2020年08月25日

いつまでも、コッチをチラ見してんぢゃねぇぞ…w

zakzak;日韓GSOMIA、期限内に通告なく当面維持も…韓国側「いつでも終了できる」 2020.8.25

>日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA ジーソミア)が25日午前0時(日本時間同)に終了通告期限を迎えた。韓国側の通告はなく、協定は当面維持される見通しとなった。ただ、韓国側は通告期限にかかわらず「いつでも終了できる」と破棄を警告、日本側に輸出規制強化の撤回を迫る構えだ。

>日本政府は24日、韓国側に協定維持を呼び掛けた。菅義偉官房長官は記者会見で「協定は安定的に運用されることが重要だ。日韓関係は引き続き厳しい状況だが、今後も適切な対応を強く求めていく」と述べた。

>GSOMIAは軍事上の機密情報を提供し合う際に漏洩(ろうえい)を防ぐための協定で、北朝鮮のミサイル分析などで有用とされる。効力は1年ごとに更新され、次回は11月23日午前0時に更新予定。期間満了の90日前までに終了の意思をどちらかが書面で伝えない限り自動延長される。(共同)





いいから腕ごと切り落としちゃえよ、リスカブス… (´▽`*) アハハン♪





Share News Japan;【GSOMIA】韓国「現在としては事実上、有効」「(終了は)日本の態度次第」 2020-08-25

>韓日GSOMIA「今も有効」 日本の態度が鍵=韓国国会国防委員長

“▼記事によると…

・韓国国会の国防委員長を務める与党「共に民主党」の閔洪チョル(ミン・ホンチョル)議員は25日に出演したラジオ番組で、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、韓国政府が昨年8月23日に終了を通告し、失効直前の同11月22日に終了通告の効力停止を発表した経緯を説明し、「現在としては事実上、有効だ」と述べた。

・GSOMIA終了が現実になる可能性はほとんどないのかと問われると、閔氏は「事実上、そのように解釈され得るが、問題は日本の態度だ」と答えた。

8/25(火) 10:36
https://news.yahoo.co.jp/articles/4d514e673b2b7a0c91fbef9cafdd2a8cfcd8d2d4

(略)

>ネット上のコメント

・もう手段と目的がわからなくなってる。

・あなたの方から破棄を持ち掛けたんだぜ

・マジでGSOMIAしか交渉に使えそうなカードがないのか。

・日本に対する交渉条件にはならないことが分かっていても、国民向けにこう説明するしかないのでしょう。

・終了は通告したけど終了じゃないってどういう事⁉︎

・態度で決めるもんじゃないんだよ。

・結局、GSOMIA終了は、日本への対抗手段たり得ない。






Share News Japan;佐藤正久議員「レーダー照射問題も、慰安婦財団解散も、今回の労働者賠償問題も韓国側が一方的に作り出した問題」 2020-08-25

>佐藤正久議員のツイート

昨日のTVで、韓国を大陸側に追いやる外交を日本はすべきでない旨のメールがあった。

ただ、これまで韓国の子どの主張を日本が大人の対応で大目に見てきた結果が、今の日韓関係だ。

レーダー照射問題も、慰安婦財団解散も、今回の労働者賠償問題も韓国側が一方的に作り出した問題。日本は軸を曲げてはダメ

(略)

>ネット上のコメント

・まさに、その通りだと思います

・絶対にその通りです!今はたくさんの愛国者がいますので必要な行動は必ず起こします。なので政策と外交、宜しくお願い致します。

・佐藤先生、頑張ってください

・佐藤先生、おっしゃる通りです、スッキリしました!韓国と日本のマスコミが一方的に作り上げた問題、いままた甘やかすと次から次へとエンドレスになると思います

・おっしゃる通りだと思います。

・私も、日本は軸を曲げてはダメだと思います。

・私は日本国民の一人として佐藤議員の意見を全面的に支持します!






hametsu_001.jpg














posted by kwazz at 13:43| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通名ロンダリングかよ…w

KSL-Live!;蓮舫さんが離婚?参議院での本名を「村田 蓮舫」から「齊藤 蓮舫」へ 変更、飼い犬より地位の低いお父さんが心配 2020.08.25

>立憲民主党の蓮舫参院議員が、参議院へ届け出る本名を「村田 蓮舫」から「齊藤 蓮舫」に変更していたことが判明し、離婚による戸籍名変更ではないかと話題となっている。

>同議員は通称名としての「蓮舫」で活動はしているが、かつて大臣を経験した際には文書へのサインを「村田 蓮舫」としていた。これは、行政として通称ではなく本名を書く必要があったからだ。

(略)

>母方の姓である「齊藤」が参議院の公式に表記されているということは、戸籍名の変更があったものと思われる。夫婦別姓を主張していても参議院では本名を戸籍名としているようで、他の議員も旧姓ではなく戸籍名を届け出ているようだ。

(抜粋)





で、レンポーさんの国籍は… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





Share News Japan;蓮舫参院議員が離婚「人生観の違い」「今も連絡を取り合うほど仲はいい」 2020-08-25

>「人生観の違いですね」蓮舫参院議員が離婚 「週刊文春」に理由語る

“▼記事によると…

・立憲民主党参議院幹事長を務める蓮舫参院議員(52)が、離婚していたことが「週刊文春」の取材で分かった。蓮舫氏が、「週刊文春」の取材に認めた。

・離婚を切り出したのは蓮舫氏からだったという。

「子供たちが成人し、互いの将来を考えたとき、同じ籍にいる必要はないかな、と。息子の芸能活動が軌道にのり、娘の就職の内定が出たことが大きかった。今年春ごろから私の方から切り出して、話が整ったのがこのタイミングということ。2人でこの件で話したのは30分ずつ2回だけ。彼も私との価値観のズレはわかっていたから理解してくれました。ただ、今も連絡を取り合うほど仲はいいです。籍を抜いただけなので、生活も心境も全く変わっていないんです」

・8月27日(木曜)発売の「週刊文春」では、蓮舫氏がかつて夫を「ペット以下の存在」と語った理由などについて詳報する。

2020/08/25
https://bunshun.jp/articles/-/39836

(略)

>ネット上のコメント

・人の人生とやかく言う権利はない。

・ちょっと噂にはなってましたが

・朝まで語りたいな

・次は小泉今日子さんかなぁ。メディアに出ましたね。

・元旦那さんを犬以下の扱い方していたら、そりゃあ人生観が違いますわな。

・苗字が蓮、名前が舫だと思っていたら違ったようだ

・この人が離婚しようが知ったこっちゃないが、気になるのはまだ二重国籍で日本の政治家を続けるのか?ってこと。






blackboomerang_001.jpg














posted by kwazz at 03:15| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする