2020年10月13日

さて、嘘吐きはどっちでショー…w

東スポWeb;「暴言」杉田水脈氏への辞職申し入れ書を自民党拒否へ フラワーデモ主催者が13日に提出 2020年10月12日 19時27分

>自民党の杉田水脈衆院議員(53)が性暴力の被害をめぐり「女性はいくらでもうそをつける」と発言した後、自身のブログで謝罪した問題が、新たな展開を迎えている。

>同党関係者によると、性暴力に抗議する「フラワーデモ」主催者らが13日に永田町の党本部に杉田氏の辞職を求めて申し入れ書を提出するというのだ。

>今月3日にJR東京駅で行われた抗議デモでフラワーデモ参加者たちは「(杉田氏は)謝罪になっていない。被害者を貶める発言だ」と猛抗議していた。

>当日は野田聖子幹事長代行(60)がフラワーデモ関係者の対応にあたるが、杉田氏への辞職申し入れ書受け取りについては「拒否する」(同党関係者)という。

>党内では下村博文政調会長(66)が杉田氏の失言に口頭注意した後、処分ゼロの対応に批判は出ていたが、今度の辞職申し入れ書を受け取らない方針に「妥当だ」との声が上がっている。

>「なぜ直接本人に渡さず党に来党して杉田氏の辞職申し入れをするのか、理解にできない。政治家の出所進退は自ら判断することであり、辞職申し入れ書を受け取ってしまったら、同僚議員を裏切ることにつながります」(自民党議員)

>一方、性暴力の被害の立場に寄り添った適切なワンストップ支援を実現する体制と財源を確保のため国会に「性被害者支援法」を提出済みの野党は、与党が審議に応じていない状況に不満を募らせている。





杉田議員の発言の真意をねじ曲げ。

それを切り取り、歪曲、拡散した時点で。

フラワーデモなる団体の主張も。

すでに意味のないフェイクニュースなんですけどね… (´▽`*) アハハン♪





日刊スポーツ;山下智久と同席の未成年女性が謝罪 虚偽認める書面 2020年10月13日4時0分

>未成年の女性らと深夜4時過ぎまで同席したと報じられ、山下智久(35)が一定期間の活動自粛処分となっていた件で、同席した未成年の女性が、山下に書面で謝罪していたことが12日、分かった。

>複数の関係者によると、先月までに、女性の親族名義で、弁護士を通じて山下に書面が送られていたという。事前に山下から年齢を確認されても20歳以上だと偽っていたことや、結果的に山下が活動自粛に至ったことへの謝罪などがつづられていたという。女性は深く反省している様子といい、山下も謝罪の意思を受けとったという。

>山下は今年8月7日、「文春オンライン」で、7月末に酒席で未成年の女性らと深夜4時過ぎまで同席したと報じられた。山下は酒席の後、女性と同じホテルに滞在したとされた。酒席に同席していたKAT−TUN亀梨和也(34)も、厳重注意処分となった。

>当時のジャニーズ事務所の発表によると、2人は女性の年齢を事前に確認しており、未成年だという認識はなかったが、ともに飲食をした事実は認めたという。社会情勢などを鑑みた上で「自身の置かれた立場に対する自覚と責任に欠けた行動」と判断し、処分に至ったと説明していた。

>8月2日に山下のインスタグラムに投稿された写真には、活動自粛発表直後からコメントが殺到。「必ず帰って来てください」「ずっと応援しています」などのエールもあり、現在11万件を超えている。






kino_001.jpg














posted by kwazz at 12:13| Comment(0) | 市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする