2019年11月12日

すでに、お約束通りのブーメラン…w

zakzak;第2の「モリカケ」狙う? 野党「桜を見る会」を追及 2019.11.12

>立憲民主党など主要野党の国対委員長は11日、国会内で会談し、首相主催の「桜を見る会」に安倍晋三首相が多数の後援会関係者を招いたことが公職選挙法などに違反する可能性があるとして、野党合同の追及チームを12日に立ち上げると決めた。「モリカケ」追及のような盛り上がりを期待しているようだ。

>立憲民主党の安住淳国対委員長は記者団に「(事実なら首相は)辞職せざるを得ない」と指摘。共産党の穀田恵二国対委員長は「首相が後援会の行事を税金で賄っているなら、ことは大ごとだ」と強調した。

>会の予算額1766万円(2014〜19年)に対し、実際の支出額が3005万円(14年)から5518万円(19年)に急増したとも指摘し、追及姿勢を示した。

>一方、菅義偉官房長官は11日の記者会見で、桜を見る会の招待客に関し「開催要領に基づき各省庁からの意見を踏まえて幅広く招待している」と説明した。

>桜を見る会は、政界関係者やスポーツ選手、芸能人らを招き新宿御苑で開かれる。1952年に始まり、旧民主党政権でも開催された。





旧悪夢党時代に仕分けときゃ、問題なかったのにね… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





KSL Live!;スクープ!民主党政権も「桜を見る会」に後援会や県連を招待、元民主議員(現・立民)はブログを削除→共産党が意図的に国会追及から除外か? 2019.11.9

>8日の参議院予算員会で、日本共産党の田村智子議員が安倍政権の「桜を見る会」に功績・功労者とは言えない地元後援会などの人間を多数呼んでいるとして追及。立憲の枝野代表からは「数年に一度の素晴らしい質疑」として絶賛されている。

>しかし、当サイトで調査したところ質疑では触れられなかった民主党政権の桜を見る会にも後援会や民主党県連の関係者が多数参加していることが判明した。2017年の衆院選で立憲民主党から出馬した井戸まさえ元衆院議員は該当するブログ記事をここ最近削除しているが、赤旗の調査取材でも該当記事に行き着いたはずだが予算委員会では「安倍首相が」と連呼し、これには一切触れていない。

(略)

>国会追求で共産党が忖度?

>これを8日の予算委員会で追及した共産党の田村智子議員は、情報はしんぶん赤旗の取材とネット検索だと言っていた。では、なぜ当サイトが調査してヒットした情報について無視して「安倍政権の」と強調したのだろうか?国会質問の資料作成時に、野党議員の参加や野党後援会や県連への招待状を意図的に見逃す”忖度”があったのではないか。桜を見る会への招待が問題あったのなら与野党関係ないのではないか?

>民主党政権時代は2010年の1回のみだが、2011年は震災、2012年は北朝鮮対応で中止になっている。だからと言って見逃していいわけではないだろう。

>安倍政権になって人数が増え経費が増大しているのは確かに問題だ。とても税金でやることとは思えず筆者も反対であるが、それならば昭和27年から行われている”恒例”を見直すべきであって、何も安倍政権だけを狙い撃ちすることではない。

>共産党の国会追求にあたって民主党政権の桜を見る会が除外され、あまりにも当時の記事が少なく他にもブログなどを削除した野党議員がいるのではないか?説明責任を果たすべきだ。






sakura_001.jpg














posted by kwazz at 18:23| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネトウヨ最強伝説、キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!!!!

スポーツ報知;玉川徹氏、「桜を見る会」に招待される条件に「僕は透けては見えますけどね」 2019年11月12日 9時53分

>12日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月〜金曜・前8時)では、例年4月に新宿御苑で行われている「桜を見る会」に安倍晋三首相の後援会関係者が約850人が招待されるなど、野党が税金の私物化と批判を強めていることを特集した。

>桜を見る会は例年4月に新宿御苑で行われ、食事など費用は全て税金で支出されている。参加人数は年々増え今年は1万8000人が招待され、予算の3倍以上となる約5500万円が支出された。

>コメンテーターで同局の玉川徹氏(56)は「この際だから、俺もお誘いが来たけど行なかったという人が、次々と名乗り上げたら面白いね」と提案し「少なくとも千原ジュニアさんは断った事を前に言ってますもんね」とコメント。

>「一体どういう目的でそういう人たちに招待状を出しているのか。僕は透けては見えますけどね」とした上で、「まさに功労者を総理という日本の代表が桜を見ながら慰労するという趣旨で始まってますよ、1950年代は。それがいつの間にか変質して、現政権を擁護するような人、支えるような人たちをさらにもり立てて、政権を支える人を増やそうと」と語った。

>「例えば有名人はそういう風に使われるんだろうし。ツイッターとかでつぶやいている人は、基本的には背後にネトウヨとかいるわけで、こういう人たちは“安倍内閣こそが日本だ”みたいな事を考えてる人だから。そういう人たちに対して、こういう事を言ってると呼ばれて、桜を見ながら総理と一緒に歓談もできますよと、象徴として使われてるような所が透けて見えてますよね」と見解を示した。





自称リベラルが、己の意に沿わない論調に。

難癖付けるだけの、ネトウヨ認定… (´▽`*) アハハン♪





スポーツ報知;青木理氏、「桜を見る会」に後援者が参加し「税金を使ってほぼ公選法違反なことをしてるじゃないかっていう問題は深刻」 2019年11月12日 9時20分

(略)

>コメンテーターでジャーナリストの青木理氏(53)は「地元の後援会の人たちを連れて行く事になると、まさに野党の皆さんが指摘してる通り、税金を使ってほぼ公選法違反なことをしてるじゃないかっていう問題は深刻なので、これから議論すると思う」と指摘。

>さらに「もう一つ、これは僕の印象なんですけど、(安倍首相の)一強政権が長く続いてくるにしたがって、森友・加計学園の問題じゃないけど、どうも役人の人たちが忖度してるのか」とした上で、「みんな本当にバカみたいに自慢げにツイッターに上げるから、僕の目にすら飛び込んでくるんだけど。本当に政権を露骨に擁護してきた作家の人とかジャーナリストとか、ちょっとネトウヨちっくな人たちが、これに参加しましたって嬉しそうに写真をバンバン上げてるわけですよ」とコメント。「ああいうのを見ていると、政権に迎合的な人や支持している人たちを、盛んに呼ぶ様になってるなと印象は持ちますよね」と見解を示した。






アノニマスポスト;橋下徹氏「野党が安倍政権を追及するのも茶番。旧民主党も桜を見る会を開いていたのだから」〜ネットの反応「野党はもう政策とかそういうレベルでは争えないじゃないかw」 2019.11.12

>橋下徹
@hashimoto_lo
桜を見る会。消費税も増税し、まだまだ予算の無駄を削る必要がある中、こんな会の予算は真っ先に切るべきだ。そのお金は他に回せばいい。こんな予算も削れずに、予算改革などできるわけがない。ただし野党が安倍政権を追及するのも茶番。旧民主党も桜を見る会を開いていたのだから。

>橋下徹
@hashimoto_lo
返信先: @hashimoto_loさん
野党が、誰をどのような基準で呼んだのか不明だと安倍政権を追及するのは不毛。旧民主党は明確な基準があったというのだろうか。そこが問題なのではなく、与野党含めて、こんな会を開き続けてきたことを反省し、来年から即中止すべきだ。大阪はこの手の予算を削り倒して、現在財政は改善傾向にある。


>ネットの反応

野党ってホントにブーメランが大好き

管や野田は桜をみる会をやらなかったんだけど
ばーーかw

やらなかった理由も考えろよw
菅は東日本大震災
野田は北のミサイル発射で急遽中止

安住淳恥ずかしい

安倍ちゃんが大阪か京都で開けばいいだけじゃないの?
本当に国民の税金を使って東京だけでイベントをするという構図を何とかしろよ?

お、そういや鳩山もやってたね!

とっくの昔に
鳩山は10000人 後援会50人って調べはでてる

ゴルフやってたら遊んでるって言ってるのと同レベル
政府主催の懇親会だろ
やんなくていいってんならそれでもいいけどさ

野党はもう政策とかそういうレベルでは争えないじゃないかw

やはり鳩ポッポは持ってる男やなww

>追及するのは不毛
ハゲ「まーた毛の話をするぅ〜〜」






elma_maid_003.jpg














posted by kwazz at 13:53| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする