2019年11月29日

全方位、ブーメラン飛びまくり…w

zakzak;「桜を見る会」問題 左派野党が騒ぐ「反社」って誰? ネットの情報頼りに追及する危うさ 2019.11.28

>首相主催の「桜を見る会」をめぐり、立憲民主党や共産党などは新たな焦点として、暴力団関係者などの「反社会的勢力」が出席していたのではないかと追及を始めた。会場で一緒に写真を撮った疑惑を指摘された菅義偉官房長官は、事実関係が確認できていないと説明した。左派野党は、菅氏の進退を含めて責任を徹底追及する方針で一致した。

>左派野党の「追及本部」は27日、警察庁や内閣府の担当者を国会内に呼び、桜を見る会に出席した人々の写真を示しながら、ヒアリングした。担当者は「個別の事案であり、答えられない」と繰り返した。

>招待者選定の責任者でもある菅氏は26日、反社会的勢力について「出席は把握していなかったが、マスコミから指摘されたのは事実なので、結果的に(会場に)入られたのだろう」と語っていたが、27日の会見では「反社会的勢力の定義は一概にはない。私自身は『出席していた』とは申し上げていない」と発言を修正した。

>これに対し、立憲民主党の安住淳国会対策委員長は27日、「反社会的勢力や半グレと言われる人たちが出席し、官房長官と一緒に写真を撮った姿がブログに掲載されていた。進退に関わる問題だ」などと、国会内で記者団に強調した。

>ところで、左派野党は、写真の人物らを特定し、「反社会的人物」という確証を得て追及を続けているのか? 外見だけでは、反社会的勢力や半グレの特定は極めて難しい。メディアは、松本サリン事件(1994年)で無実の住民を「犯人扱い」した苦い教訓もある。深刻な人権問題の危険性を考えざるを得ない。

>そこで、ヒアリングを終えた「追及本部」の黒岩宇洋(たかひろ)事務局長(立憲民主党)に国会内で質問をぶつけた。

>黒岩氏は「ネットの情報で、一定程度の事実は把握している。だが、警察は『個別案件なので』という。つかみどころがない…。だから国会で追及するのだ」と答えた。

>大丈夫なのか?





マスゴミ方面にまで飛び火で、大丈夫なのか? … ( ̄∀ ̄) アヒャ





KSL-LIVE!;共産党が資料捏造→朝日が報道!ジャパンライフの桜を見る会資料には元朝日新聞政治部長や毎日新聞などメディア関係者の名前が掲載されていた 2019.11.29

>安倍総理主催の桜を見る会に、悪質なマルチ商法を展開していたジャパンライフの会長が招待されていたとして、共産党の田村智子衆院議員が国会で追及しマスコミ各社もこぞってこれを報じている。  しかし、ジャパンライフが招待状を勧誘に利用したとされる資料が実は複数枚存在し、現在報じられていない部分には元朝日新聞政治部長や毎日新聞専門編集委員らメディア関係者の顔写真と名前が掲載されていたようだ。

(略)

>共産党が入手したというジャパンライフの資料は、一年以上前から元社員が複数枚をセットでメディアに提供している。共産党(しんぶん赤旗)も複数枚のセットで入手しているはずだが、国会資料作成の段階で排除していたのではないか。安倍総理追及に加担してもらうためにメディア関係者の名前を伏せているようにしか見えない。メディア関係者と共に二階幹事長の名前が掲載されている資料も提出すれば、安倍総理だけでなく二階幹事長にも招待した疑惑が浮上し、誰がジャパンライフの元会長が招待したのかを知るために必要な資料だったはずだ。  後半で紹介する日刊ゲンダイの切り取りも含めると、これは隠ぺいというよりもメディアと野党が申し合わせて行った捏造ではないのか。

(以下略)






アノニマスポスト;今話題の『ジャパンライフ』のイベントに岸井成格(毎日新聞)、後藤謙次(報ステ)、田崎史郎(時事通信)、島田敏男(NHK)、重倉篤郎(毎日新聞)、橘優(朝日新聞)らが参加していたことが判明…橘優(朝日新聞)はジャパンライフの顧問に就任 2019.11.29

>リテラですがw

「桜を見る会」ジャパンライフ招待問題にマスコミが消極的なのはなぜか 田崎史郎、NHK島田敏男はじめ大手紙元政治部幹部が…

本サイトでは、2018年2月、ジャパンライフが2000億円を超える負債を抱え事実上倒産した際や今年4月に警察の捜査が動き始めた際などにも、繰り返し伝えてきたが、ジャパンライフの広告塔になっていたのは安倍首相や加藤勝信厚労相、二階俊博・自民幹事長といった安倍政権幹部だけではない。通信社、全国紙、そしてNHKなど大マスコミの編集委員・解説委員クラスの幹部も、ジャパンライフの宣伝資料に実名・顔写真入りで登場していたのだ。

これは消費者問題の専門紙・日本消費経済新聞が2018年2月5日号で「ジャパンライフ元社員から宣伝用資料入手 首相桜を見る会、二階幹事長も広告塔」「著名ジャーナリストや大手マスコミ解説委員らも」との見出しを立ててスクープしたものだが、記事によれば、2017年1月27日、二階幹事長を囲む懇談会を山口会長の主催で開催したという。

同紙が入手した宣伝資料には〈トップ政治家やマスコミトップの方々が参加しました! このメンバーで毎月、帝国ホテルにて情報交換会を行なっています〉と打たれ、その下に「参加者メンバー」が肩書きと顔写真入りでリストアップされている。

そこには、TBS『ひるおび!』などテレビでおなじみ官邸御用ジャーナリストの筆頭、“田崎スシロー”こと田崎史郎・時事通信社解説委員(肩書きはすべて当時)や、安倍首相と寿司を食う仲から“しまだ鮨”との異名を持つ島田敏男・NHK解説副委員長、また芹川洋一・日本経済新聞社論説主幹の名前があげられている。田崎氏、島田氏が安倍首相の会食メンバーでることは言うまでもないが、日経の芹川氏も安倍首相と会食を行なってきた。

ただ、このジャパンンライフの広告塔になっていたのは、安倍首相の“メシ友”だけではない。元読売新聞社東京本社編集局長の浅海保氏、元朝日新聞政治部長の橘優氏、毎日新聞社の岸井成格・特別編集委員と倉重篤郎・専門編集委員、『報道ステーション』コメンテーターでもある後藤謙次・元共同通信社編集局長らまでが名前を連ねていた。ようするに、政治部トップ経験者が勢ぞろいしていたのだ。

しかも、元朝日新聞の橘氏は朝日退職後、ジャパンライフの顧問を務めていたことがあるうえ、日本消費経済新聞の取材に対し、毎日と日経は「元朝日新聞の橘氏に誘われた」と回答しており、これらのメンバーの多くは、朝日の橘元政治部長が誘った可能性が高い。

このジャパンライフとの関係を蒸し返されたくないために、「桜を見る会」にジャパンライフ会長が招待されていたことや、招待状が宣伝に使われていた問題を、扱わないのではないか。そういう疑念の声があがったのだ。

こうした声が大きくなったせいか、現場からの突き上げがあったのか、さすがに新聞も今日になって取り上げ始めたし、テレビも昨日はこの問題を取り上げた。

しかし、朝日新聞はいまだに扱いが小さく、また昨日の『報ステ』もジャパンライフ問題を取り上げたものの、「桜を見る会」問題をめぐる動きをレポートするVTRでは、シュレッダー問題からはじめ間にジャパンライフ問題をはさみ、再びシュレッダー問題に戻って終わらせ、スタジオ受けでは、ジャパンライフ問題について後藤氏らがコメントすることはなかった。

以下略 全文はリンク先で
https://lite-ra.com/2019/11/post-5115.html

(以下略)






アノニマスポスト;加藤浩次「ジャパンライフの元会長を桜を見る会に呼んだのは4年前の2015年。家宅捜索が入ったのは、今年の4月。招待した4年前の時点じゃ分からんでしょ、印象操作しても意味ないでしょ」〜ネットの反応「ジャパンライフのCMをTVや新聞もしてたのにね」 2019.11.29

>NECO
@necoodi

スッキリ加藤浩次さん

『ジャパンライフの元会長を呼んだのは、4年前の2015年。家宅捜索が入ったのは、今年の4月。招待した4年前の時点じゃ、分からんでしょ?』

印象操作をしてるんじゃねぇか?

野党の悪だくみを木っ端微塵にする加藤。
そうなんですよ、加藤さん、イカサマなんですよ。

(以下略)






アノニマスポスト;桜を見る会、橋下徹「野党は裏取りがないままに追求しても安倍憎しの層しかついてこない」〜ネットの反応「安部憎しの層w」「安倍政権憎し層って玉川徹や青木理や室井佑月みたいな層ねw」 2019.11.29

>安倍さんの事務所ないしは後援会が主催した「桜を見る会前夜祭」はどうか?
参加者は5000円の参加費を払ったという。
まず、5000円以上の料理がしっかり出ていて、にもかかわらず、参加者には5000円しか徴収していなければ、
これは公職選挙法違反の疑いが出る。

他方、ホテル側が特別なサービスを提供したということであれば、それはホテルから安倍さん側への寄附にあたるが、
企業の政治家個人への寄附は認められていない。そうすると、こちらは政治資金規正法違反の疑いが出る。
仮に政党支部への寄附ということであれば政治資金収支報告書への未記載となり、安倍さん側も同法違反の疑いが出る。

野党は、この点で安倍さんを徹底追及するなら、しっかりと裏取りをすべきだ。
安倍さんが差額を補填したのか、ホテルが特別のサービスを提供したのか。裏取りがないままに、
なんとなく怪しいという感覚だけで追及すると、結局のところ森友学園問題や加計学園問題と同じ様相を呈し、
多くの有権者はついてこないだろう。

だから、野党が森友学園問題や加計学園問題であれだけ大騒ぎしたのに、野党の支持率は伸びていない。

「安倍政権憎し」の有権者からは支持されるのだろうが、政権交代を実現するには、その程度の支持では足りず、
「安倍政権憎し」ではない多くの有権者の支持も得なければならない。今の野党に欠けているのはこの戦略だ。

まず野党は、不正の話と不適切な話を分けなければならない。
不正の話は、政権を倒すことにつながり得る話だ。その代わり、それなりの裏付けも必要になる。

他方、不適切な話は政権を倒すことにはつながらない。ゆえに裏付けもそれほど要らない。

ただし、これは政権の姿勢を正す効果が期待でき、襟を正すことをしっかり政権に促して、
それに相応しい新ルールや新制度を提案していけば、すぐに野党の支持率が急上昇することはないかもしれないが、
じわじわと野党への信頼が厚くなっていくことは間違いないだろう。

今の野党は、裏付けもないのに、不正の話に持ち込んで政権を倒しにいこうとするから、国民がついてこないんだ。

不正の裏付けがなければ、不適切な話として、政権を倒すとういよりも政権の襟を正す雰囲気で政権に迫らなければならない。

ただちに政権を倒すことにはつながらないが、そのような野党の姿勢は着実に有権者からの信頼を勝ち取るはずだ。

これらは不正を糾弾し政権交代を迫るものではなく、不適切を改めるための提案というものだ。
このような政治家の襟を正す細かなルールの制定は、有権者にしっかり響くと思うね。

まあ、野党がこれくらい厳格に政治家の襟を正す新ルールを提案するなら、企業団体献金を禁止したり、
領収書抜きの年間1200万円の経費である文書通信交通滞在費を改めたりする新ルールを提案して成立させてほしいよ。
こういう肝心なことについては、野党はやらないんだよね。

https://president.jp/articles/-/30901?page=2


>ネットの反応

ほんとそれ

>「野党は裏取りがないままに追求しても安倍憎しの層しかついてこない」
ほんこれww
パヨクが浮かれてるだけ

パヨク激怒w

安住の1700円しか徴収しなかったパーティーの方が怪しいんだけどね

安部憎しの層w

マトモな一般国民はみんな安倍憎しの層に変わりつつあるよ
時勢が読めない馬鹿かコイツは

どんなお仕事をされていらっしゃるのですか

たとえもし一般国民に「安倍憎しの層」が増えてるとしても、「それでも野党よりマシの層」は減るどころか増えてるんじゃないか?

>「野党は裏取りがないままに追求しても安倍憎しの層しかついてこない」
TBSが朝、昼、晩までずーーーと特集してるw
テレ朝ですら朝しかやらんのに

TBSは立憲とズブズブに連帯してるよねw
いつも民主党系の行くところにTBSのカメラがいるようだしw

桜を見る会の件は、国民的にはどうでも良い瑣末な事だと思ってるから、これに託けて審議拒否とかすれば野党の支持率が下がるだけw

その通りで
知らない所で小学校ができようが獣医学部ができようが桜を見ようが本当にどうでもいいことなんだよね
街頭インタビューでけしからんと答えてる人も聞かれた時だけ考えているだけで、5秒後には忘れている

ホテル側が「明細はうちにあるが、個人情報が含まれるので出せない」と言ってるのになぜか自民に明細出せと要求する野党。
反社の人が含まれてると言っているが、それは誰かと聞いたら「ネットで見た」という野党。
こんなんで安倍の首が取れるかよ・・・

今の野党に個人情報わたしたら国会で森ゆうこが公表しちゃうからなw

脳ミソ足りないから

安倍憎し層にアピール出来れば、次の選挙でも当選出来るからやってるんだろうなw
完全に安倍批判を飯の種にしてるクズ野党議員

そして安倍憎しの層のほとんどは選挙権がない?

安倍政権憎し層って玉川徹や青木理や室井佑月みたいな層ねw

騒げれば何でも良いんだよ
追求なんかどうでもいい

久兵衛のデマ拡散しといて知らんぷりなのはドン引きだわ

むしろ『安倍憎しの層』を必死に繋ぎとめるためますます暴走してる状態






kyoju_001.jpg














posted by kwazz at 15:36| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: