2019年09月15日

無能な働き者の、ルーピー大臣はいかが?

zakzak;内閣支持率はアップも…小泉進次郎氏は“袋叩き”に 原発処理水めぐりネット上で批判殺到! 2019.9.13

>第4次安倍再改造内閣を受けた、報道各社の世論調査結果が出た。共同通信と日経新聞によると、いずれも「評価する」が「評価しない」を上回った。「政界のプリンス」こと小泉進次郎環境相の効果が出たようだが、就任後の言動をめぐって、ネット上では批判が噴出している。追い風が続くかは不透明だ。

>注目の調査結果は別表の通り。共同通信(11、12両日の電話調査)によると、安倍内閣の支持率が前回の8月調査より5・1ポイント上がり、政党支持率も自民党が47・7%と、前回比で6・8ポイント上昇した。進次郎氏には「期待する」が74・0%で、「期待しない」の20・1%を大きく上回った。

>日経新聞の調査で、新たな顔ぶれを「評価する」(45%)を選んだ回答者に理由を聞くと、「若手の登用が進んだ」が29%と最多だった。

>進次郎氏は12日、東日本大震災で被災した福島県の漁業関係者と面会し、東京電力福島第1原発の汚染水浄化後の処理水をめぐり原田義昭前環境相が「海洋放出しかない」と述べたことについて、「率直に申し訳ない」と謝罪した。

>こうした一連の言動をめぐり、容認派と反対派からネット上で批判・注文が殺到している。

>今月下旬には、米ニューヨークで開かれる国連総会の環境関連イベントにも出席し“国際デビュー”を果たす予定だが、政治家として真価が問われるポストのようだ。





口先ばかりで、メディア受けが良いだけの。

党内評論家の実務能力は、これ如何に? … (´▽`*) アハハン♪





Share News Japan;小泉環境相「石炭火力については、減らすことに変わりない。」 2019-09-15

>石炭火力発電「減らす」=ESG投資に注目−小泉環境相

▼記事によると…

・小泉進次郎環境相は13日、時事通信などのインタビューで、温室効果ガスの排出が多い石炭火力発電について、減らしていく方針を示した。環境・社会・企業統治を重視した「ESG投資」の国際的な高まりを踏まえ、企業を後押しする考えも明らかにした

主なやりとりは次の通り。

−就任会見で「石炭火力発電を減らす」と発言したが、具体的にどうするか。
石炭火力については、減らすことに変わりない。一方で、脱石炭に取り組んでいる各国のエネルギーの状況と日本の状況も違うといったことをしっかり踏まえて考えていかないといけない。

・まずは中間貯蔵のスケジュールをしっかり着実に進めていくことが大事だ。特に今年度は中間貯蔵への搬入量が増える。安全対策にしっかり力を入れたい。

2019年09月14日07時29分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091301011&g=pol

(略)

>▼ネット上のコメント

・エネルギーのベストミックスと発電コストを無視したら国内産業の競争力が壊滅状態になると思うけど。

・石炭も原発も減らせば、次はどうしたらいいの?風力?バカ高い電気料金なんか払えないよ〜😱

・進次郎君。今までみたいに大雑把で耳に心地よい事ばかりを言ってられないのですよ。閣僚ならもっと具体策とロードマップを言わなければ共産党と変わりはしないよ

・減らすのはいいけどその分は何電力でカバーするの?

・減らすと同時にせなあかん事あるよね?どーするん?

・小池都知事みたいに、みんなで知恵を出し合って〜なんて言わないでくださいね。

・原発も火力もダメ?じゃ、どうすんの?太陽光発電とか、眠たいこと言わないでね!進次郎さん。進次郎(信じろ!)じゃないわ!信じらんねぇだわ。






konata_010.jpg














posted by kwazz at 13:51| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

旭日旗も、ぱよちんホイホイになっちゃったよね…w

Sponichi Annex;溝口紀子氏 韓国のパラメダルに対する指摘に「オリパラを政治に利用してほしくない」 2019年9月13日 12:42

>1992年バルセロナ五輪柔道女子銀メダリストで日本女子体育大学教授の溝口紀子氏(47)が13日、コメンテーターを務めるTBSの情報番組「ひるおび!」(月〜金曜前10・25)に生出演。国際パラリンピック委員会(IPC)のパーソンズ会長が、扇をモチーフにしたデザインが旭日旗に似ていると韓国側が指摘した2020年東京パラリンピックのメダルについて「日本の伝統文化を反映したものだ」と述べ、見直しは不要という見解を示したことに言及した。

>溝口氏は「そもそもスポーツは政治とは別なので、韓国が旭日旗を連想させるってこと自体がすごく政治的に利用しているので、これはやっぱりはねのけてほしい」と指摘。そして「私個人は旭日旗って朝日新聞さんとかにも文句言ってるのとか、何かちょっと偏り過ぎているんじゃなんかなって。ほかの国がみんなこれおかしいって言うんだったらいいんですけど、韓国だけでしょ。オリンピック、パラリンピックを政治に利用してほしくない」と話した。





日本憎悪に凝り固まった、被害妄想のメンヘラ・リスカブスに同調して。

なぜか、放射状図形にも異常反応を見せる。

日本国内の電波パヨクさん… ( ̄ー ̄) ニヤニヤ





アノニマスポスト;小島慶子「旭日旗問題なしと表明するのは、五輪開催国として最悪の判断。旭日旗は日本がアジアに侵攻した際に用いていた軍の旗」〜ネットの反応「全くの無知」「その理屈なら日章旗もダメってことになるわな、なぜそこには触れない?」 2019.09.14

>小島慶子「東京オリンピックで旭日旗 どんな人が振るのか」



幼い頃、丸の周りに何本も線を描いてお日様を描いたことがあるでしょう。私も赤や黄色でそんな太陽をたくさん描きました。
太陽と光線を表した意匠は古くから用いられ、日本ではめでたい図柄であることから祝い事などにも使われてきました。

というだけのことなら、旭日旗(きょくじつき)は平和の祭典・オリンピックにぴったりでしょう。
東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は9月3日、韓国国会の文化体育観光委員会が旭日旗の競技会場への持ち込み禁止措置を組織委に求める決議を採択したことを受けて、「旭日旗は日本国内で広く使用されており、旗の掲示そのものが政治的宣伝とはならないと考えており、持ち込み禁止品とすることは想定していない」と表明しました。

週刊ポストのヘイト的な韓国特集や、嫌韓で盛り上がるワイドショーが批判され、日韓関係が冷え込んでいるさなかにです。

2017年には、AFC(アジアサッカー連盟)が旭日旗を掲げたサポーターを放置したとして、川崎フロンターレに処分を下しました。

旭日旗は日本がアジア諸国に侵攻した際に用いていた軍の旗。
国際試合の場で旭日旗を振るという行為は、日本による植民地支配の歴史を賛美する意味に取られかねません。

古くからあるめでたい柄の旗で自国の応援をして何が悪い、外国にとやかく言われたくないという理屈は通用しない。
このタイミングで「旭日旗問題なし」と表明するのは韓国への当てつけと取られます。
それこそ誤解を生む意思表示でしょう。もしそうとわかった上で表明したのなら、開催国として最悪の判断です。

いったいどんな人が五輪のスタジアムで旭日旗を振るのか。どの試合のどんな場面で、何を叫びながら振るのでしょうか。
国内外でその旗の名のもとに斃(たお)れた数多の死者を悼む夏に、そんな光景を見たくありません。

https://dot.asahi.com/aera/2019091200029.html?page=1


>ネットの反応

コイツ、本当に不勉強なBBAだよなw

その理屈なら日章旗も問題にしないとね
なんでしないの?w

じゃオリンピックで世界の国旗掲げちゃいけないな

だったら小島慶子は朝日新聞に言ってやれよ
朝日新聞はなぜ旭日旗を社旗にしているんだ?
日本の良心的な新聞社の朝日新聞は旭日旗は問題ないと判断しているからだろ?

朝鮮人は日の丸振って戦争参加してた方な
志願兵の倍率物凄い事になっとったぞ

他の国も侵略時に使ってた旗を普通に使ってますが?
そもそも侵略用に作った旗ではございませんが?
頭は大丈夫でございますか?

旭日旗は朝鮮を清の属国から解放したシンボル

アエラって朝日系か
てめーのとこの社旗を見てものを言え

全くの事実誤認

>AERA
>dot.asahi.com
おいwwwww

本当に知識ある奴なら解放と言う

>日本がアジア諸国に侵攻した際に用いていた軍の旗。

アジア諸国に侵攻した?
それならどの国に侵攻したのか教えてくれ。
地名や地域名ではなく、当時存在した国名でな。

日本がアジアに侵攻、ねえ?
その頃のアジアってどこの属国(植民地)だったか知ってる?
いまその国々の自主権はどうなってるか知ってる?
有色人種差別が当然の時代、植民地支配が当然の時代、それがよかったというわけか。
キモいわぁ。

そんなのわかっているわけねー
小島だよw

え?
普通の日の丸も当時使ってたと思うけど

うん。
だから旭日旗で屈したら次は日章旗がターゲットにされます

>このタイミングで「旭日旗問題なし」と表明するのは韓国への当てつけと取られます。

禁止の提案に対して応答する必要があるんだが
どのタイミングなら満足なんだ?

不勉強だな
自分で調べず、どっかの馬鹿の話を鵜呑みにしてるだけやな






ga_001.jpg














posted by kwazz at 18:18| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

一つにまとまった方が、判りやすくていいんだけどね…w

時事ドットコム;共産・れいわ、「野党連合政権」へ協力=消費税廃止、改憲阻止も 2019年09月12日17時49分

>共産党の志位和夫委員長は12日、れいわ新選組の山本太郎代表と国会内で会談し、共産が提唱している「野党連合政権」実現へ協力していくことで一致した。消費税廃止を目指し、来月に予定される増税の中止や、安倍政権による憲法改正の阻止に向け、連携することも確認した。

>会談後の記者会見で、志位氏は「れいわ新選組が消費税廃止という旗を掲げて誕生したことを心から歓迎している」と表明。山本氏は「野党が力を合わせ、未来が見える話し合いを始めないといけない」と応じた。

>共産は立憲民主、国民民主両党などにも政権協議を呼び掛けているが、連合の支援を受ける両党は慎重姿勢を崩していない。連合の神津里季生会長は12日の会見で「目指す国家像が違う共産党と一つの政権を担うのはあり得ない」と強調した





赤旗発行部数減で、財政難にあえぐシロアリ党が。

急場しのぎに、悪夢党への抱き付き戦術… ( ̄∀ ̄) アヒャ





NHK NEWS WEB;「野党連合政権」の連携強化は不透明 2019年9月13日 4時47分

>次の衆議院選挙に向けて、共産党は「野党連合政権」構想の取りまとめを視野に、れいわ新選組との連携を進めることになりました。ほかの野党にも協議を呼びかけていますが、立憲民主党などは慎重な姿勢を示していて、野党間の連携強化が進むかは不透明な情勢です。

>共産党の志位委員長は12日、れいわ新選組の山本代表と会談し、安倍政権に代わる「野党連合政権」構想の取りまとめを視野に、次の衆議院選挙に向けて連携を進めていくことで一致しました。

>共産党は、立憲民主党や国民民主党などにも構想の取りまとめに向けて協議を呼びかけていますが、両党は国会対応で足並みをそろえたり、選挙で候補者を一本化したりする協力は、さらに進めるべきだとする一方、理念や政策には隔たりがあるとして、協議には慎重な姿勢を示しています。

>また、両党を支援する連合の神津会長も「共産党とは目指す国家像が異なる」と述べ、両党が共産党と政権をともにすることはありえないという認識を示しています。

>立憲民主党と国民民主党は、衆・参両院で会派を合流させるのをてこに、安倍政権に対じしていきたい考えで、共産党の「野党連合政権」構想の呼びかけで野党間の連携強化が進むかは不透明な情勢です。






JBpress;共産党に衝撃、しんぶん赤旗がついに100万部割れ 財政危機に直面し、購読を訴える党幹部 筆坂 秀世 2019.9.10(火)

>今年(2019年)の8月28日の「しんぶん赤旗」に、なかなか衝撃的な一文が掲載された。「『しんぶん赤旗』と党の財政を守るために」と題する岩井鐵也財務・業務委員会責任者の訴えである。次のように始まっている。

>「いま、全党は、志位和夫委員長の日本共産党創立97周年記念講演『共闘の4年間と野党連合政権への道』での解明を力に、『日本共産党の躍進こそ、野党連合政権への最大の力』『共闘の力を強め、日本を救うためにも、日本共産党を強く大きく』と決意を固め、党の自力強化への奮闘が広がりつつあります」

>「日本共産党の躍進こそ、野党連合政権への最大の力」とは、ずいぶん大きく出たものだが、もちろんそれが証明されたことはない。「党の自力強化への奮闘が広がりつつあります」というのも、共産党では何十回、何百回と繰り返されてきた虚勢を張るときのセリフである。「いま全党は党大会決定を力に、意気高く前進を始めています」とか、「党幹部の訴えに感動した党員が、広範な国民への入党呼びかけ、『しんぶん赤旗』の購読を呼びかける活動に参加し始めています」などという景気づけの文章が発表されるというのが、共産党の常套手段なのである。

>この景気づけの文章と共に、「党勢拡大月間」とか「機関紙拡大運動」などが提起されるのだ。この種の文章だけ見ていると、共産党が日々党の勢力を伸ばしているかのような錯覚を受ける程である。

>だが実態はと言えば、ほとんど成功したことがないのだ。志位氏自身が1970年代中頃以降は、「○○月間」「○○大運動」が提起しても一度も成功したことがないこと、ほぼ半世紀近く成功していないということを率直に認めている。党員の数は減り続け、機関紙である「しんぶん赤旗」も減り続けてきたのである。

>共産党の財政が大きな危機に直面

>岩井氏の訴えに戻ろう。

>「率直にお伝えしなければならないことがあります。それは、『しんぶん赤旗』は、安倍政権に立ち向かい、日韓問題はじめ国際政治の真実を明らかにし、憲法と暮らしを守るとともに、市民と野党の共闘を発展させ野党連合政権への道を切り開いていくうえでかけがえのない役割を発揮していますが、その日刊紙・日曜版の読者が8月1日の申請で100万を割るという重大な事態に直面し、この後退が『しんぶん赤旗』発行の危機をまねいていることです。そして、『しんぶん赤旗』の事業は党の財政収入の9割をしめるという決定的な役割を担っています。『しんぶん赤旗』の危機は、党財政の困難の増大そのものです」

>わずか1年半前の2017年1月に行われた第27回党大会で志位氏は、「しんぶん赤旗」の部数を113万部と報告していたので13万部以上減ったと言うことである。

>新聞の発行部数というのは、共産党だけではなく、どこの新聞社も正直には発表していないはずだ。共産党もかつては350万部と言っていたこともある。ちょうど手元に1994年に行われた第20回党大会の報告があるが、そこでは読者数が250万人を超えたと述べている。350万部も250万部も大雑把な数字ではあるが、少なくとも現在の2倍以上、あるいは3倍以上の読者を有していたことは間違いなかろう。

>それが100万部を割ったということを正直に明らかにしたというのは、共産党としては画期的なことである。もはやなりふり構っていられないということだろう。

>岩井氏も正直に述べているように、共産党の活動を財政面で支えてきたのは「しんぶん赤旗」の購読料である。発表されている政治資金収支報告で一番新しいものは2017年分である。これによると党費収入は6億2841万円(収入に占める比率は3%)、寄付が8億3732万円(同3.9%)なのに対して、機関紙誌・書籍等事業収入は、179億8771万円(同84.6%)となっている。月刊誌や幹部の書籍も含まれているが、圧倒的に「しんぶん赤旗」である。その機関紙が減り続けているというのは、共産党が財政面で大きな危機に直面しているということだ。

>かつては読まない党員はいなかった

>岩井氏の訴えの一番の趣旨は、だから党員は頑張って新聞を増やせということなのだ。岩井氏はこう言う。

>「『しんぶん赤旗』の現状打開は急務です。参院選のたたかいは党勢拡大の新たな条件と可能性をつくりだしています。それは、ともに選挙戦をたたかった方々の入党や、『しんぶん赤旗』購読の報告が、各地から次々寄せられていることからも明らかだと思います。この8月、党員拡大を根幹としつつ、党の財政の困難をなんとしても打開するために、読者拡大で必ず前進をかちとり、党勢拡大の連続的な前進・飛躍へと転じる契機にするための奮闘を心から訴えます。

>全党の力で『しんぶん赤旗』と党の財政を守ってください。お願いします」

>またいつもの調子なのである。「党勢拡大の新たな条件と可能性」などどこにもないからこそ減り続けているのだ。「『しんぶん赤旗』購読の報告が、各地から次々寄せられている」なら、どうして減るのか。いつまでこんなデタラメを言っているつもりなのか。無責任の極みと言うしかあるまい。

>100万部を割った「しんぶん赤旗」の内訳は、毎日発行の日刊紙が20万弱、週1回発行の日曜版が約80万部くらいだそうだ。相当前からそうなのだが、日刊紙は赤字なのだ。当然である。全国紙なのに20万部程度では、どうあがいても黒字にはならない。その赤字分を日曜版の黒字で補ってきていたのだ。党員が約28万人と言われているので、3分の1の党員が日刊紙を読んでいないということである。私が入党した半世紀前には、日刊紙を読まない党員など皆無だった。それだけで党員の資格がないと見なされたものだ。

>「しんぶん赤旗」が増えることはもうない

>今から8年前のことになるが、「『しんぶん赤旗』日刊紙発行の危機打開のために――全党の同志のみなさんに訴えます」という文書が日本共産党中央委員会名で出されたことがある。そこには次のように書かれていた。

>「日刊紙の読者数は、この10年余の間に36万人から、24万人余に後退しています。『しんぶん赤旗』は(中略)読者からの購読料が収入の中心です。読者数の後退は収入の減少に直結します」

>「日刊紙をすべての党員が購読することです。一人ひとりの党員の日刊紙未購読の状況にはそれぞれの事情があると思いますが、日々の『しんぶん赤旗』を読み、日本共産党員として誇りと確信をもって生き、活動するためにも、ぜひ、みなさんが日刊紙を購読することを訴えます」

>だが、この訴えが実ることはなかった。

>新聞読者数の減少は、一般紙も同じことだ。私宅の真向かいに若夫婦が住んでいるが、新聞は取っていない。私は集合住宅に住んでおり、定期的に古新聞回収業者が回ってきて、ゴミ袋、トイレットペーパー、ポケットティッシュなどと交換してくれる。1階の階段脇に降ろしておくだけで大丈夫なので重宝している。一度、どのぐらい出ているか見回ってみたが、ほとんど出ていない階段もあった。いかに新聞が読まれていないかがよく分かった。

>今やニュースはスマホやパソコンでいくらでも見ることが可能な時代である。別に共産党の前途を心配しているわけではないが、赤字垂れ流しの日刊紙の廃止も真剣に検討すべき状況になってきたということだろう。共産党はすでに「しんぶん赤旗」の電子版を発行している。いずれ日刊紙は、電子版だけに切替える──。岩井氏の訴えは、おそらくそのことを見通してのものではないか。






yasuna_sonya_008.jpg














posted by kwazz at 13:45| Comment(0) | 日本共産党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまたお約束の、そんなことは言っていない…w

朝鮮日報;旭日旗持ち込みに韓国が異議 東京パラの選手団長会議=中国も同調 2019/09/12 18:26

>【ソウル聯合ニュース】韓国の大韓障害者体育会は12日、東京都内で同日開かれた2020年東京パラリンピックの選手団長会議の本会議で、旭日旗の競技場への持ち込みに関して正式に異議を唱えたと発表した。

>大韓障害者体育会は「旭日旗は第2次世界大戦当時、アジア侵略に使用された日本軍の旗であり、多くの国に歴史の傷を思い起こさせるシンボルだと伝えた」と説明。同体育会の発言の直後、出席した中国の代表が支持する発言を行ったという。

>国際パラリンピック委員会(IPC)はこれに対し「まだ発生していない仮定の状況に関しての答弁は難しい。韓国と中国が同意するなら追って別途に議論を行う」と応じた。

>選手団長会議の本会議にはIPCや大会組織委員会、約100カ国・地域の国内パラリンピック委員会(NPC)代表ら約200人が出席した。





日本憎悪の被害妄想に取りつかれて。

却って、二進も三進も行かなくなった、メンヘラ・リスカブス… ( ´∀`)b ネッ!





産経ニュース;「メダルが旭日旗連想」 韓国が改めて批判 パラ選手団長会議 2019.9.12 13:12

>2020年東京パラリンピックに参加予定の各国・地域の国内パラリンピック委員会(NPC)を対象にした選手団長会議で12日、韓国の代表者が「メダルのデザインが旭日旗を連想させる」という趣旨の主張を展開し、大会組織委員会に対応を要請したことが、関係者への取材で分かった。

>組織委は韓国側に会議の場ではなく個別でやりとりするよう求めた。また、出席した中国の代表者からも「五輪やパラリンピックはグローバルな大会で、政治問題と混同させるべきではない」との声が上がった。

>同日の会議で韓国側は、旭日旗が先の大戦当時に使用されたことを踏まえ、「旭日旗はアジアの国々にとって帝国主義の象徴で忘れがたいものだ。メダルデザインが旭日旗に似ていることでショックを受けた。共生社会を掲げる組織委には、速やかな対応を求める」と述べた。

>旭日旗をめぐっては、韓国側は障害者団体などがパラリンピックのメダルデザインに反発。組織委が競技場への旭日旗の持ち込みを容認する姿勢を示したことに対し、韓国文化体育観光省は国際オリンピック委員会(IOC)に使用禁止措置を要請した。























posted by kwazz at 04:23| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

やっぱり、アンミカ先生のお言葉通りですね…w

FNN PRIME;『反日種族主義』主著者が初めて語る…韓国の「絶対不変の敵対感情」 韓国が直面する「アイデンティティの混乱」とは? 2019年9月11日 水曜 午前11:40

>韓国で異例のベストセラーとなった『反日種族主義』。その主著者であるソウル大学のイ・ヨンフン元教授が、ソウルの外信記者クラブで会見した。著書の発売以降、イ元教授がメディアの質問を受けるのは初めての事だ。会見には我々日本メディアを含む外信記者クラブ所属の海外メディアのみが参加した。『反日種族主義』は、日本による統治や慰安婦問題、いわゆる徴用工問題について、当時の法令解釈や統計データを元に、韓国での定説をことごとく覆す本だ。近く日本語版も出版される予定で、日本での関心も高い。ここでは本の詳細は割愛し、会見でイ元教授が何を語ったのか、日本以外の海外メディアが何を聞きたがったのか、可能な限り詳細にレポートする。なお教授の発言は太字とする。

>1945年の解放は韓国人が主体的に成し遂げた業績ではない

>イ元教授が会見冒頭で語ったのは、意外にも日本統治時代の話ではなかった。

>「19世紀以来中華帝国の解体とともに朝鮮王朝も深刻な解体、崩壊危機に入ったと考える。その結果が1910年大韓帝国の日本併合だった。1945年の日本統治からの解放と1948年の大韓民国独立は韓国人が主体的に成し遂げた政治的業績ではない。それは日本帝国主義がアメリカと衝突して広がった世界史的事件だった」
「私が言おうとしている事は、この言葉の中に十分含まれている」

>イ教授が指摘したのは、日本人から見れば教科書通りの当たり前の事だが、韓国人にとって最もつらい歴史的事実だ。韓国憲法は韓国について、1919年の3・1独立運動の後に発足した「大韓民国臨時政府」の法統を継承する国家だと規定している。文在寅政権は、3・1運動から100年となる今年を重要視し、1919年を建国の日にしたいとの思惑を隠さない。だがイ元教授は、日本がアメリカに敗戦したという、いわば「棚ボタ」で独立した事を直視しなければならないと強調した。これは重要なポイントだ。冒頭発言には続きがある。

>「韓国人は自分のアイデンティティで今深刻な混乱を経験している」「深刻な歴史的アイデンティティの混乱と、望ましい歴史的アイデンティティの摸索で、韓国社会と政治が深刻な葛藤を体験している」

>韓国人が抱えるアイデンティティの混乱とは何なのか?それは質疑応答で明らかになっていく。

>反日種族主義とは無条件かつ絶対不変の敵対感情

>欧米の記者からは、なぜこの本を書いたのかという基本的な質問が飛んだ。

>「韓国人は日本に対して強烈な敵対感情を持っている。それは歴史的に受け継いだのだ。多くの韓国人は朝鮮王朝を非常に美しい高尚な人の国だと考えている。 そして非常に不道徳で暴力的な日本帝国主義が入ってきて朝鮮王朝を滅亡させたと考えている」
「これが歴史の本を通じて私たちの幼い世代に教育されている。 そういう歴史教育、歴史意識を持っていては、決して大韓民国は先進社会、先進国として発展することが出来ないだろう。 なぜなら先進社会・先進政治になるということは隣国との友好的協力関係を前提にするためだ。そういう私たちの未来を遮る反日感情が限界に到達したという危機感でこの本を書くことになった」

>またニューヨークタイムズの記者は、前出の韓国人のアイデンティティの混乱とはどのようなものかと質問した。

>「本に対して肯定的な反応を見せる人は、韓国の自由市民だと考える」「ところが自由市民を代弁するという自由韓国党(※最大野党・保守系)はこの本に対していかなるコメントもしていない。 換言すれば韓国の自由市民を代表する歴史意識はまだ確立されていないし、政治化されていない。」
「この本は韓国の歴史教育と日本との外交政策に対して多くの問題点を指摘する。しかし国会では全く問題になっていない。それを問題化するほどの知性と器量がある政治勢力が存在しないのだ。この事実が韓国の歴史的アイデンティティがどれくらい深刻に混乱の渦中にあるのかを反証している」
「反日種族主義を簡単に定義すれば、それは無条件に絶対不変の敵対感情を指す」「韓国人はまだ中世的な善と悪の観念で、日本との関係を認識して評価している。 私の孫娘が幼稚園に行ってきたある日私に話した。『おじいさん、日本は私たちの敵だよ』と。 今韓国の小学校で全教組(※韓国の教職員の組合)の教師を通じて日本に対してどんな教育がなされているのか、皆さんには現場をチェックしてみることを望む」「悪の、敵の教育が行われている。 洗脳を通じて伝えられる不変の敵対感情. それが種族主義の核心だ」

>イ教授の回答はやや難解なので解説が必要だろう。

>北朝鮮には事実かどうかはともかく「金日成主席が抗日パルチザンとして戦った」という「建国神話」が存在する。しかし韓国には日本と全面的に戦った史実は無い。自らの力で独立を勝ち取った歴史が無いから、アイデンティティは揺らぐ。だからこそ「日本と戦った独立の英雄達がいた」という物語に縋らなければならないし、そのためには日本は「悪」でなければならない。しかし『反日種族主義』で主張される日本統治を認めてしまえば「日本=悪」が揺らぐ。一方「日本=悪」をドグマにして、「絶対不変の敵対感情」を抱いたままでは、先進的な社会の基本である「隣国との友好協力関係」が途絶える。このジレンマを乗り越えられる政治家・リーダーが、保守にも革新にもいない事が、韓国のアイデンティティを混乱させているという事なのだろう。
また、韓国の教育の問題を厳しく指摘しているのが印象的だ。

>日本統治時代ジェノサイドに値する犯罪は無かった

>会見では、長年韓国で取材を続ける著名なイギリス人ジャーナリストからこんな質問も飛んだ。

Q ドイツは戦争犯罪に対して十分に謝罪したが. 日本はそうではないと考えられる。ドイツはユダヤ人虐殺と第二次世界大戦を勃発させ、日本は台湾と韓国を植民支配して東アジアで戦争を起こした。両国は似ていると考えるのか?日本の謝罪は充分で補償もしたと考えるのか?

「日本が韓国を支配した35年または40年の間、ジェノサイドに値する犯罪は無かったと考える」
「もちろん3.1運動当時日本の警察が暴力的制圧を行った問題や堤岩里教会問題(※3・1運動鎮圧の過程で発生した日本軍による住民殺害事件)がある。ただ、それを意図的に計画されたジェノサイドだとは言いにくい」
「第2次世界大戦の時、韓国は日本と戦争していない。サンフランシスコ条約締結の際も韓国は連合国としての地位を認められることは無かった。国際的に韓国は合法的に日本帝国に編入された領土と認められた。韓国人は連合国の一員として日本と戦ったという意識から自由になる必要がある」

>韓国で頻繁に語られる「ドイツは何度も謝罪したのに日本はまともに謝罪もしない。ドイツを見習え」との批判を、真っ向から否定したのだ。

>日韓関係はどうあるべきか

>日本メディアからは、日韓関係の今後についても質問が出た。

>「韓日関係は非常に難しい状況に置かれていて、その原因は韓国政府が提供したと考える。 文在寅政府は否認するだろうが、政府は1965年度に締結した両国関係の基本協約に違反したと考える。 その違反を正当化しており、今の危機的な状況を韓国政府が、または韓国国民が、韓国政治が今後賢明に解いていかなければなければならない。また、日本政府も時間を設けて待ち、協力する態勢になっているように見える。難しい問題は韓国内部にある。私たちは私たちの問題を自ら解決していくべきだと考える」

>イ元教授の話はどうしても日本政府寄りに聞こえる。だが専門は経済史学であり、イデオロギーというよりも数十年に及ぶ法令や統計資料、当事者の証言などの学術的な検証を踏まえた主張とも言える。

>実は記者会見の大半は「慰安婦問題」に関する質問に充てられていた。
長くなったので、慰安婦問題については稿を改めてお伝えする。





有りもしない妄想で、日本を絶対普遍の悪と定義しないと。

みずからのアイデンティティを保てない。

被害者意識にドップリと浸かる、リスカブス… (´▽`*) アハハン♪





FNN PRIME;『反日種族主義』主著者が語る慰安婦問題…韓国の「シャーマニズム的非科学性」 異例のベストセラーの背景に韓国社会の変化はあるのか 2019年9月11日 水曜 午後6:15

>韓国で異例のベストセラーとなった『反日種族主義』。その主著者であるソウル大学のイ・ヨンフン元教授が、ソウルの外信記者クラブで会見した。前回の記事では韓国のアイデンティティの混乱や日韓関係についてのイ元教授の発言をお伝えしたが、今回は質疑応答の大半を占めた慰安婦問題やいわゆる徴用工の問題についての発言をお伝えする。

>韓国社会では完全な異端であるイ元教授の主張はこれまでほとんど顧みられることは無かった。その著書がベストセラーになった事実は、韓国社会が変化した事を意味するのだろうか。なお教授の発言は太字とする。

>「慰安婦20万人説は全く根拠が無い」

>イギリス・BBCの記者は、「『反日種族主義』では慰安婦には自由と選択意志があったと書いてある。しかし河野談話では強制的で凄惨な生活を送った事を日本が認めている。どういうことか説明してほしい」と問いかけた。

>「学術的な質問というよりは政治的質問だ」「河野談話や両国間協議は研究者の研究を制約する絶対的なものではない。研究者はそれを越えていくらでも新しい研究をし、新しい資料や新しい学説を出す事が出来る。研究者の権利だ」

>イ元教授は河野談話を政治的なものと規定し、学術的な研究とは一線を画した。その上で、韓国では「慰安婦の事実」となっている様々な事柄に異議を唱えた。

>「私は伝統的な説と違い慰安婦の人数が概略3500〜3600人ぐらいと考える。特定の時点で切ればこの数字だが、慰安婦としての 経験をした人数をすべて合わせれば7000人程度と考える」
「1942年の朝鮮半島と、満州、日本、中国、そして東南アジアにかけて、当時の表現で言うところの酌婦や遊女が合わせて1万9000人存在した。売春産業に従事する女性たちだ。 そのうちの一部、1万9000人中3500人程度が日本軍慰安婦であった。日本ではある程度知られた事実だ。19000人の母集団と3500人の日本軍慰安婦とは、質的に差がないと考える」

>(イギリス人ジャーナリスト)一般的な認識では慰安婦は20万人いてほとんどが朝鮮半島出身であり、性奴隷化したとされる。移動の自由は無く、補償も無かった。そして彼女達はみんな強制動員されたと知られているが?

>「日本軍慰安婦になった韓国人女性が20万人というのは全く根拠がない加工された数字だ。韓国人慰安婦が20万人ならば、日本人などを含めた慰安婦全体の人数は70〜80万人になってしまう。日本軍の軍人は250〜280万人程度なのに、そのような規模の軍隊が70〜80万人の慰安婦を率いるというのは話にならない。誰もそれを証明したことがない」
「性奴隷説は政治的な主張だ。奴隷は自由意志により仕事を止める事が出来ない。しかし慰安婦だった女性たちの契約期間が満了した時、または慰安婦なる前に両親や保護者が受け取った資金を返した後に、移動の自由があった」
「慰安所に関する運営規則が残っている。慰安所を訪問する日本軍はその利用時間と階級により、所定の料金を必ず先払いし、かつ現金で支払うようになっていた。色々な慰安婦が残した回顧録によれば、その規定は概して正確に厳守されたと考えられる」
「韓国人だけでなく日本人慰安婦も同じように、大変な境遇にもかかわらず、明るい未来のために貯蓄して家に送金した記録がある。何も補償を受けなかった、奴隷的、性的に略取される人生の連続であったということは、一つの神話だと考える」

>イ元教授は強制連行説について、慰安所制度が出来た1937年より以前に公娼制度が合法的に施行されおり、女性が公娼になるには本人の意志だけではなく、保護者が遊郭への就職に同意する就職承諾書必要だったと指摘する。遊郭に女性を送る斡旋業者が貧しい家庭を訪問し、相当額の前借金を提示して両親たちが印鑑を押すという事実があるという。親に売られた子供が泣いて抵抗し、引きずられていく事もあれば、貧しさから抜け出せると決意して出ていった女性もおり、それが人間社会の複雑な側面であり、リアルな実態だと主張する。決して女性たちみんなが自らの意思で遊郭に行ったわけではないというのだ。

>生存する元慰安婦の証言との矛盾

>AP通信の記者は生存する慰安婦の証言よりも統計データを重視していると指摘し、統計資料を仮説立証ために恣意的に使うという批判が研究者から出ているがどう答えるのかとの質問が出た。

>「慰安婦問題と関連して私たちが利用できる統計は無い」
「慰安所というものが、いかなる制度的・法的根拠の上で作られたのかを研究しなければならない」
「120〜170人余りの元慰安婦が証言したが、問題がないとは言えない。生存している慰安婦が果たしてどの程度母集団全体を代表するのか、サンプルの代表性の問題もある。50年前のことに対する個人証言が持つ信憑性、一貫性の問題。歴史学者ならば議論しなければならない問題だ。証言が繰り返されるたびに証言内容が変わっている」
「証言の中には、親に売られたとするものや、遊郭の建物を見て立派だと思ったり、着物を着た女性が綺麗だと見えたとする内容 も入っている。 友達にそそのかされて出て行ったり、両親の暴力を避けるために家出して人身売買業者の養女になったりしたとするものも。証言を詳しく見れば歴史の真実が出ている。しかし人々は詳しく証言を読まない」

>日本に責任は無いのか?

>ニューヨークタイムズの記者からは、日本の責任に対する言及が無い点について見解を問う質問も出た。

>「私はこの本で慰安婦に関する韓国人の偏見、つまり奴隷、拉致、監禁、暴力、無給、奴隷的に性を搾取されたという、初等教育からなされる教育内容が誤った事だと批判するのに重点を置いている」
「両親が娘を斡旋業者に売るのは今日の基準では有り得ないことだが、公娼制度は当時の基準では合法だった。このような時代的状況を理解する必要がある」

>さらに日本メディアからは、慰安婦問題や徴用工問題を踏まえた、日韓の歴史問題解決への処方箋について質問が飛んだ。

>「日本軍慰安婦問題または徴用制度が導入される前の時期についての韓国人の歴史認識、その種族主義的特質、そのシャーマニズム的非科学性をそのままにしていては、この国の将来に大きな希望は無い」

>「反日種族主義」で韓国社会は変わるのか?

>以上見てきたように、イ元教授の発言は韓国社会の中では異端であり過激なものだ。しかしその著書が10万部のベストセラーになった事実は、韓国社会の変化を意味するのだろうか。
イ元教授は、その変化の兆しを小さいながらも感じているという。

>「1948年に大韓民国が建国され、以後70年間韓国人は自由民主主義と市場経済体制の恩恵を受けて暮らしてきた。この自由民主主義と豊かさにより、思想と生活における不自由を感じなくなった、少なくない数の自由な市民階層が成熟したと考えている。彼らは新しい歴史観、歴史解釈を渇望していたのだ。この本が彼らの精神的な欲求を満たす役割を果たしたと考えている」
「この本の内容を理解する政治勢力が近い将来に現れるかといえば悲観的だが、30年以内に登場することになるでしょう。その時まで大韓民国が存続するならば、私たちは新しい希望の道をひらけるはずだ」






anmika_001.jpg







  






posted by kwazz at 09:48| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

精神勝利、ってやつかい…w

共同通信;日本勝訴のバルブ紛争で韓国が「勝訴」主張 2019/9/11 10:13

>【ソウル共同】韓国産業通商資源省は11日、世界貿易機関(WTO)が10日に日本勝訴の最終判断を下した日本製のバルブを巡る日韓の通商紛争について「韓国の勝訴が確定した」と主張した。




これで勝ったと思うなよ! ニダ… <丶`∀´> ウェーハッハッハ





NHK NEWS WEB;WTO最終判断 日本の勝訴確定も一切触れず 韓国政府 2019年9月11日 13時01分

>日本製の空気圧バルブに韓国政府が高い関税をかけていることについて、WTO=世界貿易機関の2審にあたる上級委員会は、WTO協定違反だとして韓国に是正を求める最終判断を示し、日本の主張が認められた形で事実上、日本の勝訴が確定しました。これについて韓国政府は、是正を求められたことには一切触れず、「大部分の実質的な争点で協定違反と立証されなかった」と主張しています。

>韓国政府は、半導体や自動車部品などの生産ラインで使われる日本製の空気圧バルブが不当に安く販売されているとして4年前から最大でおよそ23%の関税をかけています。

>日本政府は、価格は適切だとしてWTOに提訴し、2審にあたる上級委員会は、11日、韓国の措置はWTO協定に違反するとして、韓国側に是正を求める最終判断を下しました。

>日本側の主張が認められた形となり事実上、日本の勝訴が確定しました。

>しかし、韓国の産業通商資源省は、報道資料を発表し、「大部分の実質的な争点で韓国側の措置が、WTO協定に違反すると立証されず、韓国の勝訴が維持された」と主張しました。

>韓国側の発表では、是正を求められたことには一切触れていません。

>産業通商資源省の担当者は、11日午前、日韓の主張が食い違っていることについて記者が質問すると、「双方が勝訴を主張するのは国際的にはよくあることだ」と述べました。

>これまで韓国は、1審にあたる小委員会でも「韓国が勝訴した」と主張していて、今回の上級委員会の最終判断を受けて、韓国政府が日本製の空気圧バルブに関税をかける措置をとりやめるのかどうかは不透明です。






NHK NEWS WEB;WTO 韓国の高関税 是正求める最終判断 日本“勝訴” 2019年9月11日 0時00分

>韓国政府が半導体の工場などで使われる日本製の空気圧バルブに高い関税をかけていることについて、WTO=世界貿易機関の2審にあたる上級委員会は、韓国の措置はWTO協定違反だとして、是正を求める最終判断を示しました。1審にあたる小委員会に続き日本の主張が認められた形で、事実上、日本の勝訴が確定しました。

>韓国政府は、半導体や自動車部品などの生産ラインで使われる日本製の空気圧バルブが不当に安く販売されているとして4年前から最大でおよそ23%の関税をかけています。

>日本政府は、価格は適切だとしてWTOに提訴し、1審にあたる小委員会は去年4月、日本の訴えを認めて韓国側に是正を求める判断を示しましたが、韓国政府はこれを不服とし、日本政府も一部の主張が認められなかったことから、上級委員会に上訴していました。

>この判決にあたる報告書が日本時間の11日午前0時に公表され、韓国側の主張に対し、日本製品の輸入が韓国製品の価格を低下させる圧力となったのかや、日本製と韓国製では価格や性能が違うのに両者の価格が比較できるのかなどについて適切な説明がないと指摘しました。

>そのうえで、日本製品に関税をかけた措置はWTO協定に違反するとして、韓国側に是正を求める最終判断を示しました。報告書では日本側の主張が認められた形となり、事実上、日本の勝訴が確定しました。

>このため、韓国政府は、日本製の空気圧バルブに関税をかける措置をやめなければなりませんが、太平洋戦争中の「徴用」の問題や輸出管理の厳格化をめぐって両国の関係が悪化する中、韓国側の出方が注目されます。

>世耕大臣「韓国に速やかな是正求める」

>WTO=世界貿易機関の上級委員会が韓国に是正を求める最終判断を示したことを受けて、世耕経済産業大臣は談話を発表しました。

>この中で、世耕大臣は「日本企業に対する不当な措置が継続されないよう、韓国に対しては、WTO協定に整合しない措置の誠実かつ速やかな是正を求めていく」として、韓国政府に対し、日本製の空気圧バルブにかけている関税の速やかな撤廃を求めました。

>また、仮に韓国政府がWTOの是正勧告に従わなかった場合には「日本はWTO協定の手続きに従っていわゆる対抗措置を発動することができる」として韓国側に対し、対抗措置を発動する可能性も示唆しました。






Share News Japan;【輸出優遇除外】韓国、日本をWTO提訴「日本の措置で自国企業が深刻な被害に直面」 2019-09-11

>韓国、日本をきょうWTO提訴 輸出管理の優遇除外で

▼記事によると…

・韓国政府は11日、日本の韓国に対する半導体材料の輸出管理厳格化措置は元徴用工問題での報復であり不当として世界貿易機関(WTO)に提訴したと発表。7月に同措置を発動した日本は安全保障上の適切な対応と説明。日韓の主張は平行線のまま解決を探る2国間対話を欠いており、国際機関の枠組みで正当性を争うことになる。

・韓国政府は日本の措置で自国企業が深刻な被害に直面しているとしたうえで、「WTOの基本原則である差別禁止や最恵国待遇の義務に違反する」(兪本部長)と主張。輸出管理厳格化措置の導入は政治的な理由と断じたうえで「貿易規定を公正で合理的に運営しなければならない義務にも抵触する」とも訴えている。

・WTOの紛争解決手続きでは、基本的にまず2カ国間で協議をする。ここで解決できなければ第一審にあたる紛争処理小委員会(パネル)の審理に入る。さらに一審の結果に不服の場合は、最終判断を示す上級委員会に上訴することができる。最終的な判断に至るまでは数年以上かかる可能性が高い。

2019/9/11 9:36
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49661660R10C19A9EAF000/?n_cid=SNSTW001

(略)

>▼ネット上のコメント

・優遇やめられたから提訴って

・韓国とは戦争するわけにはいかんが、撤退するなり投資をすべてやめて、ほっとけばいい。

・これで凄いのってどんなに内容的に韓国が負けたとしても何かしらの操作で韓国の勝訴って報道するところがすごいよね。

・これは日本の防衛のためだし、日本が決める事。

・韓国の福島ヘイト・福島差別は絶対許せない。IAEA総会でも福島ヘイト・福島差別をやってたからWTOでもやる可能性がある

・ぶっちゃけ国際的に日本より韓国の方が有力

・これ勝っても負けても遺恨が残るからやめとけっていう感じの案件だなぁ






nya_001.jpg














posted by kwazz at 13:32| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンミカ先生の有り難いお言葉通りですね…w

Share News Japan;【韓国の貨物船転覆事故】韓国メディア「日本の船が原因となった可能性がある」 2019-09-11

>韓国船の転覆事故、日本の船が原因か?―中国メディア

▼記事によると…

・米南部の沖合で韓国の貨物船が転覆した事故について、韓国メディアが日本の船が原因となった可能性があると報じた。中国メディア・中国経済網が10日付で伝えた。

・記事によると、転覆の具体的な原因はまだ発表されていないが、中央日報やSBSといった複数の韓国メディアは、「船が急に方向転換したことが原因となった可能性がある」とし、現地米メディアの報道を基に、目撃者が「ゴールデン・レイが出港した時、ちょうど1隻の船が接近し、その後転覆した」と語ったことを紹介。

・「世界中の船の現在地をリアルタイムで提供するマリントラフィック(Marine Traffic)のサイトを見ると、事故発生前に確かに1隻の船がゴールデン・レイに向かって進んでおり、ゴールデン・レイは急に方向を変えて転覆していた。2隻の距離は最も近いときで250メートルほどだった」と指摘。「報道によると、やって来たのは日本の船で、ゴールデン・レイよりも横幅がさらに10メートルほど大きかった」と伝えている。

2019年9月10日(火) 17時10分
https://www.recordchina.co.jp/b743750-s0-c30-d0148.html

(略)

>▼ネット上のコメント

・本格的に日本に責任転嫁し始めたよ。

・結局は運用する人次第、凪の海で舵を切っただけで転覆とは

・事故調査委員会が「原因は不明」と言っているのに日本船が悪いと言わんばかりの報道をするような国と仲良くは出来ないでしょ。

・それより全員救助できて良かった

・百歩、いや千歩譲って日本籍船舶との衝突を避けようとしたとして、転覆するほど急な舵を切る操舵士は無能としか言いようがない。

・米の情報だと日本船と南朝鮮の通過時間が違うらしいけど、どうなのよw

・これ報道するだけでまた嫌韓が広がるな





何が起きても、誰かのせいと被害者意識丸出しの責任転嫁。

勝手に加害者を捏造しては、憎悪で火病って一方的に謝罪と賠償を要求。

これが、かの国のテンプレ… (´▽`*) アハハン♪





Share News Japan;【話題】『俺たちのアンミカ先生から有難いお言葉です』 2019-09-06

>りゅうたろうさんのツイート

俺たちのアンミカ先生から有難いお言葉です

(略)







anmika_001.jpg














posted by kwazz at 12:31| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

どうしたんだい? この頃のよしりんは…w

BLOGOS;日本の韓国併合は、ドイツのポーランド侵略と全く違う 小林よしのり 2019年09月10日 14:09

>今日の羽鳥慎一モーニングショーで、青木・玉川の左翼コンビが出ていたのだが、玉川徹がまた間違った発言をしていた。

>ドイツのポーランド侵攻でドイツ大統領が謝罪をした、ドイツはずっと謝罪を続けているのだから、日本も韓国にずっと謝罪し続ければいいというやつだ。

>何度も何度もこの「日本-韓国」を「ドイツ−ポーランド」に重ねて述べる無知左翼がいるが、左翼ってどうしてこんなに勉強しないんだろう?
真実を知りたいという欲求がないのだろうか?
デマを信奉しておくのが快感という精神状態なのかな?
ようするにカルト信者みたいなものか?

>ドイツはポーランドに「軍事侵攻」という手段で侵略したのだが、日本は韓国を「併合」したのであって、当時の韓国内からもそれを望む勢力がいたのであり、国際法では合法であった。
当時は諸外国もこの日韓併合に賛成している。

>ドイツはナチスのユダヤ人虐殺の非を認めて謝罪をしているが、戦争に関しては謝罪や賠償はしていない。
だから今頃になって、ポーランドが戦争の賠償を要求しているのであり、ドイツはそれに応じはしない。

>日本は韓国と戦争をしていないから、そもそも韓国は「戦勝国」でもないし、日本に「賠償請求」はできない。
それでも日本は「請求権」という名目で8億ドル、当時の韓国の国家予算の2.3倍の金額を払っている。
「漢江の奇跡」は韓国政府がこれを個人賠償に当てず、インフラ整備に使ってしまったから起きたのだ。

>こういう歴史認識を、青木・玉川は「歴史修正主義」と言うのだろうか?
これは完全に事実であって、青木・玉川こそ「歴史ねつ造主義」と言うべきだろう。
彼らはもう「リベラル」ではなく、「左翼」と言った方が正確だなと思うようになった。





メディアの垂れ流す戯言が、検証もされずに、そのまんま一人歩きできる時代は終わった。

って、気づけよ、電波パヨク… ( ´∀`)b ネッ!





Share News Japan;【不買条例】青木理「今回の問題の一番の根幹は歴史認識。80年経とうが100年経とうが歴史的事実を踏まえた上で、先達の子孫として振舞わざるを得ない」 2019-09-10

>Mi2さんのツイート

【100年経とうが…】

日本製品不買条例について、

青木理
「今回の問題の一番の根幹は歴史認識。最近、歴史自体無かったこと言う人、歴史修正主義が出てきた。いつまで言ってるんだに対する不満。80年経とうが100年経とうが歴史的事実を踏まえた上で、先達の子孫として振舞わざるを得ない」

(略)

>▼ネット上のコメント

・あちらの醜い報道を無かったことにしてるのは、あなたたちメディアだよ。報道修正主義者達よ。

・千年経っても被害者だぞ!ってどっかの国の人が言ってたねぇ…同じ目線だねえ〜不思議だねぇ(*´∀`)

・歴史修正主義は韓国側だと右派だけでなく、一般層もわかってきたからハレーションとなっている。子孫に対する差別条例はやめた方がいい

・青木氏は韓国の方なのかな?喋ってる内容が韓国の方々と同じ内容。

・歴史を捻じ曲げているのは韓国であり日本では朝日新聞が該当するので朝日新聞の社主をスタジオに呼ぶべきです

・それはそうしたい人達で勝手に個人でやってください。もう俺らの世代で終わらそう。俺の子供や孫、ひ孫、玄孫まで加害者意識や間違った歴史認識を植え付けられるのは我慢ならん。遺伝子情報の分析が進んだおかげで、どんどん韓国の嘘が科学的に解明されるからもう捏造は無理よ。

・彼が言う歴史認識とやらを教えて欲しいもんですね!






irari_001.jpg














posted by kwazz at 18:19| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルフ経済制裁で、逆法則発動?

特定アジアニュース;“NOジャパン”で釜山港の食堂と対馬の韓国人経営者やガイドの被害が深刻ニダ! 2019年09月09日

>“NOジャパン”釜山港旅客ターミナルと対馬の韓国商人の被害深刻
(国民日報 韓国語 2019/09/09)

>日本製品不買運動が長期化し、釜山港国際旅客船ターミナルと対馬内の韓国人商人の被害が深刻なことが分かった。

>9日、釜山市と釜山港湾公社などによれば、釜山と日本を行き来する旅客が2か月余りで20%水準に急減し、釜山港国際旅客ターミナルが運営に困難を経験している。

>日本を行き来する利用客が大幅に減り、対馬を行き来する船便のうち、特定地域は完全に途切れるなど、韓日航路の運航自体が存廃の岐路に立たされている。

>人気が高かった釜山〜対馬船便は、1日6隻から2隻だけ残った。釜山から対馬厳原港へ行く4隻の船便は先月19日以降すべて途切れ、テア[大亜]高速海運は釜山〜対馬比田勝港路線をスターラインと隔日制で2隻を交互に運航している。

>釜山港国際旅客ターミナル関係者は「去る6月までは、日曜日の運航船舶が多い時には15隻に達したが、最近2隻だけ運航されている」とし「利用客も6月には6,000人を越えたが、最近600〜700人に急減した」と述べた。

>このため、ターミナル内の食堂とカフェなどは開店休業状態だ。食堂街には税関職員と旅客船社職員数人が利用する程度だ。食堂関係者は「6月まで1日500人余りのお客さんが訪れたが、最近では20〜30人しか来ない」とため息をついた。

>また、ターミナル循環バス運営会社は日本旅行客の急減の余波で休業を検討していると知らされた。

>業者関係者は「最近、乗客数が3分の1水準に急減した」とし「車両維持費、燃料費、運転手人件費などで月700万ウォン以上の赤字が発生しており、これ以上運営が難しい」という立場を見せた。

>市と釜山港湾公社関係者は「ターミナル入居企業などに賃貸料の納付猶予などの対策を提案したが、営業中断の意思を明らかにする企業が増加している」とし「業界の被害を最小化できる方策を探すために努力している」と述べた。

>これと共に、ビザを取得して対馬で営業をしている韓国人の被害も深刻だという。

>釜山〜対馬間を行き来して営業する旅行ガイドA氏(40)は「対馬で観光バス、ホテル、民宿、釣り、食堂、自転車レンタルなどをしている商人の90%が韓国人」としながら「最近2か月余りの間にこれら業者の大部分が従業員を解雇して廃業した状態」と述べた。

>対馬で食堂などを運営するB氏(60)は「最近、従業員30人を退社させて営業を暫定的に中断した」と述べた。

>対馬観光客が減り、年間35万人余りを相手に営業してきた旅行ガイド数千人も雇用を失ったという。(機械翻訳 若干修正)





かの国の観光客が減少して。

却って、全体としては、外国人観光客は増加しているという現実… ( ̄∀ ̄) アヒャ





ITmedia ビジネスオンライン;「韓国人観光客激減」は長い目で見れば、日本のためになる理由 2019年09月10日 08時08分

>日韓の政治バトルによる「嫌日」の高まりから、韓国人観光客が激減している。

>観光庁が8月21日に発表した2019年1〜7月の韓国からの訪日客は、昨年同期より約20万人減少。また、韓国最大手の旅行会社「ハナツアー」が9月2日に発表したデータによると、8月の日本旅行の販売数はなんと前年同月比で約8割も減ったという。これを受け、一部の観光地や観光業から「早く仲直りしてくれないと廃業だ!」なんて悲鳴が上がっている。

>ただ、気休めを言うわけではないが、韓国人観光客が減るのは悪いことばかりではない。というよりも、長い目で見れば、「日本のため」になる可能性が高いのだ。

>なんてことを言うと、昨今の風潮的に「嫌韓の差別主義者がいたぞ!」と石を投げられそうだが、反日なのでけしからんとか、徴用工問題で約束を破ったようなイデオロギー的な観点で申し上げているわけではない。日本が観光大国になるにはどうすればいいかを考えると、おのずとそのような結論になってしまうのである。

>もし仮に、日本政府がご機嫌取りをして韓国人観光客の数が持ち直しても、両国間の歴史問題や過去の反日キャンペーンを踏まえれば、今後も同じようなことが繰り返されるのは目に見えている。そのたびに韓国人観光客が減った増えたと大騒ぎをするようでは、観光大国など夢のまた夢である。では、どうすればいいかというと、韓国以外の国からの観光客の比率をもっと引き上げていくのだ。そうすれば、一つの国との関係に振り回されることなく、観光業が安定的に成長ができる。

>もちろん、韓国人観光客など来なくていいなどと言っているわけではない。これまで通り日本に来てもらうのは当然としても、度のすぎた「韓国依存」はやめていく。そのように訪日観光客のバランスを健全なものへと変えていくということでは、今回の「韓国人観光客激減」はその格好の機会だと申し上げているのだ。

>観光地の多様性が失われている

>と聞くと、「日本の観光はそんなに韓国に依存していない」とムキになる人も多いかもしれないが、事実として韓国人観光客がいないと商売上がったりというエリアがある。九州だ。

>「福岡県観光の現状と課題」(2018年7月13日)によれば、平成29年度に福岡を訪れた外国人観光客の中で、韓国人観光客は52%と過半数を占めており、中国人観光客は6%、欧米豪からの観光客は2%しかいない。日本全体で同時期の韓国人観光客は25%、中国人観光客が19%、欧米豪も13%という割合を考えると、異常ともいうべき「韓国一本足打法」になってしまっているのだ。

>「もともと九州と韓国は歴史的にもつながりが深いのだからそうなるのもしょうがない」というお叱りが飛んできそうだが、韓国人観光客がたくさん来ることが悪いと言っているわけではない。"韓国人観光客しか来ていない"ことが問題だと申し上げているのだ。その理由は以下の3つである。

(1)観光地としての多様性が失われる

(2)観光収入が減っていく

(3)観光と政治が混同される

>まず(1)から説明しよう。韓国人観光客ばかりが押し寄せる観光地では当然、韓国人が喜びそうな観光資源、韓国人が好むサービスから優先的に整備されていく。その代表が、長崎県対馬市だ。

>ご存じのようにかの地は、釜山からフェリーで1時間強ほどというロケーションから、韓国人からは「日帰りできる海外」として人気を博しているのだが、島内に点在する元寇の遺跡などはお世辞にも整備されているとは言い難い。対馬を訪れる韓国人の多くは、登山や釣りなどのアクティビティのほか、韓国資本のショッピングセンターなどで免税ショッピングを楽しむことが定番コースだからだ。

>つまり、韓国人観光客というマジョリティーに合わせた開発が行われるあまり、対馬という観光地の多様性が失われてしまっているのだ。

>近さがゆえ「日帰り」が多い

>この「多様性」というものが、観光戦略において最も大切であることは、「観光大国」を見れば明らかだ。世界中から観光客が訪れるフランスやスペイン、タイなども隣国からの観光客が多いが、どこかの一国が半分を占めるなんてことはなく、幅広い国から満遍(まんべん)なく訪れている。このような観光客の多様性が、観光資源やサービスの多様性につながっているのだ。

>例えば、フランスも隣国ドイツから多くの人が訪れているが、それでも割合としては15%程度でイギリス、スイス、アメリカ、中国など多種多様な国から観光客が来る。だから、14カ国の観光客の特徴を捉えた「国別対応マニュアル」なんてのがつくられ、ホテルやレストラン、タクシー運転手にも配布されているのだ。このように「客の多様性」があるので、幅広い層に満足してもらえるように観光資源も広く整備される。宿泊施設、サービス、楽しみ方にも「厚み」が生まれる。それは裏を返せば、「韓国人観光客が来ないともうおしまいだ!」なんて騒いでいるうちは、観光大国にはなれないということだ。

>次に、(2)「観光収入が減っていく」についてだが、実は韓国人観光客だけが増えても、観光収入的にはそれほどおいしくない。韓国人がケチだとかではなく、あまりの近さがゆえ「日帰り」が多いからだ。

>例えば、長崎県の「長崎県特定有人国境離島地域の地域社会の維持に関する計画」(平成30年4月)の中には「韓国人観光客は、宿泊を伴わない日帰り客も多く、一人当たりの観光消費額の拡大に結びついていない」とある。また、福岡県も、17年の訪日外国人の1人1回当たりの消費額は15万3921円だが、福岡県を訪れた外国人の消費額は9万7384円とガクンと落ちているというデータを引っ張りだして、「韓国、クルーズ船客に偏り、滞在日数が短いことに起因すると考えられる」と分析している。

>世界的にも、国際観光客は遠方からの旅行のほうが宿泊費や体験などにより多く出費する傾向があり、フェリーですぐに来れて、国内観光のノリで遊びに来れる日本であまりカネを落とさないのは当然のことなのだ。

>そこに加えて、韓国人観光客が増えれば増えるほど、日本の観光業へ落とすカネが減少していくという皮肉な現象も報告されている。増加する韓国人観光客をターゲットとして、韓国資本のホテルや飲食店が続々と日本に上陸しているからだ。観光客も気軽に来れることは、韓国資本の観光業も気軽に日本に参入できるということなのだ。

>多種多様な国からの観光客を迎え入れる

>このあたりは、韓国人観光客をターゲットとして、韓国資本のリゾートホテルや別荘、飲食店、ショッピングセンターなどがいち早く参入した対馬市を見れば分かりやすいだろう。「韓国人観光消費額は平成19年に33,058万円の消費に対して平成24年22,084 円と約33%の減少を示している」(対馬市観光振興推進計画 平成29年3月)というのだ。

>つまり、隣国からじゃんじゃん観光客を呼ぶのは、昔から交流もあるのでハードルが低いというメリットがある一方で、隣国の観光業者の参入ハードルも低いので、彼らに観光客のサイフをガッツリともっていかれやすいというデメリットもあるのだ。

>最後の(3)「観光と政治が混同される」について、説明はいらないだろう。韓国人観光客への依存度が強い九州では、観光ビジネスとは日韓関係であり、すなわち政治だ。だから、九州選出の国会議員は地元対策として、政府に「韓国と仲良くすべきだ」と訴えるし、韓国の政治家も「日本旅行をボイコットせよ」なんて外交カードにする。

>本来、観光というのは民間交流であって、政治などとは切り離されるべきものであることは言うまでもないが、こんな不毛なやりとりを日本はもう何年も続けている。そして、現在のような「韓国依存」が続く限り、この「日韓関係によって乱高下する不安定な観光業」も永遠に続いていくということなのだ。

>では、どうすればいいのかというと、先ほども申し上げたように、多種多様な国からの観光客を迎え入れることで、反日デモのような影響を薄めていくのだ。

>「現実問題として九州は韓国人観光客が圧倒的に多いのだから、そんなのは机上の空論だ」とすぐに諦めてしまう方も多いが、佐賀県などは、タイ人観光客をターゲットにして「ロケツーリズム」に取り組んで、3年間でタイ人宿泊観光客数を約15倍に増やしたという実績がある。

>ピンチをチャンスに

>九州エリアは、韓国以外のアジア圏、欧米豪からの観光客はまだまだ圧倒的に少ない。それは裏を返せば、それだけ多くの「伸び代」があるということなのだ。

>これは日本人の悪いところかもしれないが、改革だとか挑戦だとかは尻に火がついてからようやく重い腰を上げるところがある。だから、韓国人観光客が大挙として押し寄せている九州では佐賀のような取り組みに本腰を入れない。韓国人観光客相手だけでそれなりに食えてしまっているからだ。

>「韓国人観光客激減」を受けて、「韓国人観光客を呼び戻せ!」ではいつまでたっても九州のインバウンドは成長しない。そのようなポジションに甘んじていれば、気がつけば、韓国資本の観光業者が韓国のツアー客をさばき、日本側は観光資源とロケーションだけ提供する「観光植民地」になってしまう恐れもある。

>九州の自治体、観光業の皆さんはピンチをチャンスにではないが、「韓国人観光客激減」をなげいているだけではなく、「さらに成長する好機」と捉えてみてはいかがだろうか。






アノニマスポスト;日韓対立余波、姫路城にも 8月の外国人入城者全体で25%増も韓国人は3割減〜ネットの反応「外国人全体で25%も増えてるのになんで否定的な論調なの?」「影響はないどころか増えてるのにおかしな言い回しすんなよ」 2019.09.10

>兵庫県姫路市がまとめた世界文化遺産・国宝姫路城の8月の入城者数で、韓国人客は前年同月より約3割少ない1365人だった。外国人入城者が大きく増えている中での落ち込みで、元徴用工訴訟問題や輸出管理厳格化などを巡る日韓の対立が影響しているとみられる。

 同市姫路城管理事務所は、チケットの確認時に手渡す言語別の案内資料などで入城者の内訳をまとめている。集計によると、8月の外国人入城者は3万5920人で、前年8月と比べて7014人(24・3%)増加した。

 これに対し、韓国人客は前年同月の1945人から580人(29・8%)減と大きく落ち込んだ。4〜7月も、外国人客全体が25%近く伸びる一方で減少傾向にあり、マイナス幅は8・7%だった。

 日韓は7月以降、日本側の輸出管理厳格化や韓国側の軍事情報包括保護協定の破棄決定など対立が深刻化。同事務所は「入城者数は月ごとにばらつきがある」としつつ「関係悪化の影響が出始めている」とみる。

 姫路城近くの土産物店の女性店員によると、7月下旬ごろから韓国のツアー客が目に見えて少なくなったという。「国と国の関係が一般市民の観光に影響しているとしたら残念」と話した。(小川 晶)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00000007-kobenext-soci
9/9(月) 18:58配信 記事元 神戸新聞NEXT


>ネットの反応

つまり誰も困ってない、と
朗報そのものなのに、なぜこうやって印象を歪めようとするの?

神戸新聞いい仕事したね

問題ないことが証明されたのか

全体では増えて韓国人だけ減るって最高だろ
何が問題なんだ?

この記者は日本語が不自由みたいだな。
普通に「韓国人が来なくても問題なかった。来場者数は増えた」って書けないのか?

はい、WinWinの関係

外国人全体で25%も増えてるのになんで否定的な論調なの?

むしろ歓迎すべき現象やないかい!

>1365人

おい文!粛清しろ!親日派だぞ!

増えてる!やったね!

まぁ先月姫路城いったらどっかの白人がスタバのカップをポイ捨てしてたけどな。
外国人多いのも大変やで

いやつまり影響はないどころか増えてるのにおかしな言い回しすんなよ






higurashi_001.jpg














posted by kwazz at 13:58| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

セルフ経済制裁、からのぉ〜♪

テレ朝news;韓国便枠の振り替え検討 相次ぐ減便・運休受け 2019/09/09 12:08

>日韓関係の悪化で韓国の航空会社が日本路線の便を減らしたり運休を決めていることを受けて、日本政府は空いた発着枠を他国の路線に振り替える検討をしていることがANNの取材で分かりました。

>韓国からの空の便を巡っては大韓航空が先月、期間限定を含めて6路線で運休すると発表したほか、アシアナ航空も運休や減便を決めるなど日本路線を整理する動きが相次いでいます。韓国からの観光客の減少が見込まれることから、日本政府が空いた発着枠を他国の路線に振り替え、より多くの外国人観光客を呼び込めるように検討していることが分かりました。以前から日本路線への参入を求めていた中国や東南アジアの便への振り替えが想定されているということです。





セルフ断交、あざーっす! … (´▽`*) アハハン♪





Asagei Biz;「韓国人観光客」は減っても訪日外国人総数は「過去最高」を記録! 2019年8月23日 18:00

>日本が“ホワイト国”から除外し輸出規制を強化したことにより、韓国では「ボイコットジャパン」運動が活発化。日本への旅行を自粛する動きを見せているが、政府観光局の発表によれば、7月に日本を訪れた韓国人観光客は前年同期に比べて7.6%減の56万1700人だったことが明らかになった。
 
>「関係悪化の度合いの割には、前年同期比ではあるものの1割弱と、それほど訪日韓国人は減っていないというのが正直なところです。韓国LCC(格安航空会社)は九州などの便を運休すると盛んに報道されていますが、成田や関西などメインとなる路線への影響は限定的との見方もあり、今のところ打撃はそれほど大きくないという印象です」(社会部記者)

>しかも観光庁の発表によれば、訪日韓国人は微減だったが、逆にそれ以外の国の観光客は増えており、全体でみると7月の訪日外国人は前年同期比で5.6%増の299万1200人と過去最高を更新した。
 
>こうした状況にネット上では、《訪日外国人の数は増えて金を落とさない韓国人が減るなら、日本的には万々歳》とした声まで広がっている。

>「7月は7.6%の減少で済みましたが、8月の減少幅は2桁になる可能性が高いと予想されています。ただし、7月には訪日中国人が前年同期比19.5%と大幅に増加して100万人を突破している。加えて、確かに韓国人観光客の場合、もともと訪日した際の支出が平均7万7000円と他国と比べても極めて少なく、ちなみに中国は約22万円です(18年調査)。そうしたことから、とりわけ観光業に関しては日本側が受ける影響よりも、むしろ韓国側の観光業がひっ迫することは目に見えているのです」(経済誌記者)

>とはいえ今後、睨み合いの余波はどこに出るか分からない。何とか早めに落としどころを見つけてほしいものだ。






Share News Japan;維新・下地議員、韓国沖縄友好ツアーを企画…100人規模で訪韓へ「朝鮮半島の平和が確立されなければ沖縄の過重な米軍基地負担は軽減されない」 2019-09-09

>29日から100人規模で訪韓 下地氏、日韓修復を主張

(略)

>▼ネット上のコメント

・野党の維新の下地に付いて行く100人って誰w?

・維新逝ったあああああああああ

・これ党としての決定?だとしてもそうでなくても最低

・これが維新の正体か、媚韓でがっかりだ

・これで維新のイメージあきらかに悪くなるけど、よく党本部は許したなぁ

・なぜ、維新はいつまでもこの方を野放しにしているのでしょう?理解に苦しみます。

・正体さらし過ぎw






maid_001.jpg














posted by kwazz at 13:33| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする