2021年10月26日

少なくとも、悪夢の民主党よりはよくなってるだろ…w

Yahoo!ニュース;立憲・枝野代表「非正規雇用等増え国民の賃金は下がった」自公政権の経済政策を批判 愛知の街頭演説で 10/22(金) 16:21

>立憲民主党の枝野幸男代表が愛知県で22日、コロナ対策の拡充や賃金の底上げを目指す経済政策などを訴え、支持を呼びかけました。

>立憲民主党の枝野代表:
「ちゃんと分配しないから経済が成長しない。所得が低い人の所得を押し上げて、消費できるお金がきちっと収入として入るようにしよう。国内で物が売れる、サービスが売れる、消費が伸びる、経済が回っていく、これこそが今必要な好循環です」

>立憲民主党の枝野代表は22日、愛知県稲沢市などで演説し、自公政権の経済政策について「非正規雇用などが増え、国民の賃金は下がっている」と批判したうえで、所得を底上げし、消費を増やすことが経済の立て直しに必要であると訴えました。

>また新型コロナについては、空港での水際対策や、PCR検査が不十分だったため感染が広がったと、政府のコロナ対策を批判しました。





己の過去の失敗に、真摯に向き合うこともなく。

ただ、難癖のように、他者を批判するばかりだから。

いきおい、ブーメランになって返ってくるわけだ… (´▽`*) アハハン♪





zakzak;本文わずか“2ページ”立民の残念なアベノミクス検証 雇用創出の実績を分析できず、支持母体の労働者に響くのか  2021.9.29

>立憲民主党がアベノミクスの検証結果をとりまとめ、「お金持ちをさらに大金持ちに、強い者をさらに強くした」「大規模な金融緩和で株価は上昇したが、消費増には結びつかず、物価安定目標2%も達成していない」「格差や貧困の問題の改善にはつながらなかった」などとして、枝野幸男代表は「アベノミクスは間違いなく失敗だった」と強調した。

>報告書は同党のウェブサイトで見ることができるが、本文2ページの極めて簡素なものだ。政治的には、自民党総裁選に世間の関心が集まる中で、自党の存在感を示すためのものなので、アベノミクスは失敗だったという結論ありきだ。しかし、その分析や視点は恐ろしくむなしい。

(略)

>この程度の検証力しかないと、立民の政権運営能力を疑ってしまうし、そもそも支持母体の労働者にも響かないだろう。

>これでは、11月にも予定される衆院選での政権交代はやはり無理ではないか。(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)






zakzak;ピークから2ヶ月で収束状態、日本ついに“ゼロコロナ”へ 中国では“感染再拡大”11の省・直轄市・自治区に波及 政府が危機感表明 2021.10.25

>日本で「ゼロコロナ」が実現しつつある。東京都の新型コロナウイルス新規感染者は24日時点で19人と今年最少を更新、死者の報告はなかった。全都道府県の約3分の1にあたる16県で新規感染者が0人となり、ワクチン接種などコロナ対策の成果が明確に表れた。

>東京の新規感染者が20人を下回るのは昨年6月17日以来。直近7日間を平均した1日の新規感染者数は31・3人に減り、前週比でほぼ半減するペースが続く。

>緊急事態宣言が解除されて3週間以上経過したが、都内の新規感染者数は2桁の日が増え、入院患者数や重症者数も減少傾向が続いて医療提供体制の負担も大幅に緩和されている。

>全国の新規感染者は236人。大阪府が38人、愛知県と北海道が18人だったが、いずれも前週より減少した。首都圏でも千葉県が2人、埼玉県が6人だった。

>秋田、岩手、宮城、山形、福島、茨城、山梨、福井、和歌山、鳥取、島根、徳島、長崎、熊本、宮崎、鹿児島の16県で感染報告がなかった。

(以下略)






トーイチャンネット;立憲・枝野代表「現政権を支持するあなたへ…。自公政権で暮らしはよくなりましたか?」 2021年10月26日

>そうやって現政権を批判すればするほど、あの「悪夢の民主党政権」と比べられてブーメランとなって返ってくるのが分かっているのに、どうして批判ばかりするのでしょう。 要するに国民に対して胸を張って訴えられる政策がないのでしょう。
まあ、たとえそんな政策をあったとしても「どうせウソ」で切り捨てられますけど。 なにしろあの「悪夢の民主党政権」と同じ顔ぶれなのですから…

(略)




















posted by kwazz at 17:41| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする