2021年08月13日

ピーチガールリバーサイド。

NHK NEWS WEB;「桃太郎」が女の子「桃子」の紙芝居 小学生ら偏見や差別学ぶ 2021年8月13日 16時02分

>夏休みの子どもたちが絵本を通して、男女の性差による偏見をなくすことなどの大切さを考える催しが静岡県掛川市で開かれました。

>これは静岡県内のNPOが12日、掛川市内の会場で開き、地元の小学生と保護者らあわせて15人が集まりました。

>この中では静岡県の高校で校長として勤めていた奥山和弘さんが「桃太郎」を女の子にして描いた絵本、「モモタロー・ノー・リターン」が紙芝居で伝えられました。

>親子は桃太郎ならぬ「桃子」がたくさんの村人たちの協力を得て話し合いで鬼たちと和解するという物語に聞き入り、性差や身体的特徴などによる偏見や差別をなくすことの大切さを学んでいました。

(以下略)





「優しくなりたいと思うだけじゃ世界変わらない」 … ( ̄σ・ ̄*) ホジホジ












  



posted by kwazz at 17:58| Comment(0) | 市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: