2020年10月08日

野党、大勝利ですやん…w

産経ニュース;自民、学術会議の「非政府組織化」議論も PT座長に塩谷氏 2020.10.7 17:56

>自民党の下村博文政調会長は7日の記者会見で、新会員候補者6人の任命を菅義偉首相が見送った日本学術会議の在り方をめぐり、内閣第2部会(平将明部会長)に塩谷立(しおのや・りゅう)元文部科学相を座長とするプロジェクトチーム(PT)を設置し、議論する考えを表明した。早期に党の提言をまとめ、政府に伝える方針だ。

>学術会議について下村氏は、日本学術会議法に基づく政府に対する「答申」を平成19年以降、「勧告」を22年以降出していないことなどを明らかにした上で「役割がどの程度果たされているのか、いないのかも含め議論していく必要がある」と強調した。

>設置形態に関し、下村氏は「欧米のアカデミーはほとんど非政府組織になっている」と説明した。15年の中央省庁改革基本法に基づく総合科学技術会議の最終答申は、学術会議について「欧米主要国のアカデミーの在り方が理想的方向」で「今後10年以内に改革の進捗状況を評価し、より適切な設置形態の在り方を検討していく」とした。下村氏は「行政改革の課題、宿題の一つだという位置づけの前提で取り上げていきたい」と語った。





非政府組織で、税金の投入も無しの独立採算。

これで、シガラミから解かれて、自由に学問できるよね… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





スポーツ報知;蓮舫氏、学術会議の任命問題で呼びかけ「声を上げ続けてください。間違いは世論の力で正せます」 2020年10月7日 12時32分

>立憲民主党の蓮舫参院議員(52)が7日、自身のツイッターを更新。日本学術会議が推薦した新会員の候補者6人が任命されなかった問題で菅政権への“徹底抗戦”を呼びかけた。

>自身の党の「学問の自由に対する国家権力の介入であり、到底看過できるものではありません。学問の自由は社会の発展・人類の進歩のために不可欠です。これまでの解釈を変更した理由や任命拒否の手続きや理由を説明すべきです。強く抗議をします」という呼びかけを貼り付けた蓮舫氏。

>「声を上げ続けてください。間違いは世論の力で正せます」と熱くつづっていた。






Share News Japan;【約2万いいね】一色正春氏「学術会議に年間10億円費やすのであれば、それ以上の費用を費やしても○○すべし!」 2020-10-07

>一色正春氏のツイート

学術会議に年間10億円費やすのであれば、それ以上の費用を費やしても優秀な民間の技術者の他国への流出を防ぐべし

(略)

>ネット上のコメント

・山中教授に10億円を託した方が世界の為になる。

・それが普通の考えです。千人計画にやられてしまいます。

・確かにそうです。特権階級の人間を必要以上に保護しても仕方ありません。

・はあ〜ため息出るほどいい提言。これテレビでも聞きたい

・なんでここまで放置されてきたのか?不思議。

・本当にそのとおりです!

・学術会議 もう不要でしょう






nata_001.jpg














posted by kwazz at 03:16| Comment(0) | 日本学術会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: