2017年10月18日

モリカケ隠しは、マスゴミの方だろ…w

日刊スポーツ;吉田照美氏「衆院選は安倍政権の5年を考え投票を」 2017年10月17日5時2分

>有権者の皆さん、そもそも、今回の衆院選の元となった解散が、どういう言われ方をしていたか、覚えていますか?

>「大義なき解散」

>国民の7割くらいの人が、その通りだと思ったのではないでしょうか? 自民、公明だけでも、かなりの議員を保有していたのを手放してまで選挙をやるというのは、それなりの大義がなきゃおかしい。みなさん、不可解だったと思うんですが、結局は政権が森友学園、加計学園問題を隠そうという…そのための解散だと、大概の人は思っていたと思うんです。

(抜粋)





今回の選挙でお灸をすえられたのは。

既成のマスゴミ、オールドメディアだと思うの… (´▽`*) アハハン♪





netgeek;阿比留瑠比「2017年は新聞・テレビが自殺した年になった」←その通り! 2017年10月17日

>産経新聞、政治部編集委員の阿比留瑠比氏がマスコミの偏向報道を批判した。2017年はまさに多くのマスコミが森友・加計学園問題のインチキ報道に手を染め、メディアの信頼性が失われた年になった。

>最終的に勝ったのは安倍総理で負けたのはマスコミ。

>阿比留瑠比「私は今年は新聞・テレビが自殺した年だと思うんですね(森友・加計報道のフリップを出す)。こんなものをずっと半年以上も取り上げ続けた。そしたらやっぱりいくらなんでも読者・視聴者もかなりの人は…。ただ一方でインターネットなど自分で情報を集める人にはそれがフェイクだと分かっているわけですよね。新聞やテレビなんて自分で信頼性を壊して、自分でダメにしている。産経新聞巻き込むなと」

>(スタジオ笑い)

>マスコミは安倍総理が憲法改正を公言し始めた頃から徹底的にアンチ安倍総理派となり変わり、事あるごとに安倍総理の支持率を落とそうと必死だった。しかし無理があったのは森友・加計学園問題。そもそも問題ですらないということを加戸前知事が証言したのに、マスコミは都合の悪い情報を隠蔽し、安倍総理に悪魔の証明を求めた。

>▼加戸前知事は国会で「○×△の一覧表を見ました」と話しマスコミの偏った報道姿勢を批判した。

>当然、国民はマスコミの偏向報道に違和感を覚え、冤罪で苦しむ安倍総理に同情し始める。情報筋によると朝日新聞の幹部は加計学園を最後のチャンスと考えていたようだ。

>結局勝ったのは安倍総理だった。

>一時急落した支持率は回復し、すっかり元の水準に。幹部の予言通り朝日が潰れることになるのだろうか。阿比留瑠比氏の「自殺」という表現はまさにうまい表現だ。ただでさえ読者・視聴者離れが深刻なオールドメディアは方向性を誤り、寿命を縮めてしまった。






zakzak;自民さらに伸長で自公3分の2超へ 立憲民主、50議席台視野で野党第一党うかがう 2017.10.17

>■希望、公示前下回る可能性

>産経新聞社は16日、FNN(フジニュースネットワーク)と合同で行った電話世論調査(12〜15日)に全国総支局の取材を加味し、22日投開票の衆院選終盤情勢をまとめた。自民党は300議席をうかがい、連立与党の公明党とあわせ衆院の3分の2(310議席)を超える見通しだ。希望の党は失速し、公示前の57議席を下回り40議席台となる可能性がある。立憲民主党は公示前(16議席)の3倍以上の50議席台が視野に入り、野党第一党に躍進する勢いだ。

(以下略)






産経ニュース;【衆院選】「うるさーい」安倍晋三首相へのやじに女性が一喝! 秋田・能代の街頭演説 2017.10.17 14:26

>安倍晋三首相(自民党総裁)は17日、衆院選秋田2区の自民前職、金田勝年氏(68)の応援のため秋田県能代市で街頭演説。ツイッター上に投稿された動画には、首相へのやじと、それを制止する音声が収められている。

>首相の演説が始まると「少子高齢化(対策)はどうするんだ!」と男性の声。「うるさーい」と女性が叫ぶとやじは収まった。

>金田氏は法相当時、「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議で答弁の不安定が指摘されただけに、安倍首相は支持の呼びかけに力を込めた。

(以下略)







@mao_sekai1


>安倍総理の演説を聞くために梅田へ移動。
しばき隊らしき人が端にいた。なぜ端にいるのか…テレビカメラが撮りやすくするために協力していたんだと思う。奴らの叫び声が聞こえた時、❤️ガンバレのプラカードを持った方々が移動してカメラから隠してくれました。愛のある連携プレイに胸熱だった。



osaka_001.jpg







それでも反日してみたい
それでも反日してみたいはすみとしこ

青林堂 2017-09-15
売り上げランキング : 808

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
悲しいサヨクにご用心! ジャパニズム39 吉原の真実 知らないことだらけの江戸風俗 (自由社ブックレット10) 寄生難民 報道特注(本) 日本よ、咲き誇れ (WAC BUNKO 264) 韓国人の皆さん「強制連行された」で本当にいいの? 永田町アホばか列伝 ジャパニズム38 日本人に帰化したい!!







posted by kwazz at 04:39| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

さて、マスゴミの思惑通りに行きますかな…w

産経ニュース;【衆院選】安倍晋三首相、最終演説は秋葉原? 変えるか「勝利の方程式」 2017.10.16 11:20

>安倍晋三首相(自民党総裁)が、選挙戦最終日の21日にどこで演説するかに注目が集まっている。過去4回の国政選挙は東京・秋葉原を締めの舞台に選び、勝利を収めた。都議選では同地で「安倍辞めろ」コールを浴び歴史的惨敗を喫した。国政選挙連勝の験を担ぐか、都議選のトラウマから場所を変えるのか−。

>国政選挙での首相の演説場所には法則がある。政権を奪還した平成24年衆院選は、東日本大震災の被災地・福島市で第一声を上げた。最終日の夜には、秋葉原で熱狂的な支持者を前にフィナーレを飾り、294議席を獲得して圧勝した。

>以後、第一声は福島県などの被災地で、最終演説は秋葉原で行うパターンが定着。25年参院選、26年衆院選、28年参院選と勝ち続けて「勝利の方程式」を確立した。

>異変が起きたのは7月の都議選。森友、加計学園問題で逆風が吹く中、最終日に秋葉原で演説に立った首相は、やじを飛ばした聴衆の方を指さし「こんな人たちに負けるわけにはいかない」とやり返した。「都民ファーストの会」に大敗した。





あれあれ〜、北の赤い大地なのに… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





netgeek;札幌市民が選挙妨害者を叱って黙らせた!ぐっじょぶ(動画あり) 2017年10月16日

>安倍総理が札幌で演説中に、プラカードを掲げた選挙妨害者が野次を飛ばし、市民に一喝される場面がみられた。

>反安倍総理派は圧倒的少数。完全に負けている。

>反安倍「ワーワー!(騒いでいる)」

>一般人「選挙妨害やめろー!」「選挙妨害するなー!」

>反安倍「選挙妨害しろ!」

>一般人「選挙妨害するの!?」

>反安倍「しないです…」

>一般人「いや選挙妨害するの!?」

>反安倍「しないです…」

>一般人「選挙妨害するんだったら(聞き取れない)」

>一般人「選挙妨害やめろー!」

>一般人「おまわりさーん!」「うるせーぞ!選挙妨害するなー!」「帰れよ!」

>この騒動には安倍総理も気づいた様子。演説しながら騒動のやり取りを目で追っている。

>カメラが手前を映すと「安倍やめろ」とプラカードを掲げた人物が1人立っていた。周囲にいる人物も仲間かもしれない。

>ざっと辺りを映すと、プラカードを持っているのは極めて少数で大多数は安倍総理の演説を聞きに来た一般人であることが分かる。あとはマスコミがちらほら。

>思えば演説の場で騒いでいるのはいつも声が大きい少数派だった。ここで多数派の一般人が対抗して戦い始めればどちらが勝つかは目に見えている。

>勇気ある札幌市民に拍手をおくりたい。おそらくマスコミはこのやりとりを報じないだろうが、日本は確実に良い方向に向かい始めている。






masugomi_001.jpg







有頂天家族 (1) (バーズコミックス)
有頂天家族 (1) (バーズコミックス)岡田 祐 久米田 康治

幻冬舎コミックス 2013-09-24
売り上げランキング : 115365

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
有頂天家族 第2巻 (バーズコミックス) 有頂天家族 (3) (バーズコミックス) 有頂天家族 (4) (バーズコミックス スペシャル) 有頂天家族 二代目の帰朝 (幻冬舎文庫) 有頂天家族 (幻冬舎文庫) 有頂天家族フィルムコミック(上) フィルムコミック 有頂天家族(下) 有頂天家族公式読本 有頂天家族 二代目の帰朝 有頂天家族

posted by kwazz at 13:50| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

結局、風は吹かず仕舞い…w

朝日新聞デジタル;自公、300議席うかがう勢い 朝日新聞情勢調査 2017年10月13日22時45分

>22日投開票の衆院選について、朝日新聞社が実施していた電話調査が13日終わり、全国約8万8千人の有権者からの回答に全国の取材網の情報を加え、選挙戦序盤の情勢について全容を分析した。現時点では@自民党と公明党を合わせた与党で300議席をうかがう勢いA希望の党は、東京で候補者を立てた23すべての選挙区で先行を許す――などの情勢になっている。

>全289の選挙区を全国の「縮図」となるよう統計的に分割し、10、11日に144選挙区、12、13日に残りの145選挙区を調査した。投票態度を明らかにしていない人が4割前後おり、今後情勢が大きく変わる可能性がある。

>調査で安倍政権の5年間の評価を聞くと、「評価する」44%、「評価しない」41%と割れている。ただ、「評価しない」と答えた人でも、選挙区では3割近くが自民候補に投票する意向を示した。野党が分散していることに加え、政権批判票の受け皿になり切れていない状況がうかがえる。

>自民は、全国190以上の選挙区で一定の差をつけている。2016年の参院選で野党統一候補に苦戦した東北でも、5割の選挙区で優勢に立つ。比例区と合わせ、公示前勢力(284議席)に迫る勢いだ。公明は、公示前の34議席を維持できるかどうか。

>希望と日本維新の会は勢いがなく、それぞれ公示前の議席(希望57、維新14)を下回る可能性がある。希望は小池百合子代表のおひざ元、東京で、比例区でも自民に差をつけられている。維新も、地盤の大阪で先行を許す選挙区が目立つ。

>立憲民主党は、公示前の15議席から40議席前後に増える勢い。選挙区では北海道や近畿などで、やや優位に立つ候補がおり、比例区も30議席をうかがう。共産党は公示前の21議席に届くかどうか。社民党と、新党大地は議席の確保を視野に入れている。

(略)





緑のたぬきの野望見え見えで、左右双方からソッポを向かれちゃったよね… ( ̄∀ ̄) アヒャ





時事ドットコム;衆院選投票先、自民30%=内閣不支持、支持を逆転−時事世論調査 2017/10/13-16:30

>時事通信が6〜9日に実施した10月の世論調査によると、安倍内閣の支持率は前月比4.7ポイント減の37.1%だった。不支持率は同5.1ポイント増の41.8%で、8月の調査以来、不支持が支持を再び上回った。一方、衆院選比例代表で投票したい政党は、自民党が30.7%で最も多く、希望の党が11.8%で続いた。

>希望の小池百合子代表(東京都知事)が衆院選に出馬せず、首相指名への対応を曖昧にしたことなどが影響したとみられる。立憲民主党も参戦し有権者の意識はなお変化する可能性もある。

>自民、希望両党以外の比例投票先は、公明党5.9%、共産党4.5%、立憲民主党4.4%、日本維新の会3.1%、社民党1.2%などの順。「分からない」は33.8%だった。

>衆院選の投票については、「必ず行く」との回答が61.7%。次いで「たぶん行く」26.6%、「たぶん行かない」5.7%、「行かない」3.5%だった。

>内閣を支持する理由(複数回答)は、「他に適当な人がいない」15.1%、「リーダーシップがある」9.5%、「首相を信頼する」9.1%。一方、支持しない理由(同)は、「首相を信頼できない」26.0%、「期待が持てない」17.6%、「政策が駄目」12.9%などだった。

>政党支持率は、自民党が前月比0.2ポイント増の23.9%。以下、公明党3.6%、立憲民主党2.7%、希望の党2.6%、共産党2.5%、日本維新の会1.4%など。支持政党なしは同5.7ポイント減の57.2%だった。

(略)






hope_003.jpg







マスコミはなぜここまで反日なのか
マスコミはなぜここまで反日なのかケント・ギルバート

宝島社 2017-09-25
売り上げランキング : 862

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本人だけがなぜ日本の凄さに気づかないのか 日本よ、咲き誇れ (WAC BUNKO 264) ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人 (PHP新書) 韓国人の皆さん「強制連行された」で本当にいいの? 冗談か悪夢のような中国という災厄 悲しいサヨクにご用心! 平和の夢に支配された日本人の悲劇  「ダチョウの平和」をむさぼるなかれ (自由社ブックレット11) それでも反日してみたい 希望の日米新同盟と絶望の中朝同盟: フェイク・ニュースの裏側にある真実 日本を救う最強の経済論

posted by kwazz at 12:24| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新プラカ隊、増殖中…w

netgeek;【朗報】安倍総理の演説中、ベストポジションでプラカードを掲げた勇者ぐっじょぶ! 2017年10月13日

>偏向報道を繰り返すマスコミにとっては非常にやっかいな存在だったに違いない。安倍総理の演説中にマスコミを批判するプラカードを掲げ続けた勇者がいた。

>これは素晴らしい位置取り。マスコミのカメラマンも困るに違いない。

(中略)

>正面からでも斜めからでも安倍総理を撮ろうとすると必然的にプラカードが写り込んでしまう。偏向報道を批判する内容なのでどのマスコミも心当たりがあり、困惑してしまったに違いない。

>安倍総理の演説といえば、しばき隊が「アベヤメロ」と一斉にコールして演説妨害を図ったことがあった。その後、マスコミは不都合な事実(しばき隊の正体など)を伏せて、あたかも一般国民が安倍総理を支持していないという雰囲気で放送した。

>安倍総理の周囲でプラカードを掲げるだけのこの戦い方は周囲に迷惑がかからないうえにマスコミに対する強烈な牽制になる。この方法を考えたうえにしっかりと実行まで移した人物は素晴らしいではないか。

>なお、このようなプラカードは他の地域でも目撃され始めている。

(中略)

>この戦い方はずいぶんと効果があり、また簡単に実行できることから今後流行る気がする。マスコミはモザイクをかけるか、テロップで隠すか、対応に苦しむことだろう。





ちゃんと報道しろよ、マスゴミ… (*´∇`) アハハ





netgeek;安倍総理にヤジが飛ぶも「選挙妨害するな!」と聴衆が一喝 2017年10月13日

>新潟県中央区で安倍総理が街頭演説を行っている中、ヤジを飛ばす女性が登場し、勇気ある聴衆が一括する場面がみられた。

>よくぞ説教してくれた。素晴らしく良識ある聴衆たちだ。

>まず女性が「72年間、憲法9条が平和を守ってきたんです!」と大声で安倍総理に抗議し始め、その後も騒ぎ続ける。

>と、そのとき一人の聴衆が「選挙妨害するなー!」と一喝。

>それにあわせて「そうだー!選挙妨害するなー!」「そうだー!」という声が飛び交い、拍手が起きる。

>この事態に安倍総理も一瞬だけニコリと表情が緩む。

>声が聞こえてきたほうをカメラが映すと、選挙スタッフと思わしき黒服たちが動いているのが見えた。おそらく選挙妨害を働いた女性は注意を受けたのではないだろうか。現場にいた人は「問題の女性は『安倍に票は入れない』とブツブツ独り言を言っており、SPに囲まれていた」と証言する。

>政治家の演説中にヤジが飛ぶのは決して珍しいことではない。だが、それに聴衆が反論するというのは非常に珍しい。おそらくはじめの一人が勇気ある声をあげなければ、安倍総理はマスコミによって悪者であるかのような雰囲気で報じられていたに違いない。

>新潟県民の素晴らしいチームワークが見られて嬉しい気持ちになった。













それでも反日してみたい
それでも反日してみたいはすみとしこ

青林堂 2017-09-15
売り上げランキング : 487

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
悲しいサヨクにご用心! ジャパニズム39 吉原の真実 知らないことだらけの江戸風俗 (自由社ブックレット10) 寄生難民 報道特注(本) 韓国人の皆さん「強制連行された」で本当にいいの? 日本よ、咲き誇れ (WAC BUNKO 264) なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか (扶桑社新書) ジャパニズム38 日本人に帰化したい!!

posted by kwazz at 05:07| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

野党第一党の座も、あやういか…w

日本経済新聞;衆院選で投票「自民」44%「民進」8% 本社世論調査 消費増税の使途見直し「賛成」59% 2017/9/24 22:00

>日本経済新聞社とテレビ東京による22〜24日の世論調査で、次期衆院選で投票したい政党や投票したい候補者がいる政党を聞くと、自民党が44%で最も多かった。民進党と、小池百合子東京都知事側近の若狭勝衆院議員や民進党を離党した細野豪志元環境相らが立ち上げる国政政党がともに8%で、自民党に続いた。

>投票先は政党名を読み上げて聞いた。「いえない・わからない」との回答は20%あった。現時点での動向が最終的な投票行動につながるかは流動的な要素がある。若狭氏らの新党は小池氏の関与の度合いで勢いが左右されるとみられる。候補者個人を選ぶ衆院小選挙区では候補者の実績や言動によって投票先が変わる可能性もある。共産党が5%、公明党と日本維新の会が3%で、自由党と社民党が1%だった。

>単純比較はできないが、前回の2014年12月の衆院選を前に実施した同年11月の世論調査で投票先を聞いたところ、自民党が35%、当時の民主党が9%だった。実際の14年衆院選の比例代表での得票率は自民党が33%、民主党が18%だった。

>安倍晋三内閣の支持率は50%で、8月下旬の前回調査から4ポイント上昇。不支持率は42%で4ポイント低下した。支持率は学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡る問題などで7月に39%まで落ちたが、8月の内閣改造を機に下げ止まり、上昇が続く。支持率が不支持率を上回るのは6月調査以来だ。

>首相は19年10月の10%への消費増税を予定通り実施し、増税分の使い道に子育て支援や教育無償化の財源を加える方針だ。これに「賛成」は59%で「反対」の31%を上回った。内閣不支持層でも48%が「賛成」で「反対」の41%を上回った。

>調査は日経リサーチが22〜24日に全国の18歳以上の男女に携帯電話も含めて乱数番号(RDD方式)による電話で実施。1044件の回答を得た。回答率は49.1%。





振り向けば、ミドリの小池新党… ( ̄∀ ̄) アヒャ





日本経済新聞;比例投票先、自民27%・民進8% 共同通信世論調査 若狭氏らの新党は6%台 2017/9/25 0:02

>共同通信社は衆院解散が確実になっている情勢を受け23、24両日、衆院選を前に有権者の支持傾向を探る全国電話世論調査(第1回トレンド調査)を行った。現時点で比例代表の投票先は自民党が27.0%で、民進党8.0%の3倍以上となった。小池百合子東京都知事の側近らが結成する新党は6.2%だった。「まだ決めていない」が42.2%で、状況は変化する可能性がある。この時期の安倍晋三首相による衆院解散には64.3%が反対し、賛成は23.7%にとどまった。

>単純に比較できないが、2014年衆院選の第1回トレンド調査で、比例投票先は自民党25.3%、民主党9.4%だった。今回、他の党は公明党4.6%、共産党3.5%、日本維新の会2.2%、社民党0.3%、自由党0.1%。自民党は小選挙区での投票先も28.1%で、小池氏側近の新党6.6%、民進党6.4%、公明党3.8%を引き離した。

>森友、加計学園問題を巡る政府の説明に納得できるかどうかについては「できない」が78.8%で、「できる」はわずか13.8%だった。

>安倍内閣の支持率は45.0%、不支持率は41.3%。望ましい選挙結果に関しては「与党と野党の勢力が伯仲する」が49.3%、「与党が野党を上回る」は32.4%、「与党と野党が逆転する」が8.4%だった。

>投票で最も重視する点は「年金や少子化対策など社会保障」が29.7%、「景気や雇用など経済政策」16.3%、「安全保障や外交」15.5%と続いた。「憲法改正」は8.9%。安倍首相の下での改憲への賛否では反対51.0%、賛成33.9%だった。

>支持政党が「ある」と答えた人は31.7%で、内訳は自民党61.9%、民進党11.8%、小池氏側近の新党4.8%。「ない」と答えた無党派層67.3%に、あえて支持政党を聞くと自民党27.5%、小池氏側近による新党9.8%、民進党9.2%の順だった。

>衆院選に「大いに関心がある」と「ある程度関心がある」の合計は70.5%で、14年第1回調査の66.1%を上回った。

〔共同〕













日本をダメにするリベラルの正体
日本をダメにするリベラルの正体山村 明義

ビジネス社 2017-02-21
売り上げランキング : 131341

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
コミンテルンの謀略と日本の敗戦 (PHP新書) 慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界 日本国憲法を改正できない8つの理由 (PHP文庫) 右も左も誤解だらけの立憲主義 世界が地獄を見る時 ~日・米・台の連携で中華帝国を撃て なぜ私は左翼と戦うのか 日本人だけがなぜ日本の凄さに気づかないのか 悲しいサヨクにご用心! 希望の日米新同盟と絶望の中朝同盟: フェイク・ニュースの裏側にある真実 日本一やさしい天皇の講座 (扶桑社新書)

posted by kwazz at 05:41| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

また、偏向報道で、言葉狩りかよ…w

朝日新聞デジタル;麻生副総理「警察か防衛出動か射殺か」 武装難民対策 2017年9月24日01時20分

>麻生太郎副総理は23日、宇都宮市内での講演で、朝鮮半島から大量の難民が日本に押し寄せる可能性に触れたうえで、「武装難民かもしれない。警察で対応するのか。自衛隊、防衛出動か。射殺ですか。真剣に考えなければならない」と語った。

>麻生氏はシリアやイラクの難民の事例を挙げ、「向こうから日本に難民が押し寄せてくる。動力のないボートだって潮流に乗って間違いなく漂着する。10万人単位をどこに収容するのか」と指摘。さらに「向こうは武装しているかもしれない」としたうえで「防衛出動」に言及した。

>防衛出動は、日本が直接攻撃を受けるか、その明白な危険が切迫している「武力攻撃事態」などの際に認められており、難民対応は想定していない。

>麻生氏は先月、「少なくとも(政治家になる)動機は問わない。結果が大事だ。何百万人も殺しちゃったヒトラーは、いくら動機が正しくてもダメなんだ」と発言し、撤回していた。





日本には、九条バリアがあるから… ( ̄σ・ ̄*) ホジホジ





BuzzNews.JP;麻生副総理の発言報じた記事巡って「おかしい」批判殺到していた朝日新聞が見出しを修正 2017/9/24 11:00

>麻生太郎副総理が9月23日に宇都宮市内での講演で語ったという発言を報じた記事を巡って朝日新聞に多数の批判が寄せられ、その後見出しが修正されるという騒ぎがありました。

>これは朝鮮半島有事において大量の難民が日本に押し寄せた場合、その中に武装難民が含まれていたらどのように対応するのかという点に麻生副総理が言及していたもの。TBS NEWSによると麻生副総理はこう語っていたといいます。

>麻生「今度は向こうから日本に難民が押し寄せてくる。向こうは武装しているかも知れない。武装難民かも知れない。警察で対応できますか。じゃ自衛隊、防衛出動ですか、じゃあ射殺ですか。真剣に考えた方がいいよ」(TBS NEWSより)

>「射殺」という言葉を含んでいたためか、この発言は注目を集め、各メディアが報じています。

読売「麻生氏「武装難民の射殺」に言及…朝鮮半島有事」
毎日「麻生氏「武装難民は射殺か」朝鮮半島有事対応で」
産経「麻生太郎氏「北朝鮮の武装難民来たら射殺か」 有事なら「真剣に検討」」
時事「麻生氏「武装難民来たら射殺か」=半島有事対応で」
共同「武装難民、射殺にも言及麻生副総理、北朝鮮有事で」

>麻生副総理の発言は「射殺」という単語を用いてはいたものの、最悪の事態を想定しておくのは当然だ、工作員である可能性もあり得るといった点からの指摘も多く、一定の理解を得られています。ところが、上記の通り各メディアが「武装難民」と明記しているにも関わらず朝日新聞はこのように報道。

>朝日「麻生副総理「警察か防衛出動か射殺か」 北朝鮮難民対策」

>これには「おかしい」という声が相次いでいました。

「武装難民を北朝鮮難民にすり替えるとか悪質だな」
「相変わらずやり方が汚いねぇ朝日は」
「見出しがおかしいぞ朝日新聞」
「タイトルから悪意しか感じない」
「また発言を切り取って揚げ足取りかよ朝日」
「ホント朝日はどこの国の新聞だかわからんよ」
「他の新聞は武装難民って書いてるのに朝日だけ」

>すると、朝日新聞はその後本文を変えずにタイトルをこのように修正。

>朝日「麻生副総理「警察か防衛出動か射殺か」 武装難民対策」

>その為、おかしいことを自ら認めたか、として今度は呆れられているようです。

「デカデカと不正確表記してそっと修正、か」
「サラリと修正してるじゃねーか」
「こっそり見出し変更してる。酷いな」
「これで扇動されちゃう人だっているだろうに」
「悪質すぎる。本当に悪質すぎると思う朝日は」
「これでクオリティペーパーとかよく言うわ」

>当初のタイトルから朝日新聞の姿勢がよくわかる、という声も多く聞かれていますが、質の低下の問題である可能性も否定できず、いずれにせよ信頼を損ねたと言えそうです。






産経ニュース;麻生太郎氏の「武装難民来たら射殺するのか」発言に左派団体や識者ら猛反発 2017.9.24 09:20

>麻生太郎副総理兼財務相が23日に宇都宮市の講演で、北朝鮮有事に関して「警察で対応できるか。自衛隊、防衛出動か。じゃあ射殺か。真剣に考えた方がいい」と発言したことについて、24日、左派系団体を中心にツイッターで麻生氏を非難する相次いだ。

>元外交官で城西国際大大学院講師の孫崎亨氏は「麻生氏の狂い様、常軌を逸する。世界のどこに難民を射殺する国があるか。『麻生氏は23日講演で、朝鮮半島から大量の難民が日本に押し寄せる可能性に触れ〈武装難民かもしれない。警察で対応するか。自衛隊、防衛出動か。射殺ですか。真剣に考えなければならない〉』朝日。本当にナチ崇拝者だ」と朝日新聞の記事を引用し、批判。

>コラムニストの小田嶋隆氏は「これまでの何度かの失言とはレベルが違う。軽率さだとか、サービス過剰の結果だとか、考えの浅さだとか、見通しの甘さだとか、反省の軽さだとか、そういう問題ではない。根本的にあり得ない。全方向的にまったく弁護の余地がない。まるで救いがない」と投稿した。

>作家の中沢けい氏は「さんざん、Jアラートで騒いだくせに、麻生副総裁は難民対策で『警察か防衛出動か射殺か』と発言なんて言語道断。難民対策を全く考えてこなかった証拠。今日は新宿ではヘイトスピーチデモがあったこの状況で、まったく治安維持についての見識を欠いた発言。政治家の自覚欠如」と同様に麻生氏を非難。

>SEALDsを前身とする「未来のための公共」も公式ツイッターで「ヨーロッパは難民をどう受け入れるか試行錯誤してきたのに、安倍政権はまず射殺するか考えるそうです。麻生副総理『警察か防衛出動か射殺か』 北朝鮮難民対策(朝日新聞デジタル)」と表明。「まず射殺を考える」と決めつけて批判した。

>一方、これら識者らの引用したニュースが朝日新聞デジタルだったが、このニュースを取り上げた毎日、読売新聞や共同、時事通信などが「武装難民対策」と見出しを取ったのに、朝日だけが「難民対策」としたために、難民に向けて射殺を検討すると早合点する向きもあり、そのためか、朝日新聞は「武装難民対策」と見出しを変更した。

>麻生氏は従前から北朝鮮有事の際、日本に上陸する難民について国会で対策をすべきと問題提起している。

>麻生氏を批判する人のツイッターには「どー聞いても、治安維持に見識のある政治家の発言としか思えんが? これのどこがヘイトと関係するのかもさっぱりわからん」「最悪の事態を想定している麻生さんがおおむね正しいわけですな」「武装難民のことですよ。テロリストを放置することが客観的に正しいとお考えですか」「あくまで最悪までちゃんと考えなければいけない旨を伝えたに過ぎないと思うのですが」などというリプライがあった。(WEB編集チーム)













自衛隊の戦力―各国との比較 (メディアックスMOOK)
自衛隊の戦力―各国との比較 (メディアックスMOOK)菊池 雅之

メディアックス 2017-07-27
売り上げランキング : 150

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
勃発! 第二次朝鮮戦争 北朝鮮消滅シミュレーション! 最強自衛隊 戦力&戦術の全貌 (コスミックムック) 図解入門 最新 ミサイルがよ~くわかる本 J Ships (ジェイ・シップス) 2017年10月号 軍事研究 2017年 09 月号 [雑誌] アメリカ海軍の力 (世界に類を見ない『最強海軍』のすべて) 封印された日本軍の功績 (別冊宝島 2606) 陸・海・空 自衛隊最新装備2017 (メディアックスMOOK) 「北朝鮮」と周辺国の戦力がわかる本 図解でわかる自衛隊のすべて

posted by kwazz at 14:40| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大義は、野合共闘大勝利だろ…w

zakzak;衆院解散の大義論じる気楽な政治家たちの二重基準 手のひら返しの数々… ケント・ギルバート ニッポンの新常識 2017.9.23

>夕刊フジは13日発行号で「9・25解散強まる」と報じ、報道各社も17日、安倍晋三首相が臨時国会冒頭(28日召集)で衆院を解散する方針を固めたと追いかけた。10月10日公示、22日投開票だという。

>自民党は安倍総裁になって国政選挙4連勝中である。例の「モリカケ騒動」で低下した支持率が回復基調にあるなか、複数の野党や左派メディアは、今回の解散総選挙を「大義がない」と批判する。

>本音をいえば、安倍首相には「憲法第9条を改正して自衛隊を憲法に明記することの信を問う」という、堂々たる大義名分の下で総選挙を戦ってほしい。

>だが、日本の世論がフェイクニュースで簡単に操られる現実も、この数カ月でよく分かった。9条改憲正面突破に対する慎重論も理解できる。

>先週のコラムで、「ダブルスタンダードの偽善」について批判したが、「解散に大義がない」という主張も同じ構図に見える。

>7月上旬、自民党が東京都議選で惨敗したとき、民進党代表だった蓮舫氏は「解散・総選挙はいつでも受けて立つ。(衆院解散に)追い込みたい」と述べている。もし、このとき安倍首相が解散していたら、「大義」の話題は出ただろうか。

>今回の解散報道を受け、民進党の山井和則国対委員長代行は「自分の都合で勝てそうなときに解散しようというのは笑止千万で、解散の大義は後づけでしかない。国民が北朝鮮のミサイルの危機におびえているなか、解散することは、到底、考えられない。ひと言で言えば『無責任解散』だ」と述べた。

>民進党は山尾志桜里・元政調会長のW不倫疑惑報道後の先週、前原誠司代表の北朝鮮でのハニートラップ疑惑を週刊文春に報じられた。山井氏は虚勢を張らず、「民進党幹部の無責任さが際立った今の時期の『無責任解散』は非常に痛い」と素直な心情を吐露した方が、同情票が集まる気がする。

>共産党の小池晃書記局長は16日、こうツイートした。

>《臨時国会冒頭解散 いったい何を問うのか。もともと「大義」とは縁もゆかりもない政権だとは思っていたがここまでとは。森友隠し、加計隠しの党利党略極まれり。(中略)改憲勢力3分の2割れはおろか、少数派に叩き落さねば》

>まだ、「モリカケ」の話題を続ける情報収集能力の欠落が痛い。8月の内閣改造直後の小池氏のツイートはこうだった。

>《先ほどの記者会見で(中略)支持率低下の最大の理由は『安倍首相が信頼できない』。内閣改造ではなく、内閣総辞職、解散・総選挙が必要」と述べました》

>小池参院議員のツイートに「気楽でいいね」と苦笑いしている共産所属衆院議員は多いかもね。


>■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国人・韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人の傾向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。





民共合作、野合共闘で、アベ政治を許さない… (´▽`*) アハハン♪

ぱよぱよち〜ん♪












マスコミはなぜここまで反日なのか
マスコミはなぜここまで反日なのかケント・ギルバート

宝島社 2017-09-25
売り上げランキング : 576

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本人だけがなぜ日本の凄さに気づかないのか ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人 (PHP新書) 悲しいサヨクにご用心! 希望の日米新同盟と絶望の中朝同盟: フェイク・ニュースの裏側にある真実 日本を救う最強の経済論 右も左も誤解だらけの立憲主義 「美し国」日本の底力 朝日新聞がなくなる日 - “反権力ごっこ 戦争と平和 (新潮新書) 韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧







posted by kwazz at 05:35| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

大儀は、政権選択だろ…w

現代ビジネス;解散総選挙に「大義」が必要?バカも休み休み言いなさい 野党は負け癖がつきすぎている 長谷川 幸洋 2017.09.22

>私の予測が的中した理由

>安倍晋三首相が衆院解散・総選挙の意向を固めた。野党や左派系マスコミは「森友、加計疑惑隠しだ」「解散の大義がない」などと一斉に反発している。本音は「敗色濃厚の選挙はしたくない」だろう。受けて立つ気概はないのか。

>私は先週のコラムで、9月臨時国会での冒頭解散を予想した(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52905)。末尾で首相の決断について「いまは『いずれ、なんらかの展開があったときに分かる』としか申し上げられないのが、実に残念」と書いたら、直後に解散報道が相次いだ。自分で言うのもなんだが、まさに申し分のない展開である(笑)。

>なぜ予想できたかといえば、秘密はべつに何もない。自分の読みだ。首相や官房長官に取材しようと思えばできなくはないが、恥ずかしくて「解散するんですか」などとはとても聞けない。「バカな質問するなよ」と苦笑いされるのがオチだからだ。

>なんでも直撃質問すればいいと思っている厚顔無恥の女性記者が話題になっているが、彼女はただの「おバカ」か「ピエロ」だ。ときには直撃も大事だが、客観情勢から「こうなる」と分析するのも記者の仕事である。私は主に後者を仕事のスタイルにしている。

>先週のコラムで書いたように、各マスコミの世論調査で内閣支持率が急回復した半面、野党への期待は冷え切っていた。民進党は山尾志桜里議員の不倫スキャンダルが尾を引く一方、離党の動きが止まらない。小池百合子東京都知事の新党構想も進んでいない。

>となれば、総理が解散したくなるのは当然である。そこを書いただけだ。日本のジャーナリズムには、なぜか私のようなスタイルの記者が少ない。というか、ほとんどいない。読者には、ぜひ今後ともご愛読をお願いする(笑)。

>さて宣伝はこれくらいにして(笑)、本題に移ろう。

>衆院解散に大義は必要なのか。私は、とってつけたような大義名分は必要ないと思っている。なぜかといえば、衆院解散とは本質的に与野党の権力闘争であるからだ。

>政権与党はこれこれの国家戦略と理念、政策を掲げて国民に信を問う。それに対して、野党も野党なりの国家戦略と理念、政策を掲げて戦う。国民はそれを見たり聞いたりして、どちらに国の行く末を任せるのに適当か、判断を下す。それが総選挙だ。

>これほど分かりやすい選挙もない

>安倍政権と野党の政治路線はあきらかに違う。安倍政権の経済政策は成長重視だ。それに対して野党は格差是正、言い換えれば分配重視である。安倍政権の外交安全保障政策は日米同盟を基軸にして中国や北朝鮮の脅威に対抗するのが基本である。

>それに対して民進党は日米同盟重視と言いながら、一昨年の安保関連法見直しに強く反対し、いまの前原誠司代表も政権をとれば廃止・見直しを公言している。共産党はもっと極端で、日米安保条約そのものの廃棄や自衛隊の解消を掲げている。

>加えて最近の野党はといえば、北朝鮮情勢の緊迫化などほったらかしで、ひたすら森友学園や加計学園問題で政権追及に精力を投入した。国会はモリカケ問題に多くの時間を費やしたが、結局「総理の関与」を示す証拠は出てこなかった。

>それどころか、加戸守行・元愛媛県知事が国会で「加計学園を招いたのは私」と決定的証言をしたにもかかわらず、NHKを含めて左派系マスコミは加戸証言を無視してほとんど報じなかった。「偏向報道も極まれり」である。かくのごとく安倍政権と野党(加えて左派系マスコミ)の対立は深まっている。

>そうであれば、なおのこと、安倍政権と野党勢力のどちらが国の将来を担うのにふさわしいか、日本の平和と安全、繁栄が脅かされている戦後最大の重大局面で、解散・総選挙は国民の声を聞く最善の機会になる。それこそが「解散の大義」にほかならない。

>もしも安倍政権が間違っていると国民が判断するなら、早めに軌道修正したほうがいいに決まっている。逆に、政権があらためて国民の信頼を得るなら、いっそう強力に安倍路線を推進できる。

>国民の目から見ても、今回の総選挙は分かりやすい。多くの人々は安倍政権と野党勢力(加えて左派系マスコミ)との対立構図を十分承知している。私たちはどっちがいいか、選ぶだけだ。これほど分かりやすい選択はめったにない。

>「分かりやすさ」は民主主義にとっていいことだ。「どう選んでいいか分からない」「どちらを選んでも一緒」というような状況だと、何が起きるか。政治がつまらなくなって無関心層が増え、結局、社会が停滞する。

>北朝鮮情勢が緊迫する中、日米同盟弱体化につながる安保法制廃止を唱える民進党に政治を委ねるべきか。あるいは同盟廃棄や自衛隊解消を唱える共産党に期待すべきか。これだけ路線が明確に違えば、有権者は判断しやすい。

>「解散するな」と言う人々の自己矛盾

>テレビの報道番組を見ていたら「大義なき解散」という批判では言い足りないと思ったのか、あるコメンテーターは「衆院解散は国民に対する背信行為」とまで述べた。重大局面で国民の声を聞くのが、なぜ国民への背信になるのか、私はさっぱり理解できない。

>モリカケ問題で説明が足りないまま解散するからか。それは、当の番組を含めた左派系マスコミの問題である。安倍政権は国会で説明を尽くした。左派系マスコミが政府や加戸・元愛媛県知事の言い分をしっかり伝えなかっただけだ。

>先のコメンテーターは解散を背信行為と批判した。つまり、彼は政権を批判する一方で「解散するな」、すなわち「このまま安倍政権を続けよ」と言っている。

>なぜ、そんな自己矛盾が起きるのか。選挙の結果次第で「もしかしたら安倍政権が終わるかもしれない」などとは夢にも思っていないからだ。それがホンネである。つまり「野党が負けそうな選挙だからやってほしくない」と思っているのだ。

>そう正直に言ってしまったら、ミもフタもないから「タイギ、タイギ」と言っている。もっともらしい話をしながら、実は権力闘争に負けるのを恐れている。殴り合いのケンカに負けそうだから、土壇場できれいごとを唱える気弱な子供のようではないか。

>こういうところに、何かと言えば格好をつけたがる左派の情けなさがにじみ出ている。政権に解散の大義を求める前に、自らチャンスと受け止め、左派の大義を掲げて戦いに立つべきではないか。それとも、もう左派の大義を掲げる勇気はないのか。

>権力をめぐる戦いは勝つか負けるか、生きるか死ぬかである。安倍政権は勝負に出た。野党も性根を据えて戦いに臨むべきだ。いまさら泣き言を言っている場合ではない。





パヨ念願の、アベおろし、ですやん… (´▽`*) アハハン♪

ぱよぱよち〜ん♪





saorin_001.jpg





kyosan_001.jpg







ケント&幸洋の大放言!
ケント&幸洋の大放言!ケント・ギルバート 長谷川 幸洋

ビジネス社 2017-06-17
売り上げランキング : 12914

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本人だけがなぜ日本の凄さに気づかないのか ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人 (PHP新書) 今こそ、韓国に謝ろう 「日経新聞」には絶対に載らない 日本の大正解 米国人弁護士だから見抜けた日本国憲法の正体 (角川新書) 朝鮮半島はなぜいつも地獄が繰り返されるのか: 中国人ですら韓民族に関わりたくない本当の理由 悲しいサヨクにご用心! 習近平が隠す本当は世界3位の中国経済 (講談社+α新書) 戦争と平和 (新潮新書) 明治維新から見えた 日本の奇跡、中韓の悲劇







posted by kwazz at 05:17| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

アカマスゴミが、放送法を云々とか…w

沖縄タイムス+;「沖縄の反戦平和運動、偽物」沖縄市のコミュニティーFM番組で放送 人種差別的ととれる発言も 2017年9月20日 08:15

>沖縄市のコミュニティーFM「オキラジ」の「沖縄防衛情報局」という番組で、「沖縄の反戦平和運動はほとんどが偽物」や「朝鮮人や中国人はどうして平気でうそをつくのか」など人種差別的ともとれる出演者の発言が放送されていたことが分かった。放送に詳しい専門家は、番組編集についての規定を定めた放送法に抵触する可能性があると指摘している。

>オキラジは、同市のコザ・ミュージックタウン音市場にある放送局「沖縄ラジオ」(石川静枝社長)が運営し、同市とその周辺自治体が放送エリア。「沖縄防衛情報局」は約1時間の番組で毎週月曜日に放送されている。出演者はカウンセラーの我那覇隆裕氏と「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表の我那覇真子氏ら3人。

>放送内容は同社のホームページで過去数回分が公開されている。沖縄タイムスが今年7月以降、番組を聴き、内容を確認した。

>各回の冒頭は同じせりふが読み上げられ、「米軍基地反対、自衛隊反対、しまくとぅば運動、先住少数民族、(中略)はすべて裏でつながっており、左翼活動グループが市民団体を装って行っている」とし、「反戦平和運動はそのほとんどが偽物であり革命運動をカムフラージュするもの」と述べる。

>7月17日の放送では、スイスの国連欧州本部で6月に開かれたシンポジウムに出席した弁護士や沖縄タイムスの記者を「ほとんど工作員そのもの」と名指し。同月31日の放送では、朝鮮半島の人について「よい行いをやってきた人の遺伝子はすべて断たれた」と発言した。

>8月28日の放送では、米軍キャンプ・シュワブゲート前で起きたひき逃げ事件について「ひかれた側にも責任がある」「事故を誘発している」と述べている。

>放送法に詳しい琉球大学法科大学院の井上禎男教授(行政法)は「新聞やネット放送とは異なり、電波を用いるコミュニティーFM局は特定地上基幹放送事業者としての免許を受け、放送法・電波法の規律に服する」と説明。

>「もし事実に基づかない誹謗(ひぼう)中傷や出演者の主義・主張が一方的に放送されていれば、明らかに法の趣旨にはそぐわない。番組出演者個人の責任とは別に、あくまでも免許事業者・局としての自覚と責務が問われる。法定の番組審議会の役割も重視すべきだろう」と指摘する。

>一方、沖縄ラジオは19日までに、沖縄タイムスの電話取材に対し、スタッフが「取材は受けられないと会議で決まった。番組内容については出演している我那覇氏に聞いてほしい」と回答。

>沖縄タイムスは8月中旬以降、我那覇隆裕氏に複数回、取材を申し込み、我那覇氏は「取材を受けるかどうか検討中」と答えていた。

>沖縄総合通信事務所「編集 放送局の自主規律が基本」

>【ことば】放送法の編集規定と番組審議機関 放送法は4条で、放送局の番組編集について、(1)公安および善良な風俗を害しないこと(2)政治的に公平であること(3)報道は事実をまげないですること(4)意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること−などを義務付けている。

>総務省沖縄総合通信事務所によると、編集は放送局の自主規律が基本で、番組の内容が適正かどうかは、放送局に設置が義務付けられている第三者機関である番組審議機関が審議すべきとする。

>放送局は、視聴者などから番組への苦情や意見があった場合は概要を同機関に報告しなければならない。同機関は審議内容を踏まえ、放送局に対して意見を述べることができ、放送局は同機関からの意見を尊重し、必要な措置をしなければならないと定められている。





ニュース女子同様、藪蛇になっちゃうぞ… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ












沖縄を本当に愛してくれるのなら県民にエサを与えないでください
沖縄を本当に愛してくれるのなら県民にエサを与えないでください惠 髞V介 渡邉 哲也

ビジネス社 2017-08-09
売り上げランキング : 33089

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
決裂する世界で始まる金融制裁戦争: 米中朝の衝突で急変するアジア 共謀罪・マイナンバーで叩き潰される者たち 偏向の沖縄で「第三の新聞」を発行する 外連(けれん)の島・沖縄――基地と補助金のタブー 朝日新聞がなくなる日 - “反権力ごっこ 悲しいサヨクにご用心! 中国が反論できない 真実の尖閣史 激動の日本近現代史 1852-1941 歴史修正主義の逆襲 右も左も誤解だらけの立憲主義 完結「南京事件」--日米中歴史戦に終止符を打つ 「日経新聞」には絶対に載らない 日本の大正解

posted by kwazz at 05:15| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

アカマスゴミも、必死だな…w

朝日新聞デジタル;森友・加計問題「論戦しないのか」 有権者から厳しい声 2017年9月17日21時11分

>安倍晋三首相が年内の衆院解散を検討していることが報じられたことについて、有権者からは厳しい声もあがる。

>安倍政権の支持率は、学校法人森友学園への国有地売却や加計学園の獣医学部新設を巡る問題などで低下した。28日召集の臨時国会ではこれらの問題が議論される見通しだが、冒頭解散となれば政権の説明の場は遠のく。NPO法人「情報公開クリアリングハウス」の三木由希子理事長は「問題の核心に関する文書もなく、定型文のように『一点の曇りもない』と繰り返す姿勢が政権の支持率の下落につながった。国会論戦になればイメージを悪くするだけで、やりたくないというのが政権の本心だろう」とみる。

>「説明が尽くされていない点を国会で明らかにした上で、有権者に選択を求めるのがあるべき姿。国会論戦のないまま解散するとすれば、説明責任を尽くさない政権の体質が端的に表れた判断だ」

>北朝鮮の核実験や弾道ミサイル発射も相次いでいる。今年3月、領海へのミサイル落下を想定して政府と住民避難訓練を行った秋田県男鹿市で地区の自主防災会長を務める高野進さん(77)は「ミサイル発射がやまない危機的な状況下での解散はもっての外。民進党がゴタゴタするのに乗じて党利党略のみを考えた行動だ」と怒りを隠さない。「ここは体の不自由なお年寄りも多く、みんな不安を感じている。解散よりも危機対応を進めてほしい」と話した。





それほど、有権者の厳しい声があるのなら。

この選挙で、政権交代も可能だよな… ( ̄σ・ ̄*) ホジホジ





テレ朝news;“再逆転”で衆議院解散へ 内閣支持率41.3%に上昇 2017/09/18 11:53

>ANNの世論調査で安倍内閣の支持率が41.3%にまで上昇し、4カ月ぶりに支持が不支持を上回りました。

>調査は16日と17日に行いました。それによりますと、内閣支持率は41.3%と2カ月連続で上昇しました。政党の支持率も、自民党は先月の調査から8.1ポイント上昇して46.2%と2位の民進党を大きく引き離しています。

>民進党は前原新体制が誕生しましたが、民進党に「期待しない」と答えた人が3分の2に上っています。

>また、東京都の小池知事に近い若狭勝議員らが目指している新党についても、「期待する」と答えた人は32%にとどまりました。

>こうしたなか、安倍総理大臣は18日午前から公明党の山口代表を私邸に招いて会談しました。今月28日から始まる予定の臨時国会の冒頭で、衆議院を解散する方針を伝えたとみられます。衆議院選挙の投開票日は来月22日が最も有力です。






産経ニュース;【産経・FNN合同世論調査】衆院解散“追い風” 内閣支持率5割回復、自民支持38・0%に増加 民進党は下落 2017.9.18 11:36

>産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は16、17両日に合同世論調査を行った。安倍晋三内閣の支持率は50・3%となり、5月以来4カ月ぶりに5割を回復した。支持率は前回調査(8月19、20両日)から6・5ポイント上昇、不支持率は40・0%と前回から9・0ポイント下がった。

>学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)問題などの影響で7月の調査時(7月22、23両日)に平成24年12月の第2次内閣発足以来、最悪を記録した内閣支持率は、2カ月連続で上昇し、支持が不支持を上回った。政党支持率でも自民党は38・0%で前回から5・0ポイント上昇しており、近く衆院解散に踏み切る意向を固めた安倍首相にとっては“追い風”となりそうだ。

>核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮を脅威に感じていると回答した人は84・7%に上った。日本のミサイル防衛(MD)について、さらに強化すべきだと思うとの回答は68・0%に上り、北朝鮮が日本をミサイル攻撃した場合に発射基地を攻撃する「敵基地攻撃能力」についても保有すべきだと思うとした人が53・8%と過半数に達した。

>また、憲法9条の戦争放棄や戦力の不保持といった現行条文を維持した上で自衛隊の存在を明記する憲法改正案については、「賛成」が59・2%と「反対」の32・0%を2倍近く上回った。

>ただ、非核三原則を見直すかどうかを議論することについては、行うべきだと思うとの回答は43・2%、思わないとの回答は53・7%となるなど、核に関する質問については慎重、否定的な回答が目立った。

>自民党を除く政党支持率は、民進党が6・4%で0・5%下落した。以下、共産党4・5%、公明党3・6%、日本維新の会2・6%と続いた。






maid_001.jpg







「民意」の嘘 日本人は真実を知らされているか (産経セレクト S 6)
「民意」の嘘 日本人は真実を知らされているか (産経セレクト S 6)櫻井よしこ 花田紀凱

産経新聞出版 2016-05-12
売り上げランキング : 126461

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「正義」の嘘 戦後日本の真実はなぜ歪められたか (産経セレクト) 偏向ざんまい GHQの魔法が解けない人たち 日本共産党研究――絶対に誤りを認めない政党 頼るな、備えよ――論戦2017 赤い韓国 危機を招く半島の真実 (産経セレクト) 国会議員に読ませたい敗戦秘話 日本の未来 韓民族こそ歴史の加害者である 月刊Hanada2017年10月号 日本人だけがなぜ日本の凄さに気づかないのか

posted by kwazz at 18:32| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

危険水域も急上昇で、パヨ、涙目だな…w

J-CASTニュース;安倍内閣支持率、軒並み上昇 各社で38〜44% 2017/9/12 14:46

>加計学園や森友学園をめぐる問題で低下が続いてきた安倍内閣の支持率が軒並み上昇している。報道各社が2017年9月8日〜10日にそれぞれ世論調査を行い、同内閣を「支持」する人の割合が「支持しない」人の割合をいずれも上回った。

>NHKの調査によると、支持率は44%で8月の前回調査から5ポイント上昇。「支持しない」の36%(前月比7ポイント減)を上回った。NNNの調査でも、支持率は42.1%(同6.5%増)、不支持は41.0%(同6.3ポイント減)で、支持と不支持が逆転。読売新聞の調査では、支持率は前回比8ポイント増の50%で、不支持率は9ポイント減の39%だった。

>9日〜10日にかけて行われた朝日新聞社の調査では、「支持」「支持しない」ともに38%だったが、8月の前回調査から支持は3ポイント増え、不支持は8ポイント減少した。





かつてのミンス政権、ぽっぽ、空き缶、どぜう、三莫迦大将は、マスゴミの必死の持ち上げにもかかわらず。

支持率、ジェットコースター状態で、急降下だったよねぇ… ( ̄ー ̄) フフフッ





maid_003.jpg







メディアの敗北 アメリカも日本も“フェイクニュース"だらけ (WAC BUNKO 255)
メディアの敗北 アメリカも日本も“フェイクニュース渡邉哲也

ワック 2017-04-27
売り上げランキング : 21594

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
決裂する世界で始まる金融制裁戦争: 米中朝の衝突で急変するアジア 共謀罪・マイナンバーで叩き潰される者たち 平和ボケ お花畑を論破するリアリストの思考法 希望の日米新同盟と絶望の中朝同盟: フェイク・ニュースの裏側にある真実 日本人が知らない洗脳支配の正体 日本を見習えば世界は生き残れる コミンテルンの謀略と日本の敗戦 (PHP新書) 韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧 グローバリズムの終焉 「日本再発見」講座II なぜ日本だけがこの理不尽な世界で勝者になれるのか 大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実 (SB新書) ケント&幸洋の大放言!







posted by kwazz at 05:11| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

あっさりと、戻してきちゃったよね…w

YOMIURI ONLINE;内閣支持5割回復、北への「圧力重視」51% 2017年09月11日 21時38分

>安倍内閣の支持率は50%で、前回調査(8月3〜4日)の42%から8ポイント上昇した。不支持率は39%(前回48%)に下がり、3か月ぶりに支持が不支持を上回った。ただ、今回の支持率は、前月比で12ポイント下落した6月調査の49%とほぼ同水準にとどまっている。

(以下略)





さて、メディアスクラムで大騒ぎの、あのモリカケ騒動も、何だったのか… (*´∇`) アハハ





NHKニュース;NHK世論調査 内閣支持率「支持する」が3か月ぶりに上回る 9月11日 19時04分

>NHKの世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月より5ポイント上がって44%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は、7ポイント下がって36%で、3か月ぶりに、「支持する」が「支持しない」を上回りました。

(以下略)






NHKニュース;NHK世論調査 各政党の支持率 9月11日 19時26分

>NHKの世論調査によりますと、各党の支持率は、自民党が37.7%、民進党が6.7%、公明党が3.1%、共産党が2.6%、日本維新の会が1.1%、自由党が0.3%、社民党が0.5%、「特に支持している政党はない」が40.8%でした。





maid_002.jpg







朝日新聞がなくなる日 - “反権力ごっこ"とフェイクニュース -
朝日新聞がなくなる日 - “反権力ごっこ新田 哲史 宇佐美 典也

ワニブックス 2017-08-28
売り上げランキング : 3855

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
悲しいサヨクにご用心! 偏向の沖縄で「第三の新聞」を発行する 沖縄を本当に愛してくれるのなら県民にエサを与えないでください 天皇の平和 九条の平和   安倍時代の論点 戦争と平和 (新潮新書) 失敗の法則 日本人はなぜ同じ間違いを繰り返すのか マスコミはなぜここまで反日なのか それでも反日してみたい コミンテルンの謀略と日本の敗戦 (PHP新書) 日本を救う最強の経済論







posted by kwazz at 05:04| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

これは、報道しない自由、間違いなしですわ…w

産経ニュース;「偏向報道を許すな!」 TBS本社前で500人が抗議デモ 我那覇真子さんも参加「テレビは真実伝えず国民をだましてる!」 2017.9.10 00:30

>TBS(東京放送)の報道が偏向しているとして、9日、東京都港区赤坂のTBS本社付近で「TBS偏向報道糾弾大会・デモ」と題して約500人が抗議デモを行った。

>「TBS偏向報道糾弾大会実行委員会」が主催した。千代田区永田町の星陵会館前を出発した一行は「国民をだますな」「偏向報道・歪曲報道・印象操作」「TBS=放送法違反」などと書かれたプラカードや日章旗を手に行進。「TBSの偏向報道を許さないぞ!」「TBSの印象操作を許さないぞ!」などとシュプレヒコールを上げた。

>同実行委は、TBSの偏向報道の一例として、加計学園問題をめぐり、安倍晋三首相に「行政を歪められた」と主張した前川喜平前文科事務次官の発言を大々的に取り上げながら、疑惑を否定した加戸守行前愛媛県知事や原英史・国家戦略特区ワーキンググループ委員らの発言はほとんど取り上げなかったことなどを指摘している。「TBSの報道は放送法4条に違反しており、偏った報道は多くの視聴者を裏切っている。反省を示さないなら、貴社の電波停止を総務省に要求するしかない」との旨の抗議文も作成した。

>TBS総務担当者は一度は本社前に現れた。が、「街宣車の上に上がって、俺たちに話せ」と怒る人もおり、警察官らと話し合った末、踵を返した。

>「琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員の我那覇真子さん(28)も沖縄から駆けつけた。

>TBS本社前で街宣車上に立った我那覇さんは「テレビは真実を伝えない。日本を中国や北朝鮮に差し出そうとしている。Jアラートが鳴ったことをおかしいと言ったり、北朝鮮と話し合えば大丈夫だなどと言って国民をだましている。自分たちの報道が正しいというなら、この街宣車に上がるべきだ」と訴えた。

>これに先立ち、実行委は千代田区永田町の星陵会館で集会を開いた。大会主催者の村田春樹氏は「どの業界も監督官庁があるのに、やりたい放題の業界がある。それがテレビ業界だ。TBSがやっているのは報道ではない。報道テロだ」などと語った。(WEB編集チーム)





さて、フジサンケイもこのweb記事だけで。

フジテレビでは、間違っても報道されることはないよね… (´▽`*) アハハン♪


















テレビ報道記者
テレビ報道記者下川 美奈

ワック 2016-11-30
売り上げランキング : 286050

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本テレビの「1秒戦略」 (小学館新書) 「ミヤネ屋」の秘密 大阪発の報道番組が全国人気になった理由 (講談社+α新書) 報道記者の原点 (メディアを目指す。すべての人へ) ネットメディア覇権戦争 偽ニュースはなぜ生まれたか (光文社新書) 報道記者のための取材基礎ハンドブック 定年まで10年ですよ まんがでわかる老後のマネー教本 テレ東的、一点突破の発想術 (ワニブックスPLUS新書) キャスターという仕事 (岩波新書) (058)テレビの企画書 (ポプラ新書) マスコミ就職完全ガイド 2018年度版







posted by kwazz at 05:26| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

おまエラ、空気読めよ…w

TBS NEWS;JNN世論調査、3か月連続で不支持率が上回る 4日 1時58分

>安倍内閣の支持率は、先月より上昇したものの、3か月連続で不支持率が支持率を上回ったことがJNN世論調査でわかりました。

>安倍内閣の支持率は、先月の調査結果より8.4ポイント上がって48.1%。不支持率は8.5ポイント下がり50.5%でした。支持率と不支持率の差は縮まったものの、3か月連続で不支持率が支持率を上回っています。

>安倍総理は現在、自民党総裁2期目で任期は来年9月までですが、安倍総理が総裁を3期目も続投することに賛成かどうか聞いたところ、「賛成」は33%で、「反対」は55%でした。

>一方、総理大臣にふさわしい、あるいは任せたいと思う政治家を1人あげてもらったところ、最も多かったのが石破元地方創生担当大臣で10%、続いて安倍総理が9%、自民党の小泉副幹事長が4%などとなりました。


>最近の北朝鮮の動向についてどう感じているか聞いたところ、「非常に不安を感じる」「多少は不安を感じる」が合わせて90%に上りました。

>また、北朝鮮の核やミサイルの開発を止めさせるために必要なことを聞いたところ、「対話を重視すべき」と答えた人は29%で、「圧力を重視すべき」と答えた人が57%に上りました。

>防衛省が大気圏で弾道ミサイルを迎撃する地上配備型のシステム「イージス・アショア」を初めて導入する方針を決めたことについて、この方針に「賛成」と答えた人は63%に上りました。


>民進党の新しい代表に前原元外務大臣が決まりましたが、前原代表の民進党に期待するかどうか聞いたところ、「期待する」と答えた人は33%にとどまりました。

>また、小池都知事に近い若狭衆院議員や民進党を離党した細野元環境大臣らの新党を巡る動きに期待するかどうか聞いたところ、「期待する」が35%でした。





マスゴミ、野合共闘共犯での、平和外交、対話重視の連呼でも。

T豚Sでの世論調査ですら、この数字。

さて、その野合共闘、民共合作の片割れで、まるで期待薄の、我が党のオモニ前なんとか新代表様の。

北に対するコメント、マダァー?( ・▽・)っ/凵⌒☆チンチン





産経ニュース;【北朝鮮核実験】社民・又市征治幹事長「断固抗議」 日本政府に「平和的な解決」求める 2017.9.3 17:36

>社民党の又市征治幹事長は3日、北朝鮮の核実験について「断固抗議する」との談話を発表した。日本政府に対し「平和的な解決をめざし結束した外交」の展開も求めた。

(以下略)






産経ニュース;【北朝鮮核実験】共産・志位和夫委員長が声明発表(全文)「米朝は直接対話に踏み出せ」 2017.9.3 18:03

>共産党の志位和夫委員長は3日、北朝鮮の核実験実施を受け、「北朝鮮の核実験を厳しく糾弾する−危機打開のため直接対話がいよいよ緊急・切実な課題に」と題する声明を発表した。

(以下略)






siji_001.jpg







日本人「米軍中佐」が教える 日本人が知らない国防の新常識
日本人「米軍中佐」が教える 日本人が知らない国防の新常識内山 進

彩図社 2017-06-27
売り上げランキング : 305149

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本の軍事力 自衛隊の本当の実力 (ベスト新書) 日米同盟のリアリズム (文春新書) 図解でわかる自衛隊のすべて コミンテルンの謀略と日本の敗戦 (PHP新書) 撃墜王は生きている! (小学館文庫) 米中激戦!  いまの「自衛隊」で日本を守れるか 頼るな、備えよ――論戦2017 [復刻版]敗走千里 日本人を精神的武装解除するために アメリカがねじ曲げた日本の歴史-国際派学者による歴史認識の神髄 アフガニスタン戦記: ある日本人米軍中佐の記録







posted by kwazz at 14:01| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

タロサ、大漁だな…w

日本経済新聞;麻生副総理、講演で差別表現 2017/9/3 1:09

>麻生太郎副総理・財務相は2日、10月に実施される衆院愛媛3区補欠選挙の応援のため訪れた愛媛県西条市での講演で、精神障害者に対する差別的な表現を使った。地元の祭りの日程が近いとした上で「選挙を一生懸命やる人は、お祭りを一生懸命やっている人だ。俺のところ(の選挙区の祭り)は7月だけど、このときになったら、ほとんどきちがいみたいな人ばっかりだ」と語った。

>麻生氏は、8月29日に自らが率いる派閥の研修会で「何百万人を殺したヒトラーは、いくら動機が正しくても駄目だ」と発言し、30日に撤回したばかり。〔共同〕





英語でフリークなら良かったのかい?

それとも、ヲタクか… (´▽`*) アハハン♪





haruhi_021.jpg







美しい「日本語」の言いまわし: 粋で優雅で角も立たない!「伝える技術」 (知的生きかた文庫)
美しい「日本語」の言いまわし: 粋で優雅で角も立たない!「伝える技術」 (知的生きかた文庫)日本の「言葉」倶楽部

三笠書房 2016-11-24
売り上げランキング : 14925

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
美しい「大和言葉」の言いまわし: さりげなく、折り目正しく「こころ」を伝える (知的生きかた文庫) 美しい日本語の辞典 日本の大和言葉を美しく話す―こころが通じる和の表現 一目置かれる大和言葉の言いまわし (宝島SUGOI文庫) 日本の言葉の由来を愛おしむ―語源が伝える日本人の心― 声に出して使いたい大和言葉 正しい日本語の使い方 「知らなかった」では恥をかく!間違いだらけの日本語 (コスモ文庫) 美しい日本語と正しい敬語が身に付く本 新装版 (日経ホームマガジン) 大切な人へ贈る 手紙にそえる季節の言葉 365日







posted by kwazz at 05:47| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

ナチスの手口に学んだら…w

週プレNEWS;世界で際立つ異常さ──森友・加計問題で信頼を失ったのは日本のテレビだった 2017年08月19日

>『週刊プレイボーイ』本誌で「モーリー・ロバートソンの挑発的ニッポン革命計画」を連載中の国際ジャーナリスト、モーリー・ロバートソンが日本と海外メディアの姿勢の違いについて語る!

     * * *

>先日、テレビ番組で森友・加計(かけ)問題をめぐるメディアの報道姿勢についてコメントしました。やや補足も加えながら紹介しますと、以下のような内容です。

>「メディアとは自ら能動的に取材し、ファクトを提示するべきものだが、今回はほとんどのメディアがその役割を放棄し、野党によるショーアップされた内閣追及に加担し続けた。場合によっては、自民党以上に信頼を失ったのはメディアだったということになるかもしれない」

>このコメントは思いのほか、多くの賛同をいただいたようですが、メディア(ここでは最も典型的なテレビを取り上げます)側とユーザー(情報の受け手)側の両視点から、もう少し掘り下げてみましょう。

>よく言われることですが、日本のテレビの異常さは、(1)電波割り当てや記者クラブといった仕組みに守られていること、(2)そのため表向きは「不偏不党」をうたいながら、実際にはそれを都合よく解釈し、大衆がニュースから受ける印象の“操縦桿(かん)”を握っていること、にあります。はっきり言えば「守られすぎ」で、さまざまなごまかしがあるのに、視聴者もそのヌルさに慣れきって何も感じなくなっているのです。

>一方、例えばアメリカではCNNやFOXから独立系放送局に至るまで、イデオロギーを特化させたりニッチを狙ったりと、市場でユーザーを取り合っています。そしてアグレッシブにネットでも発信し、新しいビジネスにつなげる。その進化の過程でフェイクニュースのような“魔物”が生まれることもありますが、いまだに報道番組の動画をネットに出し渋ることが多く、高齢者をメインターゲットにすることで延命している日本とは大きく違います。

>こうした日本のメディアが生み出したのは、どこまでも受け身で、情報に踊らされる人々。その危険性を戦前のファシズムに重ね合わせる声もありますが、平均年齢の若い国民が限られた情報のなかで熱狂に走ったかつてのドイツと、高齢化もあって活力を失った人々が過剰にあふれる情報を「好きか嫌いか」で偏食し続ける現代日本とは全然違う。それはファシズム前夜というより、映画『ライフ・オブ・ブライアン』の世界のようだと僕は感じます。

>イギリスのコメディグループ、モンティ・パイソンが製作し、1979年に公開されたこの超問題作の舞台は、西暦33年のエルサレム。イエス・キリストの隣の厩(うまや)で同日に生まれたユダヤ人青年ブライアンは、ひょんなことから救世主と間違えられ、どれだけ否定しても信者が増え続け、最後はローマ帝国に目をつけられ磔(はりつけ)の刑に……。そんな悲劇を、徹底したコメディタッチで描いています。

>そこにあるのは、ヒトラーのファシズムを支えたような熱狂や興奮ではありません。何も考えられない、考えたくない人たちが、ウソでもなんでも簡単に信じ込み、当惑する本人をよそに「この人についていきたい、任せよう」と雪崩を打つ群集心理の恐ろしさ、くだらなさです。

>今の日本は、どちらかというとこのような社会。「あいつが救世主だ」とか「あいつを引きずりおろせ」というインスタントな“情報の流動食”を人々が食べ続ける限り、“脳の生活習慣病”はなおらず、同じことが繰り返されていくのかもしれません。

●Morley Robertson(モーリー・ロバートソン)
1963年生まれ、米ニューヨーク出身。国際ジャーナリスト、ミュージシャン、ラジオDJなど多方面で活躍。フジテレビ系報道番組『ユアタイム』(月〜金曜深夜)にニュースコンシェルジュとしてレギュラー出演中。ほかにレギュラーは『ニュースザップ』(BSスカパー!)、『Morley Robertson Show』(block.fm)など




さて、その「あいつを引きずりおろせ」が、フェイクニュース垂れ流しのメディア側に向かったとき。

既成のオールドメディアは、生き延びることができるか… ( ̄∀ ̄) アヒャ





産経ニュース;沖縄2大紙の編集局長が「赤旗日曜版」でそろい踏み 共産党と「不屈の結束」 2017.8.19 05:00

>沖縄県の2大紙「琉球新報」「沖縄タイムス」の両編集局長が、共産党機関紙の「しんぶん赤旗」日曜版20日号に、インタビューの形で登場し、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設への反対姿勢を表明していることが18日、分かった。政治的中立が求められるメディアが、特定政党の機関紙上で政策をめぐって“共闘”路線を鮮明に打ち出すのは異例だ。

>「沖縄 不屈の結束」と題したインタビュー記事は、12日に那覇市内で開かれた辺野古移設阻止の「県民大会」を受けたもので、1面と6面に分けて琉球新報の普久原均、沖縄タイムスの石川達也両編集局長がそろい踏みしている。

>共産党関係者によると、赤旗が一般新聞の編集幹部をインタビューし、紙面で大きく掲載したことは過去に例がないという。

>普久原氏は「沖縄の新聞として米軍基地に反対するのは当たり前」「私たちは『無力感に追いつかれるな』と言っている」「人権侵害を正す報道はジャーナリズムの原点中の原点だ」などと強調する。

>石川氏は「沖縄の基地問題が解決しない最大の原因は日本政府の姿勢」「これからも矛盾点や違和感を政府に発し続ける」「報道にいる人間としてはあきらめるわけにはいかない」などと訴えている。

>共産党は「辺野古移設反対」と「翁長雄志知事支持」を叫ぶ「オール沖縄」勢力の中核をなし、琉球新報と沖縄タイムスは同勢力の応援団となっている。3者は、来年2月の名護市長選や来秋の知事選での「勝利」に向けて軌を一にしており、今回の記事で「不屈の結束」が示された形だ。

>これに対し、政府関係者は「2県紙の偏向報道ぶりは最近加速しているが、ここまでやるかと驚いた。共産党とタッグを組むことを宣言したもので、もはや報道機関の名に値しない」と指摘した。






asahiru_001.jpg







朝日新聞がなくなる日 - “反権力ごっこ"とフェイクニュース -
朝日新聞がなくなる日 - “反権力ごっこ新田 哲史 宇佐美 典也

ワニブックス 2017-08-28
売り上げランキング : 17905

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
決裂する世界で始まる金融制裁戦争: 米中朝の衝突で急変するアジア 共謀罪・マイナンバーで叩き潰される者たち 沖縄を本当に愛してくれるのなら県民にエサを与えないでください 失敗の法則 日本人はなぜ同じ間違いを繰り返すのか 偏向の沖縄で「第三の新聞」を発行する 戦争と平和 (新潮新書) コミンテルンの謀略と日本の敗戦 (PHP新書) 月刊Hanada2017年9月号 ケント&幸洋の大放言! 欧米の侵略を日本だけが撃破した 大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実 (SB新書)

posted by kwazz at 10:44| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

シナ様のNHKは、皆様の受信料で…。

日本経済新聞;NHKの「731部隊」番組、中国で反響呼ぶ 2017/8/15 22:54

>NHKが13日夜に放送した旧日本軍「731部隊」に関するドキュメンタリー番組が、中国で反響を呼んでいる。中国国営中央テレビは15日昼のニュースで「細菌兵器や人体実験に関する兵士の証言テープを公開し、残忍な犯罪行為を異例にも認めた」と紹介。中国外務省の華春瑩副報道局長は記者会見で「真相を明らかにする日本の知識人の勇気を称賛する」と語った。

>中国のインターネット上では「歴史を直視した」と評価する声がある一方で「報道の自由がある国がうらやましい」と中国の報道規制に批判の矛先を向ける人もいた。

>日本政府は731部隊の存在は認めているものの、具体的な活動内容については「資料がない」として認めていない。





さて、今年の夏も、捏造似非ドキュメンタリーで、侮日活動にいそしむ。

皆様の公共放送局… ( ̄∀ ̄) アヒャ





正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現;NHK【731部隊の真実・エリート医学者と人体実験】「ハバロフスク裁判の音声記録を発掘」馬鹿? 2017/08/14(月) 05:32:13

>今回NHKは、終戦直後、旧ソ連で行われたハバロフスク裁判の音声記録を発掘。


>この時点でNHKは何の意味もない【反日印象操作番組】を放送したことが明白だ!

>まず、NHKは「終戦直後、旧ソ連で行われたハバロフスク裁判」などと説明しているが、旧ソ連で行われたハバロフスク裁判は1949年12月25日から12月30日にかけて6日間行われたので戦後4年以上が経過していたので普通は「終戦直後」とは言わない。

>旧ソ連が捕まえた日本軍将兵を何年も洗脳し続けていたことは有名な事実であり、おそらくNHKはソ連が日本軍将兵を洗脳したことを少しでも誤魔化す印象操作をしたいために「ハバロフスク裁判が終戦直後行われた」と表現したものと推測される。

>戦争が終わってから4年以上が経った「1949年12月」のことを「終戦直後」と表現することは無理がある。

>次に、既に述べたとおり、旧ソ連が捕まえた日本軍将兵を何年も洗脳し続けていたことは有名な事実であり、ソ連に捕まって洗脳されたり脅迫されたりしていた日本軍将兵の「ハバロフスク裁判での音声記録」とやらをNHKが発掘したところで、何の意味もない!

>NHKは馬鹿なのか?!

>それとも日本を悪者にしたくて必死なのか?!

>いずれにせよ、NHKが「NHKスペシャル」でやっていることは、悪質な反日印象操作としか言い様がない!

>戦後、ソ連や支那共産党に捕まった日本軍将兵は、それぞれの共産党によって徹底的に洗脳された。

>日本では、支那共産党に捕まって洗脳された「中帰連」という団体が日本に帰ってから派手な反日活動を展開したので有名になっている。

(抜粋)
















ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実
ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実水間 政憲

PHP研究所 2015-08-06
売り上げランキング : 31386

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ひと目でわかる「日の丸で歓迎されていた」日本軍 ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実 ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実 ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実 ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神 ひと目でわかる「アジア解放」時代の日本精神 ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実 ひと目でわかる「戦前日本」の真実 1936-1945 ひと目でわかる「大正・昭和初期」の真実  1923-1935 中国 驚愕の性奴隷

posted by kwazz at 05:57| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

被害者ビジネスで、ブーメラン…w

AERA dot.; 姜尚中「同志意識が劣化を生む? どうなる安倍政権」 姜尚中 2017.8.11 07:00

>政治学者の姜尚中さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、政治学的視点からアプローチします。

     *  *  *

>安倍政権の周辺をめぐる、保守政治の劣化が連日報道されています。

>この劣化は、突然降ってきたように思えるかもしれませんが、決してそうではありません。海外では現在の政権を「右翼的」や「ウルトラナショナリスト的」といった言葉で形容するメディアもあります。

>晩年の司馬遼太郎氏は、戦前の「『昭和』という国家」の破綻を、「『明治』という国家」の中にかろうじて息づいていた「健全なリアリズム」が失われ、日本という国の森全体がまるで魔法にかかったように夜郎自大で独りよがりなナショナリズムの虜になってしまったからだと指摘しています。司馬氏に言わせれば、日本が戦争に負けて占領される以前に、日本は軍部を中心とする「魔法の森の占領者」によって占領されていたのであり、この意味で米国を中心とする連合軍による占領は決して屈辱的ではなく、むしろ「何か世の中が開け、太陽が出てきたような感じがしたくらいだ」と述懐しています。

>安倍晋三首相の側近や周辺で首相を支えている人たちの中には、司馬氏とは反対に、敗戦による占領を屈辱とみなし、むしろ「魔法の森の占領者」たちの栄誉を回復したいと願っている人たちが多いように見受けられます。そうした人たちにとっては、占領は屈辱であり、それによって押しつけられた憲法や歴史観もまた屈辱的なのかもしれません。そうした屈辱の体制を総称して「戦後レジーム」と呼んでいるのでしょう。そのレジームによって邪険にされ、周縁に追いやられてきたという被害者意識、それが安倍政権を支える有力な駆動力のひとつになっているのかもしれません。そこでは、「お友だち」というより、臥薪嘗胆する「同志」的な意識が結束力のバネになっているのではないでしょうか。稲田朋美前防衛大臣をかばい続けた安倍首相のひとかたならぬ執着ぶりを見ているとそう思わざるをえません。

>しかし、それが政権の保守政治の劣化を生み出しているとしたら、問題の根は深いと言わざるをえません。いま必要なのは、まっとうなリアリズムに裏付けられた保守の復元ではないでしょうか。

※AERA 2017年8月14−21日号





被害者成りすましで、日本にゆすりたかる、プロの詐欺師活動家と。

その共犯の、捏造反日マスゴミ… (ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`) ジェットストリームアチャー





hate_001.jpg







朝日新聞がなくなる日 - “反権力ごっこ"とフェイクニュース -
朝日新聞がなくなる日 - “反権力ごっこ新田 哲史 宇佐美 典也

ワニブックス 2017-08-28
売り上げランキング : 2179

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
蓮舫VS小池百合子、どうしてこんなに差がついた? - 初の女性首相候補、ネット世論で分かれた明暗 - (ワニブックスPLUS新書) 平和の敵 偽りの立憲主義 リベラルの中国認識が日本を滅ぼす 日中関係とプロパガンダ ネットで人生棒に振りかけた!: 先の読めない時代の情報版「引き寄せの法則」

posted by kwazz at 14:18| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

籠池内閣、完全にふっ飛んだよな…w

産経ニュース;著述家・菅野完氏に東京地裁が賠償命令 女性をベッドに押し倒す 2017.8.8 18:27

>ベストセラーの新書「日本会議の研究」で大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞の読者賞を受賞した著述家、菅野完(たもつ)氏(42)から性的暴行を受けたとして、女性が220万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は8日、110万円の支払いを命じた。

>判決によると、菅野氏は新聞に意見広告を出す運動を通じて平成24年7月に女性と初対面。作業のため訪れた女性宅で、女性の意に反して性行為を求め、ベッドに押し倒した。

>菅野氏は訴訟で「女性の体には触れたが、性的暴行と評価されるようなものではない」と反論。「女性の主導により週刊誌で報じられ、社会的制裁を受けている」として慰謝料の減額を求めていた。

>天川博義裁判官は「女性の陳述書に不自然な点はなく、菅野氏側は何ら反証をしていない」と指摘。減額の主張も「証拠がない」と退けた。





すでに、パヨにすら、まともに相手にされていないような詐欺師を持ち上げた。

野党とマスゴミ、どうするよ… (*´∇`) アハハ





週刊金曜日ニュース;『日本会議の研究』菅野完氏の性的「暴行」事件訴訟が結審、被害軽視の姿勢 2017年7月21日4:59PM

>『日本会議の研究』の著者・菅野完氏が2012年に起こした性的「暴行」事件についての裁判が7月4日、東京地裁で結審した。

>裁判は、被害女性が15年末に200万円の損害賠償を求め起こした民事訴訟。結審に当たり菅野氏側が提出した書面には、事件を報じた小誌の記事が流布されたことで相当の社会的制裁を受けたなどとして、「本件で認定されるべき損害額は、5万円を超えることはない」と、被害を軽視する見解が記されていた。自らの性的「暴行」についての言及はなかった。

>裁判資料によると、菅野氏は事件当日、女性の家に初対面であるにもかかわらず上がり込み、パソコン作業の後、突然女性に抱きつき、のしかかった。押し倒された恐怖で悲鳴を上げた女性の頬に菅野氏は顔を押しつけてキスをし(菅野氏側はキスしていないとの見解)、「抱っこして」と要求した。女性が菅野氏を抱きかかえ背中に数回両手を当てると体を離したが、その後も性的欲望を伝えてきた(詳細は小誌16年7月15日号)。

>女性の行動は、〈力づくで犯されるのではないかという極度の恐怖〉によるものだが、菅野氏側は自らの行為について、〈一般的に、他人に対して性的行為を求めるとき、言語的説得によるのではなく、相手方の身体に接触することにより自らの性的行為をしたい意思を相手方に伝達する〉と、暴力的な“一般論”を展開している。

>女性は結審当日の意見陳述で、「今も知らない男性と2人きりになったり、被告(菅野氏)に似た人を見かけると、体が硬直し、冷や汗をかき、呼吸が苦しくなります。私にとって、この被害は過去のことではなく、現在進行形です」と訴えた。被害を軽視するような言論があることに対しては、「被害者の口を封じることに繋がり、加害者を利することになる」と強調。ジャーナリスト・山口敬之氏からの準強かん被害を訴えた詩織さんと同様に、「黙らされている誰かに」勇気を与えられると信じて裁判を闘ったと述べた。

>一方の菅野氏は、裁判に一度も出ず、書面の中で「反省」の意は示す一方、自らの加害を「比較的軽微」と主張してきた。結審の書面では、今年3月の和解協議が決裂した責任は女性にあるとの姿勢に転じた。判決は8月8日となる。

(本誌取材班、7月14日号)






kagoike_001.jpg







良心をもたない人たち (草思社文庫)
良心をもたない人たち (草思社文庫)マーサ スタウト Martha Staut

草思社 2012-10-04
売り上げランキング : 1399

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
文庫 他人を支配したがる人たち (草思社文庫) 文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫) サイコパス (文春新書) 診断名サイコパス―身近にひそむ異常人格者たち (ハヤカワ文庫NF) 他人を引きずりおろすのに必死な人 (SB新書) 自分を「平気で盛る」人の正体 (SB新書) 他人を攻撃せずにはいられない人 (PHP新書) ゆがんだ正義感で他人を支配しようとする人 (講談社+α新書) パーソナリティ障害―いかに接し、どう克服するか (PHP新書) 困った性格の人とのつき合いかた −パーソナリティ障害を理解して自分を守る







posted by kwazz at 05:43| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

支持率も、下げ止まっちゃったね…w

共同通信;内閣支持率44%に上昇 8ポイント増、不支持と拮抗 2017/8/4 17:24

>共同通信社が3、4両日に実施した全国電話世論調査によると、安倍内閣の支持率は44.4%だった。前回7月の調査より8.6ポイント上昇した。不支持は9.9ポイント減の43.2%で、ほぼ拮抗した。今回の内閣改造、自民党役員人事を「評価する」との回答は45.5%で、「評価しない」は39.6%だった。

>総務相に起用された野田聖子自民党元総務会長に「期待する」は61.6%で、「期待しない」は31.4%。外相に起用した河野太郎元行政改革担当相に「期待する」は55.6%、「期待しない」は34.8%だった。





さて、あれだけメディアスクラムでのネガキャンにもかかわらず。

支持率30%あたりまで下げるのが、限界だったか… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





毎日新聞;世論調査 改造内閣支持率35% 不支持率は47% 2017年8月4日 16時11分

>毎日新聞は3、4両日、内閣改造と自民党役員人事を受けて緊急の世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は35%で7月の前回調査から9ポイント増。不支持率は47%で同9ポイント減だった。

>今回の改造で安倍内閣への期待が変わったかどうかを尋ねたところ、「期待できない」が27%、「期待が高まった」が19%、「変わらない」が48%。支持率は上昇したものの、政権浮揚効果は限定的といえる。

>調査はコンピューターで無作為に数字を組み合わせて作った電話番号に調査員が電話をかけるRDS法で実施。18歳以上のいる1656世帯から1010人の回答を得た。回答率は61%。






yasuna_001.jpg







フェイクニュースが世界を覆う (中央公論 Digital Digest)
フェイクニュースが世界を覆う (中央公論 Digital Digest)東浩紀 遠藤乾 山田敏弘 佐藤友紀 ジョシュア・ベントン ジェームズ・ハミルトン アレキサンダー・ジェイ 河野勝

中央公論新社 2017-07-25
売り上げランキング : 59876

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by kwazz at 17:58| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする