2021年08月27日

反体制なオレ、ロックだろぉ〜!

エキサイトニュース;フジロック、炎上中アーティストが「ガースーやめてよ」政府批判? アジカン後藤とTOSHI-LOWの“替え歌”が物議 2021年8月23日 12:00

>ロックバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が20日から22日に行われたロックフェス・フジロックに出演し、ステージで政府批判をする場面があったとしてネット上で波紋を広げている。

>事の発端となったのは、後藤が7月16日にツイッターで「オリンピック地獄だな」とツイートしたこと。その後、アジカンとしてイベントに出演したり、後藤がフジロックに出演することが判明。人流抑制の面から矛盾しているとネット上で批判を集めていた。

(略)

>そんな中、後藤は22日に行われたミュージシャンの忌野清志郎さんに関連する楽曲をアーティストが披露する「忌野清志郎 Rock’n’Roll FOREVER」というフジロックのステージに、清志郎さんのバンド「ザ・タイマーズ」をオマージュした「エセタイマーズ」という即席バンドで出演。後藤は清志郎さんが被っていた学生運動を彷彿とさせるヘルメットを被っていたが、ヘルメットには日本国旗のシールと並んで韓国国旗のシールも貼られていた。

(略)

>しかしその直後、『タイマーズのテーマ』の替え歌で、TOSHI-LOWが「ネトウヨやめてよ、レイシストやめてよ、差別をやめてよ」と歌い上げると、後藤も「ガースーもうやめてくれ、棒読み答弁聞きたくない」と歌っていた。

>このステージに、ネット上からは「めちゃくちゃ白けた」「この後に及んでステージで政府批判は引く」「好きだったけど本当に見たくもなくなった」といった批判の声が相次いで聞かれていた。

>フジロックを巡り波紋を広げ続けてきた後藤。ステージでのパフォーマンスにも多くの人がドン引きしてしまっていた。





表現の不自由展と同じ図式かい? … ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





NHK NEWS WEB;フジロックから考える コロナ禍の“分断” 2021年8月25日 21時41分

>国「開催できる道探っていきたい」

>フジロックなど野外フェスティバルの開催は、国もサポートしています。

>経済産業省は、新型コロナで中止や延期になった音楽や演劇などについて、今後実施する事業者に公演費用の一部を支払う補助金、J-LODliveを設けました。

>運営費や感染対策費などが対象で、1公演あたりの上限は5000万円。

>フジロックの場合、3日間で1億5000万円が交付決定。

>今後、実際にかかった経費に応じて支払われる予定です。

>経済産業省の担当者
「国としても事業者や自治体との間に立って、関係者の理解を丁寧に得ながら、公演が開催できる道を探っていきたい。今後、感染が収まっていくことが前提になるが、屋外、屋内、人数などさまざまなパターンごとに、どのような感染対策をすれば安全に開催できるのか、実証実験を重ねながら、データを採っていきたいと考えている」

(抜粋)






MAG2NEWS;「国から補助金もらって政権批判」vs「音楽フェスで君が代」政治色が一層濃くなったフジロックに賛否両論。「感染者の有無」が政争の具とされる恐れも浮上 2021.08.26

>先週、2年ぶりに開催された音楽フェス「フジロックフェスティバル」だが、開催にあたって国から補助金を得ていたと判明。多くの批判の声があがる事態となっている。

>判明するきっかけとなったのはNHKの報道。それによると、新型コロナで影響を受けた公演を支援するためとして、経済産業省から3日間で9000万円の補助を受けていたとのこと。さらに「屋外、屋内、人数などさまざまなパターンごとに、どのような感染対策をすれば安全に開催できるのか、実証実験を重ねながら、データを採っていきたいと考えている」といった、経済産業省の担当者によるコメントも紹介されている。

>とはいえ、音楽フェスも文化芸術関連イベントのひとつだと捉えれば、それに対して国から補助が出ることに対して、別段目くじらを立てるほどのことでもないようにも思える。しかし今回に限って大きな反響となっているのは、新型コロナ感染拡大防止の観点から、その開催の是非が大いに取り沙汰された経緯があるからだ。

>全国各地で音楽フェスが中止に追い込まれるなか、五輪だけが特別視されて開催が強行されるという事態に対し、音楽ファンはもとよりアーティストの間でも国や政治家に対して、否定的な声をあげる者も少なくなかった。ところが、その反面で五輪と同様に人流増のリスクが叫ばれていたフジロックには出演するというアーティスト、あるいは見に行くという音楽ファンも多く、フェスの開催に否定的な層からは「ダブスタじゃないのか?」といった批判の声が多くあがっていた。

>それに対し、フェスを肯定する立場からあがっていた反論というのが、ザックリといえば「五輪は税金を使っているから反対。フジロックはそうじゃないからOK」というもの。国民の税金が投じられている五輪と民間イベントであるフジロックを、同じ俎上に載せること自体がナンセンスだというものだ。

>ところが、そんなフジロックも国から補助金を得ていたことが判明したことで、“税金が投じられていないイベント”という大前提が崩壊する形に。それが故に、開催に否定的だった層を中心に大騒ぎとなっているわけだ。

(以下略)






drums_001.jpg














posted by kwazz at 12:22| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: