2020年10月06日

合同とは名ばかりで、足並みは揃わなかったようね…w

産経ニュース;国民民主は政権追及ヒアリングを2回欠席 立憲、共産の手法と距離? 2020.10.6 18:12

>日本学術会議の新会員の任命を菅義偉首相が一部見送ったことをめぐり、立憲民主党などの主要野党は6日、国会内で合同ヒアリングを開いた。ただ、国民民主党の全議員は2日の会合に続き出席しなかった。野党が詰問調の言葉を官僚に浴びせ、ネットで生中継する合同ヒアリングには、以前から「公開リンチ」(与党関係者)などの批判も強い。提案型野党を標榜する国民は、主要野党と距離を置いているようだ。

>6日の合同ヒアリングには、立憲民主党の原口一博国対委員長代行ら、立憲、共産、社民の各党の議員らが出席。政府側が提出した菅義偉首相による決裁文書などをめぐり、内閣府の官僚らに質問を浴びせた。

>会合は、この日もヒートアップする議員が目立った。「あなた方!」と大声を出した立憲民主党の小西洋之参院議員を、司会役の黒岩宇洋衆院議員が「トーン下げながら…」となだめる一幕もあった。

>ただ、そこに国民の姿はなかった。産経新聞が衆参計15人の関係先に取材したところ、全員が2日と6日の合同ヒアリングに出席しなかったという。

>国民関係者によると、合同ヒアリングの欠席は、党として指示はしていない。とはいえ、複数の党幹部は「集団でつるし上げるようなことをしても意味がなく、真相が分かるとも思えない」「役所をたたくようなことはしたくない」と語る。強圧的な態度で政府を追い込んでも、主要野党の政党支持率が好転しなかった教訓も踏まえているようだ。





こっちの方は、多少なりとも学習しちゃってるわけだ… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;学術会議の会員手当約4500万円 加藤官房長官が人件費示す 2020.10.6 13:39

>加藤勝信官房長官は6日の記者会見で、毎年約10億円が計上されている日本学術会議の予算のうち、人件費として支払われた金額を示した。加藤氏は令和元年度決算ベースと断った上で、会員手当として総額約4500万円、同会議の事務局の常勤職員50人に、人件費として約3億9千万円支払ったと説明した。「それ以外に旅費などが乗ってくる」とも述べた。

(略)






KSL-Live!;【動画】日本学術会議の予算内訳、半分以上が人件費?官房長官が会見で明かす 野党合同ヒアリングまだー? 2020.10.6

>官房長官が説明した日本学術会議の予算10.5億円の内訳が以下、

・人件費などを含む政府・社会などに対する提言 2億5000万円
・各国アカデミーとの国際的な活動 2億円
・科学の役割についての普及・啓発 1000万円
・科学者間のネットワーク構築 1000万円
・事務局人件費・事務費など 5億5000万円

>かなり大雑把な内訳であるが、このうち「人件費などを含む政府・社会などに対する提言」の2.5億円にも人件費が含まれていることを考えると、事務局人件費・事務費などと合わせて予算総額の半分以上が人件費に使われていることになる。

>こうなると、野党お得意の合同ヒアリングで所管の官僚を呼び出して、人件費の支出先や内容を追及しなければならないだろう。また「各国アカデミーとの国際的な活動」に2億円も使われているが、相手がどのような国であるかも精査しなければならない。

(抜粋)






kyoka_001.jpg














posted by kwazz at 19:34| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

昔の名前で出ています…w

共同通信;新「国民民主党」代表に玉木氏 話し合いで決着 2020/9/11 21:21

>国民民主党の玉木雄一郎代表が、立憲民主党などとの合流新党へ参加しない議員で結成する新「国民民主党」の代表に就任することが固まった。参加する国会議員が11日、国会近くで会合を開き、話し合いで決着した。関係者が明らかにした。

>新国民には玉木氏や前原誠司元外相、連合傘下の民間労組の組織内議員4人ら計14人が入党を届け出た。ただ一部議員が玉木氏の代表就任に反発し、離脱する意向を示しているという。





顔も看板も代わらず仕舞いで、始まる前からグダグダの。

終わった観しかしない、共に民主党… ((´∀`)) ケラケラ





時事ドットコム;会派結成、枝野氏投票が条件 立憲・安住氏 2020年09月11日15時26分

>立憲民主党の安住淳国対委員長は11日、玉木雄一郎衆院議員らが設立する新党と会派を組む条件について「首班指名で枝野幸男代表の名前を書き、行動を共にしてもらうことが必要ではないか」と述べた。国会内で記者団の質問に答えた。





現代ビジネス;残念すぎる「立憲民主党」、国民が全然期待していないという「深刻な現実」 2020 09 11

>「顔」も「名前」も同じ合流新党

>立憲民主党や国民民主党などの合流新党が9月10日午後に代表選を行い、立憲民主党の枝野幸男代表を新たな代表に選出。党名も改めて「立憲民主党」に決定した。

>枝野氏が獲得したのは107票で、その対抗馬である国民民主党の泉健太政調会長が得たのは42票。枝野氏の優位は当初から伝わっていたが、「かろうじて3桁を維持した」という見方もある。

>さらにいえば、推薦人に国民民主党の小沢一郎氏や牧義夫氏を加えた枝野氏は、推薦人に立憲民主党の議員を入れなかった泉氏が期待する国民民主党の票を喰い尽くしても良かったはずだ。

>選挙を行ったにもかかわらず、2017年の衆議院選の直前に希望の党に“排除”された仲間を引き入れて枝野氏が立ち上げた立憲民主党と「顔」も「名前」も同じになった。これでは国民が新鮮味を感じることはできるだろうか。

>一方でこの結果は、これからの党運営でかつての立憲民主党以外の勢力を無視できなくなるということをも意味する。

>たとえば新党名の投票結果だ。「立憲民主党」に投じられたのは94票で、代表選で枝野氏に投じら得た票数より13票も少ない。また54票が「民主党」に投じられている。「その他」の1票を加えると、新党の3分の1が「立憲民主党という党名に反対」ということになる。

(略)

>国民は新党に期待していない

>しかし何よりの問題は、新党そのものを国民が期待していないことだろう。

>毎日新聞と社会調査研究センターが9月8日に行った全国世論調査では、立憲民主党と国民民主党の新党結成について「もともと期待していない」が65%を占め、「期待は低くなった」が10%も存在した。9月5日と6日に行われたJNN世論調査でも、新党に対して「期待しない」が62%を占めている。

>これを見る限り、新党が合流の“大義”とする「大きなかたまり」を多くの国民が求めていないということがよくわかる。にもかかわらず、相変わらずの党名に相変わらずの代表の顔、そしてその実態も相変わらずでは、国民の期待はますます遠のいてしまうだろう。

>消費者のニーズにあわない商品は市場から消え去るのみだが、現行の選挙制度の下では、野党第一党は一定数の議席を保持して存続しうる。それを求めて「大きなかたまり」を作ったとしても、いったい何の意味があるだろうか。






enmusubi_001.jpg














posted by kwazz at 05:07| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

ヲイ! 振り出しにまた戻るんかい!?

産経ニュース;玉木氏「選挙協力する」 合流新党に政策一致要求 2020.9.10 21:44

>立憲民主党との合流新党に参加しない国民民主党の玉木雄一郎代表は10日、合流新党の代表に枝野幸男代表が選ばれたことを受け、次期衆院選での共闘に意欲を示した。「協力しないと自民、公明両党が有利になる。しっかりやっていく」と述べた。共闘には政策の一致が必要だと指摘した。

>合流新党の執行部人事に関し「元の政党がどこかではなく、適材適所で良い人事が行われることを期待している」と注文。国民の他の不参加議員と15日に結成する新「国民民主党」について「理念、政策を明確に掲げ、国民に訴えたい」と語った。





これだから、支持率が誤差の範囲のレベルでしかないわけだ… (ノ∀`) アチャー





KSL-Live!;玉木雄一郎さんがまた後手に回る失策!合流新党に政策一致と共闘を求めてしまう【マガジン52号】 2020.09.11

>玉木氏は合流新党に参加しない10数名の議員と新党「国民民主党」を立ち上げるようだが、このタイミングで早々に共闘を求めるのは悪手である。

>こういうところが玉木氏のイマイチ飛躍できない原因だろう。

(抜粋)






kaguya_003.jpg














posted by kwazz at 04:45| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

あさって、記者会見開くわ…w

産経ニュース;国民民主の残留組が分党要請 「5人以上」で署名提出 2020.8.26 14:09

>国民民主党の古川元久代表代行は26日、立憲民主党との合流に参加しない議員の受け皿となる新党を設立するため、党所属国会議員5人以上の署名を添え、早期に分党協議を開始するよう玉木雄一郎代表らに申し入れたことを明らかにした。党本部で記者団に語った。

>古川氏は玉木氏と行動をともにすると明言しており、残留組でつくる新「国民民主党」の設立に向けた動きとみられる。玉木氏は要請を受ける立場のため、署名には加わっていない。5人が参加すれば新党は政党要件を満たす。

>古川氏は「生活者、消費者、納税者、働く人の立場に立った政治、正直な政治、偏らない政治、現実的な政治、これを旗印に実行していく『改革中道政党』として、今までの国民民主党の流れをしっかり引き継ぐ新党を作りたい」と語り、現行の党名や綱領、政策をそのまま継承する考えを明らかにした。





そもそも、野党が主張しているように、今、国会を開いたところで。

合流バタバタ劇場、真っ最中のグダグダで。

その野党側こそ、まっとうに国会対応ができるのかと… (´▽`*) アハハン♪





時事ドットコム;安倍首相、28日に記者会見 健康状態説明へ 2020年08月25日23時24分

>安倍晋三首相は28日に記者会見する方向で調整に入った。新型コロナウイルスへの今後の取り組みを説明。自身の健康不安が取り沙汰されていることを踏まえ、現在の体調についても質問に答える見通しだ。政府関係者が25日、明らかにした。

>首相が首相官邸で正式な会見を行えば、通常国会閉幕を受けた6月18日以来、約70日ぶり。体調悪化が指摘されるようになってからは初めてとなる。






zakzak;安倍首相、28日に会見…コロナ対応に体調言及も 「健康不安説」騒動、ニセ情報ルートあぶり出し 2020.8.26

>安倍晋三首相は、28日に記者会見を開く方向で調整に入った。新たな新型コロナウイルスの対応を説明する方針で、自身の体調にも言及する見通しだ。首相は新型コロナ対策にあたるため、6月20日まで147日連続で執務した。過労や潰瘍性大腸炎という持病の悪化が懸念されたが、官邸幹部は回復に自信を持ちつつある。一連の「健康不安説」騒動では、ニセ情報を流した複数ルートがあぶり出されたという。

>「わが国が持つ強み、特性を生かして新たな日常を構築していく必要がある」

>安倍首相は25日午後、教育再生実行会議で、新型コロナによる学校休校を踏まえ、子供の学びを保障するのが重要だと、こうあいさつした。

>この日、首相は2週間ぶりに午前から官邸に入り、閣議や各省幹部との打ち合わせなど、約8時間にわたって執務をこなした。2週連続で病院で受診したことで広がる健康不安説の払拭を図った格好だ。

>高市早苗総務相は同日の記者会見で、首相の閣議での様子について、「いつも通りだった」と話した。

>28日の記者会見が実現すれば、今秋以降のインフルエンザの流行に備えた、新型コロナの感染拡大防止に向けた新たな対策パッケージが説明される可能性がある。政府内では、新型コロナを指定感染症(2類相当)とし、原則入院とする現在の位置付けの変更についても議論が進められている。

>同時に、安倍首相の体調への言及も注目だ。

>安倍首相は24日、慶応大学病院で17日に続き検査を受けた。同日、官邸に入る際、記者団に検査内容や結果について、「またお話をさせていただきたい」と述べていた。

>一連の「健康不安説」騒動では、永田町周辺から「重病説」や「退陣説」が流された。明らかなデマも多々あった。

>官邸周辺は「複数のニセ情報ルート、謀略情報ルートが明らかになった。『新聞・通信社関係』や『党幹部周辺』『厚労省周辺』『病院関係者』などだ。寝首をかきに来た面々や、愉快犯のようにウソを吹聴している人物もいた。裏切り者がハッキリ分かった。安倍首相は今後、適切に対応するだろう」と語っている。






bondance_001.jpg














posted by kwazz at 17:44| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

キチンと排除しなかったからね…w

産経ニュース;国民・玉木代表、分党を表明 立民との合流めぐり 2020.8.11 18:11

>国民民主党の玉木雄一郎代表は11日の臨時執行役員会後に記者会見し、立憲民主党との合流をめぐり、分党する考えを示した。玉木氏自身は合流に参加しない意向も示した。




さて、例によっての、お約束の内ゲバ勃発… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;国民幹部が「分党」構想否定 泉政調会長「玉木氏個人の思い」 2020.8.11 21:24

>国民民主党の泉健太政調会長は11日夜、立憲民主党との合流をめぐり、玉木雄一郎代表が合流派と残留派での分党を表明したことについて「代表は『役員会の了承を得た』とおっしゃったが、私は了承したという認識はない」と党本部で記者団に述べた。党幹部が代表の発言を直後に否定する異例の展開だ。

>泉氏によると、11日の執行役員会では立民との幹事長間協議での合意内容を両院議員総会に諮ることは了承した。ただ、分党に関しては意見交換しただけで、役員全員の合意事項ではないという。

>泉氏は「代表自身の思いとして語ったことと、党として決まったこと、決まってないことを考えると、少し訂正が必要だ」と語った。






産経ニュース;新たな野党分裂の火種に 国民・玉木代表の分党意向表明 2020.8.11 19:44

>国民民主党の玉木雄一郎代表は11日、立憲民主党との合流をめぐって臨時に記者会見し、「円満に物事を前に進める道は『合流すべきだ』という人と『合流すべきでない』という人で分党するしかないという結論に至った」と述べ、合流派と残留派に分党する考えを明らかにした。「私自身は合流新党には参加しない」とも明言した。旧民主党勢力の再結集は完全な形で実現せず、新たな野党分裂につながる公算が大きくなった。

>玉木氏は決断の理由として「地方議員や党員・サポーター、国民が納得できる大きな固まりをつくることを粘り強く求めてきたが、党首会談も一度も行われず、消費税減税など軸となる基本政策について一致が得られなかった」と説明。「理念や政策が異なる人が集まって無理やり党を作っても、過去の反省を生かせない」と強調した。

>さらに「今の日本にこそ政策提案型の改革中道政党が不可欠だ」と語り、国民が掲げてきた「提案型」「改革中道」の路線を、残留派の新党で継承したい考えを明らかにした。

>国民は玉木氏の会見に先立ち、党本部で約4時間にわたり臨時の執行役員会を開催。平野博文幹事長が、立民と水面下で協議してきた合流新党の規約や代表選規定、綱領、政策などの合意案を説明した。

>玉木氏によると、文案には玉木氏が求めてきた消費税減税に関する記載がなく、合意案の受け入れをめぐっては、出席者の間でも意見が分かれたという。

>玉木氏は会見で、分党について、来週にも両院議員総会を開催して了承を得たい考えを明らかにした。国民所属議員の多数は今回、立民との合流に傾いているとされるが、参院などの合流慎重派の対応が焦点となりそうだ。

>ただ、分党の方針について、党幹部は「役員会で了承したわけではなく、玉木氏が自分の思いを語っただけだ。トップが合流案を否定するのは異常事態だ」と話しており、玉木氏のシナリオ通りに進むかどうかには、なお不透明な要素が残っている。

>一方、立民は11日の常任幹事会で、合流後の新党の綱領や規約などの案を了承した。枝野幸男代表は「幹事長・政調会長間では全て完全に一致したと報告をいただいた。速やかに(合流の)手続きに入っていきたい」と述べ、党内手続きを急ぐ考えを明らかにした。






zakzak;国民民主・玉木氏が決断!分党で「小沢一派」斬りか? 小沢氏側近は共産との共闘も辞さず…保守系議員との溝深まる 2020.8.12

>国民民主党の玉木雄一郎代表が、立憲民主党との合流協議をめぐり、決断を下した。11日に党本部で臨時の記者会見を開き、国民民主党を解党した後に再結党する「玉木新党」に行く議員と、立憲民主党に合流する議員とに「分党」する考えを示したのだ。国民民主党は19日に両院議員総会を開き、正式に分党を決める方針だが、曲折も予想される。

>「立憲民主党とは消費減税など、軸となる政策の一致が得られなかった。理念や政策が異なる人が集まり、無理やりに党を作っても(寄り合い所帯と言われた)民主党の過去の反省を生かせない。円満に物事を進めるには分党しかないとの結論に至った」

>玉木氏は記者会見でこう語った。合流協議は昨年12月、立憲民主党が呼びかける形で始まった。国民民主党内では賛成派と反対派に分かれ、溝は深まるばかりだった。

>国民民主党は旧民主党が源流で、衆院40人、参院22人がいる。

>賛成派には、「政界の壊し屋」こと小沢一郎氏や側近議員らがおり、共産党との野党共闘も辞さない構えだ。

>これに対し、保守系議員や、昨年夏の参院選で立憲民主党候補と議席を争った参院議員らは、新党名が「立憲民主党」となり、左派色がかえって強まることを警戒し、反対に回った。

>「小沢一派との決別」との見方もある、玉木氏の決断をどうみるか。

>政治ジャーナリストの安積明子氏は「そもそも、憲法改正や国家観などが違う集団が、国民民主党内にいるのがおかしかった。分党すればスッキリする。自民党に代わる保守中道改革路線で、提案型の『玉木新党』ができれば、有権者の選択肢も増える」として、玉木氏の決断を評価した。

>「分党賛成」の識者は他にもいる。

>政治評論家の伊藤達美氏は「政党の合流には、基本政策・理念の一致が必要だ。憲法改正や安全保障法制に前向きな『穏健保守』の玉木氏らと、『左派』『何でも反対』の合流賛成派が分かれるのは当然だ。賛成派は選挙に弱い議員も多い。立憲民主党と合流しても、党内はゴタゴタするだろう」と語っている。






konata_003.jpg














posted by kwazz at 12:10| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

だから、いつまで経ってもダメなんだよ…w

KSL-Live!;国民・原口一博さん「民主党政権の悪評は自民党が電通を使って作り上げた」→2016年の原口「民主党政権の反省は謝罪で終わらない」 2020.06.29

>国民民主党の原口一博国対委員長は29日、民主党政権時代の悪評について「自民党が電通を使って上手に作り上げた種明かしが間近かもしれない」と自身のツイッターで陰謀論を展開した。

(略)

>民主党政権の反省はもう忘れた?  国民の政権への不満を「電通が作った」と言い放つような人間に政治は任せられない。これでは完全に「国民は電通に騙された」と馬鹿にしているようなものだ。

>この原口さん、2016年には「民主党政権の反省は謝罪で終わらない」と投稿している。

(抜粋)





自らを省みることもなく、旨く行かないのは誰かのせいと責任転嫁… (´▽`*) アハハン♪





Share News Japan;原口一博氏「『民主党が酷すぎた』 『民主より自民がまし』… 自民党が電通を使って上手に作り上げた種明かしが間近かも」 2020-06-29

>原口一博議員のツイート

「『民主党が酷すぎた』
『民主より自民がまし』」

自民党が電通を使って上手に作り上げた種明かしが間近かもしれない。

フジ産経の世論調査の実態も明らかになったが

「たとえ疑獄続き、失政続きでも総選挙は勝てる。自民党の支持率は下がっていない。」と高を括っている。

(略)

>ネット上のコメント

・マジで言ってるの?ミンス時代、時の総理は誰もが頼りなかったよ。他国のトップに会わせるのが恥ずかしかった。思い出してごらんよ。ミンス時代は悪夢だったからすぐ終わったんだよ。

・電通に関係なく、まともな国民なら多くの人が思っている事実だと思います。

・いやいや、民主党が酷すぎたっていうのを受け入れないと再浮上ありえないっすよ。

・いやいや事実、民主党はダメでした。

・今の立憲はその時より酷い

・でも、事実でしょ?現実見れていないようでは。。烏合の衆って言葉、解ってるの?

・残党みんなで党名ロンダリングしたのにねぇ。






yasuna_003.jpg














posted by kwazz at 17:47| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

検察への圧力で、これまたブーメラン…w

KSL-Live!;森ゆうこ議員が検察庁法改正案で沈黙する理由→民主党政権時「検察と民主党政権の全面戦争」を宣言、同僚逮捕と小沢の強制起訴に政治介入を試みた過去 2020.05.18

>検察官の定年延長を可能にする検察庁法改正案を巡る与野党の攻防は、ツイッターハッシュタグ「#検察庁法改正案に反対します」の拡がりで意気揚がる野党が「#週明けの強行採決に反対します」の新しいハッシュタグでネットを煽ろうと躍起になっている。

>こういった反対運動で目立つのはいつものパフォーマンス議員ばかりで代わり映えがしない。だが、このいつものメンバーの中に”あの人”がいないのだ。その人の名は「森ゆうこ」である。

>この問題がクローズアップされて以降も、SNSの更新は農林水産委員会のことだけで検察庁法改正案に反対する意思表明や意見は見られない。反対パフォーマンスの特攻隊長のような森氏がどうして静かなのだろうか。

>未だに森氏は自身の考えを表明していないが、おそらく10年前の民主党政権時代に陸山会事件での検察の対応を批判し「検察と民主党政権の全面戦争」をぶち上げた過去があるからだろう。

(以下略)





司法、マスメディアにも、政治介入やり放題だった旧悪夢党… ( ̄∀ ̄) アヒャ





スポーツ報知;杉村太蔵、黒川検事長について「官邸と近いというのは、誤解があるというのが僕の感想」 2020年5月17日 12時6分

>17日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)では、内閣の判断で特例的に検察幹部の定年延長が可能になる検察庁法改正案について特集した。

>法案は、安倍政権に近いとされる黒川弘務東京高検検事長を検事総長にさせる狙いから、検察官の定年を63歳から65歳に引き上げるとともに、定年後も内閣や法務相が必要と認めれば、最長3年間延長できる、などとするもの。宮本亞門氏(62)、小泉今日子(54)、浅野忠信(46)らがツイッターで「#検察庁法改正案に抗議します」などと書き込むなど、SNS上でも反対の声が広がっている。

>この問題に元衆院議員でタレントの杉村太蔵(40)は「反対されている方への一つの疑問として、この法改正があろうとなかろうと、ご心配されている内閣が検察のトップの人事をコントロール出来るのではないかという点は、今の法律でも内閣が検事総長を任命するわけです。改正されようがされなくても、この懸念は残るわけですね」と指摘。

>そして「こういった制度的欠陥を、例えば公務員が不正を知り得た時には、告発の義務を課してますね。そして告発に対して検察庁は必ず受理しなければなりませんよ、と規則で定めてます。さらに言えば、検察審査会というのがあって、それでも検察が起訴しない、納得できないとなった場合は、強制起訴という制度で補っている」と続けた。

>また黒川検事長については「僕は黒川さん、ちょっと誤解されてるなと思いますのは、黒川さんが2011年8月に法務相の大臣官房長という一番政治家と接点の強いポストについたんですけど、この時は民主党政権なんですね。以来、黒川さんは役人として何をしてきたかというと、司法制度改革で特に検察官の取り調べの録音・録画を進めてきた人です。国民からすると私たちの人権を擁護しようとしてきた役人ですので、官邸と近いんじゃないかというのは、ちょっと黒川さんに誤解があるというのが僕の感想です」と語った。






zakzak;無関係な「黒川人事」と「検察庁法改正」で騒ぐ左派… 無垢な著名人を操った野党やマスコミは罪深い 2020.5.16

>政府が通常国会に提出している検察庁法改正案について、野党や左派マスコミが反対している。彼らが「中立公正であるべき検察に対する政府の介入だ」などと叫んだので、先週末、いわゆる「著名人」もツイッターで反対の声を上げる騒ぎになった。

>だが、彼らは何か勘違いしているのではないか。というより、「ためにする」議論とはこのことだ。

>そもそも、この話は検察庁法だけを改正するのではない。自衛隊員や会計検査院検査官も含めて、国家公務員全体の定年延長や待遇改善のために、多くの関係法改正案がまとめて提出されている。

>なぜ、国家公務員の定年を延長するのか、と言えば、民間と同じく年金支給開始年齢が引き上げられるからだ。

>検察官だけ定年延長しないとなったら、彼らだって労働者なのだから、怒るだろう。それはともかく、左派が騒いでいるのは、次のような理屈であるらしい。

>「黒川弘務・東京高検検事長は『政権に近い』と言われている。1月末の閣議決定で、2月だった定年を8月まで半年間延長したうえ、今度は法律まで変えてしまえば、いまの稲田伸夫検事総長が退官した後、黒川氏を後釜の総長に据えられる。安倍晋三政権は自分の意のままに検察を動かそうとしているのだ」

>これは一見、もっともらしく聞こえる。国会で野党に追及された大臣にも答弁の言い間違いがあったので「疑惑」に輪をかけた。だが、根本のところが間違っている。

>稲田検事総長の任期は、65歳の誕生日を迎える2021年8月までだ。稲田氏が誕生日まで総長を務めれば、黒川氏の目はなくなる。検事総長は「就任2年(7月)で退任」という不文律があるらしいが、左派マスコミが報じたように、本当に「法務検察も危機と思っている」なら、そんな慣例にとらわれている場合ではないはずだ。

>そもそも、定年延長を定めた改正検察庁法案が今国会で成立したとして、施行されるのは「22年4月1日」である。これは、検事長らにも適用される国家公務員法改正案の附則第1条で事前に決まっている。

>そうだとすれば、黒川氏は改正法施行までには、65歳を過ぎて退任してしまうので、いずれにせよ、総長就任の可能性はなくなってしまうのだ。つまり、検察庁法の改正と黒川氏の就任問題は、まったく関係ない。

>大体、法律に基づく制度改革と検察庁人事の話をごっちゃにして議論する方がおかしい。

>「一般には、法施行日のような細かい話は分からないだろう」とタカをくくって、左派が宣伝し、それに「著名人」が乗ったのだとしたら、実に残念だ。

>かねて「著名人」には左派ファンが多いと知ってはいたが、私は「無垢な(?)彼ら」を操った野党やマスコミの方が罪深い、と思う。

>私が新聞記者時代、法改正と聞いても、改正案の本文どころか、簡略化した要綱さえ読んだことがない記者がほとんどだった。彼らの不勉強と紋切り型の記事に振り回される読者が気の毒になる。






yasuna_015.jpg














posted by kwazz at 09:25| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

寝言は、寝て言えよ…w

産経ニュース;国民・玉木代表、100兆円対策提言の自民若手に連携呼びかけ 2020.5.1 18:59

>国民民主党の玉木雄一郎代表は1日の記者会見で、自民党の若手有志らが新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策として100兆円の財政支出を求める提言を発表したことに関し、「党の政策にぜひしてほしい。できないなら『集団離党して連携してやりませんか』と呼びかけたい」と述べた。

>玉木氏は「それぐらいの政治的な覚悟を持って決断してほしい」とも語った。

>玉木氏は政府が償還期間100年の「コロナ国債」で資金を調達し、最低でも100兆円規模の経済対策を行うよう求めている。





他党に云々の前に。

野合共闘で埋没し、支持率小数点以下という誤差のレベルでしかない。

沈みかけの泥舟って、自覚しろよ… (*´∇`) アハハ





産経ニュース;2次補正で真水100兆円を 新型コロナ対策で自民若手が提言 2020.5.1 13:35

>自民党の若手有志による議員連盟「日本の未来を考える勉強会」(会長・安藤裕衆院議員)は1日の記者会見で、新型コロナウイルス対策となる令和2年度第2次補正予算案の編成を求める提言を発表した。収入が半減した中小企業などに最大200万円を支給する「持続化給付金」を現状の2・3兆円から50兆円に拡充するなど、真水(国と地方の直接の歳出)での財政支出100兆円を求めた。

>提言は全国民に一律10万円を配る「特別定額給付金」の追加支給(26兆円)▽自治体向け臨時交付金の拡充(5兆円)▽医療・介護現場への財政措置(5兆円)などを盛り込んだ。

>安藤氏は「目の前で企業がばたばたと倒れ、国民生活が困窮に瀕している。発生する可能性の極めて低い財政規律を重視するのは本末転倒だ。提言を実施しないと、日本の生産能力が失われる」と訴えた。

>提言は4月30日に岸田文雄政調会長に提出した。






時事ドットコム;与党、2次補正へ始動 自民若手は「100兆円」 2020年05月02日07時33分

>与党内では2020年度2次補正予算案の策定に向けた動きが早くも出てきている。政府内でも「当然何らかのことを検討しないといけない」(財務省幹部)とされ、1次補正に盛り込まれていない家賃支援などが焦点となる。自民党の若手議員らからは100兆円に上る異例の規模の予算措置を求める声が上がっている。

>収入減で家賃の支払いが困難になった事業者への支援に向け、自民党は先月末、プロジェクトチームを発足させた。金融機関からの無利子・無担保融資を活用し、その中から家賃支払いに充てた分を国が助成する仕組みを軸に検討。公明党とも協議し、連休明けにも支援策をまとめたい考えだ。

>2次補正をめぐっては、財務省内で「1次補正の効果を見極めてから検討するのが本筋」(主計局幹部)と一部に慎重論があるものの、「(緊急事態宣言の延長など)状況は全く異なってきている」(自民中堅議員)。1次補正に盛り込んだ地方自治体への1兆円の臨時交付金についても、与党内では増額を求める声が相次いでいる。

>自民党の安藤裕衆院議員らの議員連盟は1日、一般会計歳出を1次補正の約4倍の100兆円とする大型補正を求める提言を発表。収入減の事業者への「持続化給付金」を大幅に拡充し、全ての中小企業がコロナ禍以前の利益を確保できるような助成を主張した。






siji_2004.jpg














posted by kwazz at 17:44| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

エビデンス? ねぇよ、んなもなぁ!

正義の見方;【害悪野党ヒアリング】国民民主・原口一博氏「布マスクは『どんな状況でも勧めない』とWHOが〜」⇒ 厚生省に即論破されるも「それは聞いていない!」(動画) 2020年04月03日16:49

>1: Qoo(大阪府) [CA] 2020/04/03(金) 13:03:44.21 ID:Hb9VSHz60 BE:932354893-PLT(12931)

朝日新聞のWHO「布マスクはどんな状況でも勧めない」記事は誤解を生むのでは? 案内は医療従事者向け
https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20200403-00171169

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Mi2
@mi2_yes
【WHOはマスク推奨してませんが】国民民主党・原口一博「布マスクはお勧めしませんよとWHOは言ってるものを国民に配ったらマズいでしょ。それ良くない」厚生労働省・医政局「そもそもWHOは国民がマスクで感染予防効果をする事について肯定意見は出してない。サージカルマスクも推奨してない」

(略)





端から結論ありきで、碌に裏も取らず。

政権の揚げ足取りばかりの、新聞、雑誌の下請け。

旧悪夢党の雛壇ガヤ芸人… ( ̄∀ ̄) アヒャ





ロイター;WHO、新型コロナ抑制に広範なマスク利用の効用を示唆 2020年4月4日

>世界保健機関(WHO)は3日、新型コロナウイルスに対応するに当たりマスクの使用を主に医療関係者に集中させる必要があるとの見解を変えていないとしながらも、手作りのマスクの使用やその他の手段で口元を覆うことが感染拡大抑制の一助になる可能性があるとの見解を示した。

>WHOで緊急事態対応部門を統括するマイケル・ライアン氏は「外科用マスクは第一線で対応する医療関係者のためにとっておく必要があるが、咳やくしゃみ(による飛沫の拡散)を防止するためにマスクを使ったり、口元を覆ったりすることは悪い考えではない」と指摘。マスク着用について議論することは「極めて重要」との認識を示した。

>その上で、マスク着用は全般的な感染防止対策の一環と考えるべきで、手洗い、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)の敢行の必要性を否定するものではないとしながらも、「手作りのマスクや布製のマスクを一般市民が使用することは、新型ウイルス感染拡大の全般的な抑制の一助になる可能性がある」と述べた。

>米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長はこの日、新型ウイルスの感染拡大抑制に向け、外出する際は他人との間に適切な距離を取る措置に加え、マスクなどで顔を覆うことを推奨する姿勢を表明。ただ「マスク着用はフィジカル・ディスタンシング(物理的距離の確保)に追加して行うもので、代替するものではない」と述べた。






AFP BB NEWS;新型コロナ、通常呼吸でも伝染か 米がマスク指針変更の見通し 2020年4月4日 4:01

>新型コロナウイルスが通常の呼吸や会話を通じて伝染する可能性があるとの見解が、米国の科学者らから出されている。米政府は間もなく、すべての人にマスク着用を促す勧告を出す見通しだ。

>米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ(Anthony Fauci)所長は3日、FOXニュース(Fox News)に対し、マスク着用のガイドラインを変更する理由として、「新型ウイルスは咳(せき)やくしゃみだけでなく、会話をしただけでも伝染するという最新の情報がある」と語った。

>現在の公式ガイドラインでは、顔を覆う必要があるのは罹患(りかん)した人々と、自宅でその看病をする人々のみとされている。

>米科学アカデミー(NAS)はこれに先立つ1日、この問題に関する最近の研究結果をまとめた書簡をホワイトハウス(White House)に送付。その中で、最終的な結論はまだ出ていないものの、「現在入手可能な研究結果は、通常呼吸によるウイルスのエーロゾル(エアロゾル)化と整合性がある」と説明した。

>米保健当局はこれまで、新型コロナウイルスの主な感染経路は感染者のくしゃみやせきにより出る直径1ミリ程度の飛沫(ひまつ)だとしていた。この飛沫は直ちに約1メートル先へと落下する。

>だが、感染者が息を吐いた際にウイルスが超微細な霧状の粒子「エーロゾル」となって浮遊することが可能であれば、ウイルスの拡散阻止がより困難となり、顔を覆う必要性を裏付けることとなる。






zakzak;批判だらけの「アベノマスク」意外と使える? トランプ大統領は米国民に自作推奨 医療現場用確保の狙いも 2020.4.4

>新型コロナウイルス感染対策として、政府から突如飛び出した「布マスク2枚」の一斉配布作戦。批判や戸惑いの声も多いが、医療従事者向けのマスクを確保するという狙いもうかがえる。菅義偉官房長官は各世帯への追加配布に言及、米トランプ政権も、布マスクの着用を米国民に勧めると発表した。



>世界保健機関(WHO)は3月19日、報告書で「どのような状況でも布マスクは推奨しない」ととりまとめた。これを金科玉条のようにして布マスクを批判するメディアもあるが、報告書は医療従事者に向けたもので、一般的な人の布マスク着用やその効果については言及していない。

>同報告書は医療従事者にはサージカルマスク(医療用マスク)を推奨している。政府は1日に全国の医療機関へサージカルマスクを3月中に1500万枚配布済みで、来週にも同数程度を配布する予定だ。

>新型コロナウイルスの感染が深刻な米国でも布マスクが注目されている。米政権は3日、国民にマスク着用を勧めると発表した。これまで健康な人が着ける必要はないとしてきたが、無症状の感染者からウイルスが広がるのを防止できる可能性があるとして軌道修正した。

>記者会見でトランプ大統領は「医療用マスクは医療関係者のためのものだ。一般の人は家にある布などで自作することができる」と強調した。

>ロサンゼルス市長も2日、ツイッターで布製マスクの着用を推奨し、ニューヨーク・タイムズは3月31日にホームページ上で布製マスクの作り方を紹介している。

>東邦大学看護学部感染制御学研究室の小林寅●(=吉を2つヨコに並べる)(いんてつ)教授は、布マスクについて「不織布マスクよりも穴の大きさが大きいため、飛沫(ひまつ)をある程度通してしまううえ、隙間が多いので口と鼻を完全に覆うことができない」とする。

>ただ、「効果がないわけではないので、マスクのない家庭では着用したほうがいい」と解説する。無症状や軽い症状の感染者がほかの人にうつしてしまうリスクを減らす効果はあるようだ。

>菅官房長官は3日の記者会見で、布マスクについて「迅速性の観点から、まず2枚の配布を行う。その後、居住者の状況に応じて、必要分の追加配布を検討したい」と述べた。外国籍の世帯にも配布を検討する方針も示した。

>マスクは品不足状態が続き、いまだに手に入らない人も少なくない。もらえるものはちゃんと使いたい。






goto_001.jpg














posted by kwazz at 17:53| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

アカ新聞の下請けで、アカっ恥…w

保守速報;【悲報】国民民主・原口一博、朝日新聞のフェイクニュース「WHO、布マスクはどんな状況でも勧めない」を国会で披露 2020年04月03日14:25

>1: Qoo(大阪府) [CA] 2020/04/03(金) 13:03:44.21 ID:Hb9VSHz60 .net
朝日新聞のWHO「布マスクはどんな状況でも勧めない」記事は誤解を生むのでは? 案内は医療従事者向け
https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20200403-00171169

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
195 カッパ(新日本) [US] 2020/04/03(金) 12:42:16.98 ID:9gVCjPxl0
原口wwww

hara_001.jpg

hara_002.jpg


(略)





むしろ、マスクの配布は世界の最先端… ( ̄∀ ̄) アヒャ





正義の見方;【コロナ報道】朝日新聞、見出しでミスリードか「布マスクは有効?WHOは『どんな状況でも勧めない』」⇒ WHO原文を読むと... 2020年04月03日15:20

>1: セーフティー(愛媛県) [US] 2020/04/03(金) 12:15:51.07 ID:hkmF4+1X0● BE:135853815-PLT(13000)
朝日新聞のWHO「布マスクはどんな状況でも勧めない」記事は誤解を生むのでは? 案内は医療従事者向け



 おそらく記事を書いた人と見出しをつけた人が別々のためこのようなタイトルになっているのだと思われますが、そもそもの話として見出しになっているWHOの案内は一般人に向けたものではありません。

WHO案内は専門家や医療従事者向け
 WHOが「布マスクはどんな状況でも勧めない」と案内しているのは、以下のページです。

Cloth (e.g. cotton or gauze) masks are not recommended
under any circumstances.
クロス(例えば綿やガーゼ)マスクはお勧めしません。
どんな状況でも。
出典:Advice on the use of masks in the community, during home care and in healthcare settings in the context of the novel coronavirus (COVID-19) outbreak
https://www.who.int/publications-detail/advice-on-the-use-of-masks-the-community-during-home-care-and-in-health-care-settings-in-the-context-of-the-novel-coronavirus-(2019-ncov)-outbreak

(以下リンク先全文参照)

https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20200403-00171169/

朝日の記事
布マスクは有効? WHOは「どんな状況でも勧めない」
https://www.asahi.com/articles/ASN424D52N42ULBJ003.html

(略)






産経ニュース;トランプ政権、マスク着用推奨に前向き 米紙は手作り特集掲載 2020.4.3 14:12

>マスクを着用する習慣があまりない米国で、積極的な着用に向けた動きが出ている。無症状の感染者が気付かずに感染を拡大させている可能性が指摘されているためで、トランプ米政権は2日、マスクの着用推奨に向けて検討していることを明らかにした。

>トランプ米大統領は同日のホワイトハウスでの記者会見で、「人々がマスクを着用したければできる」と述べたうえで、不足が懸念されるマスクの代わりに「スカーフはもっと良いだろう。分厚いから」と着用の習慣化に前向きな姿勢を示した。

>医療用ではない通常のマスクは、風邪の症状などがある人が他人にウイルスをうつすのを防ぐ効果はあるものの、感染させられることを防ぐ効果はほとんどないとされる。このため米疾病対策センター(CDC)や世界保健機関(WHO)は無症状の人がマスクを着用するのを推奨してこなかったが、トランプ氏の記者会見に同席したペンス副大統領は、CDCの指針を見直して近く公表することを明らかにした。

(略)






産経ニュース;【三井美奈の国際情報ファイル】欧州「マスク狂騒曲」 仏大統領もピンチ 2020.4.3 14:00

>新型コロナウイルスが中国で広がった1月、パリでマスクをしていると「危ない東洋人」と見られた。ところが、欧州の大感染でオーストリアやドイツでは「アジアを見習え」とマスク着用の義務化が広がる。フランスではマクロン大統領が「マスク不要論」を掲げて猛反発を受け、方針修正を迫られた。

>マクロン氏は3月末、仏西部のマスク工場で演説した。国内での増産を約束し、「いろんな職種に順次供給できるようにする」と述べた。「マスク配布は医療用に限定」としてきた方針の見直しだ。

(略)






kyushoku_001.jpg














posted by kwazz at 17:41| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

反省だけなら、猿でもできる!

時事ドットコム;国民・原口氏「安倍内閣は猿軍団」 2020年03月18日13時14分

>国民民主党の原口一博国対委員長は18日、国会内で開いた野党共同会派の会合で「安倍内閣はコックピットに、言い方は悪いが日光猿軍団のお猿さん(が乗っている)。そういう人たちが乗っていたら降りろと言いますよね。任にあらずという人たちがいれば、一刻も早く倒すのが私たちの務めだ」と述べた。出席者からは「猿に失礼だ」との声が上がった。




過去を反省することすらもできない、猿以下の旧悪夢党の面々は。

いまだ、その揶揄する猿の、足元にも及ばない支持率に低迷するばかりで。

何を言っても、やっぱり、お約束のブーメラン… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;「コックピットにお猿さん」安倍政権批判で国民・原口氏 2020.3.18 13:09

>国民民主党の原口一博国対委員長は18日、同党や立憲民主党などでつくる衆院会派の会合で、安倍晋三政権を猿になぞらえて批判した。安倍内閣をコックピットに見立てて「言い方は悪いが、コックピットに『日光さる軍団』のお猿さん、そういう人たちが乗っていたら、コックピットから降りろって言いますよね」と述べた。

>原口氏が直後に「安倍首相が猿だとは私、絶対に言いませんけど」と言い添えたところ、出席した会派所属議員から笑いが漏れ、立民の川内博史衆院議員は「猿に失礼だ」と合いの手を入れた。

>原口氏は「猿に失礼って、それもちょっとあれだと思うが、任にあらずという人たちがあれば、一刻も早く倒すのが私たちの務めだ」と続けた。






saru_001.jpg














posted by kwazz at 07:27| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

これまた、報道しない自由案件ですね…w

zakzak;「国会質問で不当な人権侵害」原英史氏が森ゆうこ参院議員を提訴 国会議員の「免責特権」どこまで許されるのか? 作家・ジャーナリスト、門田隆将氏が緊急寄稿 2020.3.2

>国民民主党の森ゆうこ参院議員の国会質問によって、不当な人権侵害を受けたとして、政府の国家戦略特区ワーキンググループ(WG)座長代理の原英史氏が25日、東京地裁に損害賠償訴訟を起こした。作家でジャーナリストの門田隆将氏が緊急寄稿した。



>この件をひと言で表現するなら「国会議員による国民に対する誹謗(ひぼう)中傷・住所公開事件」となる。

>森氏は昨年11月15日の参院予算委員会で、毎日新聞の記事を根拠に、原氏が特区提案者から金銭を受け取ったとして、「国家公務員なら斡旋(あっせん)利得、収賄で刑罰を受ける」と発言し、自身のホームページで原氏の自宅住所を公開した。

>だが、森氏の質問の根拠となった毎日新聞は昨年6月、原氏から損害賠償訴訟を起こされている。同紙は法廷で、原氏が金銭を受け取ったという報道をしたつもりはないと答弁をしている。あぜんとする主張である。

>にもかかわらず、森氏は国会の場で、原氏を糾弾した。

>原氏は「事実無根の誹謗中傷」として謝罪・訂正を求めたが、森氏は応じなかった。国会議員が議院で行った演説や討論、表決は、憲法第51条に定められた「免責特権」の対象となるのだ。

>これで納得できるはずがない。免責特権がある以上、「国会内」で自律的に対処するのが筋として、原氏は参院に対して、6万7000人分のネット署名を添えて「森氏の懲罰」を求める請願を行った。

>ところが、原氏の請願に応えたのは日本維新の会だけだった。それ以外の与野党は完全無視し、森氏も、原氏の度重なる謝罪・訂正要求を無視し続けた。

>原氏は泣き寝入りか、一個人として国会議員と戦うかという“二者択一”を迫られた。

>最終的に、原氏は提訴に踏み切った。森氏が原氏の自宅住所情報をネットで拡散したことなどは「国会外での不法行為」にあたり、免責特権で保護されないとの主張だ。

>多くの国民は、野党議員の傍若無人な振る舞いや、新聞や週刊誌をもとにした「事実の裏取りもしてもいない」質問内容にあきれている。国政調査権を有する国会議員による国会での質問は、新聞や週刊誌の“下請け”であってはならない。

>原氏はさらに、「国会での言論を検証する独立機関」をつくる構想も持っている。国会議員の言論について、中立・客観的で、事実に基づく検証・提言を行う、「国会版BPO」である。

>こうした組織ができれば、国会にも緊張感が生まれる。国民への名誉毀損も「平気だ」といった言動も減るはずだ。国民のために動いた、原氏の果敢な決断を評価したい。



>原氏の提訴について、森氏は28日、事務所を通じ、「まだ訴状を見ておりません。特別申し上げることはございません」とコメントした。





常日頃、人権ガー、とか喧しい連中に限って… (ノ∀`) アチャー





NEWSポストセブン;コロナ対応で決定的に ネット民の「安倍離れ」が進んでいる 2020.03.01 07:00

>報道各社の世論調査で「安倍内閣の支持率」が軒並み低下している。小中高校の全国一斉休校要請など場当たり的な新型コロナウイルス対策や桜を見る会問題に有権者が厳しい目を向けるなか、じわりと浸透しているのが「ネット保守層の安倍離れ」だ。

>「ネット選挙解禁から7年間にわたってネット保守層をウォッチしてきましたが、これほど安倍政権への失望が際立つようになったのは初めてです。森友問題でも加計問題でも安倍首相を擁護してきた人たちの離反が続いています」

>そう指摘するのは、言論サイト「アゴラ」編集長の新田哲史氏。ネットを中心に保守的な意見を表明して安倍首相を応援する「ネット保守層」は現政権の強力な支持母体のひとつとされるが、最近は安倍離反の動きが見られるという。目下、新型コロナ対策で“安倍離れ”が顕著になっているが、その兆候は昨年から出ていたようだ。

>「昨年からネット保守層は、香港やウイグルなどで市民への圧政が取り沙汰されている中国の習近平国家主席を今年4月に国賓招待することに反対していました。また“反緊縮財政”をモットーにするネット保守層は、大規模な財政出動と反消費税を掲げる藤井聡・京都大学教授が2018年末に内閣官房参与を退任したことにも強い不満を抱いていた。そうした下地があったところに『あの事件』が起きたのです」(新田氏)

>ターニングポイントとなった「あの事件」とは、昨年10月の臨時国会で、国民民主党の森ゆうこ参議院議員が、同年6月に毎日新聞が報じた内容をもとに、政府の国家戦略特区ワーキンググループ座長代理の原英史氏について、「国家公務員だったら、あっせん利得、収賄で刑罰を受ける」と発言したことに端を発する。

>森議員が取り上げた毎日新聞の記事は、原氏が特区提案者から金銭を受け取ったと読み取れる内容だったが、森議員が国会で取り上げた時点ですでに原氏はこれを事実無根として毎日新聞社を提訴していた(現在も係争中)。

>原氏は森議員に対しても謝罪と訂正を求めたが聞き入れられなかったため、12月2日、山東昭子参院議長に森議員の懲罰を求める請願を提出した。しかし、議院運営委員会の理事会で「保留」になり、本会議で審議すらされなかったのである。

>大手メディアで報じられることのほとんどなかったこの出来事が、多くのネット保守層を失望させたと新田氏は指摘する。

>「何より問題は、自民党が請願に賛成せず保留に回ったことです。安倍さんがその気になれば賛成できたはずなのに、自民党は請願を握りつぶした。しかも原さんは安倍首相が主張する規制改革を引っ張ってきたキーマンです。功労者の人権を蔑ろにするような安倍首相のふるまいに多くのネット保守は憤り、改革への本気度を疑うようになりました」(新田氏)

>実際に新田氏にはネット保守層から、〈安倍総理及び自民党議員は、この問題を過小評価していると大きな間違いを起こす〉といったリプライが多数送られた。

>「森議員や野党に対する怒り以上に、安倍首相と自民党への不信感が目立ちました。霞が関の働き方改革の頓挫や大学入試改革の中止なども重なり、何も決められない政治に愛想をつかし始める保守層も現れた。一部の動きではありますが、不満を持つ人のなかには、より先鋭的な政策を掲げる『NHKから国民を守る党』や『れいわ新選組』を支持する者も出てきました」(新田氏)

>こうして支持層の不満がぐつぐつと煮えたぎるなか、今年に入っても安倍政権の失策はとまらなかった。

>自民党の河井克行・杏里夫妻に常識外れの選挙資金1億5000万円を提供しながら選挙違反疑惑を追及せず、厚労省の大坪寛子審議官と“不倫コネクティング出張”をした和泉洋人首相補佐官の責任も問わない。これまでには考えられない杜撰な対応にネット保守層は安倍首相の変質を感じ取り、現政権への失望を隠さなくなった。

>それに拍車をかけているのが、政府の新型コロナウイルス対策への不信だ。たとえば、2月26日の衆院予算委員会で立憲民主党の枝野幸男議員が行った質疑について報じた記事へのネットの反応は象徴的だった。クルーズ船乗客への対応の不手際やPCR検査の体制不備などを質し、政府全体の危機意識のなさや当事者意識の欠如を指摘した枝野氏に同調するコメントが多数寄せられた一方で、これまでなら一定数はあった安倍首相シンパの“カウンターコメント”がほとんど目立たなかったのだ。

>政府の対策には、これまで安倍首相を支持してきた産経新聞や百田尚樹氏ら保守層も異論を唱えるようになった。憲政史上最長を記録した安倍内閣が、その求心力を取り戻すことはもう難しいかもしれない。




















posted by kwazz at 13:14| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

僕は、ものすごくお肉に詳しいんだ!

産経ニュース;牛丼写真に「健康に悪い」 国民・岸本氏が投稿、削除 2020.2.6 23:34

>国民民主党の岸本周平選対委員長が6日、国会内にある牛丼チェーン、吉野家の店舗で撮影したとする牛丼の写真を「健康に悪い」などとコメントを付けてツイッターに投稿した。その後、批判を受けて削除。「特定の企業や商品を批判するような投稿をし、誠に申し訳ありませんでした」との謝罪を掲載した。

>写真に添えたコメントは「成長ホルモンや成長促進剤を使ったアメリカンビーフの可能性が高く、健康には悪いのですが、安くておいしいのでよく食べます」との内容だった。国会内の牛丼チェーン店は吉野家だけ。

>吉野家の公式アカウントは、他のユーザーの指摘に「そんなの提供したら、すでにどうにかなってる。安心して食べて大丈夫だよ」と反論した。





さて、寿司に続いて、今度は牛丼か… (´▽`*) アハハン♪





KSL-Live!;肉ソムリエ爆誕!国民・岸本周平議員「吉野家の牛丼は健康に悪い」ノーパンしゃぶしゃぶ接待で官僚を辞めた御仁だけに肉にはうるさい模様 2020.02.7

>ノーパンしゃぶしゃぶ問題で退官した過去

>さすがは岸本周平さん。肉には特別な思いがあるようだ。

>岸本氏は1998年に世間を騒がせた「大蔵省ノーパンしゃぶしゃぶ接待事件」の余波を受けて2004年に同省を退官している。自身は事件が明るみとなる10年ほど前に2度ほど先輩官僚と接待を受けたという。

>この事件では7名の官僚が逮捕・起訴され3名が自殺している。1998年に事件が発覚しているが岸本氏が余波を受けて退官したのは2004年ということなので、後から発覚したのかもしれない。このことは2008年にも再燃し本人がブログで事実関係を認めている。

(抜粋)






Share News Japan;野党議員「牛丼チェーン店で成長ホルモンや成長促進剤を使ったアメリカンビーフ…よく食べますが若い人は気をつけて」→ 批判殺到し謝罪 2020-02-07

>sinさんのツイート

国民民主党の岸本議員は、これをなんで消したのだろう?

吉野家に否定されたから?

(略)

>▼ネット上のコメント

・支持率と知性は比例するのでしょうか?

・一般人のツイートとは違うんだぞ。辞めろボ◯カ◯!

・(・ω・) お詫びも何も削除したら何のことか有権者の皆んなに分からんだろ?

・それで済むわけない 国会議員がデマ流したんだぞ あり得ないよ、ほんとに。

・自民の方が同じ事をされたらどうなさるのかしら?

・揃いも揃って玉木さんの足引っ張るのやめてやれよ

・野党議員は気楽で良いよね。これが政権与党なら貴方たちはどんな対応をする?






mino_001.jpg














posted by kwazz at 13:51| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

所詮は、同じ穴のムジナ…w

産経ニュース;国民・玉木氏「野党全体が国民から『出禁』受けかねない」 安住氏の「壁新聞」批判 2020.2.5 16:48

>国民民主党の玉木雄一郎代表は5日の記者会見で、立憲民主党の安住淳国対委員長が新聞記事に「くず0点」「出入り禁止」「論外」といった論評を書き添えて国会内に張り出した問題について「(立民の)枝野幸男代表も言っているが、調子に乗りすぎだ。野党とはいえ権力だから謙虚に対応すべきで、ぜひ注意してもらいたい」と批判した。

>玉木氏は「調子に乗りすぎていると、われわれ野党全体が国民から『出入り禁止』を受けてしまう」とも語った。





反アベ無罪で、何でも有りの旧悪夢党… (´▽`*) アハハン♪





BIGLOBEニュース;【新型肺炎】安倍首相、他のホテルが二の足を踏む中、武漢からの帰国者受け入れたホテル三日月に賛辞!「若い社長さんすが、日本人として大きな判断をされた」 2月6日(木)8時56分

>新型コロナウイルスが蔓延する中国・武漢からの帰国者を受け入れた「ホテル三日月」。国見民主党の大西健介議員が「仮に断れない事情があったとすれば弱みに付け込むような話」と発言したところ、安倍首相は「(受け入れてくれるホテルを)私たちもたくさん当たりました。その中で受入ができるのは三日月さんだけでありました。正直申し上げまして、他の民間のところは二の足を踏む方がたくさんおられたんです。そして三日月さんに対して私たちが無理やりというのは、むしろ三日月さんに対して極めて失礼です。三日月さんが台風19号の時にも自発的にやっていただいた。若い社長さんでありますが、その方は日本人としてやらなければいけないということで、大きな判断をされたわけですよ。」と回答しました。

>他のホテルが拒否する中、受け入れを決断したホテル三日月。素晴らしい判断に敬意を表します。

(抜粋)






zakzak;武漢からの帰国者受け入れた「勝浦ホテル三日月」の“英断” ネット上では相次ぐ「神対応」に賞賛の声 2020.2.3

>中国・武漢市などからチャーター機第1便で帰国した日本人のうち191人を受け入れたのが千葉県勝浦市の「勝浦ホテル三日月」だ。ホテル三日月グループは昨年9月の台風15号で同県内が大規模な被害を受けた際にも自慢の大浴場を無料開放しており、ネットでは相次ぐ「神対応」に称賛の声が上がっている。

>同県担当者によると、帰国者は客室内で食事や入浴を済ませ、従業員らとの接触を避けることから不必要に共用部を出歩くことを制限されているという。金無垢風呂や、太平洋を一望する屋外スパなどを利用するのは難しそうだ。

>食事は3食分の弁当が支給され、従業員が客室の前に配膳する。従業員もマスクやアルコール消毒などで感染予防を徹底するほか、ホテルに常駐する医療従事者から感染予防の指導が行われる。滞在者に症状が出れば、近くの「亀田総合病院」(同県鴨川市)で診断、治療を受けてもらうことになっている。

>宿泊を予定していた旅客には別の施設を案内し、現在はホテル全体を政府が借り上げている状態だ。

>勝浦ホテル三日月の広報担当者は「ホテルの経営理念の1つに『地域貢献』という言葉もある。困っているときに役に立たなければならないという思いがあった」と語る。今後の一般客の利用は「安全の確認をとれた後になるので、まだ未定」という。

>ともすれば風評被害にもつながりかねないなか、地域貢献を優先したホテル三日月の“英断”にはネット上でも「神対応」「泊まりに行きたい」など称賛の声が相次いだ。三日月グループは、昨年千葉県を襲った台風15号、19号による停電、断水の被災者にも大浴場を無料開放した経緯もある。

>ネット上などの反響には、ホテル側も「うれしいの一言」と応じる。

>一方、滞在者で症状のなかった男女2人からウイルスが見つかったことも判明。いずれも武漢滞在中の感染とみられているが、2人とも相部屋を割り当てられており、部屋で一緒に過ごした帰国者たちの容体チェックも重要となる。

>まだまだ「ゆったり、たっぷり、のんびり」とはいえない状況が続くが、ホテルを応援する人が増えたのは間違いなさそうだ。






Share News Japan;武漢からの帰国者を受け入れた“ホテル三日月” 大西健介氏「仮に断れない事情があったとすれば弱みに付け込むような話!」→ 安倍総理「極めて失礼」 2020-02-05

>Mi2さんのツイート

【弱みに付け込んだ?】

武漢からの帰国者受け入れたホテル三日月について、

国見民主党・大西健介
「仮に断れない事情があったとすれば弱みに付け込むような話」

安倍晋三総理大臣
「私達が無理やりって言うのは極めて失礼な話。日本人としてやらなければと大きな判断をされた」

こいつホント酷い奴だな。

(略)

>▼ネット上のコメント

・追及の矛先が完全に間違ってる。大西って議員はク◯だな。

・こやつ政治資金でライオンズクラブの会費を払っていなかったっけ?

・ホテルにとっても侮辱ですね

・なんという下衆の勘ぐり!台風被害の時にも貢献してくださったホテル三日月さんに失礼ですよね。

・町のチンピラみたいな絡みかただなあ。

・野党にモラルを弁えた議員はおらんのか!

・こういう考えの人達だもの絶対に政権は任せられないよね。























posted by kwazz at 13:21| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

やっぱり、こいつら、もう終わってるわ…w

産経ニュース;予算委に野党女性議員ズラリ…「桜」の立民、新型肺炎の国民で温度差 2020.1.29 21:09

>野党は29日の参院予算委員会に、立憲民主党の蓮舫副代表や国民民主党の森裕子参院議員ら5人の女性議員を投入した。立民は安倍晋三首相主催の「桜を見る会」などスキャンダルを中心に問いただしたが、国民は中国発の新型肺炎対策や外交・安全保障などを追及し、合流構想が破綻した両党の立ち位置の違いが浮き彫りとなった。

(以下略)





多少の擁護も、日頃の言動がアレですし… ( ´∀`)b ネッ!





KSL-Live!;森ゆうこ議員が新型コロナウイルスとインフルエンザの違いを理解していない?→質疑を確認してみましょう 2020.01.30

>国民民主党の森ゆうこ議員が30日の参議院予算委員会の質疑中、新型コロナウイルスを「インフルエンザ」と発言し周囲から指摘され訂正する場面があった。

(略)

>実は重要な指摘をしていた

>森氏が「インフルエンザ」と言い間違えたのは、予算委員会の締めくくり質疑で前日の提案について再度確認を行った際だ。この「提案」とは、新型コロナウイルスを感染症法上の2類相当「指定感染症」とする施行日を前倒しできないかという29日の予算委員会での提案だ。

>指定感染症の2類は結核やSARSなどと同等で、保健所の勧告で入院した場合に医療費等が国費で賄われる。しかし、入院措置や一定期間就業させないことなどの強制性を伴い、それに反した場合は罰則規定がある。罰則規定がある場合は周知期間が必要で施行日は10日後となる。

>森氏はこの周知期間にパンデミックとなることを懸念し、特例として前倒し施行することはできないかと29日の予算委員会で質していた。

>さらに森氏は30日の予算委員会で全閣僚出席の締めくくり質疑の時間を使い、前日の前倒し提案について判例などの資料を用意して総理や閣僚に再確認を行ったのだ。この際に森氏は「インフルエンザ」と言い間違えたわけだが、前日に2類感染症施行の前倒し提案をしていることからして森氏が不勉強だの認識が低いなどと批判するのは的外れである。

(抜粋)






Share News Japan;森裕子議員「桜問題などこの国の基本は終わってる!さて、インフルエンザについて…」 2020-01-30

>Dappiさんのツイート

森裕子
「桜問題などこの国の基本は終わってる!さて、インフルエンザについて国民民主党も対策本部を作った!」

国会内
「コロナウイルス!新型肺炎!」

森裕子
「コロナウイルスについて」

森裕子の認識はこの程度です。

根本的なことすら間違える森の危機感のなさこそ終わっているのでは?

(略)

>▼ネット上のコメント

・普段、いかに口から出任せ言ってるか良く分かるよな!コロナウィルスとインフルエンザを間違えるんだぜ?

・だってイランとイラクを間違える野党議員が複数いるくらいですし。

・募るよりひどい😫

・なぜ国民民主党がこの方(原口氏も)を全面に出すのか理由がわからない。代表には期待しているのに。

・日本人の今一番の心配事を間違えますか⁉😫頭の中は桜で一杯なんでしょうね

・ごめんなさいじゃ済まないわ(怒)

・間違いを後から指摘された後のこの「間」は何?全く本当に判っていないようですね。こんな方が国の最高機関である議員で良いんでしょうか?




















posted by kwazz at 05:02| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

ちうごく様は、民主主義国家です(きりっ)!

KSL-Live!;【対日有害活動】原口一博さん「中国は民主主義、共産党以外に党が6ある」中国政府のお友達に教えてもらったと告白 2020.01.18

>国民民主党の原口一博国対委員長は17日、自身のSNSで「中国は民主主義国家、共産党以外に党が6ある」「彼らにも人権を守る姿勢があります」と投稿した。

>中国政府の友人から教えてもらったそうだが、他国のプロパガンダと対日有害活動ともとれる言説を日本の国会議員が公然と垂れ流していることは憂慮すべき事態だ。

(略)

>今回の原口氏のツイートは、台湾の総統選挙が民主的プロセスによって行われたことに賛成する意思を示したことに端を発する。その原口氏に対して「台湾が国際的に中国の一部と扱われている」と指摘したアカウントとのやり取りで「私は中国の人権や民主主義を大切にしている人達に向けてもメッセージを出しています。」と反論し、中国国内で人権を訴える人たちを讃えたまでは良かったが、なぜか中国共産党まで擁護し始めたから話がおかしくなる。これは原口氏のいつもの癖で“どちらにもいい顔をする””批判したあとに日和る”というパターンだ。

(抜粋)





そもそも、あの香港騒乱とは、何だったのか… ( ̄∀ ̄) アヒャ





Share News Japan;原口一博議員「中国も民主主義国家です。 彼らにも人権を守る姿勢があります」 2020-01-17

>原口一博議員のツイート

全く異質の事を共有しようと言っているのではありません。

中国も民主主義国家です。

一党独裁ではないかとの私の問いに共産党一党独裁ではない、他にた6あると答えてくれました。

彼らにも人権を守る姿勢があります。

それを貫いてくれる事を期待しているのです。

私と共に中国の友人と話されませんか?

(略)

>▼ネット上のコメント

・日本ウイグル協会に行って話聞いてこい!

・アホすぎて開いた口が塞がらない

・原口先生…「中国も民主主義国家」についてですが、さすがにそれは違うと思います…衛星政党の存在を以て民主主義国家と定義してしまうと、北朝鮮も…と言うことになってしまいます。

・「民主主義」の定義・認識が、根底から変わりそう。「国民"民主"党」「立憲"民主"党」等が政権を得ると、「独裁」「人権弾圧」「民族浄化」が当たり前になる、と言う事が大変よく分かった。ありがとうございました。

・民主国家って選挙ありませんでした?

・○○民主党とつく党って、ちゃんと勉強して入ったの?とりあえずアベガーすれば簡単に議員になれるのか。

・チベット・ウイグルの民族浄化を見てそう思ってるならもう救いようがない。






zakzak;【有本香の以読制毒】「中国に屈しない」総統選勝利!蔡氏のブレーン明かす「安倍首相に学んだ」 その一方…安易にカネ受け取り、中国系企業にズブズブ浸透され放題の日本政界 2020.1.17

>台湾総統選(11日投開票)で、感動的な勝利を収めて再選された蔡英文総統がさっそく動き始めた。台湾総統府は15日、昨年末に立法院(台湾の国会)で可決された「反浸透法」の施行を発表、蔡氏は自身のツイッターで次のように所感を表明した。

>「本日、私は台湾の民主制を守る上での極めて重要な一歩である『反浸透法』に署名しました。繰り返しますが、私たちは中国との交流に反対しているのではありません。わが国の民主主義プロセスに、中国が干渉することに反対しているのです」

>反浸透法とは、中国を念頭に置いた国外の「敵対勢力」による選挙運動やロビー活動、政治献金、社会秩序の破壊、選挙に関連した虚偽情報の拡散などの活動を禁止する法律だ。違反した者には「5年以下の懲役および約3600万円以下の罰金」が科される。

>このツイートには、やや横向きで厳しい表情の蔡氏の写真が付されている。普段、SNSやネット動画で蔡氏が見せる気さくな笑顔とは打って変わって、台湾の運命を背負う、厳しい「総統の貌(かお)」が写し出されている。

>これと前後して、蔡氏は英BBCの単独取材に応じ、「われわれはすでに独立主権国家あり、この国を中華民国、台湾と呼んでいる」「われわれには異なるアイデンティティーがある。この国は私たちのもの。中国は台湾を尊重すべきだ」「台湾を侵略すれば、中国は非常に大きな代償を払うことになるだろう」と発言した。

>エスカレーションを避けるため、慎重な物言いに終止した1期目とこれまた打って変わって、闘う姿勢を前面に打ち出し始めたのだ。まさに「君子は豹変(ひょうへん)す」を予感させる一幕だ。

>余談だが、蔡氏のSNSやネット動画使いは実に巧みである。言葉や画像の選び方、映像のテーマ選び・編集が「国民に刺さる」ものになっている。さらに、自国語以外の英語、日本語などを交え、しかも単なる翻訳でない、相手と時機を的確に捉えた発信がされている。

>日本に災害が起きた際、日本の政治家よりも早く、蔡氏の日本語でのお悔やみ、お見舞いツイートが出されたこともある。正式な国交がないからこそ、市井の日本国民に直接「刺さる」コミュニケーションを企図し実践しているとみられる。

>昨年夏に、私が台北の民進党本部を訪れた際、蔡氏のブレーンにこの巧みなネット活用について聞くすると、意外な答えが返ってきた。

>「SNS活用の先輩は、安倍晋三首相ですよ。安倍先生はドナルド・トランプ米大統領より早く、フェイスブックを上手に使って、首相返り咲きの武器にしたと聞いています」

>言われてみれば、と思い出したが、いまや蔡氏のSNS、ネット動画での発信の質は、わが国政府や安倍首相のそれを凌駕し、むしろこちらが学ぶところが多いとも見える。

>台湾政界に学ぶべきはネット活用だけではない。

>「台湾の民主制を守る上で、極めて重要な一歩」と蔡氏が言った「反浸透法」だ。中国系企業の関係者から安易に「選挙応援のカネ」を受け取る議員が続々出るほど、ズブズブに浸透され放題の日本政界にこそ、この種の法律が必要だ。

>台湾の立法院が、反浸透法を可決したのは昨年の大みそかだった。台湾は旧正月の方を大事にする国ではあるが、それでも選挙を抱えた年の瀬、最終日まで、与党側議員らが踏ん張ってこれを通したことは、刮目(かつもく)に値する。

>「絶対に中国に屈しない。主権は譲らない」

>その気迫が、総統選と合わせて行われた立法委員(国会議員)選での、与党・民主進歩党の大勝利をも引き寄せた。

>いまの自民党に同じ気迫があるか、といえば大いに疑問である。

>安倍首相の中東歴訪での成果は素晴らしいものであった。しかし、こと中国に対する姿勢という点では、蔡総統の決然たる姿の方が眩しく見える、今日この頃である。






yuki_kyon_001.jpg














posted by kwazz at 05:09| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

おまエラがそう思うんならそうなんだろ…w

テレ朝news;野党 「桜を見る会」「IR汚職」で政府追及へ 2020/01/06 12:10

>野党は20日に召集予定の通常国会で、「桜を見る会」の問題とカジノを含むIR(統合型リゾート)事業を巡る汚職事件の2本柱で安倍政権を追及していく考えです。

>国民民主党・玉木代表:「とにかく安倍政権を何とかしてくれという声が本当に多いです。政権を取るんだと、その思いを皆さんと一にして新しい政治を作っていく」

>また、野党の合流を巡っては通常国会までに合意できるかが焦点です。今週、玉木代表は立憲民主党の枝野代表と直接会談する予定です。しかし、立憲民主党への吸収合併か対等合併かで意見が依然として対立したままです。





だから、まずは選挙で勝てと… ( ´∀`)b ネッ!





日刊ゲンダイDIGITAL;韓国の知識層からも「安倍を早く何とかしてくれ!」 2019/08/14 06:00

>光復節(8月15日)を前に韓国・ソウルの空気は燃えたぎっている。市内の地下鉄構内に「今月の独立運動功労者」の写真入りパネルが展示され、市庁近くには独島(竹島)の模型が飾られているのは風物詩だ。しかし、今年の夏は少し様相が違った。

>これまでの「反日」は、韓国人にとってある意味で恒例行事的な面があったが、「日本版ヒトラーのような安倍首相」(ブレークニュース編集主幹・文日錫氏)がおっぱじめた露骨な韓国叩きによって、日韓間で予測不能な事態が起きる危険性を感じているようだ。韓国蔑視を隠そうとしない安倍政権が元徴用工訴訟を理由に経済報復に打って出て、文在寅政権打倒を画策している――。そうみる専門家もいる。

>韓国国民は日常的に日本製品を愛用しており、ケーブルテレビには日本のコンテンツ専門の「チャンネルJ」があり、「孤独のグルメ」や「大改造!!劇的ビフォーアフター」といった番組が人気だ。日本人以上に日本のテレビ番組に詳しい人が結構いる。日本製品や文化に慣れ親しんだ韓国国民が「戦後の朝鮮半島の歴史で最も危険で、侮蔑に値する政治家」(文日錫氏=前出)を前に、感情を揺さぶられているようなのだ。

>日本人観光客が多い明洞や南大門市場には一時、「BOYCOTT JAPAN」と大書された旗が約1100本も掲げられたが、間もなく回収された。一方で、東大門市場の雑貨屋台の後ろには「NO ABE」のポスターは張られたままだ。

>朴槿恵前大統領を弾劾訴追に追い込んだのは、光化門広場でのろうそく集会だった。その象徴的なスポットで「反アベ」集会が展開されている。海外首脳、とりわけ日本の首相をターゲットにしたここまで大規模なデモは聞いたことがない。

>ソウルで会った大学教授は筆者の顔を見るなり、「アベ! 早く何とかしてくれよ」とまくし立て、人さし指を自分の頭に向けて渋面をつくった。「頭がおかしいやつ」と言いたいらしい。

>金大中政権時代に大統領秘書室長や文化観光部長官を務めた朴智元国会議員(無所属)は自民党の二階幹事長と20年来の親交があり、兄弟杯を交わした間柄だ。昨年末に逝去した怜子夫人を偲ぶ会にも参列した。その彼はこう言っていた。

>「我々は反日ではない。反安倍だ」






payokuno_001.jpg














posted by kwazz at 13:36| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

ツギハギだらけの受け皿じゃ、しょうがないよね…w

産経ニュース;小沢氏、野党合流で「6日の週には合意を」 2020.1.1 16:28

>国民民主党の小沢一郎衆院議員は1日、恒例の新年会を都内の私邸で開き、立憲民主党との政党合併について「(1月)半ばまでにさらに詰めて、6日の週には党首同士で合意を得て手続きしなければならない」と述べ、立民の枝野幸男、国民の玉木雄一郎両代表による党首会談で近く、最終合意に至るとの見通しを示した。

>小沢氏は「多くの皆さんの気持ちを両代表は分かっていると思うし、幹事長同士で詰めてきたことでもある。代表同士で最終の詰めを行って合意がなされ、野党が統一される」と語った。

>さらに「国民の願いは安倍晋三政権、自民党に代わる受け皿が欲しいということだ。自民支持者でも良識ある人はそういう思いでいる。多くの国民が望んでいることなので、来るべき総選挙にも必ず勝利し、野党政権を樹立できる」と強調。戦後、子年にほぼ毎回、政変が起きていると指摘して「今年中に政変が起きる」と予測した。

>新年会には国民民主の森裕子参院議員、無所属の馬淵澄夫衆院議員をはじめ、約50人の国会議員・元議員らが集まった。





まっとうな野党が存在しないということが。

この国の一番の不幸… (*´∇`) アハハ





アノニマスポスト;小沢一郎「(過去の)ほとんどのねずみ年に政変が起きている… 今年も例外なく、ねずみ年の政変になるのではないか」「国民の願いは、安倍政権や自民党に代わる受け皿の政党がほしいということだ」〜ネットの反応「他に受け皿が欲しいのはお前らが頼りないからだろうがw」 1月 1, 2020

>国民民主党の小沢一郎衆院議員は1日、東京都内の私邸で開いた元旦恒例の新年会であいさつし、「今年は、チューチューねずみの年だが、(過去の)ほとんどのねずみ年に政変が起きている。今日の安倍内閣の現状や国民の心理からいって、今年も例外なく、ねずみ年の政変になるのではないか」と指摘した。

その上で、年越しの懸案となっている野党結集について、早期の合意が必要と強調。国会召集が1月20日予定であることから「6日の週には(立憲民主党と国民の)党首同士の合意を経て、手続きすることにしないといけない」と述べ、来週の早い段階で両党首間で合意することが必要との認識を示した。

「国民の願いは、安倍政権や自民党に代わる受け皿の政党がほしいということだ。良識ある自民党支持者もそういう思いでいると思うし、ほとんどの国民が望んでいることだ」とも指摘。
「きたるべき総選挙にも必ず勝利し、野党政権を樹立することはできる。野党がまとまって、今のおかしな政権を倒さないといけない」と述べ、
野党結集を前提にした上で、今年は打倒安倍政権へ、勝負の年になると意気込みを示した。

「政権を目指さない政党は政党ではなく、政権を目指さない国会議員は国会議員である必要はない」と、
政権奪取に向けた心構えも、出席した国会議員らに説いた。

安倍政権について「論評にも値しない。いろんな疑惑が吹き出ており、安倍さん自身の疑惑が批判の的になっている」と、「桜を見る会」などの問題を念頭に、酷評した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-01010394-nksports-soci


>ネットの反応

・はあ、そですか

・他に受け皿が欲しいのはお前らが頼りないからだろうがw

・>論評にも値しない。

論評できない奴が使う逃げゼリフだわなそれ

・>国民の願いは、安倍政権や自民党に代わる受け皿の政党がほしいということだ。良識ある自民党支持者もそういう思いでいると思うし、ほとんどの国民が望んでいることだ
 
そこまでわかってるのになんで未だに劇場型国会やってんの?

・過去内閣が変わっただけで政権交代じゃないね

・> 政権を目指さない政党は政党ではなく
 
これは確かにそうなんだけど
政権を取ったら何をするか考えてないだろ

・ヒビ割れの受け皿なんかいらねえよ

・受け皿が欲しいがてめえはその器じゃねえんだ

・小沢と元民主の残党に退場してもらうのが一番の近道

・調べても1996の村山内閣総辞職ぐらいしかなかったが






warawara_001.jpg














posted by kwazz at 20:38| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

リストはない? シュレッダーにかけちゃったのか…w

zakzak;「僕らが政権なら…真っ先に役所から去ってもらう」国民・原口国対委員長、官僚への“粛清”発言で炎上! 夕刊フジ直撃に「パワハラとの認識ない、激励だ」 2019.12.22

>国民民主党の原口一博国対委員長が、首相主催「桜を見る会」追及本部ヒアリングで、官僚を脅迫・恫喝(どうかつ)するような発言をして、その動画がネットで拡散して大騒ぎになっている。発言を聞いていた官僚側だけでなく、合流に向けた協議入りを決めた立憲民主党側にも問題視する声がある。夕刊フジは20日、原口氏を直撃し、真意を尋ねた。

>原口氏の問題発言は17日、国会内で、目の前に居並ぶ内閣府の幹部職員らにぶつけられた。動画は同日、ネット上にアップされた。

>安倍晋三首相主催の「桜を見る会」の招待状が、悪質なマルチ商法で経営破綻した「ジャパンライフ」の元会長に出されていた。原口氏は招待状の「区分番号」をめぐる、官僚側の回答に不満だったようだ。

>しかし、「あなた方から出してくる予算案は一切、認めない」「もし、僕らが政権のときにいたら、真っ先に役所から去ってもらうというリストに入る」といった発言は、度を超えているのではないか。

>政府関係者(官僚側)は「原口氏の発言を聞いた瞬間、『言い過ぎ』『看過できない恫喝だ』と、周囲も言葉を失った。ヒアリングでの回答も、『クビだ』と言われるほど(=懲戒相当)ではなかった。そもそも、公務員を簡単に辞職させることはできない。『精神的に辞職に追い込むつもりなのか…』と怖くなった」と、夕刊フジの取材に語った。

>立憲民主党の中堅議員も周辺に「原口氏の発言はアウトだ。マスコミに騒がれても仕方がないだろう」と語った。

>原口氏の発言動画に対し、ネット上では、《パワハラ、脅迫では》《怖すぎる》《どうしてメディアは問題にしないのか?》などと批判と疑問の声が相次いでいる。

>野党合同ヒアリングは以前にも、何人かの議員が官僚を一方的に大声で責め立てたため、「官僚いじめ」「人権侵害行為」と問題視された。

>今回の発言を、原口氏はどう説明するのか。

>まず、「予算案は一切、認めない」発言について。

>原口氏は「内閣委員会で要請した質問にゼロ回答だった。予算の説明もできないなら、『桜を見る会』周辺の予算は一切認められないという意味。内閣府の予算というのではない」と説明した。

>次に、「役所から去ってもらうリストに入る」発言について。そんなリストが存在するのか。

>■「政治のレトリック」

>原口氏は「パワハラとの認識の発言ではない。リストもありません」「政治のレトリックで、(彼ら役人への)激励、という意味だ。あくまで彼ら役人の後ろにいる政務三役(=政治家)に向け、『法律違反を官僚の人たちにさせてはいけませんよ』と話しているのだ。われわれは政務三役をあの場に呼んでいるが、逃げるから、代わりに役人さんが盾になっている。統治機構そのものを追及しており、応援してくださる方も多い。間違った税金の使い道を追及し、国益にも大きな役割を果たしている」

>読者の方々は、どう判断されるか。

>【国民民主党、原口一博国対委員長の問題発言】

>「あの〜、止めましょ。あなた方から出してくる予算案は一切、認めない! 国会を冒涜している」

>「もしね、あなた方が僕らが政権のときにいたら、真っ先に役所から去ってもらうというリストに入る。脅しじゃないですよ」(首相主催「桜を見る会」追及本部ヒアリング=17日、国会内)





そもそも、その前に、まずは、おまエラが政権に就けと… (´▽`*) アハハン♪





アノニマスポスト;国民民主党・原口一博「もしね、あなた方が僕らが政権の時にいたら真っ先に役所から去ってもらうリストに入る、脅しじゃない」〜ネットの反応「官僚の皆さん、その心配がなくていいねw」 12月 17, 2019

>Mi2
@mi2_yes

【ガクブル案件】桜を見る会・野党追及本部。内閣府官房総務課長らを前に、国民民主党・原口一博「もしね、あなた方が僕らが政権の時にいたら真っ先に役所から去ってもらうリストに入る、脅しじゃない」
民主党政権時に真っ先に去ってもらうリスト作ってたのかよ。官僚を震え上がらせる原口センセー。


>ネットの反応

・恫喝じゃん…

・最近、この人の言動は問題ありと思います。国会議員は特権階級ではなくて、国民の負託を受け、国民のために働く公僕だという点を忘れていないかと。、、

・「脅しじゃないですよ」って脅迫より上😱?
絶対に政権とったらあかん系を自ら暴露😱😱

・次の選挙で政界から去ってもらおう。
支持率が1%に満たない政党の議員が言っても、脅しにもならんけど。

・官僚の皆さん、その心配がなくていいねw

・まさに恐怖政治を行う宣言ですね。

・でもね、原口さん政権交代無理だから。痛くも痒くもないかもよ😅。確かに脅しにならないね。

・ハラスメントの公言とはたまげたな

・うわっ、こわっ!!! さすが暗黒の民主党政権と言われるだけのことはある!!!

・こんな脅しかけてくる人間の下で、真面目に仕事する気起きないですよね。
原口も絶対政権取る気ないから、好き勝手役人をいじめるのでしょう。

・公務員はこの話を聞いて「この人たちに政権は取らせたらいけない」と思う事でしょう。

・あんなグダグタ政権だったのに、な〜に偉そうに言ってんだよ原口?

・え……「仕事を続けたければ、白を黒と言え」ってこと??

・これは・・・・普通にパワハラとも脅迫とも取れる
これはあかんやろ

・官僚さんは、神妙な表情で、「無理無理」と内心笑っていると思う。






chika_002.jpg














posted by kwazz at 17:55| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

コイツは、反社認定で、OK牧場だろ…w

NHK NEWS WEB;「反社会的勢力 定義は困難」政府が答弁書 桜を見る会受け 2019年12月10日 19時04分

>「桜を見る会」に反社会的勢力とみられる人物の参加が指摘される中、政府が、反社会的勢力を限定的かつ統一的に定義するのは困難だとする答弁書を決定し、菅官房長官は記者会見で、定義づけるのは困難だという認識を改めて示しました。

>「桜を見る会」をめぐり、野党側は反社会的勢力とみられる人物などの参加を指摘していますが、菅官房長官は先月の記者会見で、参加を把握していないとしたうえで反社会的勢力の定義も定まっていないと述べました。

>これについて立憲民主党の初鹿明博衆議院議員が質問主意書で、政府が平成19年に取りまとめた指針で、反社会的勢力について「暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人」とされていると指摘したうえで、改めて定義をただしました。

>これに対し政府は10日の閣議で答弁書を決定し、「反社会的勢力」について「形態が多様であり、その時々の社会情勢に応じて変化し得るものであることから、あらかじめ限定的かつ統一的に定義することは困難だと考えている」としています。

>これに関連して菅官房長官は記者会見で、定義づけるのは困難だという認識を改めて示しました。





反社勢力とズブズブの特定野党議員さんも。

マスゴミの報道しない自由の行使で。

さて、お得意の説明責任とやらは? … (´▽`*) アハハン♪





沖縄タイムス+;なぜ福岡の町議が沖縄で?  大麻流通の“闇”「売上は議員活動に使った」 米軍属親子も関与 2019年12月10日 10:58

>沖縄県警は9日、大麻取締法違反(営利目的譲渡など)の疑いで福岡県宇美町の元町議時任裕史容疑者(42)(逮捕後の11月に辞職)ら男女計20人を逮捕・書類送検したと発表した。県内在住の米軍属3人や当時高校生だった3人、一般外国人4人も含まれる。

>高校生が摘発されたことに、県教育庁は「県外の元町議が県内の高校生への提供に関わっていたことに衝撃を受けると同時に憤りを感じている。引き続き危機感を持って児童生徒の薬物乱用防止に努める」とのコメントを発表した。

>県警によると、時任容疑者が知人から大麻を仕入れ、2017年2月ごろから知人の米軍属の男(39)に販売。その軍属が知人ら少なくとも10人に大麻を売りさばいていた。自宅に呼んで直接手渡ししていたという。

>時任容疑者は以前県内でバーを経営しており、その時に軍属と知り合ったという。軍属は大麻所持のほか自宅で大麻草6株を栽培。高校生だった軍属の息子が、近くに住む日本人高校生2人に大麻を販売していたとされる。

>県警が押収した乾燥大麻は220グラム(末端価格115万円相当)。

>逮捕されたのは軍属3人や軍属の息子、当時高校生だった日本人の男子生徒1人を含む17人。残り3人は書類送検だった。

>県警は時任容疑者を10月24日に大麻取締法違反(営利目的譲渡)容疑で逮捕。宇美町議会事務局や議員控室などを家宅捜索した。時任容疑者は「売上金は議員活動に使った」などと供述しているという。

>同町議会事務局によると時任容疑者は14年2月に初当選し2期目だった。事件は沖縄署、県警組織犯罪対策課、九州厚生局沖縄麻薬取締支所が合同捜査した。






KSL-Live!;森ゆうこ議員に大麻売人から政治献金!沖縄県の高校生らに大麻を流した福岡県宇美町の町議、選挙では森氏から為書も 2019.12.10

>沖縄県内の高校生らが絡んだ大麻事件の捜査で摘発された20人の中に、福岡県宇美町の現職町議が含まれていた問題。この町議は議会の休憩中に逮捕され辞職しているが、2017年10月に国民民主党の森ゆうこ参院議員(当時自由党)が逮捕された町議から政治献金を受けていたことが判明した。

(以下略)






maid_003.jpg














posted by kwazz at 09:34| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする