2020年08月01日

例によって、対案はない模様…w

コロナ痛快新聞;拒むなら「コロナ対策放棄と認定」 野党、国会召集要求 2020年7月31日 20時52分

>新型コロナウイルス対策と安倍晋三首相による説明を求め、野党4党などが31日、憲法53条に基づき臨時国会の召集を内閣に求める要求書を衆院に提出した。医療界などからも法整備による対策を求める声が噴出。召集に消極的な政府・与党への批判も強まっている。

>立憲民主、国民民主などが提出した要求書では、政権の新型コロナ対応を「科学的根拠のない的外れ」「後手後手」と厳しく批判。そのうえで「国会を召集し、国民の英知を結集させるしかない」と求めた。

(会員記事)





国民の安心、安全を人質に、首相、閣僚、官僚を国会に縛り付け。

コロナ対策の足を引っ張るだけの、特定野党さん… (´▽`*) アハハン♪





Share News Japan;野党、臨時国会召集要求 → 安住議員「国会を開かないとなるとコロナ対策を安倍内閣が放棄したと断ぜざるを得ない」 2020-07-31

>Mi2さんのツイート

【コロナ対策放棄だ】

野党が衆院議長に臨時国会の召集要求。

立憲民主党・安住淳
「これで国会を開かないで説明責任を果たさないとなると、本当に国がコロナ対策を安倍内閣が放棄したと断ぜざるを得ない」

すっげー、国会開かないとコロナ対策を放棄したことになるんだってよ。

(略)

>ネット上のコメント

・今の政府与党のコロナ対策はなっとらん

・憲法審査会を拒否しておいてよく言う。

・洪水対策やコロナ状況で各地に行って忙しいだろ。野党は東京に籠って何をしてるんだ?

・国会開いてもどうせくだらない週刊誌ネタやるか、気に入らないからとサボるだけ

・開会中に審議拒否してさぼってたヤツらに臨時国会を開けとか言う権利は無い!

・選挙近いからやってる風パフォーマンスはもういいよ

・それこそ国会を開いて無駄な税金使うより医療機関に回せじゃないのか?






Share News Japan;安倍首相、臨時国会「与党と相談」→ 蓮舫議員「あなたが指示すれば与党は動きます」 2020-08-01

>蓮舫議員のツイート

自民党総裁。

あなたが指示すれば与党は動きます。

(略)

>ネット上のコメント

・蓮舫さんおはようございます。急いては事をし損じると安倍様に言ってあります。しかし、貴女も知っています。如何なるかは存じませんが、整理が付けばやると思います。

・首相も官房長官もよく言う。。GoToを感染者拡大中の中実施して、コロナ対策をしていると言えるのでしょうか。8月の状況を見るのが恐ろしい。。

・この件、もし開くとの回答がなければ、憲法第53条に違反ということで、野党各党は裁判に訴えて最高裁まで争う覚悟はあるんでしょうか?

・まあ国会なければいけ野党は暇ですもんね。地元に帰ることすら出来ないし。帰ったとしても支持者集める訳にもいかないし。やること無いから国会でもやるかってかんじですね。一方で政府は国会で暇人相手にしてる場合じゃないしってのが本音でしょうけど憲法を盾にされると辛い所ですね。

・臨時国会やった方がいい。どうせコロナウィルスに関係ない森友・サクラ・河井議員逮捕について追及するだけで気に入らないと審議拒否を繰り返すだけ┐('〜`;)┌解散する口実が作れるぞ(^○^)

・ん?国会のことは国会がお決めになることじゃないの?

・国会以外に野党が出来ることは無いんですかね?






shino_001.jpg














posted by kwazz at 14:37| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

アレは、野党側の隠れ蓑だったか…w

時事ドットコム;公務員法廃案で見解要求 立憲 2020年05月25日12時53分

>立憲民主党の安住淳国対委員長は25日、自民党の森山裕国対委員長と国会内で会談し、政府・与党が検察庁法改正案を含む「束ね法案」の国家公務員法改正案を廃案にする方向であることに関し、27日までに統一見解を示すよう要求した。森山氏は「できるだけのことはする」と応じた。安住氏はこの後、記者団に「見解に納得できなければ国会は動かなくなる可能性もある」と述べた。




検察官の定年延長で、あれだけの大騒ぎを演じたのは。

そのドサクサで、国民の目をゴマかして。

公務員の定年延長を可能にしようとした、野党側の目くらまし… (´▽`*) アハハン♪





zakzak;【突破する日本】検察庁法改正案への反対騒動 「公務員優遇」法律の目くらましか 2020.5.26

>政府は、検察官の定年63歳を段階的に65歳に引き上げる検察庁法改正案の今国会での成立を見送った。世論の反発を受けたからだが、結果として賢明な判断だ。首相官邸に改正への強い意志があったとは思えない。

>安倍晋三首相も関心は低かった。改正は法務省・検察庁の要請だった。黒川弘務・東京高検検事長の定年延長もそうだった。

>それを一部メディアは、法案は検察人事への政府の介入を可能にするだの、「官邸の守護神」とされる黒川氏を検察トップの検事総長にして政治案件の事件をうやむやにするためだと騒いだ。

>SNSでも反対の声が何百万も表明された。芸能人も発言した。テレビのワイドショーは暗黒社会が訪れるように報じた。

>既視感がありはしないか。特定秘密保護法、集団的自衛権の限定行使を可能にする安保法制、テロ等準備罪を新設した組織犯罪処罰法−これらを制定する際に決まって、「暗黒社会、統制国家になる」との騒ぎがあった。

>結果はどうか。暗黒社会どころか、現在も政府批判は可能ではないか。

>今回も検事総長経験者らが安倍首相を絶対君主として名高いフランスのルイ14世になぞらえた。毎日新聞は「旧ソ連のスターリンを想起する」とし、「検察が大量粛清の先兵になった」とのインタビューを載せた。発言者は共産党シンパの学者だ。どの口が言うのか。

>立憲民主党の枝野幸男代表は国会で安倍首相をこんなコロナ禍の中でと「火事場泥棒」呼ばわりした。が、火事場泥棒はどちらだったのか。

>検察庁法改正案は国家公務員法改正案との「束ね法案」だった。国家公務員法改正案は、国家公務員の定年を60歳から段階的に65歳に引き上げるものだ。問題は給与の引き下げがないことだ。民間では定年延長後の給料は下がるのが普通だ。国家公務員は下げない。法案成立後には地方公務員法改正が予定されていた。地方公務員の定年延長を可能にし、給与を下げないというものだ。

>地方では公務員は最も収入の多い職業の一つだ。コロナ禍で経済が低迷する中、なおさらだ。その公務員の定年延長を可能にする法案がコロナ禍で審議されていた。検察庁法改正案で騒いだのは「目くらまし」だったのか。火事泥棒的に公務員優遇の法律制定が企図されていたのだ。

>政府は検察官を含む公務員の定年延長を盛り込んだ国家公務員法改正案自体の廃案に方針を転換したという。黒川検事長も「賭けマージャン」で辞職した。バカ騒ぎは何だったのか。騒いだ芸能人を含め、自分の見識のなさを猛省してほしい。






kaguya_001.jpg














posted by kwazz at 12:01| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

辺り構わず、噛み付こうとするから…w

時事ドットコム;国家公務員法の見直し検討 安倍首相、世耕氏発言に理解 2020年05月21日20時18分

>安倍晋三首相は21日、自民党の世耕弘成参院幹事長が国家公務員の定年を65歳に引き上げる国家公務員法改正案の再考を求めたことについて、「そういうことも含めてしっかり検討していく必要がある」と述べ、理解を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

>政府は同改正案を検察庁法改正案などと一本化して提出したが、今国会成立を断念。秋の臨時国会で一括して成立を目指す構えを崩していなかったが、首相が見直しに言及したことで流動的になってきた。支持団体である官公労の意向を背景に、検察庁法改正案を分離して国家公務員法改正案の成立を求める立憲民主党などが反発しそうだ。

>首相は「公務員全体の定年延長を含む制度改革に当たっては、国民の意見に耳を傾けることが不可欠だ」と指摘。自ら世耕氏の発言に言及し、「社会的な状況も大変厳しい。法案を作ったときと状況が違っているのではないかという考え方を述べたものだ」と語った。





パヨチン隊総動員の大騒ぎで、勝手に自爆… (´▽`*) アハハン♪





東スポWeb;丸山穂高議員が検察庁法改正案今国会成立見送りに「立憲らが自治労らに怒られそう、笑」 2020年05月19日 13時39分

>丸山穂高衆議院議員(36)が18日、ツイッターを更新。検察庁法改正案が今国会で成立が見送られたことに「大騒ぎの結果、公務員の定年延長まで先送りに。確かに、立憲らが逆に支持母体の自治労らに怒られそう、笑」とつぶやいた。

>自治労(全日本自治団体労働組合)は地方自治体の職員による労働組合で、立憲民主党、社民党などの支持母体。検察庁法改正案と同時に国家公務員法の改正が先送りになり、公務員の定年延長も先延ばしに。そのため今回の結末は地方公務員からも批判的な声が出ているようだ。

>政府が成立を見送った判断については「ただの国家公務員法案のハネ改正なので軽いが故に押し切ると見ていたが、これまでの様な主要法案でもなく外交上必要でも何でもないので今国会成立すら守る価値も逆にない、との政権判断か」と指摘している。






zakzak;「検察庁法改正案」が継続審議 国家公務員の定年据え置きで“年金難民”出かねない事態 2020.5.22

>検察庁法改正案を含む国家公務員法改正案が継続審議の方向となった。あっさりとちゃぶ台返しだ。

>筆者の改正案に対する見方はシンプルだ。先日の本コラムでも書いたことをまとめると、検察官だけではなく国家公務員全体の定年延長である。検察官の定年は、歴史的経緯から、国家公務員法ではなく検察庁法に書かれているので、国家公務員法と検察庁法と並んで、検察官も一般の国家公務員と似たような規定ぶりにしただけだ。

>国家公務員定年延長には、これまで十数年に及ぶ長い経緯があることも紹介した。これまでの議論の基本は、定年延長と年金支給開始年齢引き上げが連動することだ。こうした経緯からみても、法務省における特定人物の人事とは全く無関係に、政権交代を超えて議論されてきた。

>ところが、今回、政局に使われてしまった。しかも、特定人事も政局化しているのも、本来の姿でない。さらに、本件では、検察OBまでもが政治的意見を対外的に表明したり、法務省内も対立が激化していたりというのは組織運営上まずい。

>今回の法改正で特例延長があるので、安倍晋三政権が恣意(しい)的な人事をするための法改正との批判もある。しかし、検察は行政の一部なので任命は内閣が行うが、その延長は不可というロジックは筆者には理解し難い。

>しかも、日本では、検察官以外の一般官僚トップにも政治任用がなく、政治任用が当然の欧米の実情(米国は数千人程度、英独仏でも数十人から100人程度の政治任用がある)からみて、先進国の中で日本は最も政治人事介入のない国だ。それを今回の法改正により、まして独立性が求められる検察官において、その伝統を崩すとは到底思えないが、いくら説明しても無駄だったのだろう。

>国家公務員の定年延長をしないとどうなるか。定年延長は年金支給開始年齢引き上げと連動しているので、定年延長がないと、定年になるが年金はまだという「年金難民」が出かねない。

>検察官は、60歳程度で「肩たたき」があり、公証人として2000万円程度が保証されたポストが提供されるなど、一般国民から見れば恵まれた老後があるが、国家公務員全体から見れば、そうした特権的な環境はまずない。

>なお、検察官の恵まれた老後環境は、公証人法で公証人資格を試験合格と法曹経験者としているが、公証人試験はこれまで実施されたことがないために検察官等で独占されることによって、特権的に維持されていることにも留意しておきたい。

>年金は、早く死んだ者の保険料を原資として長生きした者への保険金とする保険なので、年金支給開始年齢引き上げが不可避だ。それを考慮すれば、国家公務員、地方公務員の定年延長の話も、民間会社と同様に避けて通れないはずだ。(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)






アノニマスポスト;黒川検事長と朝日新聞社員ら、3年間にわたって月2〜3回の賭けマージャン 異様な癒着ぶり〜ネットの反応「常習賭博ですねw」「ねぇねぇ、説明責任は?w」「朝日と産経の社長の会見まだーーーー?」 2020年5月22日

>朝日新聞社員、賭けマージャン認める 4、5月に計4回

 朝日新聞東京本社に勤務する50歳代の元記者の男性社員が、緊急事態宣言下に、東京高検の黒川弘務検事長とマージャンをしていた問題について、朝日新聞社が社員から聞き取った内容を報告します。
社員は緊急事態宣言が出た後、計4回、金銭を賭けてマージャンしていたことを認めました。

 社員は5月1日と13日、東京都にある産経新聞社会部の記者の自宅マンションで、同記者と同社の次長、黒川氏の計4人で、夕方から深夜や翌日未明にかけ、現金を賭けてマージャンをしていた。
同じ部屋に各自が持ち寄って飲食もした。いずれの日もマージャンが終わった後に、社員はタクシーで1人で帰宅した。

 13日は産経新聞記者と社員が数千円勝ち、産経新聞次長と黒川氏がそれぞれ負けた。1日は社員が負けたという。

 4月13日と20日にも同じ場所でマージャンをした。

 4人は、5年ほど前に黒川氏を介して付き合いが始まった。この3年間に月2、3回程度の頻度でマージャンをしており、集まったときに翌月の日程を決めていた。
1回のマージャンで、勝ち負けは1人あたり数千円から2万円ほどだったという。

 社員は東京社会部の司法担当記者だった2000年ごろ、黒川氏と取材を通じて知り合った。

朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASN5P6KFYN5PULZU018.html


>ネットの反応

・朝日新聞と癒着してる検察は全員首にしよう

・そもそも安倍も朝日社長とゴルフしたりしてるぞ

・タクシー代とか会社の経費だろうしな。会社ぐるみだろ。

・社長の証人喚問が必要だよな

・朝日と産経の社長の会見まだーーーー?

・安倍との面会回数と比べてどちらが多い?

・パヨさんが必死に探して何年か前に5分だけ会ったとかなんとかしか見つからなかったんじゃなかった?w

・アカヒ最低だな

・お互い違法行為してる秘密を握り合うとか、ズブズブってレベルじゃない信頼関係だろ

・常習賭博ですねw

・検察とべったりだったのは政権よりもパヨク友達のマスゴミさんでしたw

・これさあマスコミと検察の癒着を容認してた検事総長に問題があるのでは

・その一人だけじゃないだろ? 朝日新聞さんよ
全部白状しろよ

・黒川…フリテンのヒロ
朝日…赤ドラのマサ
産経…鳴きのテツ

・ねぇねぇ、説明責任は?w






chika_002.jpg














posted by kwazz at 09:48| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パヨク大勝利! キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!!!!

共同通信;定年延長法は廃案も視野と自民関係者 2020/5/21 21:31

>自民党関係者は21日、検察官定年延長を含む国家公務員法改正案について、廃案を視野に入れていると明らかにした。




不要不急の案件だからね… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





産経ニュース;国家公務員法改正案、政府が廃案方針固める 2020.5.21 22:22

>政府は21日、検察官を含む公務員の定年延長を盛り込んだ国家公務員法改正案を廃案にする方針を固めた。検察庁法改正案の今国会での成立見送りを受け、秋の臨時国会での継続審議を目指していたが、新型コロナウイルスの感染拡大で雇用環境が急速に悪化する中、公務員の定年延長の必要性は薄れたと判断した。

>安倍晋三首相は21日、国家公務員法改正案の見直しについて記者団に問われると、自民党の世耕弘成参院幹事長が改正案の議論に疑問を呈したことを紹介し「この法案を作ったときと違い、今社会的な状況は大変厳しい。そうしたことを含め、しっかり検討していく必要がある」と述べた。

>改正案をめぐっては、菅義偉(すが・よしひで)官房長官や自民党の森山裕国対委員長が秋の臨時国会での成立を目指す考えを示していたが、「民間企業が苦しい中、公務員を優遇するのはおかしい」(政府高官)として方針を転換した。






warawara_001.jpg














posted by kwazz at 04:49| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

いっそ、廃案にしチャイナよ…w

産経ニュース;自民・世耕氏「考え直す時間できた」 検察庁法改正案見送りに 2020.5.19 14:43

>自民党の世耕弘成参院幹事長は19日の記者会見で、検察官の定年を引き上げる検察庁法改正案の今国会での成立が見送られたことについて「国民の理解を得られないまま、法案審議は進めるべきではないという政府・与党の判断が行われた。逆に立ち止まって考え直すいい時間ができたと思う」と述べた。

>一方、世耕氏は「雇用環境が厳しくなっている中、国家公務員や地方公務員だけ給料も下がらずに定年延長されていいのか、しっかり考えなければいけない」と指摘。「それだけの仕事があるなら、雇用を失った若い人らを採用することも考えていかなければいけない」と強調した。





そもそも、自民党の票には反映されないんだし… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





産経ニュース;検察庁法改正案断念 首相、不毛な消耗戦回避 先週末に判断 2020.5.19 21:58

>安倍晋三首相が検察官の定年を引き上げる検察庁法改正案の今国会成立を見送る方針を固めたのは、先週末だった。世論の反発を考慮し、新型コロナウイルス対策に全力で取り組むためだが、首相には改正案の今国会成立にこだわる理由もなかった。

>「法務省・検察側に頼まれてやった話だ。どうしても(今国会で)やらないといけない法案ではない」

>首相は改正案成立見送りを表明した18日夜、周囲にこう語った。

>改正案のきっかけは、国家公務員の定年を60歳から65歳に引き上げることを求めた2年前の人事院勧告だ。勧告を受け、法務省が検察庁法で規定される検察官の定年延長について協議した結果、令和2年度通常国会に改正案を含む国家公務員法改正案を提出する方針を決めた経緯がある。

>首相は、検察幹部の定年を3年間延長できる改正案について、何度も「恣意的(しいてき)な人事が行われることは全くない」と説明。改正案とセットで語られる黒川弘務・東京高検検事長の定年延長についても、周囲に「黒川氏はほとんど知らない」と話す。むしろ、黒川氏と検事総長レースを争う林真琴・名古屋高検検事長のほうが「会った回数は圧倒的に多い」のが実態だ。

>改正案をめぐる国会での政府答弁が二転三転し、批判を増幅させた面は否めない。とはいえ、野党が具体的根拠を示さないまま、首相の「思惑」「忖度(そんたく)」があったと批判することで、国会審議が不毛な消耗戦に陥るのは明らかだった。

>政府は表向き、改正案を秋の臨時国会で再審議する構えを見せているが、首相は「もうやらなくていい」と本音も漏らす。国家公務員法改正案が成立しなければ、国に準拠して定める地方公務員の定年引き上げも据え置かれる。困るのは、立憲民主党最大の支持団体である自治労だからだ。

(以下略)






アノニマスポスト;<報道ステーション>共同通信・太田「安倍総理は検察庁法改正に強い思い入れは全くない」〜ネットの反応「え?それじゃあ反対って騒いでた人達がバカみたいじゃないですかぁーww」 2020年5月19日

>ねこおぢ3
@necoodi3

だから、言ったやろ?
与党は別に困らんと

報ステ「安倍総理は検察庁法案改正に思い入れが全くなかった」

騒いでたパさん、ただの馬鹿じゃんね?


>ネットの反応

・え?それじゃあ反対って騒いでた人達がバカみたいじゃないですかぁーーww バカだけどw

・最初から妄想全開で話組み立ててたくせに何を今更

・反対してた人達の次の一手が楽しみ♪

・自分たちの力で止めさせた!くらいに考えてそう

・最初から言われてたのに聞く耳持たないから

・元々民主党がやろうとしてたんでしょ

・朝日の勇み足、というかとんだ勘違いだった?

・朝日の反政府キャンペーンだろ

・bot回して芸能人総動員して何がしたかったのか…

・思い入れがあると思い入れてたのは明らかにお前らだろっていうか

・だよね

・あっさり見送ったの見ると普通は拍子抜けして疑問が湧くけど、民意が勝った!とか超ポジティブで笑える

・散々強行採決するとか言われてたのにね

・だって公務員が可哀想だから定年を改正するって話を公務員のOB含めてそれはおかしいって言うからwww

・OBって辺りがもはやギャグだった

・民間でも定年延長論なんてOBは反対するもの。
自分たちは享受できなかったことだから。
こんなんよくあること。

・真面目にアホの炙り出しが出来てて笑う

・反安倍カルトが妄想で勝手にストーリー組み立てて勝手に踊ってただけの話だ
安倍はそんな反安倍カルトのパヨどものバカさ加減を眺めながら失笑してるよw

・朝日にまた騙された人達ww

・枝野安住らが日本中の公務員に恨まれただけだなw






kaguya_004.jpg














posted by kwazz at 05:07| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

公共放送で、TV中継のない日だからね…w

KSL-Live!;【動画】お笑い立憲民主党!田島「五輪延期で感染者が増えた」杉尾「EXILEはアベ友だからコンサート中止した」 2020.03.26

>25日の参議院予算委員会で、立憲民主党の塩村あやか・田島麻衣子・杉尾秀哉が揃いも揃って常識外れの質問を繰り返し失笑を買う場面があった。

(略)





国民にとっては、笑うに笑えない。

まさに、悪夢のような特定野党… (ノ∀`) アチャー





KSL-Live!;【動画】蓮舫が国会質疑中に無駄話でゲラゲラ笑い続ける醜態 森ゆうこは新型コロナのお悔みに親指立て「グッド!」 2020.03.25

>25日の参議院予算員会の質疑中、立憲民主党の蓮舫理事ら女性議員数名がゲラゲラと笑いながら無駄話をし批判を浴びている。無駄話は国民民主党の田村真美議員の質疑中に延々と続けられていた。

>蓮舫議員の後方から雑談に参加するのは国民民主党の伊藤孝恵議員と矢田稚子議員だ。蓮舫議員は終始閣僚席を指さして、何やら容姿を笑いのネタにしているようにも見える。

>また冒頭で田村議員が新型コロナ感染で亡くなれた方へのお悔みを述べた際には、森ゆうこ議員がカメラ目線で「Good!」のジェスチャーをしている。

(略)






Share News Japan;【話題】『発言者の右後ろの議員に注目… 品性を疑いますな』 2020-03-26

>いとうちゃんさんのツイート

発言者の右後ろの議員に注目

品性を疑いますな

(略)

>ネット上のコメント

・学生時代の授業中に騒いでたやな奴な

・学級崩壊してる中学生見てるみたい 大問題ですよこれは 絶対に消してはいけない

・モリカケ、サクラと遊んで、1人議会経費込みで1億円も懐に入れている議員など、身の丈生活の日本人には、新型コロナと同じく腹の立つ邪魔者だ。次は絶対に落とす❗

・なんか、安倍首相と麻生大臣が笑ってたのが信じられないとか言ってた人ですね。

・笑ってるし ねぇ奥さまお聞きになったって 井戸端会議か 国会は?。

・笑うなって言ってませんでしたっけ、レオンポー。

・笑い転げる3人は論外だけど、向かって右端の男性も大欠伸。とても未知のウイルスと戦っている時の国会とは思えません。


























posted by kwazz at 10:56| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

反省できてりゃ、もっと、まっとうな事をやってるだろ…w

変態新聞;ご意見募集 「民主党の反省」もう十分か、まだ不十分か 西田亮介・東京工業大学准教授 2020年3月10日

>2009年に民主党が政権交代を実現してからおよそ10年の歳月が経過した。さらにいえば12年末に第2次安倍内閣が誕生して、民主党政権が幕を下ろしてから7年あまりの歳月が経過したことになる。安倍晋三首相本人は首相の通算在職日数が最長となった。我々はずいぶん安倍政権と自公連立与党という政治のあり方にすっかりなじみきってしまったようでもある。

>実際、この間、一度といっていいほどに政権交代の兆しは見られなかった。10年の参院選での敗北で国会がねじれ状態になってしまったことや、東日本大震災という未曽有の大震災の発災と重なったことなど、幾つかの不運があったことは疑いえないが、その後、なぜ政権交代の見通しすら見えてこないのかという問題を考えるときには、少なくない国民が安倍政権の強さと表裏一体の野党の弱さと責任をやはり想起するのではないか。

(以下略)





看板を架け替えるだけで、過去の一切を無かったことにしちゃってるから。

みずからの黒歴史のような事象ですら。

あれだけ臆面もなく、逆切れのように大騒ぎできるわけだ… ( ̄∀ ̄) アヒャ





KSL-Live!;【動画】森まさこ法相の「震災で検察官が逃げた」民主党政権下で江田五月法相、小川敏夫法相が概ね事実を認めていた 2020.03.13

>森まさこ法務大臣による予算委員会での発言が問題となっている。

>森大臣は9日の参議院予算員会で「東日本大震災で検察官が最初に逃げ、身柄拘束者を理由なく釈放した」という発言を行い、後日の法務委員会でその真意を問われ「発言は事実」と答えたことで野党が反発。国会は審議拒否で空転が続き、森大臣の進退問題となっている。

>以下が9日の予算委員会での発言。

“「例えば、東日本大震災のとき、検察官は、福島県いわき市から、国民が市民が避難していない中で、最初に逃げたわけです。そのときに身柄拘束をしている十数人の方を理由なく釈放して逃げたわけです。そういう災害のときも、大変な混乱が生じると思います」”

>この件について、森大臣は民主党政権時代に野党議員として繰り返し歴代法務大臣を追及している。その当時の動画と議事録を確認すると、当時の江田五月法務大臣や小川敏夫法務大臣(現・立憲民主党)が釈放と釈放者の再犯事実を認めて謝罪していることが確認できる。

(以下略)




















posted by kwazz at 10:17| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヲイ! この状況でサボリかいっ!?

NHK NEWS WEB;新型ウイルス「緊急事態宣言」可能にする法案 衆院で可決 2020年3月12日 17時55分

>新型コロナウイルスのさらなる感染拡大に備え、「緊急事態宣言」を可能にする法案は、衆議院本会議で採決が行われた結果、自民・公明両党や、立憲民主党などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

(略)

>立民 安住国対委員長「引き続き森法相の辞任求める」

立憲民主党の安住国会対策委員長は会派の代議士会で、「森法務大臣はみずからの発言が事実と違うということで謝罪をしたが、安倍総理大臣からは明確な謝罪が無く、誠に残念だ。あす衆議院法務委員会と参議院予算委員会で、森大臣に対して発言の真意をただし、引き続き辞任を求めていく」と述べました。

>維新 馬場幹事長「野党側はいつもの審議妨害」

日本維新の会の馬場幹事長は党の代議士会で、「立憲民主党など野党側のいつもの審議妨害によって、衆議院本会議が始まる時間が大幅に遅れた。森法務大臣の国会答弁を理由に野党側が審議を止めた理由は理解できるが、なぜ審議を再開することを決めたのか。意味が分からないので公の場で説明してほしい」と述べました。

(略)





国民の生命、安心、安全すらも政局利用。

野党になっても悪夢のような、旧悪夢党… (ノ∀`) アチャー





産経ニュース;野党、検察官「理由なく釈放」の法相答弁批判も…民主党政権下の江田法相は「謝罪」 2020.3.11 21:55

>森雅子法相は11日の参院予算委員会で、東日本大震災の発生当初、勾留中の容疑者を検察官が「理由なく釈放した」などと語った9日の答弁を「個人の見解を申し上げた」として撤回した。主要野党は「検察官を愚弄した」(立憲民主党の蓮舫副代表)として納得せず、11日の予算委審議は途中で打ち切られた。ただ、この問題は民主党政権下で発生し、国会で追及を受けた江田五月元法相が謝罪した経緯もあり、与党からは「泥仕合」との批判も出ている。

>福島地検いわき支部は、近くの東京電力福島第1原発事故などを受け、震災が発生した平成23年3月11日から同15日までの間に、勾留中の容疑者12人を処分保留で釈放。同16日以降、福島県いわき市の庁舎を閉鎖し、職員が同地検郡山支部に移った。

>森氏は今月9日の参院予算委で「東日本大震災の時、検察官はいわき市から最初に逃げた」「身柄を拘束している十数人を理由なく釈放して逃げた」と発言していた。

>野党側は「理由なく」「最初に逃げた」などの発言を問題視。蓮舫氏は記者団に、森氏が「わざわざ福島県を持ち出して自分の所管の検察官を愚弄した」と批判した。

>森氏は同委で、「検察を所管する法相として、検察の活動について個人的見解を述べたのは不適切だった」と述べて答弁を撤回。菅義偉官房長官は11日の記者会見で「閣僚は国会で緊張感を持って対応してほしい」と指摘した。

>しかし、当時釈放した容疑者の一部は再犯している。江田氏は平成23年4月26日の参院法務委で「被疑者(容疑者)の終局処分をしないまま釈放し、地域の皆さまに心配をかけたことは、率直におわびしなければならない」と答弁。検察官の郡山への移動も、平岡秀夫元法相は同年10月27日の同委で「避難」という言葉を使って説明している。






Share News Japan;【話題】『この状況でサボる立国社共に給料を払う必要ない』 2020-03-12

>Dappiさんのツイート

【今日の国会】

9:00
無責任野党が審議拒否開始

13:00
定刻過ぎるも【新型コロナ特措法】採決の本会議は開始せず

16:42〜47
本会議のみ開催

約2時間後

全ての国会が流会

今日の国会は5分…
この状況でサボる立国社共に給料を払う必要ない。
その分をコロナ関連費に充ててほしい

(略)

>▼ネット上のコメント

・そのお金で、マスク作りましょう。

・優先度がおかしい。コロナ対策 < 2011年の事に対する答弁 これでいいの?

・やっぱな。

・もう採決していいと思います。

・審議拒否ってほんとやめてほしい⤴️⤴️小学生レベルかって💨

・審議拒否だとか大事なときに「桜が〜」とかスキャンダル追及している野党に払う給料(税金)って無駄だよな➰

・サボっている間は,彼らは何をしているんでしょうか。議員会館含め,状況を告発する形で誰か撮影して国民に晒して欲しいものです。NHKでもハンディーカメラで追いかけてくれると…




















posted by kwazz at 04:09| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

国会、閉めていいんじゃねぇ?

産経ニュース;【政界徒然草】どうなる国会休会論 「国難」への対応は 2020.3.4 01:00

>令和2年度予算案の審議が、舞台を参院に移して始まった。肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、一部の野党はイベントの開催自粛要請や政府を新型肺炎対策に専念させることを目的に、国会の「休会論」を持ちかけている。先月末に衆院を通過した予算案は憲法の規定で年度内成立が確定しているが、緊急の法整備など課題は山積する。国難ともいえる状況下で、国会の果たすべき役割とはなにか。

>「予算を成立させることが何よりも重要だ。4月1日に予算が使えない状況になったら、非常に困難な局面に対応するカネがないということになる。予算を一日も早く成立させることに集中していきたい」

>自民党の世耕弘成参院幹事長は、予算案が参院に送付された2月28日の記者会見でこう強調した。

>予算案は憲法の規定により、今月28日には参院の議決がなくとも自然成立する。衆院から送付された時点で、年度内成立は約束された状況だ。

>そんな中、一部の野党からは新型肺炎に対応するため、国会の休会を求める声が相次いでいる。難病のALS(筋萎縮性側索硬化症)患者のれいわ新選組の舩後靖彦参院議員は2月26日、国会の防疫態勢が「あまりにも不完全」として、休業補償などに関する令和元年度第2次補正予算案を成立させたうえで、国会を1カ月程度休会するよう与野党に申し入れた。

>日本維新の会の馬場伸幸幹事長は「国会も休会にして、率先して姿勢を示すべきだ」と指摘。国民民主党の玉木雄一郎代表も「国会議員や秘書の感染が確認された場合、速やかに休会すべきだ」と訴える。

>感染拡大を受け、国会も対応に追われている。衆参の議院運営委員会は理事会で、3月1〜15日の国会見学の中止を決定。本会議や委員会の傍聴も自粛を求め、参院は来訪者の発熱の有無をチェックするサーモグラフィーを参院別館と議員会館などに設置した。

>一方、感染者が全国に広がる中、国会議員は週末に地元活動で不特定多数の人と握手などの濃厚接触をする機会が多い。ただ、議員本人や秘書らは「自己管理するしか手がない」(与党幹部)のが実情だ。

>新型肺炎は換気でリスクが下げられるといわれている。参院事務局によると、参院議員が一堂に会す参院本会議場は「冷暖房を担う空調機が換気も行っており、換気システムは十分」とするが、「システムは昭和11年の建設当時のまま」と懸念も語る。

>与党は休会論に否定的だ。ある与党幹部は「国会が止まってしまえば(国は)機能停止になる」と強調する。別の自民党関係者は「インフルエンザが流行しても国会は閉じない。それと同じだ」と説明する。

>国内経済の下振れが懸念される中、経済対策などを盛り込む来年度予算案の一日も早い成立が必要なのは明らかだ。

>ただ、主要野党が懸念する「感染リスク」を抱えながら行われていた衆院予算委員会の審議は、どうだっただろうか。予算案は2月3日から同委で実質審議入りしたが、主要野党は安倍晋三首相主催の「桜を見る会」の問題や、東京高検の黒川弘務検事長の定年延長をめぐる質問などに多くの時間を割いた。

>最近でこそ新型肺炎の政府対応を集中して取り上げるようになったが、野党の質問は政府のスキャンダル追及が中心だったのは否めない。

>自民党が野党だったときに発生した平成23年の東日本大震災では、当時の衆参両院の議長が国会を当面「自然休会」とすることで合意するなど、与野党を超えて国難に立ち向かう姿勢が見られた。

>首相は2日の参院予算委で、緊急事態宣言の実施も含め、新型インフルエンザ対策特別措置法と同等の措置を講ずることが可能となるよう、立法措置を早急に進める」と表明し、与野党に協力を呼びかけた。

>臨時休校要請など国を挙げて感染拡大を防止する動きが進む。与野党を超えた協力が求められる状況だが、野党は政府を追及する姿勢を崩していない。不毛な議論を繰り広げて国民から休会論を突き付けられるような事態に陥ることは、避けなければならない。





周回遅れで、揚げ足取りのような、生産性の無い政権批判ばかりで。

意味のない質問ばかりの、特定野党… (´▽`*) アハハン♪





zakzak;安倍首相、コロナ特措法改正へ 「すべてが後手後手」立民・蓮舫氏は政権批判も…「桜」追及ばかりだった左派野党は猛省を 2020.3.3

>安倍晋三首相は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、新型インフルエンザ特別措置法を改正し、政府が「緊急事態宣言」を出して強制力がある対応ができるよう、法整備を急ぐ考えを明らかにした。3日にも与野党に党首会談を呼びかけ、協力を呼び掛ける。

>「あらゆる可能性を想定し、緊急事態宣言の実施も含め、新型インフルエンザ特措法と同等の措置を講じることが可能となる立法措置を早急に進めたい」

>安倍首相は2日の参院予算委員会で、こう強調した。

>新型インフルエンザ特措法は、2012年の民主党政権時代に制定された。新型インフルエンザなどが急速に全国へ蔓延(まんえん)し、国民生活や経済に甚大な影響が及ぶ場合、政府は「緊急事態宣言」を発令。都道府県知事は外出の自粛や学校の休校、興行施設の利用制限のほか、医薬品や食料などの売り渡しの要請も可能となる。

>安倍首相は前出の予算委員会で「与党、野党と相談させていただき、どう修正するか考えたい」と述べ、改正案を早期成立させる考えを示した。

>これを受け、自民党の二階俊博幹事長は2日の記者会見で「野党の協力をお願いするのは当然だ。私は議員立法が良いと思う」と述べ、各党間の調整に着手した。

>左派野党も危機管理では前向きに応じる構えだが、2日の国会論戦では安倍首相の小中高校の一斉休校を要請した経緯などをめぐり、相変わらず政権批判に終始した。

>質問に立った立憲民主党の蓮舫副代表は「このひと月半、本当にすべてが後手後手だった」と言い放った。左派野党の幹部の中には「いまごろ(特措法改正など)遅すぎる」「1月末でも改正はできた」などと吹聴している者もいる。

>夕刊フジは1月下旬から新型コロナウイルスの危険性について何度も1面トップで警鐘を鳴らしてきた。安倍政権の対応も問題だが、首相主催の「桜を見る会」ばかり追及してきた左派野党の面々にも猛省を促したい。




















posted by kwazz at 10:22| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

ゴールポストが、また移動しちゃってたんだね…w

時事ドットコム;ANAホテル「返答控える」 「桜を見る会」前夜祭めぐる食い違い 2020年02月18日21時00分

>「桜を見る会」前日に安倍晋三首相後援会が主催した前夜祭の会場となった「ANAインターコンチネンタルホテル東京」は18日、野党議員への同ホテルの回答と首相答弁が食い違うと指摘されていることについて、「国会での質疑に関しては、返答を差し控える」と説明した。時事通信の質問にメールで答えた。

>同ホテルでは、2013、14、16年に前夜祭が開かれた。明細書や見積書、宛名が空欄の領収書の発行の有無に関しては、「個別の取引の詳細は一切開示することはできない」とした。





ホテルオークラから、さらに過去へとさかのぼっての探偵ゴッコで。

いつの間にやら、ANAホテル… ヽ( ´ー)ノ フッ





産経ニュース;野党、見えぬ国会戦術 衆院予算委 欠席と復帰繰り返し 2020.2.18 18:38

>衆院予算委員会は18日、立憲民主党など主要野党の議員が欠席して午前の質疑を行った。野党側は17日の審議でも一時退席しており、「桜を見る会」前日の夕食会に関する安倍晋三首相の答弁をめぐって強硬姿勢に出ている。ただ、18日も午後には審議復帰するなど行き当たりばったりの戦術が目立っている。

>「ホテル側は首相が答弁したことは事実でないと言っている。文書で反論する必要があるんじゃないか」

>18日午後の予算委で、審議に戻った立民など野党統一会派の今井雅人氏は菅義偉(すが・よしひで)官房長官に詰め寄った。

>野党は17日の予算委で、夕食会の会場になったホテルから、主催者に明細書などを発行しないケースはないとの回答があったとして、首相が明細書がないと説明してきたこととの矛盾を追及。首相は自身の事務所がホテル側に確認したところ、「一般論で答えたもので、個別の案件は営業の秘密に関わるため回答に含まれていない」と説明を受けたと答弁した。

>18日になり、野党はホテル側が首相答弁を否定したとする一部報道を受け、首相が書面で回答しない限り審議に応じられないと午前の予算委を欠席。立民幹部は桜を見る会をめぐる首相への追及について「詰め将棋でいえば詰んだ状態」と強気の姿勢を見せる。

>ただ、政府側は「首相が言った通りだ。責任を持って答弁している」(菅氏)と書面の提出を拒否。予算委の与党理事が首相の事務所から聞き取りしたメモを示したことで野党は審議に復帰した。

>17日の予算委でも野党は首相の答弁が納得できないなどとして一時退席したが、その後審議に戻った。地球規模の課題になっている新型コロナウイルスの感染拡大で日本政府の危機管理が焦点になる中、桜を見る会をめぐる問題で審議拒否を続ければ批判が及びかねないからだが、野党の態度は右往左往している印象を与えかねない。

>立民など野党が欠席した18日午前の予算委で質問に立った日本維新の会の浦野靖人氏は「質疑時間を自ら放棄する人たちは放っておいて、たくさんある課題を議論していきたい」と皮肉った。






tantei_001.jpg














posted by kwazz at 04:53| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

桜で、一足お先の春休み…w

産経ニュース;衆院予算委 「桜」夕食会で野党欠席 2020.2.18 10:35

>衆院予算委員会は18日午前、立憲民主党など主要野党の議員が欠席して始まった。野党側は、安倍晋三首相が「桜を見る会」前日に開かれた夕食会について、会場のホテル側から得たとする回答内容を書面で提出しなければ審議に応じないと主張している。このため、開会も予定より1時間遅れた。

>予算委は令和2年度予算案に関する一般質疑を行い、与党議員が質問した。

>野党側は17日の予算委で、桜を見る会前日の夕食会をめぐり会場のホテルにパーティーなどの取り扱いを問い合わせたところ、見積書や明細書を主催者に発行しないケースはないとの回答があったとして、首相が明細書がないと説明していることを問題視した。

>首相は、自身の事務所がホテル側に事実確認したところ、「一般論で答えたもので、個別の案件は営業の秘密に関わるため回答に含まれていない」と説明を受けたと述べた。これに対し、野党は書面で示すよう求めている。





特定野党抜きの方が、かえって議論が深まって。

むしろ、建設的な国会審議になるんジャマイカ… ( ´∀`)b ネッ!





KSL-Live!;【動画】辻元清美さんが情緒不安定?質疑中に突然「石破さん頑張ってや?」→1分後「総理、この週末、私も胸が痛かったです」 2020.02.18

>12日の衆議院予算委員会で、安倍総理が辻元清美議員に対してヤジを飛ばしたことについて、17日の予算委員会冒頭で安倍総理が謝罪を行った。

>一方の辻元議員は、自分の質疑時間冒頭で総理の謝罪を受け入れる意思を示したが、突然「石破さん頑張ってやー?」と委員席の石破茂議員に声をかけ、それを注意した棚橋委員長に逆ギレする場面があった。さらにその約1分後には「鯛は頭から腐るという言葉を総理に申し上げて、たくさんの失礼だというお叱りも頂きました。ですからこの週末、私も胸が痛かったです。」となにやら情緒不安定な質疑スタートとなった。

(以下略)






KSL-Live!;【動画】無責任野党!山井和則議員の質疑でまた退席騒動!委員長からの新型コロナ対策質疑の要請を拒否して逃亡 2020.02.17

>17日の衆議院予算委員会集中審議において、野党の山井和則議員が総理の答弁に激昂し野党が30分間退席する場面があった。山井氏は10日の予算委員会でも取り乱し退席をする騒動を起こしている。

>退席する野党に対し棚橋委員長が「本日は新型コロナに対する集中審議です。国民の皆様が見ていますのでどうかご退席ならないように」と質疑の継続を求めたが野党議員はそれを無視して退席している。

(以下略)




















posted by kwazz at 11:02| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

893の手口に学べば…w

Sponichi Annex;八代英輝氏 首相のやじ問題に「総理大臣は一定数の国民の支持を受けてなっている。その総理に対し…」 2020年2月13日 11:50

>弁護士の八代英輝氏(55)が7日、コメンテーターを務めるTBS「ひるおび!」(月〜金曜前10・25)に出演。安倍晋三首相が12日の衆院予算委員会で、質問を終えた立憲民主党の辻元清美氏に「意味のない質問だ」と自席からやじを飛ばしたことに言及した。

>辻元氏が「桜を見る会」や森友、加計学園問題など政権不祥事に触れ「タイは頭から腐る。社会、国、企業の上層部が腐敗していると残りもすぐ腐る。ここまで来たら頭を代えるしかない」と首相を非難し質問を終えた。その直後にやじが飛んだ。首相は、次に質問に立った立民の逢坂誠二氏に「罵詈雑言の連続で、私に反論の機会が与えられなかった。ここは質疑の場だ。これでは無意味じゃないか、と申し上げた」とやじを認めた。

>八代氏は「“タイは頭から腐る”っていうのは、もとは魚は頭から腐るかもしれませんけれど、面白い例えなのかもしれませんけれど、総理大臣っていうのは一定数の国民の支持を受けてなっているわけです。現にもう支持をしている人がかなりの数いる。その総理に対して腐った頭だからもうやめたらって言って、質疑応答の応答の機会も与えずに去っていって、それでそれに対して答えさせなかったから“意味のない質問だよ”って言ったら急に噛みついてくる」と指摘。そして、「お互いそれでもう、なしにするっていうのなら分かりますけど、急に何かを言われたら噛みついてきて、それで審議をストップさせる。それは国会自体を停滞させることですから、私はそういうやり方には全く賛同できないです」と話した。

>また、北村地方創生相の“迷走答弁”に関しては「もっと関連法規の勉強を十分にしていただかないと大臣としては困ると思います」とした。





まっとうに、危機管理すら論じることのできない特定野党は。

毎日が、難癖ばかりの、意味のない質問ばかり… (´▽`*) アハハン♪





zakzak;安倍首相「意味のない質問」やじで予算委空転、17日に謝罪へ 伊吹元衆院議長も苦言「一国の宰相なんだから」2020.2.14

>自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は13日、衆院予算委員会の集中審議を17日に開くことで合意した。安倍晋三首相が12日の予算委でやじを飛ばしたことに主要野党が反発し、謝罪を求めていた。首相が17日の予算委に出席して謝罪することで合意し、野党は一時検討していた懲罰動議の提出を見送った。野党側は合意前、首相の謝罪を求め、13日午前に予定されていた予算委は開催を見合わせた。

>安住氏は記者団に「首相が答弁席からの不規則発言は厳に慎むと必ず言うことで(森山氏に)確約をもらった。心の底からおわびしてもらう」と述べた。

>首相は12日の予算委で、立民の辻元清美幹事長代行が「鯛は頭から腐る。頭を替えるしかない」と非難して質問を終えた際、「意味のない質問」とやじを飛ばした。その後、首相は「予算委は質疑の場で一方的に罵(ののし)る場ではない。これでは『無意味じゃないか』と申し上げた」と説明した。

>政府は肺炎を引き起こす新型コロナウイルスへの対応に休日返上で取り組むが、野党は予算委で首相主催の「桜を見る会」の問題を取り上げ続けている。このため、首相は「非生産的な、政策と無縁のやり取りをいつまでも続ける」と野党を批判するなど、最近の答弁ではいらだつ場面が増えている。

>一方、首相のやじにより、結果的に令和2年度予算案の早期成立を目指す与党の国会運営に影響を与えている。自民党の伊吹文明元衆院議長は13日の派閥会合で「一国の宰相なんだから、その程度の人に同じレベルに降りて、むきにならない方がいい」と苦言を呈した。公明党の北側一雄副代表も記者会見で「政府側は挑発にあまり乗らず、冷静に対応してほしい」と述べた。






産経ニュース;【主張】首相のやじと野党 国会の機能不全は論外だ 2020.2.14 05:00

>日本が直面する重要な問題を論じ、法律をつくり、危機を乗り越えていく方策を打ち立てるのが国会の本来の役割であるはずなのに、一向にそうなっていない。

>今の国会の機能不全は「論外だ」と難じざるを得ない。与野党と政府に猛省を促したい。

>安倍晋三首相が12日の衆院予算委員会で、立憲民主党の辻元清美氏の質疑後、「意味のない質問だ」とやじを飛ばした。

>これに猛反発した立民などの野党側は、首相の謝罪がなければ懲罰動議を出すと迫った。動議提出後は審議を拒否する含みだ。

>辻元氏は予算委で「桜を見る会」の問題などを追及し、「タイは頭から腐る」と安倍首相を非難して質疑を終えた。

>反論の機会も与えられずに罵詈雑言を浴びたと安倍首相は受け止めたのだろう。だが、一国の首相が野党議員の非難に腹を立ててやじを飛ばすのはみっともない。もっとどっしり構え、憲政史上最長の在任となった首相らしい振る舞いを心がけてほしい。

>17日に集中審議を設けて安倍首相が釈明することになり、野党側はいったんほこを収めた。その余波で13日の予算委の開催は見送られた。野党による、不毛な茶番劇である。

>立民の枝野幸男代表は「民主主義、議院内閣制が破壊される状況だ」と首相を批判した。だが、首相に注意すればすむ話であり、立民には大げさに騒ぎ立てる資格などない。野党第一党として、国会の低迷という危機的状況を招いた大きな責任があるからだ。

>新型肺炎が拡大する緊急の事態にあっても、立民は質問時間の多くを「桜を見る会」の方に費やしてきた。立民の安住淳国対委員長は「くず」「論外」「花丸」などの論評を添えた新聞各紙を国会内に張り出し、党内からも批判され、謝罪するはめになった。

>国会が今、問うべきは、新型肺炎への日本の取り組みが妥当かどうかである。不十分な点があれば是正を促し、必要なら超党派で立法・予算措置を急ぐことだ。

>外交・安全保障問題にもなぜ声をあげないのか。中国軍機は沖縄や台湾周辺で挑発飛行をしている。中国公船は12日連続で尖閣諸島近くの海を徘徊(はいかい)中だ。習近平中国国家主席の国賓来日を認めていいのか。「桜」の連呼より、論じ合うべきことがある。






https://twitter.com/nekokumicho/status/1227787875023900672

>猫組長
@nekokumicho
野党の手口は暴排前のヤクザが企業恐喝のネタ作りにいく時と同じだ。




















posted by kwazz at 11:37| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

このままなら、野党惨敗!

産経ニュース;小沢一郎氏「このままなら野党惨敗」 合流協議破談で 2020.2.10 11:21

>国民民主党の小沢一郎衆院議員は10日、都内で講演し、同党と立憲民主党の合流協議が破談となったことについて「このままの状況でいけば(次期衆院選で)野党は自民党に勝てないどころか惨敗に終わる。国民民主党の皆さんはたぶん、心の中で自覚しているだろう」と述べた。自身が主宰する政治塾で語った。

>小沢氏は「(予算成立後の)4月以降は衆院解散・総選挙がいつあってもおかしくない。野党の結集を何としても図りたいが、今日ではまだ全く見通せない」とも語った。





まっとうに国会審議もできないようなポンコツが、いくら集まろうが。

所詮、ポンコツはポンコツ… (´▽`*) アハハン♪





共同通信;衆院予算委員会で野党議員が退席 2020/2/10 17:06

>立憲民主、国民民主両党などは10日の衆院予算委員会の一般質疑で、北村誠吾地方創生担当相の答弁に納得せず、退席した。





読売新聞オンライン;北村氏、再び答弁二転三転…野党反発し一時退席 2020/02/10 19:28

>公文書管理を担当する北村地方創生相は10日の衆院予算委員会で、首相主催の「桜を見る会」の推薦者名簿を内閣府が加工して国会に提出した問題を巡り、再び答弁を二転三転させた。野党は北村氏の資質を問題視しており、追及を強める構えだ。

>野党共同会派の山井和則氏が政府の「行政文書の管理に関するガイドライン」に違反するどうかただしたところ、北村氏は「今までのところはご容赦たまわりたい」と答弁した。同じ質問をすると、「大急ぎで整理している」と返答に窮し、最終的には「違反にあたらない」と語った。野党議員は反発し、一時退席した。

>この日の質疑では、北村氏の答弁を補佐する政府参考人の出席を巡り、与野党が対立した。開会は予定より1時間遅れ、与党などの賛成多数で出席が決まった。






NHK NEWS WEB;安倍内閣 「支持する」45%「支持しない」37% NHK世論調査 2020年2月10日 19時24分

>NHKの世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月の調査より1ポイント上がって45%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は1ポイント下がって37%でした。

(以下略)






NHK NEWS WEB;政党支持率 NHK世論調査 2020年2月10日 19時28分

>NHKの世論調査によりますと、各党の支持率は、
「自民党」が37.4%、
「立憲民主党」が6.0%、
「国民民主党」が1.0%、
「公明党」が4.0%、
「日本維新の会」が1.4%、
「共産党」が2.6%、
「社民党」が1.2%、
「れいわ新選組」が0.6%、
「NHKから国民を守る党」が0.2%、
「特に支持している政党はない」が38.0%でした。






アノニマスポスト;【動画】立憲民主、国民民主の議員 国会審議中に突然騒ぎ出し退席 小学校の頃こういう奴らいたよな?〜ネットの反応「支持率と精神年齢は低い」「まーたサボってんのか」 2月 10, 2020

>Dappi
@dappi2019

大臣答弁に気にくわず野党が大騒ぎする

久兵衛デマの黒岩宇洋が野党に離席を促す

山井和則「打切らしていただきます!」

野党がサボりだす

またも国会をサボりだす野党。
この状況下でコロナより『桜がー』の揚げ足取りをしてる神経も理解出来ない。
無責任野党の存在そのものが国難#kokkai


>ネットの反応

・基地外だな

・国民が選ぶんだから
国民が辞めさせられないとおかしいと思うんだ

・同じような国民に問うたところで無駄だろ

・働かねーなら金返せよパヨカス野党

・これダサかったな
デマノイが同じ質問→同じ回答
納得できないと勝手に質問放棄して退席
質問時間終了したが委員長に言われて戻ってくる

・こいつらは日本人の血税を無駄遣いすることが目的だからな

・支持率と精神年齢が低い

・これをTBSとテレ朝がアクロバット擁護するからなあ

・学級崩壊かよw

・税金泥棒する事しか考えてないなコイツら…ホンマにクソな連中だわ

・まーたサボってんのか

・これでいくら貰ってるのかマスコミは報道しろよ

・とにかく足を引っ張るのが目的だから、これでいいんだろうな。
投票する奴らもね。

・狂人を演じてるうちに本当に気が狂ったんだろ

・野党は個人攻撃に終始するだけで日本国民のことなど1ミリも考えていないよね




















posted by kwazz at 04:40| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

どうでもいいような難癖で、またサボリかよ…w

産経ニュース;北村氏答弁めぐり野党退席 衆院予算委が散会 2020.2.7 17:49

>衆院予算委員会は7日、立憲民主党など主要野党の議員が北村誠吾地方創生担当相の答弁に問題があるとして途中退席し、散会となった。与野党は10日午前に予算委を開いて残りの審議を行うことで合意した。

>「桜を見る会」に関する公文書管理をめぐり、立民の黒岩宇洋氏が推薦名簿の保存期間を3年とした根拠を質問した。北村氏は条文などを説明したが、黒岩氏は「かみ合わない」などとして納得せず、野党議員が席を立った。

>北村氏は予算委の前の記者会見で、不安定な国会答弁を繰り返していることに関し「勉強不足な点があると思う。劣った大臣といわれずに済むよう努める」と述べたばかりだった。

>与党側は「事務方が答えられることまで大臣に聞く必要があるのか」と主張。菅義偉官房長官は記者会見で「(野党の質問は)条文など技術的なところがあった。大臣としてしっかり務めている」と擁護した。





国民の安心、安全など、端から眼中にない無責任野党は。

お気楽で、いいやねぇ… ( ̄∀ ̄) アヒャ





産経ニュース;自民・石破氏「同情禁じ得ぬ」 野党質問集中の北村地方相を擁護 2020.2.7 20:44

>自民党の石破茂元幹事長は7日付のブログで、立憲民主党などの野党統一会派が首相主催の「桜を見る会」の公文書管理をめぐり、所管する北村誠吾地方創生担当相に質問を集中させていることについて「北村氏が大臣として対応していたときのことでもない(昨年4月の)『桜を見る会』関連で追及されているのを見ると同情を禁じ得ない」と投稿した。北村氏は昨年9月に就任した。

>石破氏は北村氏について「人格の優れた気骨のある方で、かねてより敬愛している」と評した。7日の衆院予算委員会は主要野党の議員が北村氏の答弁に問題があるとして退席し、審議が打ち切られた。






zakzak;【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】猛威振るう新型肺炎でも…国会は“桜一色”で失望 “仕事をしない”野党議員は恥ずかしいと思わないのか? 2020.2.7

>新型コロナウイルスによる肺炎の感染が連日拡大している。死者はすでに630人を超え、感染者数も3万1000人に上っている。中国人観光客の多い日本は人ごとではない。これ以上、感染が広がらないよう、政治主導でさまざまな策を講じる必要があるだろう。

>国会に目を向けてみれば、どうだろう。政府の対策に不十分な点があれば指摘しなければならない立場の野党が、いまだに首相主催の「桜を見る会」を追及している。

>立憲民主党の安住淳国対委員長は1月29日、「日本政府の(新型肺炎の)対応が非常に遅れている」「政府は後手後手の対応をしている」と批判していた。

>しかし3日の衆院予算委員会では、立憲民主党の辻元清美幹事長代行がいまだに「桜−」に関して質問していた。質疑時間約47分に対して「桜−」に費やされた時間は約44分だった。

>フタを開けてみればこれだ。日本は現在、中国に次いで感染者が2番目に多い国・地域となっている。株価も下がっている。国民の命や経済に影響を与えている状況で、新型肺炎に関連した提案や指摘はいくらでもできるではないか。

>「桜−」ばかりを取り上げている場合では絶対にない。野党が言いそうな、「与党が質問に答えない」「追及チームを設置している」という言い訳など通用するはずもない。

>実は、米国でも同じようなことが起こっている。もちろん、日本の野党ほどひどくはないが、ドナルド・トランプ米大統領の弾劾裁判に野党・民主党が躍起になっている。

>ただ、この間にもトランプ大統領は、中国との間で「第一段階」とも呼ばれる貿易協定に合意した。29日には、メキシコ、カナダと北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新協定「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」に署名した。

>着実な成果を次々と出しており、弾劾裁判も6日には無罪評決が下された。大統領選本番で、民主党は国民に自らの成果をどうアピールするつもりなのだろうか。苦労することは目に見えている。

>日本の世論調査では、野党の支持率がどんどん下がっている。政権批判だけで“仕事をしない”のならば国民の支持など得られるはずがない。「反権力」のための批判を続けている間は、与野党の差が埋まることはない。

>私が、この話題を取り上げること自体にむなしさを感じる。野党議員は現状を恥ずかしいと思わないのか。野党による国会での懲りない批判は、衆院のHPでも簡単に確認できる。一度見てみれば、私の言っていることはよく分かっていただけるだろう。






yasuna_sonya_008.jpg















posted by kwazz at 09:59| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

そもそも、桜の争点って何だったっけ?

KSL-Live!;毎日新聞写真部「安倍総理が#募るの意味を資料として準備していた」→野党議員が資料提出したものでした 2020.01.29

>毎日新聞写真部のツイッターアカウントが、29日の参議院予算員会で安倍総理が「募る」の意味が大きく書かれた資料を用意していたと誤認させる写真を投稿し批判を浴びている。

(略)

>これは、石垣議員が指定したものではなく、隣で補助をしていた議員が誤って掲示したものだが、間違いに気が付きすぐに下げられた。よって、石垣議員が用意したものと断定することはできない。

>追記:開き直って本人が自白

石垣のりこ
@norinotes

実際、今日の質問ではこのパネルを使って、 「これは、募る つのるです、総理、念のためですが、『ぼる』じゃないですよ?」

とやる予定だったんですが、時間がなくて省きました。

時間が欲しい…https://twitter.com/junpeiakashi/status/1222453987976175616

>それにしても、毎日新聞の投稿は極めて悪質な印象操作である。指摘を受けても記事を取り下げず、最初の投稿は残したまま再投稿をするという往生際の悪さは始末に負えない。(本記事公開後に削除逃亡)





論点ずらしで、ゴールポストを次から次へと移動させても。

ブーメランのオウンゴールで、自爆ばかりの特定野党… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





KSL-Live!;大ブーメラン!民主党の桜を見る会募集文書「後援者を招待する絶好の機会」元総務委員長「国会議員1人で100人でも呼んだらいい」 2020.02.2

>桜を見る会で倒閣を狙う野党に特大のブーメランが返ってきた。

>野党は安倍政権での招待者にどんな功績・功労があったのかと追及をしているが、夕刊フジが入手した民主党の菅政権時代の桜を見る会招待者名簿の提出要綱には「後援者の方等をご夫妻でご招待いただく絶好の機会になります」と各界の功績・功労とは関係なく後援者を招待する旨が記載されていたのだ。

(以下略)






zakzak;左派野党「桜を見る会」追及も…民主党時代の募集の証拠入手! 菅政権時のメール文書 滝実氏「政権を取りたいならば、正攻法で堂々たる論を」 2020.2.1

>立憲民主党や共産党などの左派野党は、中国発の新型肺炎の感染拡大が止まらない緊急事態でも、国会論戦で首相主催の「桜を見る会」を追及している。安倍晋三首相が同会を「政治利用した」という批判だ。夕刊フジはこうしたなか、民主党政権時代に同党が所属議員に招待者名簿の提出を求めた文書のコピーを入手した。酷似した構図が浮かび上がった。

>入手したのは、菅直人政権時の2011(平成23)年2月18日、当時の滝実(たき・まこと)総務委員長名で、民主党所属の国会議員に送られたメールの文書だ。

>「『桜を見る会』へのご招待名簿の提出について」と題し、「今回は、菅総理大臣の下での『桜を見る会』となります。そこに、後援者の方等をご夫妻でご招待いただく絶好の機会になります」と記されていた。

>招待者の資格については、「後援者の方や支援団体の幹部の方などをご記入ください」「招待は原則としてご夫妻単位です」などとあった。

>左派野党は「桜を見る会は、各界で功績・功労のあった方々を招待して慰労する会だが、安倍首相の後援会や支援者が多数呼ばれている。政治利用だ」などと批判しているが、民主党政権も同じではないか。

>気になるのは、招待者名簿の提出期限が「3月1日までに(厳守)」となっている点だ。

>立憲民主党の蓮舫副代表は29日の参院予算委員会で、「2月8日が推薦の締め切り。ところが、安倍事務所作成の『桜を見る会のご案内』には2月20日までに事務所に返してくださいとあります。総理、何でこんな差があるんですか?」といい、首相枠の特別扱いを印象付けた。

>桜を見る会は例年、4月中旬に開催されている。内閣府の事務作業も前例踏襲だ。民主党政権時代の締め切りが3月1日なら、こちらの方が特別扱いではないのか。ちなみに、菅内閣の同会は東日本大震災(3月11日)で中止になった。

>夕刊フジは文書を送った滝氏に取材した。

>滝氏は「この文書は本物で間違いない。桜を見る会は、珍しい八重桜を愛でる息抜きの会だ。国会議員1人で100人でも呼んだらいい。立憲民主党などが、この件で政権を追及するのは止めた方がいい。一度、注意喚起すれば済む話だ。枝野幸男代表らがもう一度、政権を取りたいならば、正攻法で堂々たる論を張ってほしい」と語った。






hanami_002.jpg














posted by kwazz at 10:48| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

仕事してる振りで、足引っ張ってるだけだから…w

zakzak;【日本の解き方】“予算優先”与党と“疑惑追及”野党… 改憲や安保の議論はできるのか? 国会の「真価」こそ問われている 2020.1.24

>通常国会が20日に開会した。政府・与党は、経済対策などを盛り込んだ補正予算案と新年度予算案の成立、それに今国会での提出法案の成立が目標となる。

>会期は6月17日までの150日間。7月5日投開票の東京都知事選、同24日から始まる東京五輪・パラリンピックを控えているので、会期延長は難しいだろう。そのため、政府与党の今国会での提出法案数は52本と過去最少だ。

>補正予算案については2月上旬までに成立させ、新年度予算案は2月いっぱいに衆院通過、3月末までに参院通過で年度内成立が当面の目標だ。そして、提出法案を6月17日の会期末までに成立させることが次の目標となる。

>提出法案の中身をみると、高齢化対応とデジタル対応が軸となる。高齢化対応では、国民年金法等改正案、雇用安定法等改正案、国家公務員法改正案がある。

>国民年金法等改正案では、中小企業で働くパート労働者に厚生年金への加入を義務付け、年金を75歳から受け取り始めると月あたりの年金額が増える仕組みへの見直し。さらには個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)の対象拡大などが盛り込まれている。

>雇用安定法等改正案は、70歳まで就業できる制度を企業の努力目標にする。国家公務員法改正案では、国家公務員の定年を60歳から65歳へ段階的に引き上げる。

>これらの高齢化対応を通じて、全世代型社会保障を徐々に実現したいのだろう。ただし、年金制度などの抜本的な改正というより技術的な微修正であり、今国会で成立させやすいものに限定している。そもそも、年金制度はただちに破綻するという危機的な状況ではないので、高齢化によっても保障と給付が見合うように保険原理を適用できるような修正を行っている。

>デジタル対応では、「特定高度情報通信等システムの普及促進法案」(仮称)を提出し、5G事業者へ安全性などを条件として減税や低利融資を可能にする制度を導入する。

>安倍晋三首相は「第4次産業革命に適切にタイムリーに対応できるかどうかに未来の日本がかかっている」としている。また、「デジタル・プラットフォーマー取引透明化法案」(仮称)により、巨大IT(情報技術)企業を規制したい考えだ。これらの法案も、野党が反対しにくいものばかりだ。

>一方、一部の野党は、カジノを含む統合型リゾート(IR)事業に絡む汚職事件、首相主催の「桜を見る会」問題、自民党議員の公選法違反疑惑などで政権を揺さぶりたいのだろう。

>昨年の臨時国会で国民投票法改正案は棚上げされ、自民党は憲法改正案を提示できなかったが、こうした国会情勢の中、改憲の議論ができるかどうか。

>ホルムズ海峡は依然として一触即発であるが、自衛隊派遣とエネルギー確保について国会で議論が果たしてできるだろうか。国会の役割について、その真価が問われている。(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)





過去の失敗の総括もないままに、反省も学習もしないものだから。

アベガーで、逆に赤っ恥… ( ̄∀ ̄) アヒャ





Share News Japan;福山議員「米国と辺野古見直しの協議を!」→ 安倍総理「辺野古移設を閣議決定した事は当時の外務副大臣だった福山議員はよくご存じの事と思う」 2020-01-23

>Mi2さんのツイート

【当時の外務副大臣】

立憲民主党・福山哲郎
「政府は沖縄県の民意を無視した土砂投入を中止し、米国と辺野古移設見直しの協議をするべき」

安倍晋三総理大臣
「民主党政権では最低でも県外の公約を掲げましたが結局、辺野古移設を閣議決定した事は当時の外務副大臣だった福山議員はよくご存じの事と思う」

(略)

>▼ネット上のコメント

・ブーメランはわざとなのでしょうか?

・安部さんのカウンターパンチがヒット

・当時の民主党と今の立憲民主党は違う党だ。だから当時の私(福山議員)と今の私は違う人間だって言ってみて欲しい。

・有無を言わせない答弁ですね!

・普天間の宜野湾市、辺野古の名護市は推進派が選挙で勝ってるんですけどね。民意無視は野党だよ。

・この非生産的なやり取りにはいい加減腹が立つ

・立憲が反対するもののほとんどが立憲が進めた政策。どんな気持ちで反対してるのか気になる






Share News Japan;【桜追求】国民・原口氏が激高…「いい加減なこと言いなさんな。僕だって声を荒げたくないけども、余りにも不誠実だ」 2020-01-24

>Mi2さんのツイート

【原口激高】

第30回『桜を見る会』野党追及本部。

推薦者名簿から実際に招待を断った例もあると回答した内閣官房・中井亨参事官に対して、

国民民主党・原口一博
「中井さん、いい加減にしなさいよ、あなた。いい加減なこと言いなさんな。僕だって声を荒げたくないけども、余りにも不誠実だ」

(略)

>▼ネット上のコメント

・原口といあ、森ゆうこといい、あの人たちはパワハラ体質抜けないなぁ。

・もう30回も無駄な追及本部に精を出してることに、まずびっくりだよ。

・グーグルアースさん民主党政権下で行われた桜を見る会はどうなんですか?ぜひご自分たちの行ったことも併せて検証してください

・なにがいい加減なのかさっぱりわからん、ほんとに病気なんじゃなかろか(´・ω・`)

・野党が欲しい回答じゃないから怒られる。本当の事、言っても怒られる。じゃあ、野党が欲しい回答はなんですか?

・学習能力ないなぁ笑 政権獲った時も事業仕分けやら、省庁内で官僚を怒鳴るは、嫌味を言いすぎて官僚のやる気無くさせ、総スカンくらって悪夢の民主党政権の始まりだったのに…なんの反省もしていない旧民主党‼

・言いなさんな。笑 久しぶりに聞いた。






Share News Japan;福山哲郎議員「総理は真実を国民に語ろうとしない!誰も責任もとらず丁寧に説明すると嘯いてる!」 2020-01-24

>Dappiさんのツイート

福山哲郎
「安倍総理は国民に真実を語ろうとしない!自らに向けられた批判を否認するばかりで検証しない!誰も責任もとらず丁寧な説明すると嘯いてる!」

お前が言うな!

自らの違法献金疑惑・辻元生コン&外国人献金疑惑・初鹿の強制わいせつなど、自分達は全く説明責任を果たしてませんよね

(略)

>▼ネット上のコメント

・だから支持率が上がらない

・福山氏には恥を知れと言いたい。

・立憲民主党がきちんと説明責任を果たした映像って見たことないのですが、そんなものこの世に存在するのでしょうか。

・石垣のりこのレイシスト発言も説明していない

・真実語ったら国会議員ほぼ全員いなくなりますやん笑

・疑惑のデパート立憲民主党

・自らを律しない限り、野党に未来はない。






maid_007.jpg














posted by kwazz at 17:56| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

やっぱり、ヘタレちゃったか…w

産経ニュース;野党、不信任案見送りで攻勢へ余地 「桜」追及足並みも合流は混迷 2019.12.9 21:19

>立憲民主、国民民主両党は9日閉会の臨時国会で統一会派を組み、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」の問題追及では共産党とも足並みをそろえた。国会閉会中も結束を維持して政権を揺さぶる構えだ。一方、来年の通常国会に向けては立民が国民や社民党などに呼びかけた合流構想の行方が焦点となる。特に国民には慎重論が根強く、混迷が表面化する可能性がある。

>「不信任に値するのは言わずもがなだが、(桜を見る会の話題を通常国会まで)どうつないでいくかを主眼に置いた方がよい」

>立民の安住淳国対委員長は9日、内閣不信任決議案の提出を見送った理由を記者団にこう説明した。

>決断の背景には、桜を見る会をめぐる野党の質問書に対し、閉会中に開かれる内閣委員会理事会で政府が報告するとの与党との合意があった。数の力で内閣が「信任」されて追及の機運がしぼむよりも、攻勢の場を確保することを優先した形だ。立民関係者は「不信任案の原稿すら用意していなかったのだから出しようがない」と述べ、見送りが既定路線だったと明かす。

>一方、国民は閉会日に衆参両院議員による総会などを開き、合流構想をめぐる党内協議に着手した。玉木雄一郎代表は7月の参院選で立民と対立して合流に慎重な参院のメンバーを念頭に意見集約を丁寧に進める考えを表明。立民の枝野幸男代表には「衆参一体」「対等な協議」「参院での信頼醸成」の3条件を提示したと説明した。執行部は地方組織の意見なども踏まえ、改めて所属議員から意見聴取する場を設ける方針だ。

>ただ、国民が掲げる3条件のクリアは簡単ではない。玉木氏は「対等な協議」の対象として「党名、政策、人事、組織」を挙げたが、立民が党名変更に応じる気配はない。両党間で開きがある原発や憲法など基本政策に関しても枝野氏は党会合で「これまで訴えてきた理念、政策を貫く」と表明しており、調整には否定的だ。

>最も解消が難しそうなのが参院における感情のもつれだ。臨時国会では統一会派の人事や、どちらの議員が本会議の質問を担当するかなどをめぐり激しく対立した。国民の参院中堅は立民側の対応を「温厚な自分でも腹が立った」と振り返るなど、「信頼醸成」とはほど遠いのが現実だ。





あれだけ、特定野党共犯の、メディアスクラムでの大騒ぎにもかかわらず。

大勢には、影響がなかったよね… (´▽`*) アハハン♪





NHK NEWS WEB;内閣支持45% 不支持37% NHK世論調査 2019年12月9日 19時02分

>NHKの世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月の調査より2ポイント下がって45%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は2ポイント上がって37%でした。

>NHKは今月6日から3日間、全国の18歳以上の男女を対象にコンピューターで無作為に発生させた固定電話と携帯電話の番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。

>調査の対象となったのは2150人で58%にあたる1238人から回答を得ました。

>安倍内閣 支持する45% 支持しない37%

>それによりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は先月の調査より2ポイント下がって45%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は2ポイント上がって37%でした。

(以下略)






NHK NEWS WEB;各政党の支持率 NHK世論調査 2019年12月9日 19時36分

>NHKの世論調査によりますと、各党の支持率は、
▽「自民党」が36.1%、
▽「立憲民主党」が5.5%、
▽「国民民主党」が0.9%、
▽「公明党」が2.7%、
▽「日本維新の会」が1.6%、
▽「共産党」が3.0%、
▽「社民党」が0.7%、
▽「れいわ新選組」が0.6%、
▽「NHKから国民を守る党」が0.1%、
▽「特に支持している政党はない」が41.4%でした。






siji_nhk.jpg














posted by kwazz at 11:34| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

ブーメランが返ってくるたびに、ゴールポストを動かしてるよね…w

NHK NEWS WEB;臨時国会きょう会期末 野党の会期延長要求も 与党応じず 2019年12月9日 5時07分

>第200臨時国会は9日、会期末を迎えます。野党側は、「桜を見る会」をめぐって追及を続けるため、会期の延長を求める方針なのに対し、与党側は、政府が提出した法案の大半が成立したことから応じず、閉会する考えです。

>10月4日に召集された第200臨時国会は9日、会期末を迎えます。

>野党側は、「桜を見る会」をめぐって追及を続けるため、40日間の会期延長や、閉会中審査の開催を求める方針です。

>また、安倍内閣に対する不信任決議案をめぐっては、国民民主党が安倍政権に対じする姿勢を鮮明にするため、提出すべきだと主張しているのに対し、共産党からは、否決されることが確実な内閣不信任決議案を提出して、追及の勢いに水を差すべきではないという声が出ています。

>立憲民主党内では、与党側が閉会中審査の開催などに一切応じない場合には、提出を検討する必要があるという意見も出ています。これに対し、与党側は、政府が提出した法案の大半が成立したことから、会期の延長には応じない方針です。

>また、安倍総理大臣は、説明責任を果たしているとして、「桜を見る会」をめぐる予算委員会の閉会中審査には応じられないとしており、与野党の間で協議が行われるとみられます。

>そして、与党側は、仮に内閣不信任決議案が提出された場合は否決し、国民投票法の改正案など成立に至らなかった法案を継続審議にする手続きなどを行って閉会する考えです。

>一方、野党側では、立憲民主党が、国民民主、社民両党などに、野党勢力を結集し、政権交代可能な政党を作りたいとして、合流を呼びかけたのを受けて、国民民主党が9日、対応を協議するなど、調整が進められる見通しです。





むしろ、ここで会期を延長したら。

ブーメランで、壮大な自爆劇を演じる羽目になっていた。

マスゴミ共犯の、特定野党… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





Share News Japan;【ブーメラン】ジャパンライフ山口元会長、鳩山政権でも『桜を見る会』招待 2019-12-08

>ネコおぢさんのツイート

どうすんの?これはwww

野党、終わったんじゃね?

『ジャパンライフ山口元会長、鳩山政権でも招待状を受け取っていた』

(略)

>▼ネット上のコメント

・お得意のブーメラン。今は民主党は無いからは無しでお願いします。

・特定野党 手遅れ!党が 違うとは 言わせないゾ〜だって また一緒になるだろう。

・ですってよっ!!! マスコミ及び野党の皆様!!!

・これが問題だと言ってしまうと、今回のも問題になってしまう。

・朝日や毎日はなぜこの事を報道しないのか??

・またポッポ🐦かよ(´・ω・`)

・私たちは民主党では無い!!(キリッ!)






KSL-Live!;ジャパンライフの「お中元リスト」野党議員10人の名前を削除して公開、日刊ゲンダイが共産党の隠蔽工作に協力か? 2019.12.7

>悪質なマルチ商法を展開していたジャパンライフの元会長が桜を見る会に招待されていた問題で、追及していた日本共産党がマスコミとジャパンライフの関係を示す資料と、野党議員も含まれるお中元リストを隠蔽していた疑惑を4日に当サイトが報じた。

>政治家へのお中元リストは2017年に日本共産党が入手しながら、そこに野党議員も載っていたことからか公表をしていなかった。ところが6日になって、なぜか日刊ゲンダイが問題の「お中元リスト」を入手していたことを明かしリストを公開している。卑怯なことに野党議員10名を除く30名の与党系議員だけを再リスト化しての公表だ。

>野党議員10名をリストから除外しながら、ご丁寧に与党会派入りした細野豪志衆院議員はリストに入れている。偏向報道どころか捏造に近いやり口だ。

(以下略)






KSL-Live!;検証「安倍総理、秘書官時代にジャパンライフ会長が外遊に同行」→テレ東の捏造と判明!国会議事録を切り貼りつなぎ 2019.12.8

>安倍総理の父・安倍晋太郎外務大臣のニューヨーク外遊に、ジャパンライフ会長(当時)が同行していたことが国会議事録で確認されたと報道され、野党が外務省に確認したところ秘書官だった安倍総理も同行しており「一対一の形で会ったことがない」という国会答弁が虚偽であったと野党が騒いでいる。

>当サイトでは、これらの報道と国会議事録を照らし合わせ検証してみたが、テレビ東京のVTRにある大臣答弁は捏造されたもので、実際は同行を認めておらず別の議員の名前が議事録に残っていた。

(以下略)




















posted by kwazz at 09:52| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

なに、周回遅れの話をしてるんだよ…w

時事ドットコム;日米貿易協定、野党は「令和の不平等条約」と批判 農業対策に与党注力 2019年12月04日17時55分

>国会承認された日米貿易協定について、野党は「令和の不平等条約と言ってもいいぐらい非常に問題のある内容だ」(玉木雄一郎国民民主党代表)などと批判した。与党は協定を評価し、国内の農業対策に力を入れていく方針だ。

>野党は日本から輸出する自動車・自動車部品の関税撤廃時期が確約されていないことを特に問題視。玉木氏は4日の記者会見で「交渉第2ラウンドも始まる。しっかりと追及していきたい」と強調した。

>立憲民主党の蓮舫参院幹事長も記者団に「トランプ米大統領と安倍晋三首相の間で密約があったかどうか何も明らかにされないまま、表面だけの審議が進んできた。国家としてゆゆしきことだ」と非難した。

>自民党の世耕弘成参院幹事長は協定の審議で大きな混乱がなかったことに関し「自動車産業、農業団体から見ても協定の内容が納得のいくものだったことに尽きる」と記者団に語った。公明党の石田祝稔政調会長は会見で「農業の国内対策はしっかりやっていく」と強調し、自動車の関税交渉については「外交努力が必要だ」と指摘した。





まっとうな国会審議もできない、ポンコツ・オツムな残念野党の。

今国会の最重要課題は、サクラでありんした… (´▽`*) アハハン♪





NHK NEWS WEB;与党側“予算委開催応じない方針” 野党側“追及 会期延長を” 2019年12月5日 5時07分

>国会の会期末を来週9日に控え、与党側は、会期を延長せず、「桜を見る会」をめぐる予算委員会の開催には応じない方針です。これに対して、野党側は反発し、引き続き追及するため、会期の大幅な延長を求めたい考えです。

>参議院本会議では、4日、日米の新たな貿易協定が承認されたほか、公立学校の教員の働き方改革を推進するための改正法などが成立しました。

>これを受けて、与党側は、来週9日までの今の国会の会期を延長する必要はないとしているほか、「桜を見る会」をめぐって安倍総理大臣は、説明責任を果たしているとして、野党側が求める予算委員会の開催には応じない方針です。

>これに対して、野党側は反発し、自民党の金子参議院予算委員長の解任決議案の提出も含め対応を検討しているほか、安倍総理大臣から、引き続き説明を聞く必要があるとして、会期の大幅な延長を求めたい考えです。

>また、国民民主党の玉木代表は、安倍内閣に対する不信任決議案の提出も検討すべきだという考えを示す一方、立憲民主党では、今後も「桜を見る会」の追及を続けるためには、内閣不信任決議案の提出は見送るほうが得策ではないかという意見も出ていて、野党内で調整が行われる見通しです。






Share News Japan;立憲、“桜を見る会”徹底追求の構え「年末年始も紅白歌合戦も関係なく徹底的に質疑したい」 2019-12-04

>Mi2さんのツイート

【臨時国会会期延長を】桜を見る会の問題で、

立憲民主党・安住淳
「極めて異例なんですけど、野党の側から会期延長を求めて行こうと思います。年末年始も紅白歌合戦も関係なく徹底的に質疑したいと思ってる。これマジメに私、言ってますからね」

一生やってろよ。

(略)

>▼ネット上のコメント

・では年末年始は資料などは官僚ではなくご自身で集めてください。

・プロさぼり師集団

・そう言って審議拒否で冬休みw

・孤独のグルメ☺️

・世界情勢には全く反応なし。

・兎に角、無能なのは確か!支持率が証明してる

・バレバレですね。安住さん。






me_001.jpg














posted by kwazz at 10:24| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

日米新貿易協定、国会承認、キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!!!!

NHK NEWS WEB;日米の新貿易協定 国会で承認 来年1月1日発効の方向で調整 2019年12月4日 10時50分

>日米の新たな貿易協定の国会承認を求める議案は参議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党などの賛成多数で可決・承認されました。日米両政府は来年1月1日を協定の発効日とする方向で調整しています。

>日米の新たな貿易協定の国会承認を求める議案は4日の参議院本会議で討論が行われました。

>この中で自民党は「懸念された自動車の追加関税は課されないことが確認され、さらなる交渉による関税撤廃についても協定上、明記されている。農業分野もアメリカ産牛肉と豚肉の関税削減はTPP協定と同じ水準であり、わが国の国益はしっかりと守られ、増進した」と述べました。

>一方、立憲民主党などの会派は「自動車、自動車部品の関税撤廃を勝ち取ることができず、今後の交渉でも関税撤廃は確約されていない。日米貿易協定は日米双方にとってウィンウィンの成果物ではなく、日本にとって完全敗北の内容であることは明らかだ」と批判しました。

>このあと採決の結果、国会承認を求める議案は自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決・承認されました。

>またインターネットを使った商取引のルールを定めた日米デジタル貿易協定もあわせて可決・承認されました。

>政府は近く、協定の締結を閣議決定し、アメリカに通知する方針です。

>日米貿易協定は両政府が合意する日に発効すると定められていて、日米両政府は来年1月1日を協定の発効日とする方向で調整しています。

(以下略)





まっとうに国会審議もできない、無能特定野党が。

例によって、デマスゴミ共犯の、サクラで大騒ぎの今国会。

日米貿易協定も、国民的な関心事にすらならないままに。

さて、本日、参院での国会承認のお粗末… ( ̄∀ ̄) アヒャ





zakzak;米政治学者「日本にポピュリズムは見られない」断言に朝日は不愉快!? どうしても安倍政権を「大衆迎合主義」にしたい天声人語 2019.12.4

>11月19日の「天声人語」に、米国の政治学者である、ヤシャ・モンク氏の話が出てくる。ポピュリズム(大衆迎合主義)の危険性を訴え続けているモンク氏は、来日時のシンポジウムで、「多くの国を訪れましたが、ポピュリズムの台頭が見られない国に来たのは初めてです」と述べたという。

>続いて筆者は「トランプ大統領の米国、欧州連合離脱に揺れる英国のほか、ハンガリーやブラジルなどでもポピュリズムが広がる。そんな潮流から日本は幸いにも免れている。欧米の専門家からよく聞く指摘である」と書いている。日本がポピュリズム国家でないことは、世界的に見て、専門家の基本認識であるわけである。

>しかし、天声人語の筆者は、この事実が不愉快で仕方がないようだ。

>そこで、モンク氏があげる「大衆の情緒を利用する」ポピュリズムの政治手法、つまり反対勢力は悪だとし、司法をないがしろにしてメディアを敵視し、少数者の権利を無視する−といった手法が、安倍晋三首相にも同じように見られるといい、違いがあっても、「あくまでも程度問題ではないか」と主張する。

>続けて、「モンクさんの言葉は半分正しく、半分間違っている気がする」と歯切れが悪い言い方になっている。「第2次(安倍)政権の7年は非ポピュリズムというより、半ポピュリズムとでもいうべき時期だったか」と、どうしてもポピュリズムにしないと気が済まないらしい。

>私の正直な考えを述べれば、現在の日本は半ポピュリズムどころか、全ポピュリズムの時代であると言わざるを得ない。

>ただし、それは諸外国のような、政治権力者によるポピュリズムではない。日本型ポピュリズムを先導あるいは扇動しているのは、明白にメディア権力である。すなわち「メディア・ポピュリズム」というべきものである。

>政治権力者である大臣の首を、何人も飛ばすことができるのは、メディアが強大な権力そのものだからである。このメディア・ポピュリズムが、「悪夢の民主党政権」時代を生み出した。それをまったく反省せずに、現在は「桜を見る会」問題で、新たな大衆扇動に乗り出している。

>それによって、国会の運営が停滞するから、どれだけ日本の国益を毀損(きそん)しているか、まことに計り知れない。

>権力者の自覚がない権力者ほど、危険で恐ろしいものはない。

>モンク氏などのポピュリズムの研究者には、世界でも稀有な存在であろう、日本型ポピュリズムの真相を、ぜひとも研究・解明してもらいたいものである。






mahuyu_003.jpg














posted by kwazz at 13:33| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする