2020年09月17日

タロサの初仕事かい?

産経ニュース;河野行革相「こんなものはさっさとやめたらいい」 官邸での記者会見 2020.9.17 01:25

>16日に発足した菅義偉(すが・よしひで)内閣の河野太郎行政改革担当相は17日未明に首相官邸で行った記者会見で、着手する行革について「延々とここで(記者会見を)やるっていうのは前例主義、既得権、権威主義の最たるものだ。こんなものさっさとやめたらいいと思う」と述べた。

>新内閣発足や内閣改造の際は、初閣議後に首相官邸で閣僚が順番に記者会見を行うのが慣例となっている。河野氏は「この記者会見も各省に閣僚が散ってやれば、今ごろみんな終わって寝ている」とも述べた。一部閣僚は官邸での記者会見終了後、担当省庁に移動して改めて記者会見を行っている。





まずは、記者クラブという既得権益の廃止からヨロ… ( ´∀`)b ネッ!





時事ドットコム;国会ナンバー2席に河野行革相 新政権 2020年09月16日23時22分

>16日の菅内閣発足を受け、衆参両院本会議場の閣僚席(ひな壇)の席次が決まった。議員席から見て中央にある演壇左側に菅義偉首相が座り、ナンバー2とされる演壇右側には河野太郎行政改革担当相が座ることになった。

>首相の左隣には麻生太郎副総理兼財務相、次いで茂木敏充外相、加藤勝信官房長官が順に並ぶ。

>首相官邸の閣僚応接室の席次は、首相から見て左側に麻生氏、右隣に茂木氏が座る。






Share News Japan;末延吉正氏「僕はテレ朝やってから40年以上、ジャーナリストやってるが… 進歩してないのは日本のメディアの目線だ」 2020-09-17

>Mi2さんのツイート

【進歩してないのは日本のメディア】

菅内閣の閣僚について、

末延吉正さん
「僕はテレ朝やってから40年以上、ジャーナリストやってるが変わらないのはマスコミの目線。新鮮さがない、派手さがないとか政策をやれと言って急に政局に転じる。進歩してないのは日本のメディアの目線だ。」

(略)

>ネット上のコメント

・その通りです、新聞社、テレビ局の既得権益、利権や放送違反にも河野大臣には、バッサリやってもらいたいし、再び電波オークションも実現しマスコミメディアが安倍総理に行った事のかたきを取ってもらいたい、

・最近の末延さんは冴えてると思う

・日本のメディアなんてもうないから進歩しようもない気もする。

・いやむしろ後退してるのでは

・進歩というか。劣化している。

・日本のメディアは韓国と中国に忖度しまくりだからね(笑)

・政官財界全て。そしてメディアが進歩していない かな






hata_001.jpg














posted by kwazz at 12:21| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: