2020年02月29日

この次も、サービスサービスぅ♪

zakzak;麻生太郎氏、新型コロナで中国・英国をバッサリ! 「船籍は英国だが何一つ発言しない…割を食っているのは日本じゃねえか」歯に衣着せぬ“麻生節”炸裂 2020.2.29

>中国発の新型コロナウイルスをめぐり、麻生太郎副総理兼財務相が核心を突くような「麻生節」を炸裂(さくれつ)させて注目されている。中国当局の情報発信に疑問を投げかけ、集団感染が発生したクルーズ船の船籍がある英国にも怒りを込めた。ネット上では拍手喝采が送られている。

>「あの国の言っている数字はよく分からない。どれくらいコントロールできているのか、分からないのが正直なところだ」「(中国代表は)当然、『大丈夫』と言うが、そのまま信用するほど皆、人は良くない」

>麻生氏は23日、サウジアラビアの首都リヤドで開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議後の記者会見で、こう語った。

>中国当局が公表する感染者や死者の数とともに、ウイルスの感染拡大阻止に向けた取り組みについて、疑義を投げかけたのだ。

>帰国後、25日の衆院財務金融委員会では、横浜港に停泊する大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に言及した。

>前出のG20について質問された流れで、「この船の船籍は英国、船長も英国人(=本当はイタリア人)だが、英国は何一つ、発言しません。『もともと責任はお前らじゃないの』って、皆、お腹ん中では言っているが、オフィシャルでは言わないのがこの世界の常識なのかねと思いながら、日本は対応に追われている。割を食っているのは日本じゃねえか」と、べらんめえ調で答弁したのだ。

>日本は犠牲的精神で、乗員乗客約3700人という船を受け入れたのに、世界各国から批判が寄せられたことに、我慢ならなかったようだ。

>麻生氏といえば、毒舌や失言で知られるが、今回の発言には、ネット上でも、《その通り! 公の場でよく言ってくれた、麻生さん!》《麻生閣下! 国民の声を分かっておられます》などと、好意的な反応が数多く見られた。

>ジャーナリストで作家の門田隆将氏は「麻生氏は、平和ボケした風潮に同調しない、歯に衣(きぬ)着せぬ発言に人気がある。今回の中国や英国への発言も良かった。中国は官製メディアが、ウイルスを世界にバラまいた責任を小さくしようとする報道をしている。麻生氏が国際会議などで発信することは、日本や世界のために意義がある」と語っている。





切り貼り偏向報道で、印象操作のデマスゴミと。

脊髄反射のように、それに釣られる特定野党の、お馴染みの面々… ( ̄∀ ̄) アヒャ





Share News Japan;毎日新聞「麻生財務相 休校中の学童保育負担『つまんないこと聞く』」→ 記者とのやりとりがこちら… 2020-02-28

>麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

▼記事によると…

・麻生太郎財務相は28日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた小中高校などの臨時休校を巡り、共働き家庭などで生じる学童保育などの費用負担について質問した記者に対して、「つまんないこと」と発言した。

▼会話の流れ

記者
「出費について政府が臨時の支出をすることも具体的に考えているか」



麻生氏
「(休校などの)要請をして費用がかかる場合は、政府が払うのは当然のことなんじゃないですか」
「つまんないこと聞くねえ」



記者
「国民の関心事ですよ」



麻生氏
「上から(上司から)言われて聞いているの? 可哀そうにねえ」

2020年2月28日 11時56分
https://mainichi.jp/articles/20200228/k00/00m/010/121000c

(略)

>▼ネット上のコメント

・つまらんデマですね。

・読解力もなければ、正確な解釈もできない 低レベルな記者を使うなよ…

・質問が つまらない のだよ。日本語大丈夫かねぇ

・すぐバレる嘘をつく毎日新聞記者 時代錯誤甚だしい

・日テレの動画を見ると何回か同じ質問したような感じですね。それで最後につまんないこと聞くねぇって言ったのかもしれないですね!いかにも出さないと言ってる!って誘導してるような偏向報道。

・これを拡散して便乗してる議員とかいます、大丈夫ですかこれ。誰が相手でもこのミスリードのタイトルは問題にするべきだと思います

・毎日と朝日の記事の逆を考えれば正解






konata_kagami_001.jpg














posted by kwazz at 14:37| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

例によって、報道しない自由案件ですね…w

zakzak;立憲民主党・辻元清美氏に“不明瞭”会計処理発覚! 「関生」サポーター会費はどこへ…? 識者「虚偽記載の恐れも」 2020.2.28

>立憲民主党の辻元清美幹事長代行(衆院大阪10区)が代表を務めた政党支部が、2016年の政治資金収支報告をめぐって不明瞭な会計処理をしていたことが分かった。民進党(当時)のサポーターの会費を、同党大阪府連のパーティー代に“流用”したと受け取られかねない事務処理をしていたのだ。これは法的に問題ないのか。

>夕刊フジは、辻元氏が16年当時、代表だった政治団体「民進党大阪府第10区総支部」が支出した1万円以下の「少額領収書」のコピーを入手した。

>そこに、生コン業界の労働者でつくる「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」(関生支部)が16年12月8日に「サポート会費」(1人2000円)30人分、計6万円をとりまとめ、辻元氏の第10区総支部に支払っていたことを示す「払込取扱票」があった。

>ただ、この「払込取扱票」と同じページに貼られた「振替伝票」には、この6万円が「サポート会費」ではなく、「府連政治資金パーティ代金」として支出されたと記載されていた。

>民進党大阪府連の政治資金収支報告書によると、府連のパーティーは同年11月23日に開かれていた。関生支部の6万円は、すでに終わったパーティーの代金に充てられたのでは、との疑念が生まれた。

>本来、「サポート会費」として振り込まれた代金はあくまで少額領収書の周辺部分としての「振替伝票」にも「サポート会費」として記入すべきだからだ。

>辻元氏の「少額領収書」では、他にも「サポート会費」を「府連のパーティー代」に使ったと受け取られかねない同様の事例が複数件あった。

>総務省政治資金課によると、政治資金規正法では、収支報告書や少額領収書で「虚偽記載」などの違反があれば、5年以下の禁錮または100万円以下の罰金といった罰則がある(第25条)。

>そこで、夕刊フジは辻元氏に別表のような質問状を送った。

>辻元氏はかねて、首相主催の「桜を見る会」などの疑惑を厳しく追及しているが、今回の疑問にはどう答えるのか。

>辻元氏の事務所は、書面で「会計帳簿、収支報告書は(郵便)払込取扱票に基づき、正しく処理されていた。しかし、払込取扱票を振替伝票に張り付ける際、サポート会費と記載されている振替伝票に貼付すべきであるのに、誤ってパーティ代金と記載されている振替伝票に貼付するという事務処理上のミスがあったものがあることが確認された」とし、「サポート会費が民進党大阪府連パーティ代に使用された事実は一切ありません」と回答した。

>「訂正」については「選管(=選挙管理委員会)に問い合わせたところ、振替伝票には開示義務はなく、訂正できない」と答えた。

>夕刊フジでは、関生支部側にも質問状を送ったが、27日夜時点で返答はなかった。

>辻元氏と関生支部をめぐっては、インターネットサイト「AERAdot.(アエラドット)」に2018年8月末、《辻元清美議員に“ブーメラン”? 生コン業界の“ドン”逮捕で永田町に衝撃》という見出しの週刊朝日の記事(オンライン限定)が掲載され、永田町で注目を集めた。

>政治資金に詳しい日本大学の岩井奉信(ともあき)教授は「会計帳簿では『党費や会費』は『パーティー代などの事業収入』とは費目が違う。たとえ少額領収書の周辺部分としての振替伝票でも、疑念が生じないよう正確に記載すべきだった。辻元氏側の回答は、言い訳に過ぎない。ただちに違法性はないが、『虚偽記載の恐れがある』とみられてもおかしくはない」と指摘している。





さて、関生関連は、産経以外は総スルー… (´▽`*) アハハン♪





Share News Japan;「関生」サポーター会費はどこへ…? 立憲・辻元清美氏に“不明瞭”会計処理発覚 2020-02-28

>立憲民主党・辻元清美氏に“不明瞭”会計処理発覚! 「関生」サポーター会費はどこへ…? 識者「虚偽記載の恐れも」

(略)

>▼ネット上のコメント

・いよいよ追い込まれたか?確か腐った魚は頭から腐るんだよね?

・辻元氏はグレーどころか、もう真っ黒なんだから新聞社もテレビ局もきちんと取り上げた方がいいと思うよ。

・不思議ですよね。メディアって。こんなに疑惑が出てくる辻元さんへの取材がない!何が怖いの?何が怖いから取材が出来ないの?それだけでも取材して欲しいわ。

・ピースサインしたら教えてくれるかもw

・元秘書らと共謀して秘書給与を騙し取り懲役2年執行猶予5年の判決を受け韓国人弁護士からも献金を受けた立憲民主党の辻元清美議員に、今度は逮捕者のべ80人以上の関西生コン支部からのサポート会費における不明瞭な会計処理が発覚した事は絶対隠蔽しろよネトウヨ!

・やっぱり辻元はブーメランの精度が高い

・またやってるのか。






sakana_001.jpg














posted by kwazz at 14:27| Comment(0) | 政治と金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

何でも反対、難癖付けるだけの簡単なお仕事ですから…w

zakzak;安倍首相、イベント自粛・全国休校に続く重大政治決断! “日本の武漢化”阻止へ「特別措置法」制定準備 国家一丸で「死のウイルス」迎撃体制 2020.2.28

>安倍晋三首相が、異例の決断を下した。中国発の新型コロナウイルスの感染拡大を抑え、国民の命と健康を守り、生活や経済への影響を最小とするため、全国の小中学校、高校や特別支援学校を3月2日から臨時休校にするよう要請したのだ。現在を「有事」と捉え、「日本の武漢化」を阻止する決意と覚悟を見せた。特別措置法の制定も準備している。一部の野党やメディアは相変わらずの政府批判を展開しているが、政局は「国難」を乗り切った後にすべきではないのか。政府・与党に広い知己があり、米国と中国の医療中枢の最新情報を入手している、文芸評論家の小川榮太郎氏が、大手メディアが報じない、知られざる現状について緊急寄稿した。

(略)

>■政局より、まず「国難」乗り切れ

>このウイルスは、世代を経るごとの変異が著しく、速度も早い。

>日本政府は、世代変異と劇症化の関連を、武漢からの情報を入手して正しく解析するとともに、獣医、疫学の専門家をも政府に参集させ、対症療法の確立をさらに加速する必要がある。

>これは、「安倍政権の戦い」でも「日本一国の戦い」でもない。中国は「国家の崩壊」に瀕し、北京や上海などの大都市が機能停止したまま、再開の見込みもない。それほど危険なウイルスなのだ。多くの国で潜在感染者は急増しているに違いない。世界のどこでそれが爆発するか分からない。

>その意味で、水際作戦よりもはるかに重要なのは、政府と専門家、そしてマスコミ言論界、国民が一丸となって、この「死のウイルス」の迎撃体制を整えることにある。

>まずは「有事だ」という自覚を持つこと。そのうえで、政府のガイドラインをよく理解し、その線に沿った行動をすることだ。





国民の安心、安全など眼中に無く。

政権の足を引っ張ることしか考えていない、特定野党さん。

なお、有効な代替案、腹案は無い模様… ┐(´ー`)┌ フッ





Share News Japan;臨時休校要請に、蓮舫議員「すぐに撤回すべきだ!」→ ネット「代替案を出して」「立憲ならばどうされるか伺いたい」 2020-02-28

>臨時休校要請 与野党幹部は

▼記事によると…

・全国の小中学校や高校などへの臨時休校の要請についての与野党幹部の発言。

自民 岸田政調会長
「唐突感否めない 財政措置を」

自民 森山国対委員長
「混乱なく休校実施が大事」

立民 蓮舫参院幹事長
「すぐに撤回すべきだ」

立民 安住国対委員長
「非常に大きな影響 経緯聞きたい」

国民 玉木代表
「非常に唐突 後手後手の対応」

公明 斉藤幹事長
「やむをえない措置と理解」

2020年2月28日 12時45分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200228/k10012305871000.html

(略)

>▼ネット上のコメント

・代替案を出せ!

・貴方が政権与党でなくてよかったわぁ。

・私は安倍首相の英断を支持する!やむなしで急に決断、行動に踏み切るのが有事だろうよ!!!ごちゃごちゃと大した対策も出せず、国民の安全そっちのけで未だに政治をやってる政治家たち全員恥を知れ!

・大阪、北海道とか大都市はすでに独自に休校にしているがそれは?

・法的に強制できないから「要請」なんだよなぁ。実際に従うかどうかは各自治体で決めればいい話。

・子供の拡散力なめんな。

・では、立憲民主党ならばどうされるのか具体的に伺いたい。






Share News Japan;立憲・石垣のりこ議員「明日から我が党の枝野幸男代表を総理にしていただいて、政権与党を交代していただいてもいい」 2020-02-28

>石垣のりこ議員のツイート

なんでしたら明日から我が党の枝野幸男代表を総理にしていただいて、政権与党を交代していただいてもいいですよ?

(略)

>▼ネット上のコメント

・お断りします❗️いただいて ”も“ いいですよ?何様ですか⁉️

・えだのんが一番迷惑がるやろ。総理大臣をやりたいわけないじゃん。

・コロナはただちに影響ないと言うだけじゃない⁉️

・選挙って知ってる?

・枝野氏を総理にして政権?、頭大丈夫ですか。桜しかやれない皆さんに政治なんか出来ないし、任せるわけないでしょ!!。立憲民主、無理です!!。

・園児の国会ごっこの話?明日から政権交代って、ファシズム+レイシズムの発想ですね。

・その前に枝野さんには小学校から勉強し直して貰わないと。陽性陰性の意味は小学低学年でも知ってますよ。石垣議員は知ってました?






kaguya_003.jpg














posted by kwazz at 19:27| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平和ボケ、極まれり…w

NHK NEWS WEB;新型コロナウイルス 中国メディア “政府が情報非公表を指示” 2020年2月28日 6時56分

>新型コロナウイルスに関する情報公開の遅れの経緯について、中国のメディア「財新」は、新型のウイルスであることを示す最初の検査結果が出たあとの1月初めに、中国政府が関係機関に情報を公表しないよう文書で指示していたとする記事を掲載しました。

>記事によりますと、湖北省の武漢で患者が出始めた去年12月の末に、病院が依頼した民間の検査機関で新型のコロナウイルスであることを示す結果が出ていたものの、その後先月3日に中国の保健当局が関係機関に文書で通知を出し、「今回の感染症についての情報は『特殊な公共資源』であり、いかなる団体や個人も勝手に対外的に公表してはならない」と命じていました。

>また通知は「すでに依頼されて検体を保管している検査機関は、検体を廃棄するか政府の関係部門に送るよう」求めていたということです。

>中国の国営メディアは、先月9日になって「感染の原因は新型のコロナウイルスだと暫定的に判断される」と初めて伝え、その後も、20日に習近平国家主席が直接指示を出すまでは、感染の危険性を広く国民に知らせていませんでした。

>この記事は「財新」のサイトからすでに削除されており、中国政府が情報公開の遅れに批判が集まることに対し、神経質になっていることがうかがえます。





いいように手玉に取られ、被害者コスに加担する。

ちうごく様ファーストの痴呆国家… ( ̄∀ ̄) アヒャ





zakzak;【有本香の以読制毒】習政権“説教強盗”戦術! 新型肺炎で日本からの入国制限、「いい話」演出し日本人取り込む動きも 2020.2.28

>新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり、発生国である中国が理不尽な態度を取り始めた。日本からの入国者を念頭に「管理強化」を強める方針を示したのだ。世界中に「死のウイルス」をバラまきながら、「遺憾の意」すら表明せず、被害者ヅラをするつもりなのか。一方で、苦難を「一緒に乗り越えよう」などと日本の左派勢力やノンポリを巧妙に取り込むような、警戒すべき動きも見られる。習近平政権による「説教強盗」戦術ともいえる動向。ジャーナリストの有本香氏が人気連載「以読制毒」で切り込んだ。



>「まさか」と一瞬目を疑った。新型コロナウイルスの発生国である中国の一都市が、日本人への「入境制限」をすると報じられたからだ。

>中国山東省威海市は25日、「日本、韓国から訪れる全ての人を14日間隔離する」と発表した。ウイルスの「逆流」を防ぐ措置を理由に挙げている。

>日本政府が、中国全土からの入国制限を渋っている間に、あろうことか私たち日本国民が、一都市とはいえ、中国当局から「入国制限」される羽目に陥ったのである。驚きもつかの間、26日には北京市も同様の措置を発表した。これに続く都市が増えれば、日本人は発生国・中国からも事実上締め出される事態である。

>1月末から、中国からの入国拒否を決める世界に背を向け、日本だけはひたすら中国に遠慮し、マスクや防護服を送って支援し続けてきた。「あれは一体何だったのか?」とあっけにとられる事態だが、これが国際政治の現実であり、中国という国の真骨頂でもある。

>ワシントン・ポストは19日付で、「評論家」の口を借りてではあるが、「安倍(晋三)首相は、問題に正面から取り組むよりも、4月に予定されている習国家主席の訪問を控え、中国を怒らせることを避けたがっている」と書いた。

>記事のとおり、日本がこの国際問題に正面から取り組まずにいるうちに日本が世界から、中国と一くくりの「ホットゾーン(感染国)」と見なされる事態にも陥ってきた。

>米疾病対策センター(CDC)は、中国本土に続き、日本と香港への旅行者に向けて渡航注意情報を出し、22日には、3段階のうち2番目の「レベル2」に引き上げた。台湾も21日、日本への渡航警戒レベルを引き上げ、タイは日本への渡航自粛要請を出した。

>日本と同じく感染者の出ている台湾が、日本への警戒レベルを上げた理由は示唆的だ。「感染経路が分からない例がある」というのが理由だが、確かに、台湾当局の感染経路割り出しへの取り組みの厳しさは、わが国と対照的である。

>例えば、虚偽申告をした感染者に日本円で100万円を超える罰金を科すといった措置などは、日本なら「人権派」が騒ぎ出すところだが、台湾では多くの国民に安心感を与えている。日本とは一線を画す厳しい対応の結果、蔡英文政権の支持率は過去最高を記録している。

>「世界最強」と評価されてきた「日本国」のパスポートのステータスは既にガタ落ちだ。まるで日本が「中国の一部」と見なされているかの悲しき現実。これに追い打ちをかけるかのような不気味な現象も起きている。

>中国の官製メディア「人民中国」のツイッターアカウントが16日、2分超のプロパガンダ動画を英語字幕付きでアップした。

>要約すると、「1500年もの長い交流の歴史をもつ日本と中国。戦争という負の歴史は忘れてはならないが、今まさに未来の歴史を今紡いでいる」という内容だ。

>そこには、約400人の自民党議員から一人5000円ずつ徴収して中国に支援金を送った自民党の二階俊博幹事長の顔が長く映し出され、鳩山由紀夫、村山富市といった元首相2人がセリフ付きで登場する。この3人に比べ、安倍首相は刺し身のツマ程度にしか出てこない。

>■中国人がマスク無料配布

>もう一つ、先週あたりから日本各地の繁華街で「マスクを無料配布する中国人」が出現している。「自発的ボランティア活動」とされるこの様子を、「中華人民共和国駐日本国大使館」のアカウントが「必ず勝ちます」とコメント付きでしっかり拡散している。

>日本中で「マスクがない」はずの今、街で無料配布するほど大量のマスクをどうやって集めたのか。その疑問をつゆほども抱かず、「感動した」とコメントする日本人多数。「いいね」の数は27日現在、27万近くに上る。

>自分たちの血税で賄われた備蓄マスクを中国へ差し出し、一方、街角で見ず知らずの中国人から一枚マスクを恵んでもらって喜ぶ日本人。その裏で、沖縄県・尖閣諸島海域への侵入船や爆撃機を送ることも忘れていないのが中国だ。

>ウイルス対策とイベント中止が続くなか、多くの人が「いい話」を求める。その機に、日本人の心が、からめ取られてはならないのである。




















posted by kwazz at 12:10| Comment(0) | 危機管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それは、ひょっとしてギャグで言っているのか?

時事ドットコム;世界は感染拡大阻止の岐路に 新型ウイルスでWHOトップ 2020年02月28日00時20分

>【ベルリン時事】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は27日にジュネーブで行った記者会見で、世界は新型コロナウイルスの大規模な感染拡大を阻止できるかの「岐路に立っている」と警告し、各国に断固たる措置を取るよう求めた。

>テドロス氏は、新型ウイルスは世界的な流行を意味する「パンデミック」に発展する可能性があると指摘。イラン、イタリア、韓国の3カ国で、クラスター(集団)の感染が発生しており、これをより広範な地域での感染に発展させないことが重要だと訴えた。その上で、中国のように大胆な措置を取れば、まだ「抑え込むことは可能だ」と強調した。





この期に及んでも、ちうごく様ヨイショの無能WHO… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;新型肺炎、最初の発生源はどこ? 深まる謎 「海鮮市場ではない」中国政府系機関が分析 2020.2.26 19:45

>新型コロナウイルスの最初の発生源は中国湖北省武漢市の華南海鮮市場で取引されていた野生動物だ−。そうした中国当局による従来の見解が揺らいでいる。政府系の機関が、ウイルスは別の地域から同市場に流入したとの分析結果を示したためだ。ただ「最初の感染者」がどこでどのように生まれたのかを突き止める手掛かりは少なく、謎が深まっている。

>中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園(雲南省)などが26日までに公表した論文によると、中国など12カ国で採取された新型コロナウイルスの遺伝子情報を分析した結果、華南海鮮市場で検出されたウイルスは別の地域から流入していたことがわかった。早ければ11月下旬には別の場所で「人から人」感染が始まっていた可能性があると指摘。その後、同市場を拠点に感染が拡大するルートもできたと分析した。

>こうした見方は、武漢市の医師らが1月、英医学誌「ランセット」に公表した論文と符合する。論文は、12月1日に発症した最初の患者をはじめ、当初確認された感染者41人のうち14人が市場とは無関係だったと指摘。ウイルスの自然宿主であるコウモリも同市場で取引されていないとした。

>発生源はどこなのか。香港メディアなどによると、華南理工大(広東省広州)の肖波濤(しょう・はとう)教授は今月6日、研究者向けサイトに投稿した論文で、同市場から280メートルの近距離にある武漢疾病予防コントロールセンターからウイルスが流出した可能性を指摘した。

>論文によると、同センターでは浙江省などで600匹以上のコウモリを実験用に捕獲。研究員1人がコウモリに攻撃されてその血液が皮膚に付着したり、尿が体にかかったりしたことがあり、その都度14日間の自主隔離を行ったという。サンプルや汚染されたごみがウイルス流出の原因になったとの見方を示した。

>ただこの論文はその後、サイトから削除された。中国外務省の耿爽(こう・そう)報道官は20日、ウイルスが「実験室から流出した」「生物兵器として開発された」などとする説について「世界の著名な専門家たちは全く科学的根拠がないと認識している」と述べている。






hideri_001.jpg














posted by kwazz at 04:30| Comment(0) | 危機管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

パヨク界隈は、アベ独裁なんだろ…w

zakzak;新型肺炎、政府の“大甘”基本方針に不満の声 イベント開催も判断丸投げ…「自己責任は無責任」と批判の声も 2020.2.27

>これで本当に封じ込めができるのか。政府は、新型肺炎患者が国内で大幅に増える事態に備え、重症者を減らし、社会への影響を最小限にするための基本方針を公表した。だが、その中身は国民や企業、団体への要望が中心で、踏み込んだ内容は乏しいものだった。「自己責任は無責任」との批判もある。



>加藤勝信厚生労働相は25日の記者会見で、「今が国内の健康被害を最小限に抑えるために、極めて重要な時期だ」と強調した。

>国民への要望として、感染への不安から事前に相談をしないままむやみに医療機関を受診しないことや、風邪の症状があれば外出を控え、マスクを必ず着用することのほか、時差出勤・テレワークを強く呼びかけた。イベントについては開催の必要性を改めて検討することを求めた。

>ただ、こうした要望に強制力はなく、具体的な基準も示されなかった。すでにテレワークを実施している企業もあるが、業種によっては対応が難しいほか、財務状況や人出の問題を抱える中小企業もある。

>学校の休校、春休みの前倒しなどの検討についても各都道府県の教育委員会の判断に委ねた。

>政府の基本方針について、山野美容芸術短期大学客員教授で医学博士の中原英臣氏は「以前からやっていることと変わりはない印象だ。『軽症なら自宅療養が原則』というが、そもそも個人で判断することなど無理ではないか」と疑問を呈する。

>現場からも不満の声が上がっている。歌手でライブイベントも主催する「T.M.Revolution」の西川貴教(49)はツイッターで、「結局のとこライブとかイベントはやっていいの?あかんの?(中略)そろそろ政府でちゃんと決めて欲しい」として、「『自己責任』は無責任ッスよ」と政府の対応を批判した。

>前出の中原氏は、「政府はイベント開催も判断を丸投げしている。中止したことで経済的損失が発生しても、開催して感染者が出ても責任は運営団体に回ってくるのは問題だ。東京都は3月15日まで都主催の大規模イベントなどを中止・延期すると発表しているが、このような基準を国が積極的に示し、企業や自治体などにもそれに準じて開催を検討するように呼びかけるべきだ」と指摘した。





そもそも、政府が強制的に国民生活を制限するための。

何らかの、法的根拠があるのかと… (´▽`*) アハハン♪





TOKYO Web;新型肺炎「緊急事態の一つ、改憲の実験台に」 伊吹元衆院議長 2020年1月31日

>自民党の伊吹文明元衆院議長は三十日の二階派会合で、新型コロナウイルスの感染拡大について「緊急事態の一つの例。憲法改正の大きな実験台と考えた方がいいかもしれない」と話した。自民党がまとめた改憲四項目の一つである緊急事態条項の導入を念頭に置いた発言。同条項は、大規模災害時に内閣に権限を集中させ、国民の権利の制限を認める内容。

>政府は二十八日に新型肺炎を感染症法上の「指定感染症」とする政令を閣議決定したが、施行日の二月七日までは感染者の強制入院などの措置は行えない。

>伊吹氏はすぐ強制措置が取れることが望ましいとし「周知期間を置かなくてもいいことにするためには、憲法を変えてもらわないとできない」と語った。

>これに対し、共産党の小池晃書記局長は、政令施行後は一定の行動制限ができることを踏まえ「憲法を変えないと対策ができないというのは筋違いの暴論だ」と批判した。






concert_001.jpg













posted by kwazz at 11:14| Comment(0) | 危機管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

日本は、後手! ですってよ…w

産経ニュース;中国メディアが日韓批判「後手で信念欠く」 水際対策反発どこへ… 2020.2.25 18:29

>新型コロナウイルスの感染が急速に広がる日本や韓国などに対して、感染源となった中国の官製メディアがより強硬な防疫措置をとるよう要求している。共産党機関紙、人民日報系の環球時報は25日付社説で「国を挙げた動員」による対応を検討すべきだと訴えた。

>一方、中国政府は、中国からの入国制限措置を発動した米国に対して「悪い前例をつくった」と批判し、一部の国の水際対策を「過剰反応」と反発してきた。渡航制限をしないよう各国に圧力をかけたことが世界規模の感染拡大を招いた側面もある。

>社説は感染者が800人を超えた韓国の対応について、地下鉄など公共交通機関の運行規制が進んでおらず「措置が脆弱(ぜいじゃく)だ」と指摘した。中国国内で感染者の増加が続く湖北省は「完全な封鎖状態」にあり、同省以外の地域は感染拡大をほぼ押さえ込んだと主張。「状況が深刻な数カ国は、対外的に感染拡大させるリスクが中国よりはるかに大きくなった」と論じた。

>同紙は24日の社説でも、日韓などの措置は「不足」し、「行動が遅い」と懸念を表明した。中国政府系英字紙チャイナ・デーリーも25日付社説で、日韓などの当局の対策について「ほとんどが後手で信念を欠いている」と批判した。





ちうごく様ウエルカムの、日本政府の初動ミス… (´▽`*) アハハン♪





zakzak;「北京が“毒都”になった」 新型肺炎、中国の“心臓部”近くの大病院で集団発生か!? 市民「秩序も崩壊…共産党は“陥落目前”だ!」 2020.2.25

>新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり、初動対応に失敗した中国の習近平政権への批判が噴出している。中国政府は24日、3月5日に北京で開幕予定だった全国人民代表大会(全人代=国会)の延期を決定した。日本政府も25日、「1〜2週間が瀬戸際」として感染拡大阻止対策の基本方針を決定。中国の入国拒否対象も拡大する方針という。こうしたなか、習国家主席側がいまだに「国賓」訪日に意欲を見せているとの情報がある。人口の半数以上が「封鎖状態」というのに、正気なのか。ノンフィクション作家の河添恵子氏は緊急寄稿第5弾で、「首都・北京での感染拡大」や「人民解放軍の感染情報」「習主席訪日固執の背景」などに迫った。

     ◇

>中国全土は目下、「戒厳令なき戒厳体制」といっても過言ではない。

>李克強首相(中国共産党序列2位)をトップとする、「アウトブレーク(集団感染)を防ぎ制御する領導小組(疫情防控領導小組)」が始動して以来、武装警察が“異様な静寂”に包まれた街に大量投入された。マスクをしていない人民を羽交い締めにして連行する様子などが、SNSにアップされている。

>医師や看護師の死亡が次々と伝えられる新型コロナウイルスの発生地・湖北省武漢市の病院だけでなく、全国の医療機関は衛生当局ではなく、公安当局に管理されている。情報漏洩(ろうえい)を恐れているのだ。

>一方、宣伝部と外交部は、習政権に「不都合ではない」情報だけを発信し続けている。

>世界各国の専門家らによる「新型コロナウイルスは、武漢の病毒研究所から流出した可能性がある」「新型ウイルスは天然ではなく人工」との見解や推測については、外交部の報道官が「荒唐無稽で無知だ」「科学的根拠が全くない」などと真っ向から否定している。

>習氏が1月20日に出した重要指示には、「迅速な情報開示の徹底」があった。中国政府の行動は正反対だが、皮肉にも、これに従って“模範的な行動”を取っているのは反習一派と反共産党勢力のようだ。

>「北京が“毒都”になった」

>こうした話題が、先週末から盛り上がっている。よりによって、北京でのアウトブレークは西城区の複数の大病院から発生したという。

>西城区には、中国共産党の本部や習氏ら最高幹部、秘書などの居住区となる「中南海」がある。党書記処、規律委員会、組織部、宣伝部、国務院、国家発展改革委員会、国家人民委員会など、党中央の単位が120ほど集中する“中国の心臓部”なのだ。

>中国最大のSNS「WeChat」(微信)に2月21日、医療関係者と思われる人物が書き込んだ衝撃的な内容が、たちまち拡散された。

>そこには、「北京の大学病院と医院で集団感染が起き、大問題になっている」「北京の集団感染処置は武漢レベルに引き上げられ、医師は外部からの支援を受けられない」と記されていた。

>複数の中国メディアも、「北京の付属病院と大学病院、2つの病院が緊急でアウトブレークの調査中」と報じた。

>付属病院は、共産党の局長・部長級など高級幹部のための病室を備え、医師で高級幹部の子女も少なくない。北京の大病院がウイルスに侵食されていることは、以前から漏れ伝わっていたが、最近ようやく中国当局も認めた。69人、一説にはもっと多くが隔離されているという。

>■米・露に見放され頼る先は日本のみ?

>中国人評論家の1人は「付属病院は、中南海まで数キロの距離にある。ここでのアウトブレークにより、習氏の関心事がどこに向いたかは容易に想像がつく」「湖北省を捨てても、全国を放棄しても、北京を死守しなければならないのだ!」と記している。

>北京は2月10日に封鎖されたが、西城区の区長は18日、「厳格な地区閉鎖管理」を宣布した。

>こうしたなか、国内外のネット市民からは、以下のような冷ややかな声が上がっている。

>「150歳まで生きる目標を持つ共産党幹部にとって、(新型コロナウイルスは)恐怖以外の何ものでもないはずだ」「中国政府がいくら法律をつくろうと、ウイルスは言うことを聞いてくれない」「権力者であろうが、庶民であろうが、ウイルス(の感染)には関係ないのだ」

>人民解放軍への感染情報も相次いでいる。

>香港を拠点とする人権民主情報センターは2月13日、「中国の空母『山東』の人民解放軍1人が、海南省三亜市で新型肺炎と診断され、三亜に『山東』の軍の100人が隔離された」と伝えている。

>共産党一党独裁体制について、「北京の秩序も崩壊し、真の“毒都”となり、中南海の陥落も目前だ!」といった激しい論調すら飛び出すなか、習氏は日本への「国賓」訪問に固執しているとされる。

>ドナルド・トランプ大統領の米国とは冷戦状態に陥り、ウラジーミル・プーチン大統領のロシアは中国との国境封鎖や中国人の入国禁止など、厳格な措置を取っている。世界各国から見放された習氏としては、すり寄る先が日本しかないのか?

>いずれにせよ、来るも地獄、来ないも地獄であることに変わりはない。






warawara_001.jpg














posted by kwazz at 04:29| Comment(0) | 中共 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

かえって、病院へ行くほうが危なくないか?

zakzak;新型肺炎の院内感染リスクに一般病棟は恐々 「『裸で戦え』と同じだ」 2020.2.25

>感染拡大を続ける新型コロナウイルスの対策の柱が「水際阻止」から「重症化予防」へと移りつつある。厚生労働省は重症化リスクを抱える高齢者や持病のある人を優先して治療する医療態勢の整備に着手したが、現場の医療機関には院内感染の危険性もはらんでいる。重症者の増加を見据え、対応を迫られる一般病院からは患者受け入れに不安の声も上がる。

>「受診される方が、(新型ウイルスの)感染症だと分からないで来ることもあり得る。準備ができていないと、院内感染を起こしてしまう恐れが強い」。日本医師会常任理事の釜萢(かまやち)敏氏は18日に開かれた厚労省の専門家会合で、現状への危機感をにじませた。

>前日には、厚労省が発熱などの症状が出た場合の「相談・受診の目安」を公表。一般的には「37・5度以上の熱が4日以上続く」などとした一方、重症化しやすい高齢者や持病のある人は「2日程度」とし、専門外来などで優先して診療に当たる方針を示した。

>ただ、新型ウイルスの初期症状は風邪やインフルエンザと似ているため、感染の自覚がない患者が一般外来にやってくる可能性がある。そうなれば、待合室で感染が蔓延(まんえん)したり、医療関係者が知らぬ間に患者と接触したりする恐れもある。

>国内では、すでに院内感染が疑われる事例が相次いでいる。「済生会有田病院」(和歌山県湯浅町)で、男性外科医の感染が確認されて以降、医師やその家族、入院患者らに感染が拡大。新型ウイルスに感染して死亡した80代女性が入院していた「相模原中央病院」(相模原市)でも担当の女性看護師が感染。その後、入院患者らにも広がった。

>有田病院関連では、感染者が10人以上に膨らんでいるが、この地域へのウイルス流入の経緯は依然として判明していない。こうした感染経路の分からない患者の増加は、国内流行の“引き金”となりかねない。厚労省はさらなる感染拡大を想定し、一般病院でも患者の受け入れは可能としているが、態勢は万全とはいえない状況だ。

>千葉県内にある総合病院は保健所の要請で、紹介で訪れた人のウイルス検査を担う。だが施設の構造上、入院患者の受け入れ態勢が整っているとはいえない。感染者が搬送されてきても、一般患者と別の動線で病棟まで運べない。治療に着用が必要となる防護服の扱いも、全てのスタッフが日常的に訓練を受けてきたわけではない。

>ウイルスを封じ込める隔離用の陰圧室のある病床は、感染症の指定医療機関であっても数床のところが多い。限られた集中治療室のベッドが新型ウイルスの感染者で埋まれば、一般患者を診ることができなくなる恐れもある。

>「透析患者などはインフルエンザにかかるだけでも重症化の恐れが高まる。この新たな感染症が院内に入ったとき、引き起こされるリスクは計り知れない。今のままでは現場は『裸で戦え』といわれているのと同じ。国は一般病院でも患者を安全に移動、診療できる具体的なプランを早急に示してほしい」。同病院の男性医師はそう訴えている。





さて、ちうごく様ファーストで、院内感染が捗るか… ( ̄∀ ̄) アヒャ





アノニマスポスト;観光庁、訪日中国人客のスマホに中国語で『医療機関を紹介』〜ネットの反応「これなんだよ!中国人の入国を止めろという最大の理由は!日本人が高熱で自宅待機してる間に中国人が病院を占拠するだろ!それが危機管理なんだよ!」「中国人には至れり尽くせりの国だな」 2月 25, 2020

>“観光庁は21日から、中国語で医療機関を紹介できるコールセンターの案内について、中国からの訪日客のスマートフォンに自動で配信する。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた取り組みで、日本への渡航が禁止されていないビジネス客や個人の旅行客が主な対象になる。体調が悪化した場合の早めの受診を促し、日本国内での感染拡大を防ぐ。

コールセンターは日本政府観光局(JNTO)が運営しており、訪日客からの相談に24時間、365日対応している。英語、中国語、韓国語での案内が可能だ。必要に応じて外国語での応対が可能な医療機関を紹介しており、新型コロナウイルス関連の問い合わせは既に約800件に上っているという。

中国からの訪日客の積極的な利用につなげるにはコールセンターの認知度そのものを上げる必要がある。そのため観光庁とJNTOは中国版ツイッターと呼ばれる「微博(ウェイボ)」を活用した情報発信を始める。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55873560Q0A220C2EE8000/

(略)


>ネットの反応

・くっそワロタ
自国民より中国人様を救うの優先かw

・病院は中国人で一杯。
日本人お断りかよ。

・これなんだよ!中国人の入国を止めろという最大の理由は!日本人が高熱で自宅待機してる間に中国人が病院を占拠するだろ!それが危機管理なんだよ!

・そもそも観光客は入れるな馬鹿者

・ばかすぎワロタ

・中国人には至れり尽くせりの国だな

・おいおいおいおいおいおいおい!!
日本人には医療機関行くなって言っておいてこれはないだろよwwww
政府関係者何考えてんだ?脳味噌やられてんなw

・何で日本人を厚遇しないの?

・しまいに日本でも暴動起きるぞ自国民ないがしろにしてたら

・踏み倒してくださいといってるようなもんか

・ワロタワロタwwww
日本人の病室を中国人が占拠するぞwww

・日本の金使って治療して病院パンクさせろとの有り難い言葉

・2Fが感染しますように






meido_001.jpg














posted by kwazz at 11:04| Comment(0) | 危機管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

おまエラの初動は、桜だったけどな…w

時事ドットコム;政府の肺炎対応「後手」 与党は「検証必要」―野党 2020年02月23日11時43分

>与野党の政策責任者は23日のNHK番組で、新型コロナウイルスによる肺炎の問題をめぐり議論した。野党は水際対策をはじめとする一連の政府対応を批判。一方、与党側は検証が必要との認識を示した。

>野党からは集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」への政府対応に指摘が集中。立憲民主党の逢坂誠二政調会長は「非常に後手に回っている」と述べ、国民民主党の泉健太政調会長も「(水際対策は)成功とは言えない」と苦言を呈した。





すでに限界を突破しちゃってる、特定野党の支持率… ( ̄∀ ̄) アヒャ





NHK NEWS WEB;国民が党大会 玉木代表「安倍政権 限界が近づいている」 2020年2月22日 16時46分

>国民民主党の党大会が開かれ、玉木代表は「安倍政権は長期政権の緩みが際立ち、限界が近づいている」と批判したうえで、理念と基本政策を堅持しながら、ほかの野党と最大限の協力を図り、政権奪取を目指す決意を強調しました。

>国民民主党は22日、党本部で党大会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、出席者を国会議員と地方組織の代表などに絞り、来賓のあいさつはビデオメッセージで紹介するといった対応がとられました。

>玉木代表はスピーチの中で安倍政権について、「おごりや長期政権の緩みが際立っている。政策的にも行き詰まりつつあり、限界が近づいている」と批判しました。

>そのうえで、「安倍政権に代わる信頼できる政権の受け皿を作り上げなければならない。衆議院選挙に向けて、野党の大きなかたまりを作り、理念、基本政策を堅持しながら最大限の協力を図る。近い将来、必ずや政権の一翼を担う」と述べ、ほかの野党と連携し、政権奪取を目指す決意を強調しました。

>また、「党の運営体制を含めた執行部の再構築を図る」と述べ、党の活性化に向けて、今後、役員人事を行う考えを示しました。

>このあと、党大会では「穏健保守からリベラルまでを包摂する改革中道政党として、単に批判や反対にとどまらず、現実的な提案によって国民生活を一歩でも前に進める」という党の立場を改めて盛り込んだ活動方針を決定しました。






日本経済新聞;内閣支持46%、不支持47%で拮抗 日経世論調査 2020/2/23 19:30

>日本経済新聞社とテレビ東京による21〜23日の世論調査で安倍内閣の支持率は46%で、1月の前回調査の48%からほぼ横ばいだった。不支持率も前回の45%からほぼ横ばいの47%で支持・不支持が拮抗した。不支持率が支持率を上回ったのは2018年7月以来、1年7カ月ぶりになる。

>安倍内閣を「支持する」と答えた人を世代別で見ると18〜39歳が52%、40〜50歳代は47%、60歳以上は43%で、若い世代ほど支持が多かった。男女別に見ると男性は前回から4ポイント減って50%、女性は前回と横ばいの39%だった。

(略)

>どの政党を支持するかを聞くと、自民党と答えた人が最も多い39%だった。前回調査からは6ポイント減った。野党第1党の立憲民主党は前回の10%から横ばいの9%で続いた。特定の支持政党を持たない無党派層は4ポイント増の34%だった。




















posted by kwazz at 10:28| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

片想いの、日中友好…w

産経ニュース;尖閣周辺に中国船 5日連続 2020.2.23 16:12

>沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で23日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは5日連続。

>第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。





それでも、キンペー国賓で、お・も・て・な・し… (´▽`*) アハハン♪





zakzak;国民の生命は二の次!?中国に媚びを売る媚中派たち “甘すぎる”日本の新型コロナ対応 識者「韓国を歯ぎしりさせた「戦略的放置」を中国にも断行すべき」 2020.2.23

>中国発の新型コロナウイルスの感染拡大が続いている。中国本土では22日朝時点で、感染者は7万6000人以上、死者は計2345人。日本国内でも、北海道と埼玉で子供の感染が発覚して、感染者は計743人(クルーズ船の634人を含む)となった。日本政府の初動対応の遅れが指摘されているが、背景には、恩を仇(あだ)で返す、中国への甘すぎる対応があったとの見方も根強い。国際投資アナリストの大原浩氏は緊急寄稿で、韓国を歯ぎしりさせた、日本の「戦略的放置」を中国にも断行すべきだと強調した。安倍晋三政権は、国民と旅行者の生命と健康を守るため、中国の入国拒否の対象地域を拡大するとともに、対外発信力の強化を検討している。

     ◇

>新型肺炎は世界にますます拡大し、日本は初期対応のまずさから「世界第2位の汚染国」のイメージを世界中に植え付けてしまった。媚中派の自民党を含む議員や官僚などが、国民の健康や生命を二の次にして中国に媚びを売ることに懸命になったことが惨劇を招いた。

>国民がマスク不足で右往左往しているときに、マスクだけではなく、防護服まで中国に贈呈した政治家、官僚、役人は、騒ぎが終わった後、厳しく断罪すべきである。しかも、共産党独裁で利権がはびこる中国で、それらの善意の品が本当に必要な人々に届くのかどうかも疑問だ。

>安倍晋三政権の対応のまずさを指摘する声もある。確かにそれは否定できない事実だが、より根本的な問題は「平和ボケ日本」の「有事対応」の欠如にある。

>日本の民主主義、自由主義は素晴らしいが、それはあくまで平時の話だ。日本よりもさらに自由や民主主義を尊重する米国でさえ、「有事に私権の制限」が行われるのは当たり前だ。

>米国では、全ての中国からの入国者を即時に拒否し、米国人のリスクを抱えた帰国者は2週間きっちりと隔離される。日本が世界で2番目の感染国になったのは、事前の法整備も含めた「有事対応」の欠如による「人災」と言ってよい。

>日本政府として中国への今後の有効な対応は「戦略的放置」である。この戦略はストーカーのように付きまとう韓国に対して極めて有効であったことは、その後の「経緯」が証明している。

>韓国に効き目のある「戦略的放置」を、安倍政権が中国になぜ適用しないのか。自民党を含む国会議員の中国利権が韓国利権に比べてはるかに大きいからなのかもしれない。

>しかし、過去の中国の日本に対する態度を振り返れば、「戦略的放置」が急務であるとわかる。

>まず、1972年の日中国交回復(正常化)を米国の頭越しに実行した田中角栄元首相は、激怒した米政府にロッキード事件でつぶされたと噂される。

>しかし、これによって鎖国状態の中国が世界に開かれなければ、いくら●(=登におおざと)小平元国家主席が優秀でも「改革開放」を成功させることができず、中国の繁栄はなかった。改革開放の初期には日本政府や日本企業が全面的に支援した。

>その大恩を、1989年の天安門事件の後、欧米からの非難の矛先をかわすための「あることないこと」をネタにした反日運動で返した。しかも、92年に天皇陛下が訪中されたことにより、天安門の大虐殺の責任を結果的に封印してしまった形だ。

>日本中の国民が苦しんだ東日本大震災直後には、ひっきりなしに領空(海)侵犯を激化させた。さらに今、自国の新型肺炎対策に数々の支援を行ってくれている日本への領空(海)侵犯を激化させている。

>日本人の優しさ、思いやりは世界中から称賛されるが、「恩をあだで返す国」にいつまでも「寄り添って」いるのでは、単なるお人よしである。

>共産党独裁によって苦しんでいる中国人民に手を差し伸べたい心優しい日本人は多いと思うが、中国共産党に対する「戦略的放置」こそが、中国人民を救うことになるのだ。

>すでに米下院は、ウイグル、香港、チベットに関する人権法案を次々と可決している。共産主義中国に対し冷戦時代のソ連邦や、第二次世界大戦下のナチスドイツに準じる扱いをしているというわけだ。

>日本は第二次世界大戦でドイツと同盟国になったため、戦後長い間苦しんだ。今回は同じ過ちを繰り返さず、徹底的な「戦略的放置」を粛々と実行すべきである。






kai_001.jpg














posted by kwazz at 20:41| Comment(0) | 中共 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

ヲイ! ゴールポストはどこ行ったよ!?

時事ドットコム;野党が新型肺炎で国会休戦論 与党「遅延戦術」と批判 2020年02月21日18時40分

>新型コロナウイルスの感染拡大を受け、野党から21日、国会の休戦論が上がった。クルーズ船で感染した厚生労働省職員が橋本岳副大臣らと接触したとして「国会が感染源になってはならない」と主張。これに対し、月内の2020年度予算案の衆院通過を目指す与党は「遅延戦術だ」と批判した。

>立憲民主党の安住淳国対委員長は21日、自民党の森山裕国対委員長と会談。加藤勝信厚労相や橋本氏らの感染の有無を早急に検査するよう要求した。安住氏は記者団に「陽性になったら国会審議を続けることは許されない」とし、国民民主党の原口一博国対委員長は「国会の一時休会も議論しなければならない」と語った。

>自民党幹部は「審議先延ばしが目的なら稚拙だ」と指摘。公明党幹部は「国会が仕事を放棄したと言われる」と述べた。菅義偉官房長官は記者会見で「橋本氏らは濃厚接触者に該当しない」と、検査に消極的な考えを示した。





桜打ち止めの、職場放棄で逃亡かい… (´▽`*) アハハン♪





産経ニュース;ANAホテル領収書 桜夕食会の宛名は「上様」 首相答弁と一致 2020.2.21 17:55

>「桜を見る会」前日に安倍晋三首相の後援会が主催した夕食会に関し、会場となったANAインターコンチネンタルホテル東京(旧全日空ホテル)が発行したとする領収書を参加者が実際に受け取っていたことが21日、分かった。宛名は「上様」と記され、首相の国会答弁と一致している。

>産経新聞は、参加者が保管していた領収書を確認した。ANAホテルが会場となったのは平成25、26、28年の夕食会。確認したのは26(2014)年の領収書で、桜を見る会前日の「’14・4・11」との日付が記されている。宛名欄には「上様」、金額は「5000円」で、「夕食懇談会として」となっている。

>係名や「通し番号」が書かれ、支払い済みを示す赤色のスタンプも押されている。参加者は取材に「会場で会費を支払い、首相の事務所職員からホテルの領収書として渡された」と話している。

>野党議員は17日の衆院予算委員会で「宛名が空欄のまま発行することはない」などとするホテルの見解を示し、首相の答弁と矛盾すると追及。首相は「宛名は空欄」と説明してきたが、17日は「上様」の可能性に言及した。ホテル側も取材に「上様で発行することはあった」と回答した。

>今回確認した領収書について、ANAホテル広報担当者は「お客さまのプライバシーを尊重し、また日本の法律に従い、守秘義務を順守いたしております。つきましては、ホテルのプライバシーポリシーに準じ、お問い合わせをいただいた内容につきましては一切、情報開示することはできかねます」と回答した。






Share News Japan;【話題】『野党は国会を混乱させた責任を取れ』(ANA領収書) 2020-02-22

>Dappiさんのツイート

辻元清美&野党「メールを見ろ!ホテルは上様の領収書を出さない」

安倍総理「ホテルは一般論の回答。個別事案は営業秘密で含んでない」

野党「嘘!審議拒否!」

ANA「辻元は拡大解釈。総理が正しい」

産経「領収書は上様でした」

野党は国会を混乱させた責任を取れ

(略)

>▼ネット上のコメント

・タイミング良く脅迫状が届いたので、もうその件は終わりにしまぁ〜〜〜す

・もとホテルマンです。領収書は、上様でも出します‼️😱

・ここ最近、野党の質の低さが際だってるな…

・辻本は責任を取って議員バッジ外せ!

・辻元議員が謝ってるところなんて見たことがない。逮捕された時ですら「へこたれへん」と言ってたでしょこの人。

・マスコミがきちんと事実に基づいた顛末を報道しないことを良い事に、最初に言ったものがちで疑惑を振りまいた辻元が正しいかの如く喧伝されてしまうのは問題

・辻元さんの質問が意味がないことが立証されました。






oni_001.jpg














posted by kwazz at 09:25| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

それは、あくまでも一般論ですから…w

KSL-Live!;蓮舫さん「匿名で自民幹部がANAホテルを使わないと公言した」←匿名なのに公言?ちょっと何言ってるか分からない 2020.02.20

>ANAインターコンチネンタルホテルの関係者が自民党本部を訪れ謝罪したとされる報道について立憲民主党の蓮舫参院議員は20日、自身のツイッターで「ホテル側対応に変化が出ました。匿名で自民党幹部がこのホテルを使わないと公言もしています」と投稿した。

>ちょっと何言ってるか分からない。
匿名なのに「公言した」は日本語としておかしい。

(以下略)





アベの圧力で、ホテル側が忖度、ですね… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





産経ニュース;ANAホテル「回答は一般論」 桜夕食会、なぜ食い違うのか 2020.2.20 20:36

>安倍晋三首相主催の「桜を見る会」前日に首相の後援会が主催した夕食会に関し、平成25、26、28年の会場となったANAインターコンチネンタルホテル東京(旧全日空ホテル)が20日までに産経新聞の取材に応じた。夕食会の運営をめぐり、野党議員への同ホテルの回答と首相答弁が異なると指摘されている点について「さまざまな方からの問い合わせに対し、あくまで一般論として回答している。個別案件について開示することは一切ない」とした。ホテル側とのやり取りの詳細は以下の通り。

>■「様々なケース…守秘義務ある」

>−−夕食会に関する明細書、領収書、会費の支払い方の公表の是非について、それぞれ首相発言とホテルの見解が違うと指摘されている

>「われわれはすべての問い合わせに対し、あくまで一般論としてお答えしている。宴席にはさまざまなケースがあり、一概にこうです、とは申し上げられない」

>−−主催者に明細書を発行しないのか。首相発言と異なるが

>「明細書に関してもあくまで一般論だ。個別の案件に関しては回答できない」

>−−領収書を空欄で出すことは

>「空欄のまま発行することはない。お客さまに教えていただいた宛名を記入することが基本だ。主催者さまとの打ち合わせで要望に応じて用意する。宛名を『上様で』と言われれば『上様』で発行することはこれまでにあった」

>−−会費の支払い方法は

>「一般論として、主催者さまとホテルの間でやりとりさせていただいている」

>−−首相側に「営業の秘密に関わる」と回答したのか

>「お客さまの情報に関しては個人情報であり、われわれには守秘義務がある。ホテルとして誰に対しても一切開示することはないとお伝えしている」

>−−野党は首相に書面で回答するよう求めている

>「お客さまの情報はあくまでそのお客さまとだけ共有するものだ。外部に出すことは一切ない」

     ◇

>桜を見る会前日の夕食会に関しては、立憲民主党の辻元清美氏が17日の衆院予算委員会で、会場のANAインターコンチネンタルホテル東京に問い合わせてメールで返信があったとし、安倍晋三首相の従来の答弁と矛盾すると追及した。

>辻元氏はホテル側から、(1)主催者に見積書や明細書を発行しないことはない(2)領収書を宛名が空欄のまま発行することはない(3)ホテル主催の宴席を除き代金は主催者にまとめて支払ってもらう(4)政治家関連で対応を変えたことはない−との回答があったと指摘した。

>これまで首相は、夕食会の主催者は後援会で、段取りを安倍事務所の職員がホテル側と相談し、見積書や明細書の発行はなかったと答弁。会場で事務所職員が参加者に宛名が空欄の領収書を渡し、集金した参加費をホテル側に渡したので事務所に一切の収支は発生していないと説明していた。領収書の宛名は「上様」だった可能性にも触れた。

>辻元氏の指摘を受け、首相は事務所を通じホテル側に確認。その後の質疑で「『辻元氏には一般論で答えたもので、個別の案件は営業の秘密に関わるため、回答に含まれない』とのことだ」と述べ、矛盾はないと強調した。






正義の見方;【害悪野党さん終了】ANN広報担当者「一般論として答えたつもりが、それ以上に解釈されている」読売の取材に 2020年02月20日15:23

>【該当記事】
*無料会員記事
【独自】「桜」前夜祭 ホテル「一般論答えた」…首相説明「矛盾」指摘に
2020/02/20 05:00
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20200219-OYT1T50287/

【要約】
読売取材 広報担当者の回答

・野党が首相答弁との矛盾を指摘
「一般論として答えたつもりだった」

・首相事務所に説明したのは営業担当者
「『営業の秘密』とは伝えなかったが、個別案件については申し上げないということで、趣旨としては(営業の秘密と)同じことを言ったつもりだった


>続き

・明細書発行の有無
「個別の案件には答えられない」

・会費の支払い方法
「主催者の相談に応じて対応」

・立憲・辻元清美氏の指摘
「一般論として答えたつもりだったが、それ以上に解釈されている」

・領収書、首相「『上様』としていた可能性」
「空欄で発行することはないが、『上様』などの要望があれば入れている」

(抜粋)






kanna_maid_005.jpg














posted by kwazz at 17:27| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

反アベ界隈じゃ、聖人認定か?

産経ニュース;野党、クルーズ船対応を批判 肺炎追及に本腰 2020.2.19 21:05

>19日の衆院予算委員会で立憲民主党などの主要野党は、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスをめぐる政府の対応に批判の矛先を向けた。集団感染が発生しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」内の感染防止策や、乗客を一定期間隔離せずに下船させたことなどを問題視。これに対し、政府は適切な対応をとっていると強調した。

>「中国以外の世界の感染者のうちクルーズ船(の乗客)が半分以上だ。船内の感染予防対策が不十分だったのではないか」

>立民など野党統一会派の山井和則氏は、加藤勝信厚生労働相に問いただした。

>加藤氏は、クルーズ船が横浜港に入港する前から感染が起きていたとみられることを指摘。「民間の力も借りて最大限の対応をしている」と述べ、専門の医師の意見も踏まえながら船内の感染防止にあたっていると説明した。

>19日には、発熱などの症状がなく、ウイルス検査で陰性だった乗客ら約500人が下船した。

>ただ、野党側は検査の後に感染した可能性や、米政府がチャーター機で帰国させた乗客らをさらに14日間隔離することに触れ、この日下船した乗客らの隔離の必要性を訴えた。

>加藤氏は「乗客の健康確保と国内の感染拡大防止をやっていかなくてはいけない」と強調。「国立感染症研究所から、14日間管理され、陰性だと最終的に健康確認が出されていれば、公共交通機関を使ってもいいと示唆があり、最終的に判断した」と理解を求めた。帰宅後も厚労省職員が定期的に健康状態を確認するという。

>野党統一会派の国対メンバーは19日、クルーズ船内に入り、政府の感染防止策を批判する動画をネット上で公開した岩田健太郎・神戸大教授にも聞き取りを実施した。これまでの予算委で、野党側は「桜を見る会」などで政権批判を強めてきたが、新型コロナウイルスをめぐる政府の対応も新たな追及材料に据えつつある。





新型コロナウイルスすらも。

例によって、倒閣運動で政治利用の特定野党… ( ̄∀ ̄) アヒャ





産経ニュース;クルーズ船告発の動画削除 神戸大教授、岩田氏「迷惑かけおわび」 2020.2.20 10:11

>新型コロナウイルスの感染が広がったクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に一時乗船して、船内の感染管理の惨状を動画投稿サイト「ユーチューブ」で告発した岩田健太郎神戸大教授は20日朝、動画を削除した。岩田氏は自身のツイッターで「動画は削除しました。ご迷惑をおかけした方には心よりおわび申し上げます」と述べた。さらに「これ以上この議論を続ける理由はなくなった」とした。動画はクルーズ船内でウイルスに汚染された危険区域と安全な区域を区別せず、専門家も常駐させないなど「ものすごい悲惨な状態」などと指摘していた。

>再生回数は100万回を超えるなど内外で大きな反響を呼び、加藤勝信厚生労働相は19日深夜の記者会見で「感染管理の専門チームが常に船内にいて、医療従事者や乗員の衛生活動の指導をしていた。感染の危険性が高いところとそうではないところに分けていた」などと反論していた。

>欧米メディアは削除前の19日、日本の検疫態勢を疑問視する岩田氏の発言を相次いで伝えた。






産経ニュース;【新型肺炎】クルーズ船対応にルールなし 船籍国・英政府の動き見えず 2020.2.18 17:23

>肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの集団感染で、横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客で陰性と判明した人が19日から順次、下船する。感染が拡大する外国船籍の大型客船が寄港した例は過去になく、政府は難しい対応を迫られたが、海外メディアからは批判も起きた。今後、同様の事態が起きない保証はなく、船籍国と寄港国の義務や負担に関する新たなルールづくりが課題となっている。

>茂木敏充外相は18日の記者会見で、クルーズ船の外国籍の乗客の退避をめぐり、カナダ、イタリア、韓国などが航空機を派遣する意向であることを紹介し、「他の国、地域からも今後、同様の要望が寄せられる可能性はある」と述べた。既にチャーター機で乗客の米国人とその家族計328人を帰還させた米国に追随する形だ。

>停泊は2週間を超え、一部の海外メディアは乗客を船内にとどめる対応を批判する。だが、米政府は日本政府に当初、「14日間の検疫期間を船上で過ごすことがウイルス感染の拡大を防ぐ最良の方法であるとの米衛生当局の判断に基づき、早期に下船・出国させる考えはない」と説明(河野太郎防衛相のツイッター)。チャーター機派遣時には「日本政府の対応に感謝している」と伝えた。

>菅義偉(すが・よしひで)官房長官は18日の記者会見で、船内待機の対応について「適切だと思っている」と強調した。

>ダイヤモンド・プリンセスは1月20日に横浜を出港し、香港、ベトナム、台湾などを回って2月3日に再び横浜港に入った。香港で1月25日に下船した男性が陽性と判明したのは2月1日だった。

>政府は3日から船内で検疫を開始し、その後、医師の派遣や医療品の配布などの支援を続けてきた。

>こうした対応は国際法上の義務によるものではない。ただ、入港を拒否すれば、人道上の批判を招くのは確実で、1000人を超える日本人乗客がいる以上、受け入れないという選択肢はなかった。

>一方で、ダイヤモンド・プリンセスは英国船籍だが、これまでのところ英政府の動きは全くといっていいほど見えない。

>国際法には、公海上の船舶の保護は、その船舶の旗国(船籍国)の責任で行うべきだとする「旗国主義」の考え方がある。しかし、今回のようなケースでは、関係国の中で、どの国が一義的な対応や負担の義務を負うかについて取り決めがないのが実情だ。

>政府高官が「来る前からかなり蔓延(まんえん)しているはずだ。船内でパーティーを開いていたから」と語るように、日本の領海に入る前から船内では感染が広がっていた可能性は強い。今後の教訓を得るためには、日本の対応の適否だけでなく、英国政府や船長、運営会社などの責任も見極める必要がありそうだ。

>外務省幹部は「一段落したら、国際社会で新しいルールづくりを進めるのが日本の仕事だ」と話している。






Share News Japan;岩田健太郎医師、船内にいたのは2時間弱でラウンジ周辺しか見ていなかった… 2020-02-20

>世耕弘成氏のツイート

急速に拡散されている神戸大学岩田先生のクルーズ船内に関する動画に対して、経緯をよく知っているクルーズ船の現場で頑張る専門家がコメントしています。

岩田先生が船内にいたのは2時間弱でラウンジ周辺しか見ていないことなど、重要な指摘がなされています。

(略)

>▼ネット上のコメント

・越権行為で現場を混乱させただけでしたね。感染症の専門家なのかもしれませんが、この行為自体は批判されても仕方ないと思います。このことで過酷な現場で動いて頂いてる皆様の士気が下がらないよう、バックアップもお願い致します。

・世耕さん、岩田医師の動画は問題ありでした。現状の事は理解し、頑張って頂いている皆さんには感謝します。しかし、もう決断が必要です。ロシアが中国からの入国をストップしました。与党の中枢を担う世耕さんにお願いします。中国全土からの入国禁止のご決断をお願いします。

・英語のニュースを聞いてますが、今朝から様々なところで何度も岩田氏の主張が報道されています。現場の方の努力が報われません。

・あのクルーズ船が日本の船だと思って居る人の多い事😓英船籍で船上が英の法治権限であり、アメリカの船だと知らない人多すぎる。反日の日本下げの格好の餌食になってます。

・慰安婦問題とおなじです。世界に拡散しておいて、日本だけ削除。もうすでに広まってます。早急に対策してください。

・英語で反論しないとさぁ。

・中国語と英語で世界中に拡散していますよ。国賊ものです。これ以上誤情報を拡散させないため、逸早く政府見解を表明してください。






アノニマスポスト;神戸大学教授・岩田健太郎氏、YouTubeの動画を削除 「動画は削除しました。ご迷惑をおかけした方には心よりお詫び申し上げます」〜ネットの反応「海外版の動画も削除してください!」 2月 20, 2020

(略)

>ネットの反応

・自己紹介くらいはしましょう
 ↓

iwata_001.jpg


・現場で嫌われて当然っぽい人なのね

・わろたwwww
高山ってよりこういう暴露が来てで逃げたんじゃ?

・詫びるのは結構だが、責任をちゃんと取れよ

・船内は外国同然の扱いで、日本は人道的支援を行っただけなのになw
非難するべきは所有の運営会社だろ、医師でもこの程度かよw

・なんだか政府の圧力だ!とか言われて前川望月みたいに左翼の神に祭り上げられそう
高山医師フェイスブックに反論しないのか
専門家ではあると思ってたのに残念ね

・逃げよったw
まさか冷静に反論してくるとは思わなかったんだろうな

・こんなのが「神戸大学大学院医学研究科教授」なのか

・誰も迷惑かからん
おもろいから載せとけw

・2時間しかいなかったことがばれた途端に証拠隠滅かよ!
わかりやすいやつだな!

・やっぱりパヨクの反政府活動だった?

・ラウンジの2時間滞在がバレるとは思わなかったんだろうな

・周りの方の証言で嘘つき動画ってバレたからね

・消すと増えます

・まーたパヨクが嘘ついたのか

・消さないとおまんま食い上げなんだろな

・持ち上げてたパヨクが右往左往




















posted by kwazz at 15:58| Comment(0) | 危機管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘年会で、ブーメラン?

政治知新;大スクープ!辻元清美議員、忘年会で支持者を買収していた疑惑が浮上!?忘年会の開催費用が参加費を大幅に上回る!!おまけに西暦2348年に忘年会を開催と記載!! 2020.2.17

>予算を審議すべき「予算委員会」で謎のことわざを使って、安倍総理を誹謗中傷した、辻元清美議員。

>彼女の政治資金収支報告書を眺めていたところ、少なくとも2015〜2018年の忘年会の開催費用が徴収した参加費の合計を大幅に超えていることがわかった。もし、地元の有権者の参加費を負担したり、キャンセル料を肩代わりしたままならば、公職選挙法違反になる。

>しかも、平成360年(西暦2348年)に実施したという謎の忘年会まで発見された。こんな適当な政治資金収支報告書こそ、腐敗の極みだ。腐敗にまみれているのは、その前科にも関わらず懲りない辻元議員本人だったのだ。

(以下略)





たとえ、誤報、捏造、フェイクニュースのたぐいであっても。

疑惑をもたれた側が、身の潔白を証明しなくちゃいけないんだよね… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





KSL-Live!;KSLマガジンvol.9 辻元清美議員の「忘年会で買収疑惑」は誤報!桜を見る会追及ロジックと同じ構図で恥ずかしい 2020.02.19

>立憲民主党の辻元清美衆院議員が、忘年会で支持者を買収した疑惑がると『政治知新』が報じている。
参考:大スクープ!辻元清美議員、忘年会で支持者を買収していた疑惑が浮上!?忘年会の開催費用が参加費を大幅に上回る!!おまけに西暦2348年に忘年会を開催と記載!! – 政治知新

>結論から言ってこれは誤報である。

>ツイッターでかなり拡散はされているが、少しでも知識や経験があるものが内容を確認すれば政治知新が法律を誤解していることが分かる。

(有料記事)






maika_002.jpg














posted by kwazz at 13:37| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり、意味のない質問でしたね…w

KSL-Live!;辻元清美「鯛は頭から腐る」は誤用か?佐高信の著書タイトルで勘違い、正しくは「魚は頭から腐る」正しい使い方は? 2020.02.16

>12日の衆議院予算委員会で立憲民主党の辻元清美議員が「鯛は頭から腐る」と首相を批判したことが話題となっている。この質疑終了直後に安倍総理が「意味のない質問だよ」とヤジったことで委員会が紛糾し、発言の真意を問われた総理は辻元議員の質疑を「罵詈雑言の連続だった」と説明している。

>この「鯛は頭から腐る」が罵詈雑言なのか?という議論も巻き起こっているが、そもそもこれは辻元議員の勘違いと誤用である。正しくは「魚は頭から腐る」である。辻元議員が勘違いしたのは評論家の佐高信氏の著書「鯛は頭から腐る―日本の社会に蔓延する無恥、無能、無責任」(1998年)がオリジナルのようで、他では使われた形跡がない。

(略)





ことわざでも格言でも何でもない。

オツムもハラワタも腐り切った、パヨク界隈のザレゴトでしたとさ… (´▽`*) アハハン♪





アゴラ;鯛は頭から腐る?こんな低レベルの国会審議で良いのか! 2020年02月16日 06:00

>魚にまつわる「ことわざ」はそれこそ五万とあり、筆者も少なからず知っているし、いくつかは日ごろ使うこともある。が、先日の予算委員会で立憲民主党の辻元清美議員が、質問の終わりに捨て台詞のように吐いた「鯛は頭から腐る」という語を聞いたのは、それが初めてだった。

>そんなのあるの?と調べると、20年ほど前の佐高信の本の題名で、元はロシアの「魚は頭から腐る」という「ことわざ」とのこと。意味するところは読んで字の如く、魚が頭から先に腐り始めるように、組織もトップがだめだと下もそれに倣い、やがて全体が劣化するほどの意味らしい。

>その委員会の様子はといえば、発言を終えて席に戻る途中の辻元氏が、安倍総理の「意味のない質問だよ」との、若干大きめな独語に気づき、「待ってました!」とばかりに、次の質問者の逢坂誠二氏と一緒になって大声で喚きつつ議長席に詰め寄った。

>議長は発言中で気づかなかったなどといい、総理に答弁を求めた。総理は、質問でない「罵詈雑言」を一方的に浴びせられ、それは質疑ではないので「意味がない」と申し上げたなどと述べた。が、むろん野党は納得せず、結局、次回の冒頭で首相が謝罪することで野党が矛を収めたとのことのようだ。

>質問時間が切れてから、政府側を誹謗するような「捨て台詞」を吐いて質問席を後にする光景は、立憲や社民の、とりわけ女性議員に多く見られるように感じる。本人や仲間や支持者はそれで溜飲が下がるかも知れぬ。が、政府や与党のみならず、テレビ中継の視聴者にとっても不愉快この上ない。

>テレビ中継のない委員会でもこういったパフォーマンスがあるか知りたいところだし、総理のいうように、質問ならば反論できるが質問終わりの捨て台詞では抗弁のしようがない。筆者は、何といわれようと一切反応のできない皇室について、かつて辻元氏が著書で次のように書いたのを思い出した。

“生理的にいやだと思わない? ああいう人達というか、ああいうシステム、ああいう一族がいる近くで空気を吸いたくない、天皇っていうのも、日本がいやだというひとつの理由でしょ。”

>皇室を嫌おうが、安倍総理を腐っていると思おうが、辻元氏が彼女なりの思想信条を持つ自由が日本には勿論ある。が、こういうのは少々卑怯に思えるし、ひとたびそれを著書やテレビ中継を通じて表に出したからには、何年経とうが世間はそれを憶えていてまた蒸し返す。

>時あたかも、新型コロナウイルスの大流行が我が国でも起こるかも知れないというこのタイミングで、こうした低レベルの国会審議が大金を掛けて行われているようでは、今回の大流行の一因とされる中国の公衆衛生のレベルを、日本も恥ずかしくてとても云々できまい。

(以下略)






Share News Japan;生田よしかつ氏が立憲・辻元清美議員に喝!「ホントにめんどくせぇなぁ…魚はなぁ、腹から腐るンだよっ‼️ 破壊活動ばかりで家事やったことねぇンだろ?」 2020-02-19

>生田よしかつさんのツイート

もーーーーーっ💢

辻元ってのはホントにめんどくせぇなぁ。愚にもつかねぇ風評拡げやがって。

魚はなぁ、腹から腐るンだよっ‼️よぉく覚えときやがれ。

破壊活動ばかりで家事やったことねぇンだろ?

オツムが腐ってンのはてめぇだ。

おまけにご丁寧にハラワタまで腐ってやがる、このボンクラがっ❗

(略)

>▼ネット上のコメント

・痛快!!あっしもこれくらい叫んでみたい😂

・生田さんが言われると、一挙に議論が終わる。素晴らしい‼️

・おまけに鯛は腐っても鯛ですよ

・さすが!魚のプロ!

・寝る前にひと笑いできました

・全くもって同感です!

・辻元は生コンばかり相手にしてて、生魚は知らないんですよ。






sakana_001.jpg














posted by kwazz at 04:37| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

ゴールポストが、また移動しちゃってたんだね…w

時事ドットコム;ANAホテル「返答控える」 「桜を見る会」前夜祭めぐる食い違い 2020年02月18日21時00分

>「桜を見る会」前日に安倍晋三首相後援会が主催した前夜祭の会場となった「ANAインターコンチネンタルホテル東京」は18日、野党議員への同ホテルの回答と首相答弁が食い違うと指摘されていることについて、「国会での質疑に関しては、返答を差し控える」と説明した。時事通信の質問にメールで答えた。

>同ホテルでは、2013、14、16年に前夜祭が開かれた。明細書や見積書、宛名が空欄の領収書の発行の有無に関しては、「個別の取引の詳細は一切開示することはできない」とした。





ホテルオークラから、さらに過去へとさかのぼっての探偵ゴッコで。

いつの間にやら、ANAホテル… ヽ( ´ー)ノ フッ





産経ニュース;野党、見えぬ国会戦術 衆院予算委 欠席と復帰繰り返し 2020.2.18 18:38

>衆院予算委員会は18日、立憲民主党など主要野党の議員が欠席して午前の質疑を行った。野党側は17日の審議でも一時退席しており、「桜を見る会」前日の夕食会に関する安倍晋三首相の答弁をめぐって強硬姿勢に出ている。ただ、18日も午後には審議復帰するなど行き当たりばったりの戦術が目立っている。

>「ホテル側は首相が答弁したことは事実でないと言っている。文書で反論する必要があるんじゃないか」

>18日午後の予算委で、審議に戻った立民など野党統一会派の今井雅人氏は菅義偉(すが・よしひで)官房長官に詰め寄った。

>野党は17日の予算委で、夕食会の会場になったホテルから、主催者に明細書などを発行しないケースはないとの回答があったとして、首相が明細書がないと説明してきたこととの矛盾を追及。首相は自身の事務所がホテル側に確認したところ、「一般論で答えたもので、個別の案件は営業の秘密に関わるため回答に含まれていない」と説明を受けたと答弁した。

>18日になり、野党はホテル側が首相答弁を否定したとする一部報道を受け、首相が書面で回答しない限り審議に応じられないと午前の予算委を欠席。立民幹部は桜を見る会をめぐる首相への追及について「詰め将棋でいえば詰んだ状態」と強気の姿勢を見せる。

>ただ、政府側は「首相が言った通りだ。責任を持って答弁している」(菅氏)と書面の提出を拒否。予算委の与党理事が首相の事務所から聞き取りしたメモを示したことで野党は審議に復帰した。

>17日の予算委でも野党は首相の答弁が納得できないなどとして一時退席したが、その後審議に戻った。地球規模の課題になっている新型コロナウイルスの感染拡大で日本政府の危機管理が焦点になる中、桜を見る会をめぐる問題で審議拒否を続ければ批判が及びかねないからだが、野党の態度は右往左往している印象を与えかねない。

>立民など野党が欠席した18日午前の予算委で質問に立った日本維新の会の浦野靖人氏は「質疑時間を自ら放棄する人たちは放っておいて、たくさんある課題を議論していきたい」と皮肉った。






tantei_001.jpg














posted by kwazz at 04:53| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

桜で、一足お先の春休み…w

産経ニュース;衆院予算委 「桜」夕食会で野党欠席 2020.2.18 10:35

>衆院予算委員会は18日午前、立憲民主党など主要野党の議員が欠席して始まった。野党側は、安倍晋三首相が「桜を見る会」前日に開かれた夕食会について、会場のホテル側から得たとする回答内容を書面で提出しなければ審議に応じないと主張している。このため、開会も予定より1時間遅れた。

>予算委は令和2年度予算案に関する一般質疑を行い、与党議員が質問した。

>野党側は17日の予算委で、桜を見る会前日の夕食会をめぐり会場のホテルにパーティーなどの取り扱いを問い合わせたところ、見積書や明細書を主催者に発行しないケースはないとの回答があったとして、首相が明細書がないと説明していることを問題視した。

>首相は、自身の事務所がホテル側に事実確認したところ、「一般論で答えたもので、個別の案件は営業の秘密に関わるため回答に含まれていない」と説明を受けたと述べた。これに対し、野党は書面で示すよう求めている。





特定野党抜きの方が、かえって議論が深まって。

むしろ、建設的な国会審議になるんジャマイカ… ( ´∀`)b ネッ!





KSL-Live!;【動画】辻元清美さんが情緒不安定?質疑中に突然「石破さん頑張ってや?」→1分後「総理、この週末、私も胸が痛かったです」 2020.02.18

>12日の衆議院予算委員会で、安倍総理が辻元清美議員に対してヤジを飛ばしたことについて、17日の予算委員会冒頭で安倍総理が謝罪を行った。

>一方の辻元議員は、自分の質疑時間冒頭で総理の謝罪を受け入れる意思を示したが、突然「石破さん頑張ってやー?」と委員席の石破茂議員に声をかけ、それを注意した棚橋委員長に逆ギレする場面があった。さらにその約1分後には「鯛は頭から腐るという言葉を総理に申し上げて、たくさんの失礼だというお叱りも頂きました。ですからこの週末、私も胸が痛かったです。」となにやら情緒不安定な質疑スタートとなった。

(以下略)






KSL-Live!;【動画】無責任野党!山井和則議員の質疑でまた退席騒動!委員長からの新型コロナ対策質疑の要請を拒否して逃亡 2020.02.17

>17日の衆議院予算委員会集中審議において、野党の山井和則議員が総理の答弁に激昂し野党が30分間退席する場面があった。山井氏は10日の予算委員会でも取り乱し退席をする騒動を起こしている。

>退席する野党に対し棚橋委員長が「本日は新型コロナに対する集中審議です。国民の皆様が見ていますのでどうかご退席ならないように」と質疑の継続を求めたが野党議員はそれを無視して退席している。

(以下略)




















posted by kwazz at 11:02| Comment(0) | 国会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

桜からのぉ〜、鯛の頭…w

産経ニュース;立憲民主党大会、政権交代へ決意も野党合流決裂の余波 代表選規則は先送り 2020.2.16 18:59

>立憲民主党は16日、東京都内で党大会「立憲フェス2020」を開き、年間の活動方針を決めた。次期衆院選を「政治の大きな転換点」と位置付け、独自候補の擁立作業や主要野党との選挙区調整を急ぐ方針を盛り込んだ。枝野幸男代表は野党第一党の盟主として政権交代に挑む姿勢を強調したが、懸案の代表選規則の策定は先送りされたままで、勢いには陰りもみえる。

>「強くつながった野党の連携で問題点を炙りだし、世論とつながっていけば(安倍晋三)政権を追い詰めることができる。政権交代に向かう一つの柱は国会での連携と共闘だ」

>枝野氏は党大会で、野党共闘の重要性をあらためて強調した。

>党大会をめぐっては、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を受け、一部から開催を見送るべきだとの声が出ていた。党側は開催日程を変えなかったが、議員と参加者らの握手などは自粛した。

>枝野氏は。政権交代に向けて「野党をまとめ上げる」と高らかに宣言した。だが、実際はそうした機運は盛り上がっていない。大会には、合流を模索した国民をはじめ、社民や共産の党首らを来賓として招くこともなかった。

>立民は結党から約2年4カ月過ぎたが、「党の顔」を選ぶ代表選規則はなく「枝野一強」が続く。16日に決めた活動方針でも代表選規則の策定について「検討作業を加速していく」との表現にとどめ、枝野氏も演説で特段触れなかった。

>代表選規則は、平成30年9月から菅直人元首相が責任者を務める検討委員会で策定作業を行っており、昨年中に公表する案もあった。ただ、国民との合流話が浮上し作業が中断。その後合流は破談したが、策定作業の動きは鈍いままだ。

>枝野氏は今年9月、3年の代表任期を満了する。党幹部は「立民は枝野首相の実現を目指している。急いで作る必要はない」と先送りを正当化する。党内に明確なポスト枝野候補は見当たらないが、「国民との合流破談で枝野氏の求心力は低下した。代表選をきっかけに主導権争いにつながりかねない」(党関係者)との声もある。

>立民は「立憲主義に基づく民主政治」を綱領に掲げ、国民の多様な意見を吸い上げて政策に反映するボトムアップ型政治を訴えてきた。だが、党内は衆参とも当選回数が少ない議員が多く、党を切り回す枝野氏ら執行部の方針に口をはさみにくいのが実情だ。

>立民中堅は、中国共産党にも最高指導者を選ぶルールがあると指摘した上で、自嘲気味に語った。

>「立憲主義を掲げる政党に代表選規則すらないのはブラックジョークだ」





やってることが世論と乖離しちゃっているから。

いつまでたっても、支持率が低空飛行なわけだ… ( ̄∀ ̄) アヒャ





読売新聞オンライン;「桜を見る会」首相の説明に「納得していない」74%…読売世論調査 2020/02/16 22:04

>読売新聞社が14〜16日に実施した全国世論調査で、安倍首相が主催する「桜を見る会」を巡る問題について、首相のこれまでの説明に「納得していない」との回答が74%に上った。一方、国会が「桜を見る会」の問題を「優先して議論すべきだ」とした人は18%にとどまり、「そうは思わない」が74%と多数を占めた。





読売新聞オンライン;内閣支持47%、前回より5ポイント低下…読売世論調査 2020/02/16 22:03

>読売新聞社が14〜16日に実施した全国世論調査で、安倍内閣の支持率は47%となり、前回調査(1月17〜19日)の52%から5ポイント低下した。不支持率は41%(前回37%)だった。

>政党支持率は自民党40%(前回41%)、立憲民主党5%(同7%)などの順で、無党派層は39%(同39%)となった。






29_001.jpg














posted by kwazz at 05:13| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

ちうごく様ファーストで…。

時事ドットコム;中国支援金「払わず」 肺炎対策、二階氏主導に反発―自民保守系 2020年02月14日17時17分

>新型肺炎の拡大を踏まえ、自民党の二階俊博幹事長が主導した中国への支援金構想に、党内から「待った」がかかった。1人5000円を歳費から天引きして、中国政府に渡す予定だったが、日中間の懸案が解決しないままの支援に保守派が反発。執行部は寄付方式に改めることにした。一部議員は拒否する見通しだ。

>党の保守派でつくる「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」の代表幹事を務める青山繁晴参院議員は14日、二階氏と国会内で面会し、天引きを見直すよう求めた。二階氏は「あくまで任意だ」と応じた。

>新型肺炎が拡大する中でも、中国公船が沖縄県・尖閣諸島沖で領海侵入を続けていることなどに、保守派は反発している。面会後、青山氏は記者団に「この期に及んで公船による動きも止まっていない」と指摘。「天引きに応じない」と明言した。

>親中派の二階氏としては、党独自の対応をアピールする狙いがあったとみられる。側近議員の一人は「根回しを怠ったことが問題だ。結果として二階氏に批判の矛先が向かった」と悔やんだ。





日本オワタ… \(^o^)/





NHK NEWS WEB;新型ウイルス「世界が日本の対応を注視」WHO進藤氏 2020年2月14日 15時32分

>日本国内で新型コロナウイルスの感染が相次いで確認されていることについて、WHO=世界保健機関でシニアアドバイザーを務める進藤奈邦子さんが、横浜市で開かれている学会の会場で報道陣の取材に応じ「世界中が今後の日本の対応を注視している」と話しました。

>進藤さんは日本国内で、相次いで感染が確認されていることについて「中国以外のほかの国では感染経路の追跡ができている。接触者の調査を行って一つ一つ消し止めることで感染は広がりを見せていない。日本だけが少し様相が異なっている」と指摘しました。

>そして、和歌山県で医師への感染が確認されたことから「こうした感染症は病院内での感染を契機に大きく広がりを見せるケースがある。患者の診察中だけでなく、マスクやゴーグルなどの感染防護具の着脱の際にも気をつかうなど、院内での感染制御を改めて徹底してほしい」と話しました。

>さらに日本で今後、感染の広がりがどうなっていくのかを見極めることが、世界的な対策を考える上で重要だとして「クルーズ船への対応も含め、世界中が今後の日本の対応を注視している」と話しました。






産経ニュース;手ぬるい日本の入国規制 新型肺炎、各国は「中国全土」 2020.2.13 19:04

>政府は、新型コロナウイルスへの感染を防ぐ水際対策として、入国を拒否する対象地域を発生地の中国湖北省だけでなく、同浙江省に滞在歴のある外国人らに拡大した。規制の厳格化は東京五輪・パラリンピックへの影響を抑える狙いもあるとみられるが、主要国の多くは、より厳しい中国全土からの入国拒否に転じている。中国国内の限られた地域に抑えている日本は手ぬるいとの批判もある。

>政府はこれまで、入国を規制する対象地域を決めるたびに閣議了解を取り付けていた。規制の根拠とする出入国管理法第5条1項14号は「伝家の宝刀」と呼ばれ、法相の強い権限を認めていることから、適用に慎重論があったためだ。

>しかし、中国国内の急速な感染拡大を受け、政府は12日、感染症が広がっている中国の特定地域に滞在歴があったり、感染症が発生した可能性のある旅客船に乗る外国人について、政府対策本部への報告と公表のみで迅速に入国拒否の手続きができるよう改めた。

>現職閣僚は、規制強化について「国内で爆発的に感染が広がってからでは遅い。五輪への懸念も高まっており、今は『やりすぎ』といわれるくらいやらなければならない」と語った。

>ただ、現状で「やりすぎ」とはいいがたい。米国やオーストラリアなどは、一定期間以内に中国本土に渡航歴がある外国人の入国を拒んでいる。中国国内で地域を限定しているのは日本や韓国などにとどまる。

>日本では、感染が広がる地域から帰国した邦人を強制的に隔離することもできなかった。湖北省武漢市から政府チャーター機で帰国した男性が自宅待機中に発症したことが分かり、国内には衝撃が広がった。

>政府は「人権」をしきりに口にするが、与野党からは「公共の福祉」などを理由に、規制の強化を求める声がある。






読売新聞オンライン;新型肺炎「すでに市中で感染拡大か」「事態は新たな段階に」…専門家が見解 2020/02/14 13:22

>東京都や神奈川県、和歌山県などで相次ぐ新型コロナウイルスの感染について、専門家は「市中で感染が拡大している恐れがある」と指摘する。人混みを避けたり、手洗いを励行したりして感染予防に引き続き努めるよう呼びかける一方、軽症で済む場合も多いことから冷静な対応も求めている。

>東北大の押谷仁教授(ウイルス学)は、和歌山県などで感染が確認されたことに対し、「中国人との接触や中国への渡航歴がないのであれば、三次感染以上でウイルスに感染した可能性が高い。既に市中で感染がひろがり、事態が新たな段階に入ったことを示している」と話す。

(以下略)






産経ニュース;新型肺炎、国内初の死者に「局面が大きく変化」 2020.2.14 00:12

>「中国との接点を追えない人が感染したのであれば、かなりの規模の感染者が周囲にいる可能性がある」と分析するのは、2003年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)の封じ込めにあたった東北大の押谷仁教授(ウイルス学)。その上で「フェーズ(局面)が変化しているのは明らかで、感染の封じ込めは不可能といえるだろう」と訴える。

(抜粋)




















posted by kwazz at 04:53| Comment(0) | 危機管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

これまた、報道しない自由案件…w

リアルライブ;立憲・杉尾議員「咳が止まらないけどコロナじゃない」とスピーチし会場から笑い、批判集まる 2020年02月14日 12時20分

>立憲民主党の杉尾秀哉参議院議員が、13日に行われた会合の挨拶で、日本でも不安が高まっている新型コロナウイルスをネタに笑いを取るようなスピーチを行ったことに、批判が集中している。

>杉尾議員は13日に開かれた、社会民主党の福島みずほ参議院議員らが参加する会合でマイクを持つと、「皆さんこんにちは。立憲民主党の参議院議員の杉尾秀哉です。ちょっと風邪引いておりまして、咳が止まらなくてですね、新型コロナじゃないので、ご安心くださいと思うんですけども…」と半笑いで発言。すると、会場の会合参加者から笑い声が上がる。この様子はニコニコ生放送で中継されており、憤りを覚えたネットユーザーがTwitterに投稿。13日中に拡散された。

>この発言を見たネットユーザーは「国内初の死亡者が出るなど深刻化しているのに、全く危機感がない。笑いを取るなどもってのほかだ」「最前線で命を懸けて治療している失礼」「コロナウイルスに感染した人も、好きでなったわけじゃない。感染者をバカにする発言だ」「明らかに不適切。これでよく大臣の発言を批判できる」「安倍総理いじめにしか興味がない。まったく実務能力がないことが証明された」と杉尾議員について怒りの声が噴出する。

>また、杉尾議員の「コロナではありません」発言を諌めることなく、「笑った」会合参加者についても、「感染者をバカにしている」「ありえない」と批判が殺到。そして、この件を報じないメディアについても、「野党の不適切発言はスルー。報じない自由」「安倍政権ばかりを攻撃して、野党議員の不祥事は取り上げない。偏っている」と批判が集中した。

>一方、普段安倍政権を批判する層からは「ほんの冗談。こんなことで目くじら立てる社会がおかしい」「桜を見る会問題のほうが重要。大した問題ではない」「笑ったのは杉尾議員の発言が不適切だから」など擁護した。

>杉尾議員の真意は不明だが、拡散された動画を見たネットユーザーの中に、「新型コロナウイルスの問題で笑いを取ろうとした」「不適切」と感じた人がいた事は紛れもない事実。また、ネット中継されて、当該部分はTwitterなどで拡散されており、「言っていない」と否定できない状況だ。今後杉尾議員からの説明はあるのか、注目が集まる。





意味のない質問、と違って。

こちらの方は、オールドメディアは完全スルー… ( ´∀`)b ネッ!





Share News Japan;立憲・杉尾議員「ちょっと風邪引いてまして咳が止まらなくてですね。新型コロナじゃないのでご安心頂いて…」→ 批判殺到 2020-02-14

>ピーチ太郎さんのツイート

立民 杉尾
「皆さんこんにちは、立憲民主党参議院議員の杉尾秀哉です。ちょっと風邪引いてまして咳が止まらなくてですね。新型コロナじゃないのでwwご安心頂いて…」

この非常時にヘラヘラ笑いながら、新型コロナを演説のまくらに使う。

議員として責任感や危機感が一切感じられない杉尾氏

(略)

>▼ネット上のコメント

・マスクして下さい。エチケットです

・これだけ深刻なコロナウィルスで笑いを取ってるア○議員❗️

・杉尾議員のへらへら笑っているとこが腹立つ。肺炎で人も亡くなってるのに

・その昔鉢呂さんが「放射能分けてやるよ」と言って9日で経産大臣辞めたよね

・「新型コロナじゃないので」は、未検査だと確定しない、即ちウソじゃないの?コロナウイルスでなくても、他に危ない病気はたくさんある。インフルエンザ、結核、麻疹等。よって、コロナでなければ「ご安心」という訳ではない。こんなに呑気でも偏向マスコミに守られる立民。

・これ、自民のペーペー議員が言ったら報道ステーションではトップ扱い。

・河野大臣が雨男って言った時は速報まで出したのにねぇ






アノニマスポスト;立憲民主党・杉尾「皆さんこんにちは、立憲民主党参議院議員の杉尾秀哉です。ちょっと風邪引いてまして咳が止まらなくてですねw 新型コロナじゃないのでww」とジョーク〜ネットの反応「自民議員ならマスゴミ大騒ぎ案件」「さすが元TBS」 2月 14, 2020

(略)

>ネットの反応

・河野太郎の雨男発言であれだけギャーギャー言ってたのにコレは掴みとしてOKってダブスタが過ぎないか⁉︎
しかも人殺しの片棒担いだ奴なのに。

・その昔鉢呂というおバカさんが「放射能分けてやるよ」と言って9日で経産大臣辞めたよね

・自民党なら「大問題」

・ほんま腹立つわ😡こんな議員を出した長野県民❗️怒れ💢💢

・自民議員ならマスゴミ大騒ぎ案件

・このクソ馬鹿議員が。
罹患して苦しんでいる人の事考えたら冗談でも言えないけどな

・本当に野党ってお気楽ですよね。マスコミに叩かれないってわかってるからやりたい放題。こんな馬鹿共のさばらせてるのを、与党がだらしないからって騒ぐのもわかるけど、一番はマスコミの責任ですよ。

・クズ政党のクズ議員

・さすが元TBS

・これ、自民の議員が言ったら報道ステーションではトップ扱い

・これが与党発言なら目くじら立てて抗議するクセに。




















posted by kwazz at 16:04| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする