2021年11月11日

右へ左へ、ブラブラのタマキンさんは…w

産経ニュース;国民・玉木氏 来夏の参院選、全複数人区で候補擁立 2021/11/11 15:17

>国民民主党の玉木雄一郎代表は11日の記者会見で、来年夏の参院選に関し改選数が2以上の全国の複数人区に候補者を擁立する考えを明らかにした。改選数1の1人区についても積極的に候補者を擁立していく考えを示した。同党は10月の衆院選で議席を公示前の8議席から11議席に伸ばしており、玉木氏は「(衆院選で)候補者を立てたところは票が出ている。積極的に取り組んでいきたい」と強調した。




さて、来年の参院選まで、自民党へのお灸の受け皿として。

踏ん張ることが出来るや否や… (´▽`*) アハハン♪





Yahoo!ニュース;参院選、全複数区に擁立 国民 11/11(木) 14:59

>国民民主党の玉木雄一郎代表は11日の記者会見で、来夏の参院選への対応方針に関し、原則として改選数2以上の全ての複数区で候補擁立を目指す考えを明らかにした。

>玉木氏は「候補者を擁立しないことには党勢拡大はできない」と強調。「衆院選で期待を頂いた政策をより広めるには、有権者の選択肢を全国でつくることが義務だ」と語った。
 





zakzak;ケチった子供給付金、財務省的な緊縮路線…市場失望「古い資本主義に逆戻り」 「参院選後に増税」の不安も 2021.11.11

>18歳以下の子供への10万円相当給付について、自民、公明両党は年収960万円の所得制限を導入する方針で合意した。マイナンバーカード保有者へのポイント付与も当初の3万円から条件付きで最大2万円へとケチった。財務省的な緊縮路線の影が濃く、市場では「来夏の参院選後に増税が来るのでは」との不安も広がり始めた。

>年内に現金5万円、残り5万円は来春までにクーポンを支給する。児童手当の受給世帯は特に手続きは必要ないが、高校生らは口座登録などが必要になりそうだ。

>マイナンバーカード保有者へのポイント付与は、新たにカードを取得した人に5000円、健康保険証として使用登録をした人や預貯金口座にひも付けした人に7500円分と、まるで携帯電話のオプション契約だ。

>第一生命経済研究所の永濱利廣首席エコノミストは「所得制限ありでも約90%は支給対象になるが、当初の一律案から一部クーポンにしたことで、現金購入を想定していた分にクーポンが使われれば、消費刺激効果は薄れるだろう。マイナポイントも新規取得者や、口座とのひも付けで段階的にもらえるもので効果は限定的だ。年齢や所得制限をつけずに一律で給付して、年末調整などで戻す方がよかった」と分析する。

>永濱氏は「9日に給付金で自民党が所得制限を要求していると報じられた直後に株価が下落した。2兆円程度の給付金ですら所得制限を強いる姿勢をみて、市場関係者の一部に『岸田政権は結局、緊縮財政路線で、参院選後は増税だ』という思惑が広がってしまった」とみる。

>「『新しい資本主義』ではなく、アベノミクス以前の『古い自民党の資本主義』への逆戻りだ」と話すのは、上武大の田中秀臣教授。「財務省的な緊縮財政の発想が自民党を支配していることがうかがえる。現金とクーポンに分ける点も合理性がなく効率が悪い。消費増税同様、経済が回復する際に蛇口を閉めると景気が腰折れしてしまう」と警鐘を鳴らした。

















posted by kwazz at 19:27| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都にも、維新旋風は吹き荒れるのか?

京都新聞;維新「京都で勢力拡大へ」 来夏参院選で独自候補擁立を検討 2021年11月10日 18:53

>日本維新の会の馬場伸幸幹事長は10日の定例会見で、来年夏の参院選京都選挙区(改選数2)に向け「実際に候補者を発掘していく作業に入っていきたい」と述べ、独自候補の擁立に積極的に動く考えを示した。

>馬場氏は、先の衆院選で京都府内の維新の比例票が自民党(約33万8千票)に次いで2位(約26万6千票)だったことを踏まえ、2人区の京都について「候補者を出して活動すれば、当選する可能性が非常に高い都道府県になっている」と分析。衆院選で堀場幸子氏が比例復活を果たした京都1区で「かなりの得票をいただいている」とも述べ、「堀場さんを中心に京都の地方議員とタイアップして党勢を拡大し、次の参院選では京都でも1議席お預かりできるように努力したい」と意欲を見せた。

>来夏の参院京都選挙区を巡って、自民党は京都市議の吉井章氏(54)を、立憲民主党は現職の福山哲郎幹事長(59)の擁立を既に決めており、共産党も候補者擁立を目指している。





陳さん、ピンチです… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





よんチャンTV ;【なぜ破綻危機?】茶室付きの豪華な役所に怒る京都市民 一方で担当者曰く『目先のことだけにこだわったらあかんで』と励ましの声も 2021年11月08日(月)放送

>京都市は現在、深刻な財政難に陥っていて、突然『保育所を廃止にする方針』を打ち出したり、市バスや市営地下鉄の『運賃の値上げ』を決めたりと、“市民の痛みを伴う改革”を行っています。そんな中、今年9月に改装工事が完了した京都市の市議会議場。“京都らしさ”にこだわって宮殿のような趣になっていました。財政難の中で京都らしさはどこまで必要なのか。市民からは怒りの声が上がっていました。

(以下略)






yukichi_002.jpg














posted by kwazz at 13:19| Comment(0) | 日本維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする