2016年03月02日

こっちのネタ元は、紫BBAとか…w

産経ニュース;【衆院予算委】民主・福島氏「アホノミクス」「首相は裸の王様」 アベノミクス批判を展開 2016.3.1 12:16

>民主党の福島伸享衆院議員は1日午前の衆院予算委員会で、安倍晋三首相が進める「アベノミクス」が失敗しつつあるとして、「日本の一部の人間は『アホノミクス』と言っている」となど批判した。

>福島氏がさらに株価下落などについてただすと、首相は「みなさん(民主党)は株価が下がると大変元気になるということがわかった」と笑顔でかわした。

>福島氏はさらに首相をアンデルセンの童話「裸の王様」に例え、「(首相は)裸の王様になって聞こえのいい言葉だけ聞いて、『アベノミクスはうまくいっている』と言っているだけであってはいけない」と指摘し、異論も取り入れて真摯な議論を行うよう求めた。





少なくとも、我が党の三年余よりは、確実に経済は好転してるだろ… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





産経ニュース;就活本番へ きょう広報活動解禁 面接前倒しで「短期決戦」に 2016.3.1 06:00

>平成29年春卒業予定の大学生・大学院生の就職活動が、1日の会社説明会などの広報活動解禁で本格スタートする。経団連が前年に続いて指針を改定し、面接などの選考活動開始が前年より2カ月前倒しになった。今年も学生優位の「売り手市場」となりそうで、企業側は「短期決戦」と位置付け、採用にかかわる社員の増員やインターンシップを通じて学生の“囲い込み”に躍起だ。6月より前の面接開始を計画するような“指針破り”も多数出そうだ。

>「広報期間は実質2カ月と、かなり短くなる」

>三菱商事の人事部で、新卒採用の責任者である下村大介採用チームリーダーは、就活・採用の日程変更が、特に広報活動に影響が出るとみている。

>同社の採用チームは、1日から各地の大学を回って説明会を行うが、期間が短縮されても前年並みの開催数を確保するため過密スケジュールを強いられる。

>企業訪問する学生への対応を、出身校のOB・OGだけでなく、出身校に関係なく他の中堅・若手社員もあたることにした。これにより、採用チームの負担軽減が図れるという。

>東京海上日動火災保険は3月の会社説明会の実施回数を、昨年よりも2割多い300回を予定。協力する社員を5割増やし、短期間対応に臨む。

>インターンシップ強化にはすでに各社が取り組んでいる。住友商事は今年2月に初めて開催した。日産自動車は1月から3月にかけて毎週土曜日に業界研究セミナーを実施している。金融大手もこぞって参加人数を増やしている。

>就職情報大手リクルートキャリアが1260社を対象に調査したところ、選考を6月以前に始めると回答した企業は67・9%を占め、内定や内々定を6月1日より前に出す企業は44・1%に達した。経団連に加盟していない外資系金融大手やIT(情報技術)企業を中心に、3年生の秋から順次、内々定を出している状況だ。

>リクルートキャリア就職みらい研究所の岡崎仁美所長は「ライバル社が内定を早めに出すと、面接開始や内定出しを前倒しする企業も増える」と述べ、売り手市場による企業間の人材獲得競争が激しくなることによって、就職活動の短期化が一層加速する可能性を指摘する。






zakzak;経済予測をことごとく外してきた面々は合理的な推測をしているのか 2015.04.28

>今の民主党には、金融緩和政策を批判する同志社大大学院教授の浜矩子氏のファンだと公言する幹部もいる。

>浜氏の学術的な論考については知らないが、一般向けに多数の書物を書いている。それらによれば、1ドル=50円、株価は1万円割れ、日本経済は破綻に向かうと主張しているようだ。

>こうした類いの人はほかにもいる。先日、参議院調査会で話した藤巻健史参院議員、テレビでしばしば見かける小幡績慶応大大学院准教授らだ。彼らの株価や為替、債券の動向などについての予測もほぼ完璧に外れている。

>筆者は、理論を可能な限り計量化し、予測が間違った場合には、次の予測を修正できるようにしている。それでも過去30年間で“打率”は7割程度だ。筆者のように統計分析をする者にとって、彼らがほぼ完璧に外すのは、デタラメにやってもなかなか難しいという意味でとても興味深い。

>浜氏の場合、筆者にはどのような合理的な推測でもありえない数字を主張しているように思える。「止まった時計の針は1日に2回正しい時刻を刻む」というが、同じことを言い続けることで、予測が当たる日は来るのだろうか。 (元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)

(抜粋)













みんなで行こう アホノミクスの向こう側
みんなで行こう アホノミクスの向こう側浜 矩子

かもがわ出版 2016-01-30
売り上げランキング : 5329

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
財界支配―日本経団連の実相 現代史の中の安倍政権 さらばアホノミクス 危機の真相 安保法案 テレビニュースはどう伝えたか (かもがわブックレット) この経済政策が民主主義を救う: 安倍政権に勝てる対案

posted by kwazz at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック