2020年02月09日

アリバイ作りの、後出しジャンケン…w

ロイター;枝野氏「災害級の対応を」 2020年2月8日

>立憲民主党の枝野幸男代表は8日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルス対策に関し、大規模自然災害が発生した場合と同様の態勢を取るべきだと政府に注文した。千葉市での会合で「厚生労働省は頑張っているが、そんなに人がいない。一つの災害で、内閣府防災担当部局の能力や省庁横断的にマネジメントをする力を使わなければならない」と述べた。

>中国・武漢からの帰国者やクルーズ船の乗客乗員が隔離されている現状を「避難所の状況と類似している」と指摘した。「首相官邸は問題を軽く見過ぎているのではないか」とも批判した。

【共同通信】





でも、国会でやっているのは。

桜に絡めての、大臣の揚げ足取りのようなことばかり… ( ̄∀ ̄) アヒャ





zakzak;北村地方相“迷走答弁”に野党が不毛な攻撃 「失言」誘導するかのような… 2020.2.8

>一体、日本の国会は何をやっているのか−。衆院予算委員会は7日、北村誠吾地方創生相(73)が左派野党の質問攻めにあって立ち往生し、反発した野党が審議の途中で退席して流会となった。答弁が安定しない北村氏が最も問題だが、法律の細かい内容まで問いただして「失言」を誘導するかのような野党側にも疑問の声が上がっている。

>「内容を確認しているので、しばらくご猶予をください…」

>北村氏は予算委員会で何度も答弁に窮し、気まずそうな表情を見せた。

>立憲民主党の黒岩宇洋氏(53)が、首相主催の「桜を見る会」の推薦者名簿について、内閣府が保存期間を「3年」とした理由を問いただしたのに対し、北村氏は「公文書管理法施行令を参考にした」と説明した。

>だが、黒岩氏は「議論がかみ合っていない!」などと納得しない。野党側は「審議は続けられない」と反発し、そのまま席を立ってしまった。

>北村氏は1947年、長崎県生まれ、早稲田大学政経学部を卒業後、代議士秘書、長崎県・佐世保市議、長崎県会議員を経て、2000年の衆院選挙で初当選した。当選7回。

>「腰が低い人格者」という評判だが、国会答弁はどうも不安定で、大臣として適材適所とは言い難い。

>政治評論家の伊藤達美氏は「北村氏は高齢で耳も不自由ななか、懸命にやっている。『桜』追及ばかりの野党は大臣への礼節に欠け、揚げ足取りに終始しているように見える。中国発の新型肺炎の感染拡大で、日本や世界が緊急事態にあるなか、新型肺炎に議題を絞るなど、建設的な議論を国会には期待したい」と語っている。






Share News Japan;中国、原口一博議員の中で「民主主義国家、人権を守る姿勢あり」から「民主主義が封殺された国家、人権も安全もない」に… 2020-02-08

>原口一博議員のツイート

警鐘を鳴らし続けた李文亮医師の逝去を悼み感謝を捧げたい。民主主義が封殺された国家には、人権も安全もない。

安倍政権も似ていないか?

指定感染症でなく新感染症とするべきだとどれだけ警鐘を鳴らしても馬耳東風。

安倍信者が後出しジャンケンするなとか、黙っておけと言う。

#負けない

(略)

>▼ネット上のコメント

・中国も民主主義国家と違うんかい?言うことはコロコロ変わってほんま混乱するわ。政治家辞めたら。

・あれ?桜以外の話題出してももう手遅れだと思いますよ。「野党は日本が大変なのに桜にしか興味ない」ってイメージついちゃいましたからね

・原口先生、人によって対応変えたり、舌の根乾かぬうちに同じ思い上がり発言していると人格を疑われますよ?ましてや政治に関心ある人間に正論で話をする方が氷山と化した無支持・無投票層を溶かすより手間が省けると考えられませんか?よ〜くお考え下さい。

・支持されないから敵対するという考え何とかならないですか?

・こないだまで中国は民主国家とかほざいていたのに、やっと中共の恐ろしさに気付いて下さったんですね。ありがとうございます。桜よりも、自民党の中共に擦り寄る姿勢を糾弾した方が、よっぽど世論を味方に付ける事が出来ますよ。反中共掲げれば政権取れるんじゃないですか?

・下がるのは貴方です。SNSには全部残ります

・一部の左側の方々への決意表明ですね。人の不幸事を利用して他の人や団体を批判する事はお辞めになった方がよろしいかと思います。






kaguya_003.jpg














posted by kwazz at 09:35| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする