2020年06月27日

政治には無関心な、選挙互助会ですから…w

zakzak;中国の“軍事的脅威”に抑止力強化を! 中国攻勢に政治家もメディアも無関心… 識者「他国から見ると『日本は何もしていない』ように見える」 2020.6.27

(略)

>「わが国の防衛に空白を生むことはあってはならず、安全保障戦略のありようについて徹底的に議論する」

>菅義偉官房長官は24日午前の記者会見でこう語った。国家安全保障会議(NSC)が同日夕、首相官邸で開催され、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」配備計画の停止を踏まえた、安保政策の抜本的見直しに関する議論に着手することを見据えたものだ。

>イージス・アショアは対北朝鮮のイメージが強いが、その高性能レーダーは中国やロシアの動向を察知する期待が持たれていた。特に、中国の軍事的脅威は看過できない。

>尖閣諸島周辺で26日、中国海警局の船2隻が航行しているのを海上保安庁が確認した。これで74日連続で、最長記録を更新している。

>中国軍の動きも警戒されている。

>防衛省によると、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、全国の小中高校の一斉休校が始まった3月以降だけでも、南西諸島などで、中国軍の空母や駆逐艦、哨戒機などの特異な動きは頻繁に確認されている。

(略)

>領土・領海を守るには、日本の主権を守り抜く強固な意思の表明と、現実的な抑止力の強化・整備は不可欠なのだ。

>評論家で軍事ジャーナリストの潮匡人氏は「中国はコロナ禍でも、どんどん実績を重ねている。尖閣周辺に連日侵入しているのは中国海警局の公船だが、中国海軍の艦船を改造したものだ。武装公船は脅威であり、『今のままで大丈夫』などという認識はあり得ない」と解説する。

>河野太郎防衛相は23日の記者会見で、奄美大島近くの接続水域内を潜行した冒頭の潜水艦について、「総合的に勘案して中国のものと推定している」と名指しし、中国に事実上警告したが、まだまだ弱い。

>軍事ジャーナリストの井上和彦氏は「これだけ中国が攻勢を仕掛けてきているのに、他国から見ると『日本は何もしていない』ように見える。もっと領土・領海を守る具体的行動をすべきだ。一部の政治家やメディアの無関心ぶりにも驚かされる。日本固有の領土が危機にさらされているのに、黙っているつもりなのか。結果的に中国を利することになる。政治家やメディアは国益を考えて行動すべきだ」と指摘している。





アベガー以外はノープランの、特定野党さん… ( ´∀`)b ネッ!





Share News Japan;NHK記者「安全保障、幹事長の考え教えて」→ 政権批判しか出てこない福山幹事長 2020-06-26

>@8ueBd6tf29iYRpZさんのツイート

やはり批判しか出来ない立憲民主党だと思う方はRT
#DOJ
NHK記者は安全保障を『どのように進めていくべきか』と問うたにも関わらず、批判しか出てこない福山幹事長吐きそうな顔
立憲民主党として安全保障はどのように考えるのか全くないと言っているのに等しい!!マーク

ダメだ〜うんざりしている顔
#国民国家の為の政治を取戻そう

(略)

>ネット上のコメント

・質問の答えになっていない!安倍政権ガーしか言ってないですね。具体的なことを全く考えたないから浮かばない、だから安倍政権ガーで誤魔化す姑息なやり方ですね。だから支持率なんかあがらないんだよ。

・文句だけ言って対案を出さない。いつもの民主党、いえ、立民様ですね。

・批判しかしない安定感が凄い

・さっしてあげなよ

・福山さんが居るお陰で、立憲民主党は浮上しない。ありがたや、ありがたや。

・あっちの人って、大体質疑応答が出来ないよね。

・つまり、僕たちは国防についてはノーブランですって事ね(^^)






chiya_002.jpg














posted by kwazz at 17:59| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: