も変わってきます。今年の傾向としては、山ちゃん(南海キャンディーズの山里亮太)とか40代ぐらいのタレントがMCで、それより下のタレントが出演する、ちょっとひねったクイズ番組やVTRを見てコメントするような番組がすごく多かった。昔よくやっていたような、たくさんの芸人が走り回ってドカンと爆破されるとか、宝物を探せとか、ちょっと設定に無理があるようなただ笑えるだけの番組が減っているんですよね。

(抜粋)






nenga_001.jpg














posted by kwazz at 17:18| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

桜も、下げ止まりか?

日本経済新聞;内閣支持率横ばいの50% 日経世論調査 2019/12/22 20:01

>日本経済新聞社とテレビ東京による20〜22日の世論調査で安倍内閣の支持率は50%となり、前回11月の調査から横ばいだった。不支持率も横ばいの41%だった。首相主催の「桜を見る会」をめぐる一連の問題について、政府の説明に「納得できない」と答えた人は74%、「納得できる」と答えた人は14%だった。

>安倍内閣を「支持する」と答えた人は男性が前回より3ポイント減の53%、女性は3ポイント増の46%だった。世代別では18〜39歳が56%、40歳代・50歳代は50%、60歳以上は48%と若いほど高かった。

>臨時国会で野党が桜を見る会を追及していた時期に実施した前回11月の調査では、内閣支持率は50%で前々回の10月調査から7ポイント低下していた。

>桜を見る会に関する政府の説明に「納得できない」と答えた人は内閣不支持層で92%で、内閣支持層、自民党支持層でも6割を超えた。

>日本船舶の安全のため中東に海上自衛隊を派遣する方針には「賛成」が49%、「反対」が38%だった。憲法改正に向けて各党が具体的な議論をすべきかどうかを聞くと「議論すべきだ」と答えた人は74%と11月の調査から横ばいだった。

>日韓関係に関しては「日本が譲歩するぐらいなら関係改善を急ぐ必要はない」が70%、「関係改善のためには日本が譲歩することもやむを得ない」は20%だった。

>調査は日経リサーチが12月20〜22日に全国の18歳以上の男女に携帯電話も含めて乱数番号(RDD方式)による電話で実施し、957件の回答を得た。回答率は43.8%。





そもそも、桜を見る会の何が問題なのか。

特定野党も、マスゴミも、言ってることが二転三転で… (´▽`*) アハハン♪





zakzak;元気のない安倍政権に喝! 諸悪の根源は左派野党にあるが…自民党側による発信少なく、静かすぎる 2019.12.21

>報道各社の世論調査で、安倍晋三内閣の支持率が落ち込んだ。共同通信では、不支持率が支持率を1年ぶりに上回った。首相主催の「桜を見る会」疑惑の影響が大きく、83・5%が「(疑惑について)十分に説明しているとは思わない」と回答している。

>今回ばかりは、野党ではなく、元気のなかった安倍政権に物申したい。

>先の臨時国会は、まさに桜一色で、憲法改正の議論は進まず、可決した日米貿易協定の承認案も十分な議論が尽くされたとは思えない。

>左派野党がブーメランも気にせずに批判・攻撃を続けたのは、安倍内閣の支持率を下げたいからだろう。野党の支持率も下がったことで分かるように、諸悪の根源は、左派野党にあると思う。

>一方で、安倍首相や内閣、自民党側による発信は少なく、静かすぎた。政府が国会質疑で、野党から「口撃」されてサンドバッグ状態となる日本では、もっと発信しなければならない。

>ドナルド・トランプ米大統領を見習うべきだ。

>野党・民主党が多数を握る米下院は18日、トランプ氏への弾劾訴追決議案を可決した。2016年の大統領選の結果を認めない民主党は、トランプの就任直後から「弾劾」に取りつき、マスコミと共謀して根拠を探していた。ロシアゲートが不発に終わり、ウクライナゲート疑惑を“捏造(ねつぞう)”してトランプ氏を攻撃したのだ。

>私は、民主党が大統領攻撃ばかりに専念して、本来議会でやるべき仕事をやっていないと感じている。日本の無責任野党も全く同じだ。

>トランプ氏は、民主党にどんどん反撃している。弾劾には、ツイッターで100回以上も投稿した。反トランプ報道に徹しているマスコミを迂回(うかい)して、直接国民に自らの言動を説明している。マスコミが必死に批判しているが、国民の多くはトランプ氏に理解を示し、集会を開けば大盛況だ。来年の大統領選に死角はない。

>トランプ氏の政治手法は当初、与党・共和党内で軋轢(あつれき)を生んだが、その発信力や行動力には、政党を束ねる力があった。この間、実績を重ねてきたため、今では共和党内にトランプ氏を批判する者はほとんどいない。ついに、18日の世論調査では、どの民主党候補を相手にしても、20年の大統領選でトランプが当選する結果が発表された。

>一方、安倍首相はどうだろうか。「桜を見る会」について先月、官邸で会見を行ったが、国民に直接訴えることはほぼなかった。もっとSNSを活用して、批判しかできない野党を徹底的に糾弾すればよい。

>政治というのは泥仕合だ。あらゆる手段を通して国民と徹底的なコミュニケーションをとり、信頼を勝ち取る手段を安倍政権には勧めたい。






sakura_001.jpg














posted by kwazz at 17:33| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

これが反アベなら、貧困調査で聖人認定なんだけどね…w

スポーツ報知;玉川徹氏「性暴力裁判」で敗訴の元TBS山口氏は「安倍総理とものすごい親しいですよ。番組にも何回も出てもらったけど、直接電話できるんですから…」 2019年12月19日 9時35分

>19日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月〜金曜・前8時)ではジャーナリストの伊藤詩織さん(30)が元TBS記者・山口敬之氏(53)から性暴力を受けたとして1100万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁が判決公判で「酩酊状態で意識がない伊藤さんに合意がないまま性行為に及んだ」と認定し、山口氏に330万円の支払いを命じたことを報じた。

>スタジオでは、今回の判決を受け海外メディアが山口氏について「安倍総理と親しい」と伝えている記事を紹介した。

>これを受けてコメンテーターで同局の玉川徹氏は、過去に山口氏が番組に出演したときを振り返り「山口さんは安倍総理とものすごい親しいですよ。番組にも何回も出てもらったけど、直接電話できるんですから。直前でも直接話をして情報を取ってもらったことも確かありました」と明かした。

>その上で「そんなことできないですから、いくら総理番でも。そこはものすごい近いっていうこと」とコメントしていた。





旧悪夢党のミョンバク氏には、MeToo隊もダンマリで… (´▽`*) アハハン♪





文春オンライン;「うつやパニック発作に」強制わいせつで書類送検 初鹿明博議員の被害女性が告白 2019/12/18

>12月10日に強制わいせつ容疑で書類送検された立憲民主党の初鹿明博衆院議員(50)。

>その発端は「週刊文春」(2017年11月9日号)が報じたスクープ、「汚れたリベラル 立憲民主党 初鹿明博に強制わいせつ疑惑」だった。今回、被害者の佐藤陽子さん(仮名)が改めて心情を「週刊文春」に明かした。

>事件は2015年5月、ある懇親会の後に起きた。佐藤さんと別の出席者、初鹿氏の3人でタクシーに同乗した際のことだ。1人が先に降りて2人きりになった途端、初鹿氏は豹変した。キスを迫り、佐藤さんが拒否しても行為はエスカレート。遂には初鹿氏自らズボンのチャックを下ろし、佐藤さんの顔を股間に引き寄せた。初鹿氏は当時、小誌に「酔っていて記憶がない」「強制ではない」などと繰り返した。

>この時、立憲は初鹿氏を役職停止6カ月としたが、その後は、様々な役職につけている。今も初鹿氏は、党の文部科学部会や障がい者PTなど4つの部会の事務局長を担っている。佐藤さんが語る。

>「あの事件以降、うつやパニック発作といった精神的、肉体的な不調が続きました。昨年頃から体調がようやく落ち着き、今年2月に警視庁葛西署に告訴状を提出しました。その後3月にかけて、警察の事情聴取を受けました。被疑者の初鹿氏は夏頃に事情聴取を受けたようです。告訴に至ったのは、個人的な怒りも当然ありますが、私以上にセクハラや性暴力に悩んでいる人がすごく多いな、と感じることが多かったからです。『1人1人が、悲しい体験をした際に、納得のいく選択をしていくことが重要だ』ということを伝えたかった」

>書類送検を受けて、初鹿氏は、「捜査当局に全面的に協力している。お騒がせして申し訳ない」とした上で、事実関係や認否、進退などについては「捜査が進行中なので差し控える」と繰り返し、説明していない。また、立憲の福山哲郎幹事長は記者団に、「嫌疑を持たれたことは遺憾で、おわび申し上げたい。本人は捜査当局に全面的に協力する意向を示しており、党として当局の判断を見守りたい」とのコメントを出した。政治部デスクが解説する。

>「裏では『書類送検されただけでしょ』と嘯いています。警視庁は具体的な証拠がないことから厳重処分を求めない意見を付けており、起訴されない見込みですが、それを盾に重い処分を見送る意向のようです」

>佐藤さんが憤る。

>「福山幹事長が『捜査を見守りたい。甚だ遺憾』と話しているのを報道で見ましたが私のほうが遺憾です。党としてどう考えるのか、見解をはっきりと国民に示すべきだと思います」

>初鹿氏や立憲民主党は、安倍政権や自民党議員の不祥事について厳しく追及し、女性への性暴力問題についても寄り添う姿勢を見せてきただけに、どのような対応をとるのか注目される。

>12月19日(木)発売の「週刊文春」では初鹿氏の最近の言動や、過去に不倫未遂を起こした時の呆れた行状なども詳報している。






maika_hideri_001.jpg














posted by kwazz at 16:45| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

劣化しちゃってるのは、おまエラの方…w

zakzak;菅官房長官と記者の質疑応答 目立つ“的外れ”質問や印象操作…内容より答弁姿勢ばかり批判 2019.12.18

>菅義偉官房長官の記者会見をめぐり、一部のマスコミでは「桜を見る会問題で連日苦しい答弁をしている」などと報じられている。今回はこれを検証してみよう。

>一つは、菅氏が「桜を見る会」の招待者名簿のバックアップデータを行政文書ではないので国会に提出しなかったことについての質疑だ。

>菅氏は「国会議員からの資料要求については、その対象が行政文書であること」と答えたが、これに対し記者から「これは何に基づいて、前提としているのか」という質問があった。菅氏の答えは同じだったのでマスコミは答えられなかったと報じた。この記者は、行政文書のみならず公文書であれば国会議員からの要求に応えるべきと言いたかったらしい。

>行政文書の定義は公文書管理法で定められている。(1)行政機関の職員が職務上作成したもので、(2)当該行政機関の職員が組織的に用いるものだ。(1)が公文書で、(2)の作成者以外の役人も存在を知っているものを行政文書というわけだ。

>形式的には、記者が想定する通り公文書と行政文書は違うが、行政文書でない公文書は、個人メモなど理論的には存在するが、実際の実務ではまず目にしない。というのは、作成者以外が存在を知らないからだ。というわけで、それを国会議員から要求されても対応しようがない。この意味で、菅氏の対応が正しく、記者の質問が的外れだった。

>ほかの記事では、政府が「反社会的勢力の定義が困難だ」と質問主意書に答弁したことを批判していた。それは、かつて安倍晋三政権で反社会的勢力の定義をしていたのに、都合が悪くなると定義が困難といい出したと言わんばかりだった。

>筆者は原資料を見たが、反社会的勢力を見るときの着目点が書かれたもので、とても定義といえるものでなかった。筆者の役人時代の感覚からいえば、定義なら本文に書くが、これは脚注に書かれた説明だ。

>もともと、定義の方法によっては人権侵害になるようなもので、定義は難しい。反社会的勢力の典型例である暴力団についても明確な定義は困難なので、法規制は暴力団の中で具体的に指定して明確性を確保しているくらいだ。

>なお、原資料は公開済みなのに、マスコミが引用するときには一部のみを出して周囲は黒くボカすなど印象操作的なことをしているのも不思議だ。

>マスコミは、菅氏の答弁内容に対しまともな批判をしていない。システムに関する記者会見では、答弁の時に、事務方からメモが差し入れられた回数に関する記事もあったが、本質的なことではない。記者も自社のシステムについて知っている人は少ないだろう。質問している記者の方の無理解もあるから、慎重を期して答えているだけだろう。そもそもシステムに関する記者会見は、官房長官より専門家が行うべきだ。

>マスコミが、答弁内容ではなく答弁スタイルを批判的に書くときは、内容で批判できないので、揚げ足取りや印象操作をしたいときではないのか。(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)





まっとうな質問すらできず、揚げ足取りと印象操作ばかりで。

フェイク垂れ流しの、特定野党と特定デマスゴミ… ( ̄∀ ̄) アヒャ





KSL-Live!;毎日新聞の捏造!菅官房長官の発言、反社の定義に「お困りであれば警察に」→別の発言を切り取り逆の意味にして掲載 2019.12.18

>菅義偉官房長官が16日午前の会見で、反社会的勢力の定義に関し「お困りであれば警察に」と発言したと毎日新聞が報じ、政府として無責任ではないかと批判を浴びている。

“菅官房長官は、政府が2007年に反社を「暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人」と定めた指針は「まったく変わっていない」と述べたうえで、反社との関係について「お困りであれば警察にご相談いただければ」と語った。 出典:反社会的勢力の定義困難「お困りであれば警察に」 16日午前の菅官房長官会見詳報 – 毎日新聞”

>野党議員らもこの記事をシェアし批判を展開している。だが、官房長官の会見をすべてチェックしている筆者に、このような無責任な発言の記憶はない。念のため動画を再確認したが、やはり別の意図で発言したものを「警察へ」という部分だけを切り取ってつなげている捏造であった。

(以下略)






アノニマスポスト;【毎日新聞】「お答え控える」安倍政権の答弁、「悪夢の民主党政権」の4倍 12年105回が19年420回に〜ネットの反応「つまりどうでもいい質問が4倍に増えたのかよwww」「つまり、野党議員が東京新聞の望月記者レベルってことだよ」 2019.12.17

>最近の国会を見ていて、ふと気づいた。安倍晋三首相以下、閣僚や官僚までもが、野党などの質問に「お答えは差し控える」と、答弁や説明を拒む場面が激増しているのだ。「桜を見る会」の問題でも聞き飽きたこのセリフ、どのくらい発せられたか? 調べると「悪夢の民主党政権」(安倍首相)もかすむ驚きの実態が明らかになった。【吉井理記/統合デジタル取材センター】

「説明拒否」の12パターン

 国立国会図書館は、衆参両院の議事録をインターネット上で公開している。読者もパソコン、スマートフォンでご覧いただきたい。
 国会で、政府が国会議員の質問について説明を拒む時、主に@お答えを差し控え……A回答を差し控え……B答弁を差し控え……――の3パターンがある。「コメントは差し控え……」もあるが、これは説明よりも、意見・感想を求められた時に使うことが大半で、今回は除外した。
 さらにその3パターンの中でも、「お答えを」「お答えは」「差し控え」「控え」といった四つの言い回しがあるから「3パターン×4」の計12パターンになる。
 そのすべてについて、政府側(大臣、副大臣、政務官と、特別職を除く現職官僚)が、説明を拒む意味でこれらの言葉を使った回数を▽2019年(12月5日現在の議事録公開分まで)▽第2次安倍政権が初めて国会論戦に臨んだ13年▽旧民主党の野田佳彦政権時の12年――で調べてみた。
 つまり、何かと物議を醸すことが多い安倍政権の物言いだが、「答弁拒否」を一つの指標として、その政治姿勢を数値で可視化してみよう、という試みだ。

続きはソースで
毎日新聞 2019年12月17日 06時00分
https://mainichi.jp/articles/20191216/k00/00m/010/253000c


>ネットの反応

・つまりどうでもいい質問が4倍に増えたのかよw 毎日新聞にディスられる野党www

・暇だな毎日変態新聞のおじさん

・なら、なんで野党が国政選挙で6回も負けんの?
悪夢と回答拒否は「 = 」で繋がらないからだろ?

・そんだけ野党の質問がくだらないってこった。
答えないといけないような質問なら、この回答は通らないわけなので。
それに、そもそも民主党政権よりずっと長い政権なわけで、回数で比較しても意味ないと思うんだけどな。

・馬鹿らしくて相手できないをやんわり言ってるだけ

・まあそーだよな

・糞野党が糞質問とかクイズ大会ばかりするからだろ

・つまり、野党議員が東京新聞の望月記者レベルってことだよ

・野党がつまらん質問ばっかしてるから答えたくても答えられないのでは?

・今の野党相手じゃしかたない
変に揚げ足取られちゃ面倒くさくて叶わんだろ

・任期期間が違いすぎて単純に比較できないし質問の内容だって違うだろ
バカな印象操作だな

・回数なんかどうでもええねん
何を聞いたのか内容を書けや

・つまり、どうでもでも良い事を四倍以上喚いて国会運営の邪魔をしてるだけと






kaho_001.jpg














posted by kwazz at 09:45| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

マスゴミにとっても、薮蛇だったよね…w

zakzak;元朝日新聞政治部長“元顧問”務めたジャパンライフ事業を「全然知らなかった」 被害者弁護団あきれ「マスコミ関係者もズブズブだったとは…」 2019.12.7

>安倍晋三首相主催の「桜を見る会」に、悪質なマルチ商法で経営破綻した「ジャパンライフ」の山口隆祥(たかよし)元会長が招待されたことが問題視されている。日本消費経済新聞は昨年2月、山口氏が新聞やテレビで活躍する政治評論家や解説委員らと懇親会を開き、宣伝に利用していたことをスクープ。夕刊フジは5日発行紙面で、同社の顧問だった元朝日新聞政治部長を直撃した。被害者弁護団や識者は「マスコミ関係者が、ズブズブの関係だったとは…」とあきれ返った。

>ジャパンライフは1975年の設立で、80年代にマルチ商法が社会問題化した。2014年に行政指導、16年に行政処分を受け、17年12月に経営破綻したが、債務超過の事実を隠して勧誘を続けたため、多くの被害者を出した。

>元朝日新聞政治部長の橘優(たちばな・まさる)氏は夕刊フジの取材に、同社の顧問になっていたことを認めた。さらに、元会長の費用で、著名な政治評論家らと、政治家や官僚を帝国ホテルに招いて懇親会(勉強会)を開いていたことなどを証言した。

>全国ジャパンライフ被害対策弁護団連絡会団長である、港共同法律事務所の石戸谷(いしとや)豊弁護士は「まず政府側が、山口氏に『桜を見る会』の招待状を出すこと自体が不適当。宣伝に使うのは容易に分かるわけで、(招待状を)勝手に使われたというのはあり得ない」「(著名ジャーナリストと山口元会長との関係は)噂には聞いたことがある」といい、次のように語った。

>「マスコミは問題を分析して警鐘を鳴らす役回りだ。法的責任ではなく、社会的責任でいえば、マスコミ関係者が(マルチ商法側と)ズブズブの関係だったなら、ジャーナリズムとして役割を果たしていないことになるのではないか」

>ちなみに、橘氏はジャパンライフの顧問として報酬も受け取っていたが、「どのような事業を行っていたのかは知らないし、関わっていない」と語っている。

>石戸谷氏は「元会長の山口氏はかなり有名な方だ。新聞のデータベースでもたくさん出てくる。被害者の中には自殺者も出ており、国会でも取り上げられている。『全然知らなかった』というのは、にわかに信じられない。ベテラン記者であればあるほど、ピンとくるのではないだろうか」といぶかしがった。

>夕刊フジで人気コラム「以読制毒」(毎週木曜)を連載するジャーナリストの有本香氏も「マスコミ関係者として、お金を受け取る人物の素性や会社の実態を調べもしないという感覚はいかがなものか。山口氏は、与野党の国会議員に人脈があり、多額の政治献金も受け取っていた野党系議員もいる。なぜ、野党が鬼の首を取ったように政府を批判できるのか疑問だ」と語っている。





特定野党へのブーメランのみならず。

マスゴミ、芸能界へも飛び火で… (´▽`*) アハハン♪





zakzak;【ニュースの核心】野党「桜を見る会」中止にした成果は率直に評価 しかし、いまだ追及続ける意義は… 2019.12.7

>野党が「桜を見る会」問題で相変わらず、安倍晋三政権を追及している。私は普段、あまり野党をほめないが、この問題では率直に評価したい。なぜかといえば、早々と来年の会を中止させ、数千万円とはいえ、税金の無駄遣いを改めさせたからだ。これは立派な成果である。

>かつての民主党政権時代には、民主党も「桜を見る会」を事実上、自分たちの後援会活動に利用していた。安倍政権を追及すれば、自分たちにも「ブーメラン」になって跳ね返ってくるのを承知のうえで、野党は安倍政権を攻め立てた。

>見方によっては、野党は自分たちが向こう傷を負うのも覚悟して、税金の無駄遣いを改めさせた形になる。なんとまあ、素晴らしい自己犠牲の精神ではないか(=ここまで言ったら、ほめすぎか)。

>このあたり、マスコミの側も見習うべきかもしれない。

>というのは、「桜を見る会」の参加者の中には、悪質なマルチ商法で経営破綻し、特定商取引法違反容疑で警視庁などの家宅捜索を受けた磁気治療器販売会社「ジャパンライフ」の元会長がいた。ネットで報じられているが、元会長はテレビによく登場する政治評論家やコメンテーターたちと親しく、彼らを通じて政界にも食い込んでいった可能性がある。

>中には、ジャパンライフの宣伝材料に、実名、写真入りで登場していたケースもあるようだ。

>ところが、そんな評論家たちが今回、元会長について何かコメントしているかといえば、どうも口をつぐんでいるらしい。こんな事態になってテレビでコメントするなら、野党のように、多少のブーメラン覚悟で解説した方が、よほど説得力があったのではないか。

>私はといえば、残念ながら、元会長と接点はなく、「桜を見る会」も招待状はもらっていたが、毎回欠席していた。

>元会長は「総理・官房長官枠」で招待されていた。そこで、野党は「招待したのは総理だった」「いわくつきの人物を総理が招待するとは、けしからん」と追及した。

>だが、総理や官房長官には、他の自民党議員からの依頼もたくさんくるので、この論法は少し無理がある。

>安倍首相は「これまでの運用を大いに反省し、私自身の責任において全般的に見直す」と国会で答弁した。つまり、責任を認めて「改めます」と言っているのだ。これで、野党の勝利は明らかである。だから、私も今回は、野党を評価している。

>さて、そうだとすれば、これ以上、何が問題なのか、私はよく分からない。野党は来年の通常国会でも引き続き、この問題を追及する姿勢だが、やりすぎにならないか。

>せっかく得点を稼いだのに、突っ込みすぎると「他にも大事な問題があるのに、いつまで桜をやっているんだ」という話になりかねない。このあたりの、さじ加減をうまく案配できるかどうかが、野党にとって、実は最大の課題である。

>戦いは「それ行けドンドン」だけではない。「撃ち方止め」がもっとも難しい。それが上手にできるかどうか。来年の野党に期待しよう。






konata_008.jpg














posted by kwazz at 14:29| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

このあたりで、下げ止まりか?

テレ東NEWS;内閣支持7ポイント減 50% 桜を見る会「納得せず」69% 2019.11.25 08:00

>テレビ東京と日本経済新聞の世論調査で、「桜を見る会」に関する安倍総理大臣の説明に「納得できない」という人が69パーセントにのぼりました。
また、内閣支持率は先月の調査に比べて7ポイント下落しました。

>この調査はご覧の方法で行ったものです。

>安倍内閣の支持率は、先月の調査から7ポイント下落して50パーセントでした。

>「桜を見る会」に安倍総理の支援者が多く招待されていた問題に関して、安倍総理の説明に「納得できない」と答えた人は69パーセントにのぼり、「納得できる」は18パーセントにとどまりました。

>消費税増税後の、家計の支出について聞いたところ、「支出を減らした」という人は27パーセントで先月の調査から6ポイント増加しました。
「変わらない」という人は69パーセントでした。





先週からの各社の世論調査でも、下落率は5パーセント前後で。

それでも、50パーセント程度を維持している内閣支持率… ( ̄∀ ̄) アヒャ





Share News Japan;【桜を見る会】ビートたけし、与党の高支持率に「野党が情けなさすぎる」 2019-11-25

>ビートたけし、与党の支持率に苦言 「野党が情けなさすぎる」に共感の声

▼記事によると…

■「芸人はいい迷惑してる」
たけしは「芸人なんかいい迷惑してる。(ネットやテレビで)あげられてるのを見てあいつが参加してるとか言われるし…」と現状を語る。さらに、たけしによると「桜を見るの会の映像にできるだけ映さないでほしい」という芸人もいるようだ。

■「野党が情けなさすぎ」
続いて番組では、桜を見る会と与党についてのアンケート結果を紹介。桜を見る会について「招待の基準などを明確化したら再開しても良い」と回答したのが約60%となっていた。

さらに「歴代最長となる安倍政権運営を評価する」と回答したのも約60%と半数を超える人が安倍政権に対し好意的な印象を持っているようだ。

これを見たたけしは「こんだけ(支持率が)あるってことは如何に野党に力がないってことか」としたうえで、「同じダメだったら野党よりはいいだろうって感覚」と分析。そして、「野党が情けなさすぎる」と現状に苦言を呈した。

2019/11/24 06:15
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6217167

(略)

>▼ネット上のコメント

・野党が弱すぎるだけって分析は正しい。が、遅すぎるってww あと芸人たち、参加しておいて隠そうとするなよ。最低な行動やそそれ。

・桜の会での暴走は確かに批判されるべきだけど、不祥事を政権交代の理由にしたらどうなるかをみんなが知っているからね。

・今の野党は与党を押し退けて政権取るんじゃなくて、足を引っ張って仕事をしているように見せかけているだけの税金泥棒。だって、どれだけ休もうが、なにしてようがマスゴミがそれっぽくしてくれて金がもらえるからな。

・『主催から呼ばれて参加しただけ』なら堂々としとけばええやろ

・野党は本気で政権取る気ないでしょ。与党にケチつけてるだけで給料と地位をもらえるんだから、わざわざまともな政策考えるなんて労力の無駄と思ってるんじゃない?韓国の大統領とかと同じパーソナリティ。

・与党が強いじゃなくて野党が弱い、なのが長期政権の要因なのが悲しい。

・与党倒したあとのビジョンもないしなwこれまでの選挙観てても場当たり的に与党と反対の政策掲げてるだけにしか見えねえw






zakzak;「桜を見る会」大騒ぎの真の目的は改憲潰しか 野党&メディアに“ブーメラン”炸裂も 小川榮太郎氏が緊急寄稿 2019.11.25

>安倍晋三首相主催の「桜を見る会」をめぐる、左派野党やメディアの追及が続いているが、疑惑の焦点はコロコロ変わり、野党やメディアへのブーメランも次々と炸裂(さくれつ)している。先週に続き、文芸評論家の小川榮太郎氏が緊急寄稿した。

>朝日新聞も、ついにここまで来たか−。

>22日の朝日新聞朝刊は、「桜を見る会」前日に安倍首相の後援会が主催した「前夜祭(夕食会)」で、首相夫妻が会費未払いであることを「追及」し始めた。「飲食が無償でホテル側から提供されていれば、企業からの利益供与にあたる」という識者の珍説を記事に仕立てたようだ。

>後援会主催のパーティーで、議員本人が会費を支出することなどあるはずがあるまい。後援会が負担するのが当然ではないか。ここまでバカげた言いがかりがあるだろうか。

>かつて朝日新聞の嘱託作家だった夏目漱石はロンドン留学中、神経衰弱になり「夏目狂セリ」と打電されたのは有名な話だが、ここまで来ると「朝日狂セリ」という他、もう言葉はない。

>当初、大騒ぎのきっかけとなったのは立憲民主党の石川大我参院議員らによる前夜祭での「久兵衛」すしの提供発言だが、全くの虚偽だった。

>単価1万円以下ではパーティーは開けないと、たんかを切っていた同党の安住淳国対委員長は、同ホテルで朝食セミナーを単価1739円で開いていたことがばれた。

>安倍首相による「桜を見る会」の私物化批判も全てブーメランになった。鳩山由紀夫政権の「桜を見る会」では、地元の後援会関係者らと記念撮影に28分も充てられていたという。数百人規模を想像させる。しかも、鳩山氏は「ここに集まっているのは、民主党関係者が苦難に陥ったときも去らずにいてくれた真の友だ」とスピーチし、民主党本部は「桜を見る会を『後援会固め』に使うように」と指示していたことが複数議員の証言や、野田佳彦政権時代の文書で明らかになった。

>ここまで来ると、旧民主党側がブーメランやウソがばれるのを予測していなかったとは思えない。倒閣にもつながらず、こんなバカ騒ぎを演じれば、自党側の支持率が下がることも経験から熟知していよう。

>それにも関わらず、彼らの声高な「安倍たたき」は止まず、左派メディアは、ウソまみれの野党の「追及」を一方的に報じ続けた。真摯(しんし)に調査報道を重ねたのは産経新聞のみだ。

>この異常な連係プレーは一体何なのか。

>折しも、自民党はようやく改憲に本腰を入れ始め、今国会では、そのために必須の法案である国民投票法改正案の採決をめぐり与野党の折衝が続いていた。会期とにらみ合わせれば、改正法案の採決期限は21日と目されていた。野党側は、桜の会疑惑の追及を優先すべきだとして、今国会での成立は見送られた。

>桜の会騒動の真の目的は「改憲潰し」だったのではないか。もしそうならば、あまりにも悪質という他はない。

>この人たちはもはや、「反安倍勢力」などではない。国民投票の機会を、こんなウソまみれの騒動で国民から奪った以上、「国民の敵」と呼ぶ他ないのではないか。

>たかが花見、されど花見−−日本国民に突き付けられた問いは、実は限りなく重い。






sakura_001.jpg














posted by kwazz at 16:03| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

インテリぶってるだけの、羽織ゴロですから…w

zakzak;「桜を見る会」報道…左派メディアの一線記者がボヤキ節?「社長クラスから『書け!』と命令が…」 2019.11.22

>首相主催の「桜を見る会」をめぐり、左派野党と左派メディアは安倍晋三政権を猛烈に批判している。「公費私物化」や「前夜祭」疑惑など、次々と焦点が移ってきている気がするが、現場の記者はどんな思いで記事を書いているのか。左派メディアの一線政治記者に本音を聞いた。

>左派メディアは20日午後から、「安倍首相が、桜を見る会の招待客の推薦に関与していた、と認めた」などと大々的に報じた。中には「黒地に白抜き」という大ニュース級の扱いをする新聞もあった。

>夕刊フジでは、左派メディアの一線記者を直撃した。

>「現場では、本当は『大した話ではない』『他にも国政・外交の重要課題がある』と分かっている。モリカケ問題より、スケールははるかに小さい。でも、社長クラスから『書け!』と命令があって、やるしかない」

>「命令」とは、どういうことか。

>「安倍首相の国会答弁が安定しない(=答弁修正した)ので、『野球の試合で相手投手に球を投げさせ、疲れさせるように、連日、書け』って…。安倍内閣を精神的な疲労に追い込むということだ」

>民主党の鳩山由紀夫首相時代にも「桜を見る会」に1万人を招待していた。

>「人数が5倍、10倍に膨らんだワケではない。公費私物化というが、与野党とも『同じ穴のムジナ』だと分かっている。臨時国会も残り3週間。安倍首相が表で話す機会もわずかだ。来週には野党の勢いも、うちの扱いもしぼむのではないか」





そのマスゴミの下請けに成り下がり、政権の揚げ足取りばかりで。

まっとうな政策論議もないままに、国会をワイドショー化しちゃってる。

国民の敵、無能野党… (´▽`*) アハハン♪





zakzak;【突破する日本】朝鮮半島「レッド化」脅威にさらされる日本 「憲法改正」など抑止力強化急務だが国会は… 2019.11.23

>韓国が「レッドチーム入り」し、米国と中国の双方から痛い目に遭うのは自業自得だが、朝鮮半島全体が「レッド化」するのは、わが国の安全保障にとって脅威だ。

>日本は朝鮮半島が大陸の影響下に入ったときには、決まって安全保障上の脅威にさらされる。古くは唐と新羅の連合軍に敗れた「白村江の戦い」、元と高麗の連合軍による二度の「元寇」、何れも国家存亡の危機だった。

>明治以降も、朝鮮半島が大陸の勢力下に入ることを恐れて、日清・日露の戦争を行った。勝ったから良かったものの、負けていれば今の姿の日本は存在しない。

>韓国の「レッドチーム入り」は、「レッド」との境界線が北緯38度線から、対馬海峡に降りることを意味する。毎日のように中国の公船の侵入にさらされている沖縄県・尖閣諸島に加え、対馬海峡でもレッドの脅威にさらされることになる。韓国は現時点でも、長崎県・対馬の領有を主張している。

>安倍晋三首相の通算在職日数が20日、戦前の桂太郎を超え、歴代最長となった。桂と異なり、第2次政権発足以降、連続して政権に就いていることには効用がある。外交上、世界のリーダーになれることだ。

>ドナルド・トランプ米大統領も何かと安倍首相に相談している。朝鮮半島情勢が流動化している現在の課題は、まずは「日米同盟を強化」することだ。レッドチームに対抗して、自由社会を守る抑止力を日米が協力して持たなければならない。レッドチームを包囲する「自由で開かれたインド太平洋戦略」を、日米、さらにオーストラリアなどと協力して進めることも重要だ。

>国内問題では、憲法改正を実現しなければならない。最低でも憲法に自衛隊を明記することだ。それだけでも自衛隊の法的根拠が法律から憲法に格上げされ、抑止力は高まる。

>だが、国会の姿は見るも無残だ。

>安倍政権が長期化するなかで、最低賃金の引き上げや働き方改革など、本来、労働組合を基盤とする野党が主張すべき政策を行った。野党には役目がなくなった。そこで、「行政監視」という名の「政権の揚げ足取り」を自らの務めとするようになった。

>今国会では、本来は憲法改正のための国民投票法の改正案が審議されるはずだった。しかし、主要野党は憲法改正阻止のためにサボタージュしている。その余裕はわが国にあるのか。憲法改正を含む抑止力の強化がなければ、レッドチームの脅威にさらされる。

>共産党はそれも望んでいるかもしれないが、旧民主党系は自由社会を残したいだろう。

>それとも、韓国と同様、何かに取りつかれ、合理的判断ができなくなっているのか。






アノニマスポスト;薬師寺克行・東洋大学教授(元朝日新聞)「安倍内閣支持率はなぜ下がらないのか… 硬派メディアの報道が国民に届かない」〜ネットの反応「ガチガチの左の硬派だからダメなのでは?」「マスゴミの自己評価の高さは異常」 2019.11.23

>安倍内閣の支持率はなぜ下がらないのか

憲政史上、最長の首相在職日数を更新した安倍晋三首相だが、9月に内閣改造をして以降、いい話がまったくない。

 新たに閣僚に起用した菅原一秀・経済産業相と河井克行・法相が不祥事を理由に相次いで辞任した。11月に入ると2020年度の大学入学共通テストから実施予定だった民間英語試験の導入の延期を決定し、受験界に混乱を招いた。その話題のほとぼりが冷めない中、首相主催の「桜を見る会」が実質的に公費を使った安倍首相の後援会活動の場となっている問題が表面化した。

 これだけ悪い話が続けば、新聞やテレビが実施する世論調査で内閣支持率が急落するはずだ。ところが不思議なことに、11月中旬に各社が実施した世論調査の結果を見ると、内閣支持率は何事もなかったかのように安定しているのだ。

■内閣発足以来、支持率は50%前後を維持

 朝日新聞の結果は、「安倍内閣を支持する」が44%で、前月に比べると1ポイント下がっただけだった。NHKの調査結果も47%で、やはり前月に比べて1ポイントの低下。読売新聞は支持が49%だが、下落は6ポイントにとどまっている。

 2012年12月に発足した安倍内閣の支持率は、当初は60%台と高い数字だったが、その後下がったものの、ほぼ一貫して50%前後を維持している。特定秘密保護法や安全保障関連法など批判の強かった法律を強引に成立させても、あるいは安倍首相自身の関与が追及された「モリカケ」問題で国会が紛糾したときも、支持率が急落することはなかった。



■硬派メディアの報道が国民に届かない

1つは政権を取り巻く政治的環境の変化を上げることができるだろう。自民党内に安倍首相に代わる有力な政治家がいない。自民党にとって代わりうるような野党も存在しない。民主党政権の混乱と崩壊の記憶が鮮明であり、政治の混乱より安定を歓迎する空気が強い。第2次安倍内閣では経済も外交も、大きな改革や進展はないものの安定している。だから、「何となく今のままがいいから、支持する」という空気が広がっているのだろう。

 朝日新聞の11月の世論調査結果を見ると、「安倍政権が長い間、続いている理由」についての質問に、82%が「ほかに期待できる人や政党がない」という回答を選択している。安倍首相以外に選択肢がなければ、現状維持を選ぶしかない。安倍内閣の支持率は明らかに消極的選択である。

 一方で、かつてであれば当然、内閣支持率の低下につながったであろう首相や閣僚の不祥事、政策の問題などが相次いでいる。にもかかわらず世論調査の数字に反映されない最大の理由は、新聞やテレビなどの伝統的なメディアと国民の間に以前はなかったような乖離が起きているためだろう。

 新聞やNHKニュースは、多少の濃淡はあっても、安倍首相が絡む不祥事や閣僚の辞任、政策の大きな失敗などを詳細かつ批判的に報じている。こうした姿勢に大きな変化はない。ところがこうした「硬派メディア」のメッセージが、今の時代、国民にどれだけ伝わっているのであろうか。

 若者を中心に情報源の中心はスマホを使ったSNSなどに移っている。電車の中など移動中に、ツイッターなどを使って断片的な情報を片手間に得ている。仕事を終えてじっくりと新聞を読んだり、テレビのストレートニュースを注視することなどほとんどないだろう。

 となると、政治家の倫理観の欠如などの問題を、硬派メディアがいくら力を入れて説いたところで、多くの国民には届きようがない。そもそも基本的な事実関係さえ十分に伝わっていない可能性がある。その結果、多くの国民にとって、永田町や霞が関は、何も見えない別世界になっているのではないだろうか。

 そういう人たちを対象に行うマスコミの世論調査の結果はいかなる意味を持つのだろうか。少なくとも内閣支持率に実態が伴っていないことは間違いないだろう。

 国民が政治について正確で十分な情報を手に入れ、主体的に判断することなくして民主主義は機能しない。そういう意味では、不祥事を起こした首相や閣僚らがきちんと説明しないことが最大の問題である。さらに、情報をきちんと伝えるべきマスコミが社会の変化に十分対応できていないことにも問題があるのではないだろうか。そして、スマホでの断片的情報に満足している国民にも問題がある。

 その結果、変動の少ない内閣支持率が安倍内閣に正統性を与え、政権の長期化に寄与しているのだ。

薬師寺 克行 :東洋大学教授
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191123-00315728-toyo-bus_all
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191123-00315728-toyo-bus_all&p=3

薬師寺 克行(やくしじ かつゆき、1955年 – )は、日本のジャーナリスト、政治学者、東洋大学教授。
岡山県生まれ。1979年東京大学文学部卒、朝日新聞社に入り政治部記者、政治部長・論説委員、『論座』編集長など。2011年東洋大学社会学部教授[1]。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


>ネットの反応

硬派メディア?
メディアに成りすました特アの扇動機関がウソニュースを乱発しているだけだろ
特にGSOMIA絡みで最近は本当に酷い

マスゴミの自己認識の甘さには呆れかえるわ

フェイクニュースと願望記事ばかりだからだよ

イイ世の中になったもんだ

ガチガチの左の硬派だからダメなのでは?

自民党が良いわけではない。
野党が無茶苦茶なだけだろ
自分達がやってる事を棚に上げ、揚げ足取りばかりしてんだから

硬派メディアw
売国メディアって認識されてるからだろ

硬派?w
朝から笑わせるなwww

まだこういう頓珍漢な解釈してるのか おまえらが一番見えてないじゃん

言うこと聞いてくれなくて悔しいなあマスコミさん

報道を出すたびに捏造をバラされるからでしょ

それを追及している野党が政権だった時代の桜をみる会でも何していたかとかも知ってるからだろ。
テレビじゃほとんど報道しないて追及する立憲民主党は清廉潔白みたいな扱いしてるから逆に嫌悪感が増える

自分で硬派って言っちゃう人って

また国民が悪いときたよ

認識力理解力分析力皆無だなオッサン
全て的外れだ

硬派だかなんだか知らんが
国民がメディアを信用してないからだろ
中国韓国のためなら捏造もいとわない戦時中の大本営発表みたいなもとだと理解されている

テレビ新聞が一番信用できないからな

硬派
硬直したメディアってことかな

硬派の意味が日本と違うんだろ

硬派メディアの論客は性犯罪者ばかりじゃねえかw

硬派なのがいいという謎の価値観
思考も硬化しているのだろう

x硬派
o時代遅れ

マスゴミの自己評価の高さは異常






kagami_tsukasa_002.jpg














posted by kwazz at 17:50| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

あれれ〜、おかしいぞ〜♪

アノニマスポスト;朝日新聞世論調査 安倍内閣支持率44%(−1) 安倍首相のこれまでの実績について… 評価する62% 評価しない36%「桜を見る会」騒動とは何だったのか〜ネットの反応「朝日の調査で−1%とかww」「自民党は支持率上がっててワロタw」 2019.11.19

>世論調査―質問と回答〈11月16、17日実施〉

◆今の政治などについてうかがいます。あなたは、安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。

 支持する 44(45)
 支持しない 36(32)
 その他・答えない 20(23)

◆あなたは今、どの政党を支持していますか。政党名でお答えください。

 自民党 36(35)
 立憲民主党 7(6)
 国民民主党 1(1)
 公明党 3(5)
 共産党 4(2)
 日本維新の会 2(2)
 社民党 1(0)
 希望の党 0(0)
 NHKから国民を守る党 0(1)
 れいわ新選組 1(1)
 その他の政党 1(1)
 支持する政党はない 37(39)
 答えない・分からない 7(7)

◆安倍さんの、首相としての在任期間が、今月で歴代最長となります。安倍首相のこれまでの実績について、あなたはどの程度評価しますか。(択一)

 大いに評価する 10
 ある程度評価する 52
 あまり評価しない 27
 全く評価しない 9
 その他・答えない 2

https://www.asahi.com/articles/ASMCK5RS3MCKUZPS009.html


>ネットの反応

朝日新聞の調査でさえ−1%www

桜とか久兵衛とかはいいから、野党には災害対策などについていろいろ問題提起をしてほしい
このタイミングでもっとやるべきことはあると思う

え?民主党のせいで各地で被害をだしてる野党に何を期待してるの

桜を見る会なんか俺らの普段の生活に何の関係もないからな

枝野はまだ解散まで追求とかイキってるがw

オータニと安倍事務所の担当者を国会呼べと騒いでるみたいだな
狂ってるw

朝日の世論調査でバイアスかかってこれとは終わってんな
野党は打倒アベが目的になってるから無意味だわ

まぁた野党の言いがかりか
って感じにしかなってない

パヨの難癖に日本国民はうんざりしてんだよ
いい加減に理解しろ

−1wwwwwwwww

モリカケの再来としか思われてないよ

> 自民党 36(35)
ワロタw

朝日が内部でもっと反アベを強化しろって騒いでそう

立憲民主党 7(6)
国民民主党 1(1)
共産党 4(2)
社民党 1(0)
れいわ新選組 1(1)

雑魚過ぎワロタw

今朝のワイドショーをザッピングしてたら、この件は扱ってはいるけどもう下火になってんのな

攻めようがないもの

安すぎる!→試算捏造、同じくらいで自分等もやってる
きゅうべえ!→全然関わってない
政治家に団体割引は違法!→頭おかしい
マスコミも関わると火傷するって早々に判断したね……

桜を見る会!→ブーメラン
後援会関係者を呼んでる!→ブーメラン
家族を呼んでる!→ブーメラン
久兵衛の寿司が!→嘘
ニューオータニで5000円はあり得ない!→ブーメラン
後援会旅行で帳簿にのってないなんてあり得ない!→ブーメラン

パヨさん達が痛々しくて笑える

今朝のテレ朝
玉川、青木李、おばちゃん、3人揃って
法律違反になる可能性、法律違反になる可能性…ブツブツ繰り返す!(笑)(笑)(笑)

可能性としか言えんのが
攻めどころのなさを物語ってるな

青木と一緒に出てる女弁護士はソウル市在住なんだよな

朝日の調査で−1%とかww もしかして実際は微増しちゃったのかな?w

れいわ旋風www

16日〜17日って銀座久兵衛で騒いでた一番注目があった頃じゃね?





朝日のコレなら、誤差の範囲で。

大勢に影響はなかった、ってことでOK牧場… ( ´∀`)b ネッ!





産経ニュース;【産経・FNN合同世論調査】「桜を見る会」「英語試験」で支持率下落、攻防激化へ 2019.11.18 14:01

>産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が16、17両日に実施した合同世論調査では、野党が政府を追及している首相主催の「桜を見る会」や大学入学共通テストの英語民間検定試験をめぐり、政府方針を支持する意見が半数を超えた。一方で、安倍晋三内閣の支持率は下落し、後半国会で与野党の駆け引きが激化しそうだ。

>政府は桜を見る会の来年度の中止を決め、再来年度以降は再開させる方針だ。調査ではそれぞれ「評価する」(58・3%)、「再開してもよい」(59・4%)が6割近かった。

>支持政党別でみると、中止を「評価する」と答えたのは、自民党63・9%、公明党64・8%だった。立憲民主党51・5%、共産党48・5%、日本維新の会74・4%で、それぞれ「評価しない」を上回った。れいわ新選組では「評価しない」の48・9%が「評価する」(47・1%)を上回った。

>再来年度以降に関し「再開してもよい」と答えたのは自民67・6%、公明52・5%、維新が50・2%。立民が48・0%(「廃止すべきだ」48・2%)、共産が47・7%(同50・2%)、れいわが48・4%(同43・7%)で、「再開」が半数を下回ったものの、「廃止」と拮抗(きっこう)した。

>内閣支持率への影響があったとはいえ、政府方針にも一定の支持があることで与党は早期の幕引きを図る考えだ。これに対し野党は国会で直接首相を追及することで政権にさらなる打撃を与えようと狙っている。

>ただ、政党支持率は10月の前回調査に比べ立民が0・5ポイント増の7・8%、共産が1・1ポイント増の3・2%、維新が1・3ポイント減の3・0%、れいわが1・0ポイント増の2・5%で、政権批判が野党支持につながる効果は限定的ともいえる。

>首相は先週末の15日、桜を見る会や前日の夕食会について約20分にわたり官邸で記者団の取材に応じ、自らの事務所の収入や支出はなく、政治資金収支報告書に記載する義務はないなどと説明していた。






産経ニュース;【産経・FNN合同世論調査】与党、内閣支持率下落に危機感も 2019.11.18 20:45

>相次ぐ閣僚辞任や安倍晋三首相主催の「桜を見る会」を野党が追及する中で実施した産経新聞社とFNNの合同世論調査で内閣支持率が低下し、与党は危機感を強めている。

>自民党の二階俊博幹事長は18日の役員会後の記者会見で、支持率下落について「一喜一憂しないことだ」と答えた。役員会では首相が桜を見る会の問題で「心配をおかけしている」と述べ、説明責任を果たす考えを示したという。

>支持率下落について、党内には桜を見る会の問題が影響しているとの見方が根強い。菅原一秀前経済産業相と河井克行前法相の辞任とは異なり「桜を見る会は『森友・加計』と同じで首相自身に関わる」(閣僚経験者)からだ。若手議員は「今回は地元の支持者からも公私混同はよくないといわれた」と打ち明ける。

>下村博文選対委員長は記者団に対し、政権批判が与野党対決となった24日投開票の高知県知事選に与える影響について「非常にあると思う」と述べた。

>首相は桜を見る会について、たびたび記者団に説明しており、「政府の素早い判断で、傷が浅いうちに幕引きができたのではないか」(中堅)との声もあるが、思惑通り収束できるか見通せなくなっている。






産経ニュース;【産経・FNN合同世論調査】野党、追及に自信深めるも支持は伸び悩み 2019.11.18 20:45

>産経新聞社とFNNの合同世論調査を含め各世論調査で安倍晋三内閣の支持率が下落したことを受け、野党は「桜を見る会」の追及に自信を深めている。

>「国民の多数は非常に疑念を持っている」

>立憲民主党の安住淳国対委員長は18日、内閣支持率の下落について、記者団にこう語った。同日には自民党の森山裕国対委員長と2度にわたり会談し、衆参両院での予算委員会の集中審議開催に加え、衆院内閣委員会に首相事務所の会計責任者と、桜を見る会の前日に開かれた夕食会の会場となったホテル関係者を参考人として招致することも要求した。

>さらに野党は国会内で「追及チーム」会合も開き、招待者名簿の保管状況などについて政府側を追及。黒岩宇洋座長(立民)は「着々と外堀は埋まり、深まりつつある」と強調し、出席議員からは「(夕食会で)800人の飲食を提供して明細がないのはあり得ない」といった首相の説明を疑う声が相次いだ。

>チームは夕食会の会費が5千円だったことも「大幅値引き」と問題視している。会合の配布資料では、値引きが企業・団体献金に当たる可能性や、献金でない場合でも「後援会が主犯でホテルが共犯の違法寄付となるのでは」といった見立てを記した。

>ただ、合同世論調査の野党支持率は、立民、共産両党が微増にとどまり、国民民主党は減少。疑惑追及が支持率向上に大きく貢献した形跡は見られない。






ga_002.jpg














posted by kwazz at 11:56| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする