2019年11月26日

おまエラ的には、謝ったら負け、なんだよな…w

時事ドットコム;「桜を見る会」追及本部、野党陣容7倍に れいわも参加、「倒閣」訴え 2019年11月25日18時23分

>立憲民主党など主要野党は25日、首相主催「桜を見る会」追及本部の初会合を開いた。前身の追及チームから陣容が7倍の76人となり、れいわ新選組などが新たに参加。安倍晋三首相出席の衆参予算委員会の開催要求など攻勢を強める構えで、本部長に就いた福山哲郎立憲幹事長は「倒閣に向けて一致結束して頑張ろう」と訴えた。

>福山氏は「しっかりと野党が共闘して真相究明する。万が一(政府・与党が予算委開催から)逃げても、次の通常国会に向けて弾込めし、追及の手を緩めない」と強調。共産党の小池晃書記局長は「『桜を見る会』転じて『桜が散る会』にしていくため力を合わせよう」と気勢を上げた。





マスゴミ共犯の、報道しない自由のおかげで。

自浄能力が皆無なのが、特定野党… ( ̄∀ ̄) アヒャ





zakzak;国民民主党・森裕子議員に懲罰を! 民間人を犯罪者扱い、個人情報をHPで公開… 「看過できない」維新・東徹参院国対委員長が激白! 2019.11.25

>日本維新の会は19日、国民民主党の森裕子参院議員が、民間人の原英史氏(国家戦略特区ワーキンググループ座長代理)の住所を自身のホームページで公開したのは「プライバシーの侵害にほかならない」として、森氏に「除名」などの懲罰を検討するよう山東昭子参院議長に申し入れた。維新の東徹参院国対委員長に真意を聞いた。

>「本来なら、人権を守るべき立場の国会議員が、国会質問で民間人を犯罪者扱いしたうえ、個人情報をネットに流して侵害した。とても看過できる話ではない」

>東氏は語気を強めた。

>森氏は10月15日の参院予算委員会で、原氏について「国家公務員だったら、あっせん利得、収賄で刑罰を受ける」と発言した後、住所をHPで公開した。指摘を受けて、森氏は「個人の住所という認識がなかった」と釈明している。

>憲法51条は「両議院の議員は、議院で行った演説、討論又は表決について、院外で責任を問はれない」と規定する。

>東氏は「森氏の言動は国民の政治、立法府に対する信頼を著しく失墜させた。維新は懲罰動議にかけるべきだと考える。ただ、参院で懲罰動議を出すには、議員20人の賛同が必要。われわれは16人なので、議長に申し入れた」と語った。

>果たして、森氏の懲罰は実現するのか?

>東氏は「可能性は高くない。だが、森氏は、原氏に直接謝罪すべきだ。参院は『良識の府』。議員には品位を保持する責務がある」と語った。

>ちなみに、国民民主党の玉木雄一郎代表は20日の記者会見で「個人情報が出てしまったことは申し訳ない。参院幹部から森氏に注意したと聞いている。党全体としても今後、こういうことがないように気をつけていきたい」と陳謝している。






maid_007.jpg














posted by kwazz at 04:19| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: