2021年11月03日

世代交代も何も…w

Yahoo!ニュース;創業者退任、立民岐路に 共闘路線・世代交代が焦点 11/3(水) 7:56

>立憲民主党の枝野幸男代表が辞意を表明した。

>2017年に前身の旧立民を結党以来、自公政権との対決をけん引してきた創業者の退任は、同党が岐路に立たされたことを意味する。月内にも行われる代表選は、共産党との共闘路線や世代交代の是非が争点となりそうだ。

(以下略)





そもそも、キャリアにかかわらず、日頃からろくすっぽ勉強もせず、まっとうに自己研鑽などしていないものだから。

世代交代したところで、やれることといったら。

難癖のような揚げ足取りと、批判のための批判。

そして、相も変らぬ何でも反対… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;「守護神失った」枝野氏辞任 自民落胆の声も 2021/11/2 20:08

>自民党は立憲民主党の枝野幸男代表が辞意表明したことに警戒を強めている。「くみしやすい」として続投を希望する声も少なくなかったが、立民の新体制が支持を集めれば、来年夏の参院選で苦戦を強いられる可能性もあるからだ。

(略)

>衆院選で立民が失速した背景には、安全保障など基本的な政策を異にする共産党との共闘があった。これを主導した枝野氏の退場に伴い、立民が路線転換に踏み切ることも予想される。あるベテランは「自民は『守護神』を失った。辞任は痛い」と嘆く。

>一方、自民の閣僚経験者は「誰が立民の代表になっても、共産や躍進した日本維新の会との関係をめぐり、混乱が続くのではないか」と分析した。

(以下略)






onono_001.jpg














posted by kwazz at 17:23| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする