2021年10月12日

なぜ君は、総理大臣になれると思ったのか?

四国新聞社;維新新人に出馬断念迫る 香川1区、立民・小川氏 2021/10/12 09:36

>次期衆院選の香川1区で出馬を予定している立憲民主党の小川淳也氏(比例四国)が、同選挙区への公認候補擁立を決めた日本維新の会に対し、出馬断念を迫り波紋を呼んでいる。自民候補に対し野党一本化を図る意図だが、「有権者の選択肢を減らすことはおかしい」「候補を立てる立てないは党の判断」などの批判が広がっている。

(略)

>町川氏によると、公認発表後、小川氏本人から電話があり「出られたら困る」などと言われたという。小川氏は町川氏の実家の家族のところまで訪れ、出馬断念を求めた。しかし、町川氏は「共産を含めた野党共闘は絶対にない」などと譲らなかった。

>維新の現職議員も、小川氏の言動に戸惑いを隠せない。音喜多駿参議院議員は自身のユーチューブで、11日の維新の代議士会に“乱入”し、馬場伸幸幹事長の腕をつかんで候補者調整を懇願する小川氏の写真をあきれ気味に紹介。「(維新が出ることが)与党を利するとは限らない。候補を減らすことは有権者の選択肢を減らすことであり、望ましくない」と指摘した。衆院議員の藤田文武氏(大阪12区)も「政治信条、政策思想、政治姿勢などが全く違うのに『どの党であれ野党を一本化する』なんてありえない」などと批判した。

>一方、小川氏の発言のあおりを受けたのが玉木氏だ。ツイッター上には、玉木氏が元秘書である町川氏の擁立に関わったかのような書き込みも目立つ。玉木氏は10日夜、ツイッターを更新。香川1区の維新候補の擁立には無関係であることを強調し「候補者を立てる立てないは公党の判断です。それは立憲民主党さんも共産党さんも、そして我が党も同じです」などとツイートした。





選挙のためだけの野合、理念なき野党候補の一本化… ( ̄∀ ̄) アヒャ





KSL-Live!;前代未聞の恥知らず!立憲・小川淳也さん、維新の代議士会に乱入、馬場幹事長の腕にしがみつき「どうか候補者の一本化を(泣)」 2021年10月11日

>次期衆院選で日本維新の会が香川4区に新人・町川順子氏を擁立したことを受け、同区で出馬予定の立憲民主党・小川淳也氏が候補者一本化を求める情けない動画をアップしたことに批判の声が集まっている。

>維新所属議員からも苦言を呈される結果となったが、懲りない小川氏はこともあろうか11日の維新の代議士会に乱入し、馬場幹事長の腕にすがりついて「何とか候補者の一本化を」と懇願したというのだ。

(以下略)






KSL-Live!;立憲・小川淳也さん、臆面もなく維新に香川1区候補者一本化を要求!自分の当選が危ういと見るや「同じ野党」と言い出す 2021年10月10日

>立憲民主党の小川淳也衆院議員(香川1区)は10日、日本維新の会に対して香川1区での野党候補一本化を訴えた。同区は小川氏と平井卓也前デジタル相の一騎打ちと見られ接戦が予想されているが、ここに来て日本維新の会が元国会議員秘書の町川ジュンコ氏を擁立することを発表した。

(以下略)
















posted by kwazz at 14:43| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一事が万事、やっつけ仕事なんだよね…w

産経ニュース;立民・枝野氏、生方氏の発言に「大変驚愕し激怒」 2021/10/11 18:07

>立憲民主党の枝野幸男代表は11日、党所属の生方幸夫衆院議員(比例代表南関東ブロック)が北朝鮮による拉致被害者について「生きている人はいない」などと発言した問題を受け、「大変間違った発言。私も大変驚愕(きょうがく)し、激怒している」と述べ、拉致被害者や被害者家族、関係者に「党を代表し深くおわび申し上げる」と謝罪した。国会内で記者団に語った。

>生方氏には関係者に謝罪して回るよう指示するとともに、枝野氏が拉致被害者救出の支援組織「救う会」の西岡力会長に、同党の渡辺周衆院議員が横田めぐみさん(57)=拉致当時(13)=の家族に、それぞれ電話で謝罪したと明らかにした。

>「拉致被害者が生存していると信じ、一日も早いすべての拉致被害者の帰国に向けて全力で取り組んでまいる方針に何ら変わりはない」とも述べた。

>立民は同日、生方氏を厳重注意した。厳しい処分や次期衆院選の公認見送りの可能性については、枝野氏は「まず、関係者に党としても本人としてもおわびをすることが一番大事だ」と述べるにとどめた。





入管云々と、外国人相手には喧しいものの。

こと日本人に対しては、例によってダンマリの。

日本国内の、人権屋諸氏… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;拉致啓発推進決議を採択 大阪府議会、全国初 2021/10/11 19:17

>北朝鮮による拉致問題の啓発活動を推進する決議案は11日の大阪府議会本会議に提出され、共産党など一部会派を除く賛成多数で採択された。政府の拉致問題対策本部などによると、拉致問題の啓発を目的とした地方議会での決議は全国で初めて。超党派の地方議員でつくる「北朝鮮拉致問題の解決を促進する大阪地方議員連絡会」(大阪拉致議連)は、府内全市町村議会での決議採択を目指す。

>府議会の決議案は大阪維新の会と自民、公明両党の主要3会派が4日、鈴木憲議長に提出した。その後、賛同する少数会派も提出者とすることを維新が提案し、全84議員のうち80議員が共同提出者となった。11日の本会議で共産は反対し、立憲民主党会派の民主ネットは棄権した。

(以下略)






産経ニュース;横田早紀江さん「怒る気力もない」 立民・生方氏発言で 2021/10/11 17:33

>「怒る気力もない」。立憲民主党の生方幸夫(うぶかた・ゆきお)衆院議員(比例代表南関東ブロック)が、北朝鮮による日本人拉致被害者について「生きている人はいない」などと発言していたことが明らかになった11日、横田めぐみさん(57)=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(85)は、落胆をあらわにした。

>一連の発言は今年9月、千葉県松戸市内で行われた生方氏の国政報告会の場で確認された。報告会の様子を撮影した動画によると、拉致問題に対する見解を問われた生方氏が、「拉致問題は本当にあるのか。ないんじゃないか」と発言。途中、「なんでしたっけ。小さな女の子。高校生か中学生かで…」などと言いよどみ、参加者から「横田(めぐみ)さん」と指摘される場面もあった。

>めぐみさんの名前や拉致の経緯を認識していなかったとみられる。

(以下略)






KSL-Live!;立憲・生方幸夫さんの謝罪報告「みなさんこんにちは。謝罪文を渡して謝ってきました。」小学生の反省文? 2021年10月11日

>北朝鮮による拉致問題について「(横田めぐみさんは)生きていない、自民党議員も拉致生存者はいると思っていない」などと発言し厳重注意された立憲民主党の生方幸夫衆院議員(千葉6区)が11日、救う会の西岡力会長に直接会って謝罪文を手渡したことをツイッターで報告した。

>謝罪の報告であるのに「みなさんこんにちは。」から始まり「あって、謝罪文を渡して謝ってきました。」という小学生の反省文のような文章で、生方氏への批判をさらに加速させている。






トーイチャンネット;立憲・生方議員 「拉致問題は本当にあるのか、横田さんが生きてるとは誰も思っていない。」 2021年10月11日

>これは完全にアウトでしょう。謝罪撤回も意味無しです。離党議員辞職でも足りません。日本人やめないとダメな案件です。 しかし、この人の話から、もしかしてこれが一定数の与野党議員の共通認識の可能性があり、非常に深い闇を感じます…

(略)






hai_001.jpg














posted by kwazz at 09:26| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする