2020年01月17日

ゆうだけ番長の、口先仕事人ばかりだから…w

産経ニュース;安倍首相「自衛隊の憲法論争、終止符打とう」 自民会合で訴え 2020.1.16 21:00

>安倍晋三首相は16日、自民党本部で開かれた党中央政治大学院の会合で、「現行憲法を制定してから70年余りが経過し、時代にそぐわない部分は改正を行っていくべきだ」と述べた。自衛隊の活動をたたえた上で「憲法にしっかりと私たちの自衛隊を明記し、憲法論争に終止符を打とう」とも訴えた。

>首相は昨年の臨時国会の衆院憲法審査会で2年ぶりに自由討議が行われたことに触れ「野党の中からも憲法の中身について議論すべきだとの意見も出てきた。この大きな変化は民意の勝利だ」と指摘。「憲法審の場で、令和の時代にふさわしい憲法改正原案を策定してほしい」と期待感を示した。

>人材育成などを担う党中央政治大学院は16日から憲法をテーマとした講座を開催。有識者らを講師に招き、来年2月までに24回開く。





日本の安全保障をどうするのか。

改憲論議も含め、自民党もやる気があるんだか… ( ̄∀ ̄) アヒャ





テレ朝news;“新法”整備も論点に 自衛隊の中東派遣で国会審議 2020/01/17 12:27

>国会では自衛隊の中東派遣に関する質疑が行われました。不測の事態に備え、武器を今より柔軟に使用できる新たな法整備の必要性を巡って論戦となりました。

>国民民主党・前原元外務大臣:「事態が急変する可能性ありますよね。あらゆるものを想定して、しっかりとした新たなもの(法律)を作っておくということは大事なことじゃないですか」

>河野防衛大臣:「現時点での認識は直ちに日本関係船舶の防護が必要な状況ではありませんし、今、そういう検討が必要かと言われれば、現時点でそうではないだろうと思う」

>一方で、河野大臣は、日本の船を守らなければならない状況になった場合は武器の使用を認める「海上警備行動」を発令するとしました。その際、活動海域にイランへの刺激を避けるため排除していたホルムズ海峡が含まれる可能性に言及しました。






zakzak;【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】憲法改正はまだか!? 安倍首相は意欲も…見えてこない自民党の本気度 「大キャンペーン」を打って国民に訴える努力を 2020.1.17

>政府は、今年の通常国会を20日に召集する。与党側は今年度の補正予算案や、新年度予算案を早期に成立させたい意向だ。これに対し、野党側は自衛隊の中東派遣中止や、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業をめぐる汚職事件、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」について追及する構えだという。一体、憲法改正の議論はどこに行ってしまったのか。

>先の臨時国会では、衆院憲法審査会で約2年ぶりに自由討議が開かれたが、実質議論はほとんど進まなかった。憲法改正に意欲をみせる安倍首相の総裁任期が2021年9月であることを考えれば、与党は相当焦らなければならないはずだ。刻一刻と時間が少なくなっているにも関わらず、なぜこんなにも動きが鈍いのか。

>共同通信の最新世論調査では、安倍内閣の支持率が6・6ポイントも上がって49・3%だった。左派野党は昨年の臨時国会で「桜を見る会」ばかりを追及し、左派メディアも大疑獄のように伝えた。国内外の情勢が混迷するなか、国民の多くは安倍内閣を支持している。

>産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の同様調査では、憲法改正に「賛成」との回答は44・8%で、反対を4ポイント上回っていた。左派勢力の批判を恐れる必要はない。もっとダイナミックに憲法改正の必要性、緊急性を国民に訴えるべきだ。

>自民党は7日、憲法改正を推進するためのポスターを発表した。正直、がっかりした。こんな地味な宣伝ではダメだ。国民に憲法改正の必要性や緊急性を認識してもらうには、新聞やテレビ、ネット、映画など、あらゆるメディアを駆使して、大規模な予算を投入しなければならない。

>英国が2016年、EU(欧州連合)離脱の国民投票を行った際には、「反対派が有利」といわれたなか、離脱派がSNSを巧みに利用して勝利したと言われている。米国でも、前ニューヨーク市長のマイケル・ブルームバーグ氏が大統領選の出馬に向けて1000億円を使うとされる。国民の賛同を得るには、そのぐらいの本気度、迫力が必要なのだ。

>現行憲法は「戦勝国によるペナルティー」「不平等条約」といえる第9条を受け入れさせられた。それで、中国の軍事的覇権主義に対抗できるのか。北朝鮮の脅威に備え、拉致被害者を奪還できるのか。本当の意味での同盟国を得られるのか。政府は論理的に国民に説明する必要がある。

>いずれにせよ、現状では自民党の憲法改正への本気度が見えてこない。このままでは、国民の気持ちが憲法改正から離れても驚きはしない。






rena_002.jpg













posted by kwazz at 14:20| Comment(0) | 国防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: