2021年10月31日

国会の景色を変えようぜっと!

zakzak;【衆院選2021年秋】「国会の景色を変えてください」蓮舫氏が菅元首相を後押し 石破元幹事長は長島氏推し 2021.10.30

>立憲民主党の蓮舫代表代行が29日、東京18区(武蔵野市、府中市など)で14選を目指す菅直人元首相の応援に駆け付けた。一方、自民党は石破茂元幹事長が同日、長島昭久元防衛副大臣の応援に参戦した。全国屈指の激戦区とあって、両党とも最終盤まで大物弁士を投入した。

>「この9年間、そろそろ総括しませんか」「野党に力をください。国会の景色を変えてください。私たちに仕事をさせてください」

>蓮舫氏は京王線府中駅西口で、100人近い聴衆に向かって、かすれ気味の声を張り上げた。

(以下略)





政治家として自らを研鑽するという自己責任を放棄し、野合という野党馴れ合いの、支え合い。

しかも、まっとうに法案を審議するだけのオツムもないものだから、週刊誌の下請けに成り下がり。

大げさで紛らわしい、嘘、誹謗中傷で、ギャーギャー騒ぐだけの学級崩壊状態。

多様性を謳いながら一方的な価値観に固執し、憲法審議会からも逃げ回り、都合が悪けりゃサボタージュ。

そんな9年間を総括し、国会の景色を変えるベシ… ( ´∀`)b ネッ!





トーイチャンネット;立憲民主党「選挙の争点、あなたはどちらの社会を選びますか? ⇒ 嘘つく or 嘘つかない」 2021年10月31日

>その選挙の争点は立憲さんの視点でしょう。自分たちが正義で対立軸が悪。 ところが、多くの国民の視点は立憲が悪で、その結果として対立軸が正義になっています。 でも、正直なところは立憲は極悪で対立軸も悪、仕方がないから悪に投票せざるを得ないといったところです…

(略)




















posted by kwazz at 03:54| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする