2020年08月14日

壊し屋の面目躍如、ですね…w

日刊スポーツ;小沢氏が立憲民主党と合流、国民民主党は事実上分裂 2020年8月13日17時22分

>国民民主党の小沢一郎衆院議員が13日、立憲民主党の枝野幸男代表、福山哲郎幹事長と会見し、両党が合流して新党を結成することに合意した。小沢氏は「1日も早く新しい党を立ち上げて国民のみなさんの期待に応えたい。一兵卒の立場ですが努力します」と、会見後に意気込みを語った。

>国民民主党の玉木雄一郎代表は立憲側との協議について「基本的に合意する」として所属議員の新党合流を容認する方針を示した。その一方で玉木氏は合流に参加しないことを明言し、合流しないメンバーと別の新党を結成する意向で、国民は事実上「分裂」する。

>小沢氏は「国会議員なんだから、嫌だという人はしょうがない。誰1人いないというのは不思議」とした上で「条件が整ったら玉木代表と会う」と、説得にあたる考えを示した。国民民主党は19日に両院議員総会を開き、合流問題を協議する。

>一方、立憲民主党はこの日、両院議員総会を開催。国民民主党との合流後に結成する新党について、枝野氏は、9月上旬の結党を目指すとした。「月が明けたころには新しい形でパワーアップしたい」と、新党結成の時期に踏み込んだ。福山氏は「(新党結成への)反対意見は0だった。1人でも多くのみなさんが新党に参加してもらうことを望んでいる」と述べた。





むしろ、簡単に呑み込まれなかったタマキンを褒めるべきか… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





産経ニュース;立民新党9月上旬にも 国民分党で資金強化当て外れ 小沢氏「一兵卒で」 2020.8.13

>立憲民主党の枝野幸男代表は13日の両院議員懇談会で、国民民主党との「合流新党」を9月上旬にも立ち上げる意向を表明した。新党参加者は140人超になる見込みで、政権交代の受け皿となる「大きな固まり」に近づく。ただ、国民の玉木雄一郎代表が合流賛成派と反対派の「分党」を表明したことで、豊富な資金を持つ国民の完全な取り込みという意味では目算が狂い始めている。

>「月が明けたころぐらいまでには新しい形でパワーアップし、いよいよ政権奪取に向けさらなる大きな一歩を踏み出していきたい」

(以下有料記事)






産経ニュース;立民・枝野氏、9月上旬にも新党結成意向 「政権奪取へ一歩」 2020.8.13 14:44

>立憲民主党は13日午後、国民民主党との合流をめぐり、両院議員懇談会を開いた。枝野幸男代表は冒頭、9月上旬にも新党結成を目指す意向を示した。「月が明けたころには新しい形でパワーアップし、政権奪取に向けて大きな一歩を踏み出したい」と述べた。

>両党の幹事長・政調会長間で作成した新党の綱領・規約案や、国民側の求めに応じて代表選と同時に決めるとした党名の投票方法について執行部が報告した。

>都道府県連幹部や自治体議員とのオンライン会議も予定。執行部側は党内の了承を得て、国民側の対応を待つ考えだ。

>国民は19日に両院議員総会を開き、綱領案や規約案に基づく合流への賛否を諮る。玉木雄一郎代表が提案した合流組と残留組に党を割る「分党」の是非も議論する見通しだ。






big_1000.jpg














posted by kwazz at 03:28| Comment(0) | 政界再編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする