2020年09月06日

ほら、言ってるそばからブーメラン…w

東海テレビNEWS;岡田克也衆院議員「衆院選2回で自民と競える党に」合流新党に期待感 自民党総裁選は「国民不在」とも 09月04日 21:53

>衆議院三重3区選出で無所属の岡田克也議員が、地元の三重県で会見を開き、「衆院選2回で自民党と競える党にしたい」と合流新党への期待感を述べました。

>岡田克也議員は4日午後5時から地元の三重県川越町で会見を開き、「不本意な無所属の状態から抜けて、新たな党に結集できるのは、大きな喜び」と立憲民主と国民民主の一部が合流する新党への参加を正式に表明しました。

>合流新党について岡田議員は「将来的に2回ほどの衆議院選挙を経て自民党と競うことができる党を作り上げたい」とした上で、代表には立憲民主の枝野代表を推し、党名は「民主党」が適切との考えを示しました。

>また自民党の総裁選については、「菅新総裁のもとでどういうポジションを得るか、水面下での主導権争いがすでに始まっている」「非常に国民不在だ」と批判しました。





水面下での主導権争い、国民不在の出来レース… ( ̄∀ ̄) アヒャ





日本経済新聞;小沢氏、枝野氏支援を表明 合流新党代表選めぐり 2020/9/1 17:30

>国民民主党の小沢一郎衆院議員は1日、合流新党の代表選に立憲民主党の枝野幸男代表が立候補すれば、自身を含む党所属議員ら10人で支援する考えを表明した。国会内で記者団に語った。

早期の衆院解散・総選挙の可能性を指摘し「一日も早く野党の新党を樹立し体制を作り上げるべきだ。代表選をやることは好ましくない」と語った。国民民主内には泉健太政調会長の出馬を促す声がある。






産経ニュース;【政論】合流新党、「国民」の声なき代表選 国会議員のみ投票 2020.9.4 22:02

>党首を選ぶ選挙は国会議員のみで行い、党員やサポーターには投票権を与えない。当選17回の「剛腕」議員が自身の支持する本命候補以外に出馬の動きがあると選挙戦は好ましくないと公言する。自民党のことではない、立憲民主党と国民民主党が合流して設立する「合流新党」のことだ。

>4日、立民の枝野幸男代表らが合流新党の代表選出馬を表明した。投開票は10日で、立民議員を中心に幅広い支持を受ける枝野氏が選出される可能性が高い。

>見過ごせないのは、代表選が国会議員の投票のみで行われる点だ。地方議員や党員など有権者の確定に時間がかかることなどが理由というが、両党の合流協議は昨年末に始まった。党員の声を反映する仕組みを考える時間は十分あった。

>事実、合流協議大詰めの8月7日には、国民の玉木雄一郎代表が記者会見で、「(代表選規定には)地方の声、党員の声も反映できるように求めていくのは当然だ」と主張した。だが、枝野氏は玉木氏が求めた党首会談を拒否し、玉木氏は合流への参加を見送った。

(以下略)






warawara_001.jpg














posted by kwazz at 10:35| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪夢はふたたび…w

時事ドットコム;岡田元外相、枝野氏と「民主党」に投票 2020年09月04日20時10分

>立憲民主、国民民主両党などによる合流新党に参加する岡田克也元外相は4日、三重県川越町で記者会見し、10日の代表選で枝野幸男氏に投票すると表明した。同時に選定する党名は、枝野氏が掲げる「立憲民主党」ではなく、泉健太氏が主張する「民主党」に投票する意向も明らかにした。




結局、過去からは何も学ばない、旧悪夢党… (*´∇`) アハハ





47NEWS;岡田克也議員、合流新党へ 入党表明「自民と競う」 三重 2020/9/5 10:00

>岡田克也衆院議員(三重3区)は4日、三重県川越町高松の事務所で記者会見し、立憲民主党と国民民主党の合流新党に入ると表明した。新党の名称は、自身が代表を務めた当時と同じ「民主党」を推した。

>岡田氏は会見で「無所属という非常に不本意な状態から抜けて新たな党に結集できることは大きな喜び」とした上で、新党について「将来的には政権を自民党と競える政党に作り上げたい」と語った。

>衆院解散は「私の見立てでは少し先」としつつ「10月25日の見通しも示されているので実はあまり時間がない」と指摘。「政策の柱を作り、地方組織を作り上げることを急がなければならない」と述べた。

>10日の新党代表選は「総理になったときに力量を発揮してくれる人」として、立民の枝野幸男代表に投じると明かした。党名は「新しい党になるので、旧党の名前ではない方が良い」として「民主党」を推した。

>岡田氏は旧民主党代表だった平成28年に維新の党を吸収合併する形で民進党を結党。民進党が希望の党と合流することになった29年の衆院選に無所属で出馬して以降、政党に所属していなかった。






chino_cocoa_001.jpg














posted by kwazz at 10:10| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする